芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

自虐

有村架純1
1: なまえないよぉ~ 2019/01/26(土) 10:20:59.21 ID:rkW54dEj9
女優の有村架純が1月24日、自身の“丸顔”について自虐気味にコメント。
しかしその内容を見たネット上のファンからは、彼女の“丸顔ぶり”を肯定し、称賛する声が相次いでいる。

これは同日、有村が自身の公式インスタグラムに投稿したもので、この中で彼女は、自身のオフショットに添える形で、「2ヶ月くらい前、マネージャーさんたちとお寿司を食べた。作品を一緒に乗り越えてくれてありがとうの日なわけだけど、幸せとはこういうことですね。幸せでも、落ち込んでいても、私の顔はどうしたって丸いんだから、面白いよ。」と自身の“丸顔”についてコメント。

ある意味、“自虐気味”ともとれるこうした彼女の投稿に、ネット上のファンからは「その丸さが可愛いんですよ!」「そこが可愛いんじゃない!容姿に恵まれていて羨ましい限りです」「丸くてもかわいい!!」「丸顔でも可愛いですよ!笑顔が一番」「架純ちゃんの顔が四角だって三角だって、台形だってかわいいよ(ハート)」「アンパンマンも丸顔だし、丸顔は無条件に愛されます(ハート)」と、その“丸顔”ぶりを肯定し、称賛する声が相次いで寄せられることとなった。

有村といえば、その 美貌 がしばしばネット上でも話題となる人気女優。
その「形」はともより、美貌については折り紙つきと言えそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/15925072/

有村架純の“丸顔”が可愛いと絶賛
no title


有村架純
no title

【有村架純ちゃんが、「私の顔はどうしたって丸い」と自身の丸顔に自虐wwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/01/24(木) 10:01:56.54 ID:KB6el3PS9
 NHKきっての“闇キャラ”である「おはよう日本」キャスターの高瀬耕造アナ(43)。22日には、人気アニメ「機動戦士ガンダム」をめぐって、自虐ネタを披露した。

 番組では、今年テレビ放送40年を迎える「ガンダム」について特集。いわゆる「ファーストガンダム」の映像などをふんだんに流すサービスぶりだった。スタジオにも“ガンプラ”がずらりと並んだことで、高瀬アナは「ずっと見ていたい」とコメント。

 加えて「私もプラモデル…下手くそで、今も作りかけのZガンダムが家に眠っていたりするんですが」とまさかの告白。キャスターの和久田麻由子アナ(30)から「何十年越し?」と突っ込まれると「数年前に…」と、根っからのガンダムファンであることをにじませたのだ。

 その後も「私の周り、大好きな人いっぱいいるので、うっかりしたことコメントするのは控えさせていただきます」と粋なコメントで締めくくった高瀬アナ。ネット上ではガンダムファンから賛辞の声が上がることになった。

2019.1.24 
https://www.zakzak.co.jp/smp/ent/news/190124/ent19012410012-s1.html 
no title

最近は和久田アナ(右)から突っ込まれる高瀬アナ(左)

【「おはよう日本」の“闇キャラ”高瀬アナ、今度はガンダムで自虐 ファンから賛辞の声上がるwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/06(日) 19:30:14.26 ID:CAP_USER9
女優の永野芽郁(18)が6日、都内でフォトブック『永野芽郁 in 半分、青い。』(東京ニュース通信社)の発売記念イベントを行った。、
会場から何度も「かわいい~」と歓声があがっていたが、「本当に自分の顔が好きじゃない。極力見たくないんです」とコンプレックスを告白した。

永野がヒロイン・楡野鈴愛役で出演しているNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(月~土 前8:00 総合ほか)。
同フォトブックでは、ドラマの舞台となる岐阜県東部と、都内ハウススタジオにてグラビア撮影を行い、18歳のあどけなさや大人びた表情など、いくつもの顔をとらえたカットを掲載。
昨年11月のクランクインからの永野にも密着し、現場で見せる瑞々しい素顔や、“朝ドラ”ヒロインという大役に日々奮闘する姿といった“今”を切り取ったオフショットも収録している。

抽選で参加したファン300人から温かい拍手を浴びた永野は「一人の時の撮影が多くて、素の部分を撮ってもらった」と笑顔でお気に入りカットを紹介。
本人にはサプライズで、メイキング映像も上映されると「え~、すごい照れちゃう。恥ずかしい!」と頬を赤らめていた。

質問コーナーでも「芽郁ちゃんに見惚れちゃう」と声をかけられた永野だが、自分の顔が嫌いだと告白。
「あら探しをしちゃって『ブス!』って思っちゃう。何もしなかったら、そこら辺をプラプラ歩いてる女の子って感じ」と自虐発言で畳み掛けると、「家ではダラ~としてるから、お母さんからも『よくそれで仕事できるよね』って言われる」と苦笑いで明かしていた。

朝ドラ撮影の合間を縫って開催された約1時間のトークショーを終え「え~、寂しいな~」と本音を漏らした永野は「ずっとみんなと会える機会を作りたいってお願いしてた。次はいつ会えるんだろう? 今度は、5時間のトークをしても飽きないイベントをやりたい!」と、再会を約束して会場を後にした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180502-00000374-oric-ent

フォトブック『永野芽郁 in 半分、青い。』発売記念イベント
no title

no title

no title

フォトブック『永野芽郁 in 半分、青い。』より
no title

no title

no title

【朝ドラヒロイン・永野芽郁(18)、自虐連発「自分の顔は好きじゃない」「『ブス!』って思っちゃう」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/10/08(日) 11:41:38.23 ID:CAP_USER9
美容師の夫の不倫騒動の末に今年3月に離婚したタレントの小倉優子(33)が8日、TBS「サンデー・ジャポン」(日曜前10・00)に生出演。
タレント・あびる優(31)の夫で格闘家の才賀紀左衛門(28)の不倫騒動に触れ、自身の経験を振り返った。

今月6日発売の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)が才賀の不倫疑惑を報道。あびるが奄美大島に旅行中、才賀は美人モデル宅にお泊りしたという。
2014年9月、あびると結婚。15年5月、あびるとの間に第1子女児が誕生した。

ラブラブな結婚生活から一転、才賀による“3年目の浮気”。夫婦の関係は変わりやすいものなのか問われた小倉は「みんながみんな変わらないと思っていて、変わらない人もいらっしゃる。
ただ、私の場合は、お互いが“好きという気持ちは変わらない”という(点において)努力不足だったのかなと思っている」とポツリ。
さらに「こりん星も閉めて、結婚生活も閉めて…」と自虐的に続けて、周囲を心配させる一幕も。

また、夫の不倫が発覚した時を振り返り「何も考えられなかった」。当時は次男を妊娠中で「長男と沖縄に言って海を眺めて時間が経つのを待ちました」と寂し気な表情で語った。

小倉は11年10月に結婚し、翌年6月に長男が誕生。しかし、第2子を妊娠中だった昨年8月に、当時事務所の後輩タレントだった女性と夫の不倫が発覚。
同11月に次男が誕生。関係者によると、無事に出産を終え、いったんはやり直そうと考えたが、年末までには離婚の意思を固めたという。

http://news.livedoor.com/article/detail/13720360/
2017年10月8日 11時17分 スポニチアネックス

no title

【小倉優子「こりん星も閉めて、結婚生活も閉めて…」自虐的すぎて周囲も心配】の続きを読む