芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

脊山麻理子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/19(土) 07:03:55.82
 元日本テレビアナウンサーでタレントの脊山麻理子(39)の8枚目となる最新DVD「ひと夏の恋」(DVD・3800円、ブルーレイ・4800円=税別)が20日、ラインコミュニケーションズから発売される。

 ひなびた町の高校に赴任してきた「麻理子先生」に思いを寄せる「僕」の視点から描かれる「ひと夏の恋」。教師という設定の脊山は、美術室でブラウスがはだけ、スカートがめくりあがり、身もだえしながら恍惚の表情を浮かべたり、浴衣姿のまま温泉の湯舟に浸かって豊満なヒップを浮かばせる―などセクシーな姿を次々と披露する。脊山は「撮影の時に見た何百匹ものホタルが求愛しながら光っている姿がロマンチックでした」とコメントしている。

 発売初日の20日には東京・秋葉原の書泉ブックタワー9階で記念イベントも開かれる。

2019年10月19日 5時0分スポーツ報知 # 芸能
https://hochi.news/articles/20191018-OHT1T50220.html
no title

no title

no title

【脊山麻理子、最新DVDでエロス満開…女性教師役で「ひと夏の恋」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/04/02(火) 20:33:01.08 ID:bGPptp7k0● BE:115523166-2BP(2000)
圧倒的な色気でファンを虜にする脊山麻理子さんが、7th BD&DVD「魅せられて」(発売元:
ラインコミュニケーションズ、収録時間:BD 97分、DVD 87分、価格:BD 5184円、DVD 4104
円)の発売記念イベントを3月30日、秋葉原の書泉ブックタワーで開催した。

 前回は花魁の格好で沸かせた脊山さん。今回はラバー素材に包まれた黒い衣装なのだが、
なんとお尻が丸見え。しかも、右手にはムチ! 前作と同様に9月にバリ島で撮られた
7th BD&DVDと、このエロすぎる格好には関係があるようだ。

https://ascii.jp/elem/000/001/838/1838989/
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【脊山麻理子さんがお尻丸見えwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/03/20(水) 05:20:08.52 ID:njgZakW99
 元日本テレビアナウンサーでグラビアタレントの脊山麻理子(38)の最新DVD「魅せられて」(4104円)が20日に発売される。

 舞台は南国の豪邸。脊山を調教する大富豪紳士の視点を映像から疑似体験できる作品。
手錠やヒモ、Tバックなどのアイテムを駆使しながら完熟ヒップを惜しげもなく披露した38歳は
「SMの世界観を交え、避暑地でバカンス中の上品な女性が見せるギャップをテーマに撮影しました。肉感的なお尻の魅力を感じていただければ」とコメントしている。


完熟ヒップを惜しげもなく披露した脊山麻理子
no title

no title

no title

2019年3月20日5時0分 スポーツ報知 
脊山麻理子「お尻の魅力を感じて」38歳 アイテム駆使して完熟ヒップ披露 

https://www.hochi.co.jp/entertainment/20190319-OHT1T50224.html

【【ダレトク】脊山麻理子さん、38歳の完熟ヒップwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/05(土) 22:17:34.86 ID:CAP_USER9
日本テレビ時代には数々の番組でアナウンサーやキャスターなどを務め、2010年に同社退社後は、過激なグラビアで何かと世間を騒がせている脊山麻理子。

出版不況と叫ばれている中、これまで5冊の写真集をリリースするなど、グラビアファンはもちろん業界内でも貴重な存在として人気を博している。
そんな彼女が約11カ月振りとなるDVD&Blu-ray『ときめきデート』(ラインコミュニケーションズ)をリリース。
その発売記念イベントが5日、東京・秋葉原のソフマップで開催され、花魁姿で胸の谷間を強調するなど、訪れたグラビアファンを歓喜させた。

「今回のDVDの中で着てないコスチュームの中で、お正月らしいエロさということで着物の花魁にしてみました。普段着使いの着物をアレンジしています。その方がエロいかなと思って(笑)」とイベント時で着用した衣装を解説してくれた脊山。
さすがに花魁姿だと完熟した色気も全開。
時折、胸の谷間や肩、そして生脚などをチラ見せさせるサービス精神も旺盛で、訪れたファンを悩殺していた。

そんな彼女の最新作は、昨年9月に海外ロケとなるバリ島で撮影されたもの。
タイトルからもイメージできるように、脊山とデートを疑似体験できるシチュエーションもので、アナウンサー風OLやキャビンアテンダント、さらにはキャットウーマンなどコスプレ色の強い脊山を楽しめるという。

「こちらの内容はタイトルが『ときめきデート』になっていますので、色んなシチュエーションで私とデートをしているような、普通ではあり得ない妄想が繰り広げられる感じのストーリーとなっております」と最新作を紹介した脊山。
オススメは最後に着用したボンテージのキャットスーツだといい、「全身オーダーで作ったラバースーツを着ています。露出度は高くありませんが、全身のラインが見えて着てないよりもエロいと思いますよ♪」と自信を覗かせた。

