芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

綾瀬はるか

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/11(土) 12:20:14.56 _USER9
「今回の件はまさに人災と言っても過言ではない。あらためてホリプロの危機管理能力の欠如を露呈してしまったのではないか」(民放関係者)

 女優の綾瀬はるか(36)がいわれなきバッシングにさらされている。騒動の発端は新型コロナウイルスに感染し、現在、「都内の大学病院に入院中」と公表されたことだった。現在は容体も安定し、快方に向かっているというのだが、綾瀬の入院が明らかにされた途端、ネット上では批判の声が殺到した。そのほとんどは、緊急入院が出来たことに対する綾瀬への不満、あるいは疑問の声だった。

「『なんで多くの人が死にそうでも入院できずにいて、自宅で亡くなる人が絶えないのに、スムーズに入院できるの?』『芸能人は上流国民ですか…』『いくら大金を支払ったの?』『有名人と一般人で明らかに命の選別をしている』などというものだった。事務所はこの種の書き込みに頭を悩ませているようです」(前出の民放関係者)

 今回、想定外のバッシングに驚いたのがテレビ局や広告代理店の関係者だという。

「ネット住民の意見は、誹謗中傷など酷いものもありますが、視聴率や商品の購買行動にも大きな影響があるので決してバカにはできない。今や一種の圧力団体に近いんです。それは不倫でいまだに復帰できない渡部建を見ても明らか。業界関係者がいくら復帰を目指して動いてもネット民がバッシングを繰り返すことでスポンサーが悲鳴を上げ、局がキャスティングを見送るからです。天下の綾瀬といえども、最悪の場合、渡部の二の舞いになりかねない危険性だってあるんです」(芸能プロ関係者)

 ドラマや映画界から引く手あまたの“国民的女優”綾瀬が契約しているCMは「ユニクロ」「日本コカ・コーラ」など計8社に上る。

「このまま今回のバッシングが続けば明らかに好感度は下がる。万が一、出演しているCMのスポンサーなどへの不買運動が始まれば契約更改にも影響しかねない。CMのギャラは1本3000万~5000万円、またはそれ以上、ドラマのギャラは1本250万以上とトップクラスですが、コロナ禍でどの企業もテレビ局も余裕はありませんから」(広告代理店幹部)

全文はソース元で
9/11(土) 9:06
日刊ゲンダイDIGITAL

綾瀬はるかコロナ入院“上級国民”批判で…ホリプロが露呈した「危機管理能力」の低さ
綾瀬はるか(C)日刊ゲンダイ
https://news.yahoo.co.jp/articles/394475c09ea05c304358df85d31cb137fe50f433

no title 【綾瀬はるかコロナ入院“上級国民”批判で…ホリプロが露呈した「危機管理能力」の低さ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/04(土) 16:13:29.78 _USER9
新型コロナウイルスに感染して入院している女優の綾瀬はるかさん(36)について、ネット上に中傷コメントがあふれている。「上級国民だから入院できた」「(所属事務所の)ホリプロが金とコネを使った」などの趣旨で、まるで綾瀬さんが特別扱いで入院したかのような、根拠のない書き込みだ。こうした書き込みに法的な問題はないのか。専門家に見解を聞いた。

所属事務所によって綾瀬さんのコロナ感染と入院が公表されたのは8月31日のこと。事務所は公式HPで「現在は回復に向かっております」と発表しているが、入院当時の症状の程度については詳しく記されていない。ただ、この件について、「中等症で肺に白い影」とのタイトルでいち早く報じた「NEWSポストセブン」のニュースがYahoo!ニュースのトピックスに掲載されると、ネットは荒れた。Yahoo!ニュースのコメント欄には、

「上級国民だから入院できた」
「中等症の1と2どちらだったのだろう?2だったらわかりますが、1だとしたら裏の力が働いたのかなと…」
「やっぱり、考えさせられるよね。有名人、著名人は、かなり優先的に入院出来る事を」
「ホリプロがあらゆるコネやお金や(原文ママ)頼み倒して、いくつもの病院にお願いした結果ではないでしょうか」