セクシーなシーンは「アーミースタイルからの展開で、パンティー2枚穿きのシーンがオススメですよ。今、女の子の間で流行っているファッションなので、それを取り入れてみました」と解説。
さらにセクシーなシーンもあるそうで、「洗車のシーンでは泡ブラにも挑戦しました。質の良いきめ細かい泡で隠しています。おっぱいを泡で隠したシーンは、夢が一杯詰まっているのでぜひ見て欲しいです」と限界ギリギリなシーンにもチャレンジしたという。

2019年になったばかりということで、今年の目標を尋ねると「今まで通り、今の自分を楽しんで行きたいと思っています」と自然体を強調しながら、「3月にはDVDも出ますし、まだまだグラビアを頑張らせていただきたいと思っていますよ。プライベートも今回のDVDのタイトルのようにときめきデートが出来るように頑張ります!」と抱負を。

昨年発売した写真集『S』『M』(ともにワニブックス)のイベントでは鞭で叩きたい人がいないと話していたが、その話題を振られた脊山は「鞭で叩きたい人はまだ見つかっていません。私はどっちも出来ますので、希望者を募集してますよ」と世の男性に訴え、「男らしくて叩きがいのある人を叩いてみたいですね。私は身体を鍛える人が好きなので、格闘家だったら棚橋弘至さん!」と具体的な名前も挙げていた。

http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_34020/

脊山麻理子アナ、花魁姿披露
no title

no title

no title


DVD&Blu-ray『ときめきデート』
no title

脊山麻理子アナ
no title

【【迷走】脊山麻理子アナ、花魁姿で登場 妖艶な谷間と生脚で悩殺「お正月エロ」www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
001l

1: なまえないよぉ~ 2018/12/12(水) 06:16:53.48 ID:CAP_USER9
「崖っぷち」の向こう側
 本業よりグラビアに精を出す脊山麻理子アナを「ビキニではしゃぐ34歳」と本誌(「週刊新潮」)が取り上げてから早4年。よもや「緊縛と女王様に初挑戦する38歳」に行き着くとは思いもよらなかった。さて、元「局アナ」らしからぬ豪快な脱ぎっぷりで耳目を集める愛娘について、東大名誉教授の父は何を思っているのか。

 ***

 11月11日に写真集『S』と『M』の2冊を同時発売し、特注のボンデージファッションに身を包んで記念イベントに登場した脊山アナ。お気に入りのショットを尋ねられると、右手で股間を隠すあられもない写真を示しながら、

「よく手ブラとかありますけど、これは手パンツ! ブラはしてるけどパンツは穿いてない。新しいエロの形を提案してみました!」

 従来の女子アナのイメージからは大きくハミ出したコメントである。そもそも、マイクを握る手で股間を隠すのは、アナウンサーとして如何なものか……。

「完全に迷走してますよね。年齢を考えても写真集が大当たりするワケがない」

 芸能担当記者は手厳しい。

 慶応大学を卒業し、04年に日テレに入社した彼女だが、6年後の10年2月には退職。フリーアナに転身したものの、

「いまのところ、彼女がキャスターやMCを務める番組は皆無です。たまに『ニュース女子』に出演しても、グラビアアイドルとひな壇に並ぶだけ。これまで、キワどい水着写真集やイメージDVDを出したり、プロレスの試合にも出場してきましたが、それもこれも“本業”でお呼びがかからないことが原因です」(同)

 日テレ時代の同僚はこう証言する。

「入社直後はうまく言えなかった“サ行”の発音を訓練して習得するなど、負けず嫌いで努力家な面もある。ただ、アナウンス部からコンテンツ事業局に飛ばされると、あっさり会社を辞めてしまった。わがままで気ままなお嬢様気質という印象は否めませんね」

「独立した大人なので」

 とはいえ、その育ちの良さを知れば「お嬢様気質」にも納得できることだろう。

 何しろ、彼女の父親は医学博士の脊山洋右氏。東京大学とお茶の水女子大で名誉教授の肩書を持ち、日本栄養・食糧学会賞をはじめ数々の受賞歴を持つ人物である。そんな父上に、最近のご息女の仕事ぶりについて尋ねてみると、

「娘はもう独立した大人ですから、特にコメントすることはありません」

 意外や、親子仲は良好なようで、彼女のインスタにはたびたびご両親が登場する。家族との写真が、麻縄で緊縛された脊山アナの写真と並んでいるのには違和感を禁じ得ないけれど。

 他方、こんな声も。学究肌の父を持ちながら、

「彼女には知的な雰囲気がない。そこがフリーの女子アナとして大成しない最大の理由だと思います」

 とは女子アナウォッチャーの上杉純也氏である。

「“元日テレ”の看板に、知的なイメージが加わればニュース番組にも抜擢されるだろうし、そのギャップでSM写真集も売れたはず。アナウンサーではありませんが、たとえば壇蜜は知性を感じさせるので、緊縛やヌードの写真集を出しても女性ファンがついてくる」

 アラフォーの女子アナに必要なのは「痴的」な言動ではなく、父親譲りの「知的」なイメージなのだ。

12/12(水) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181212-00552968-shincho-ent

写真no title

【脊山麻理子さん(38)のSM写真集 東大名誉教授の父は何を思うwwwwwwwww】の続きを読む