中には綾瀬さんの体調を気遣ったり、「中等症での入院が批判されちゃうようになってしまったって、もうとんでもない世の中になってしまっている」と、相次ぐ批判を嘆く投稿もあったが、多くは何の根拠もないまま入院の経緯に疑義を突きつける内容だった。

こうした臆測に基づいた中傷は、法的には問題はないのか。ネットでの誹謗中傷問題に詳しく、亡くなったプロレスラー木村花さんへの中傷投稿に対し、花さんの母親が起こした裁判で代理人を務めている清水陽平弁護士は、「花さんの一件があれだけ報じられ、大きな議論が起きたにもかかわらず、世の中は何も変わっていないということがよくわかる現象だと思います」と率直な思いを口にする。刑法の名誉毀損は「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する」とある。

清水弁護士はこう解説する。

「名誉毀損は『事実の摘示』、つまり検証可能な事実関係が必要とされています。ひどい内容であっても、『芸能人だから優遇されたのかもしれないね』などの書き込みであれば、『事実の摘示』ではなく個人の感想の範囲に入るため、法には触れません。ただ、これが『上級国民だから特別扱いで入院した』『事務所が裏で手をまわした』『大金を使った』などと断定的に書いた場合、相手の社会的地位を低下させるものとして名誉毀損となる可能性が出てきます。また、今回の綾瀬さんや事務所に対する書き込みはデマと思われる内容が多いですが、書き込みの内容がデマではなく真実だったとしても、その書きぶりや表現内容によっては、名誉毀損や侮辱が認められる可能性があります」

ただ、初犯の場合は罪に問われないケースが大半。前科がある場合でも懲役刑にはならず、罰金30万円が“相場”だという。 さらに、名誉毀損は「親告罪」のため、被害当事者が告訴をしないと起訴されない。
中略

被害者の負担が大きすぎる気がするが、そもそも、こうした法律に触れかねないコメントを放置するYahoo!に責任はないのか。

全文はソースをご覧ください
https://dot.asahi.com/dot/2021090300087.html?page=1

net_sns_iyagarase_woman

【綾瀬はるかに殺到する中傷 名誉毀損の可能性…「木村花さんの一件で大きな議論が起きたのに、世の中は何も変わっていない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/03(金) 15:55:41.67 _USER9
女優の綾瀬はるか(36)が新型コロナウイルスに感染して都内の大学病院に入院中であることがわかり、ファンからは多くの心配の声があがった。この発表に対して、ネット上を中心に大きな反響が巻き起こっている。

 現在、コロナ病床のひっ迫が深刻化して、自宅療養せざるを得ない感染者が激増。自宅療養中に死亡する事例も続く中、綾瀬が入院したことについて、一部の人々は「なぜ入院できたのか?」と疑問を抱いたらしい。「『上級国民』(社会的地位の高い人間を指すネットスラング)は優先的に入院できるのか」といった声が上がり、Twitterでは「上級国民」がトレンド入りする事態となった。

 自宅療養者の増加が問題となるのにともない、「入院叩き」とでも言える動きが生まれつつあるのだ。まず「上級国民はすぐ入院できる」といったネット上の書き込みは本当なのか? 医師でジャーナリストの森田洋之氏は、「社会的地位というよりも、病院側とのコネクションがあると優先的に入院できる可能性はあります」と語る。

「公的機関であれば、上層部の人間が個人的な付き合いのある相手を優遇したとなると大問題です。しかし、日本の病院は民間が8割。そのため、お偉いさんの思惑が通りやすい環境になっており、それを禁じるルールが明文化されて存在するわけでもありません。あくまで民間の施設なので、経営などの判断は各々に任されている。つまり日本の医療とは、そもそも公共性の乏しいものなのです」(森田氏)

 ただ、森田氏も「入院叩き」のような風潮は問題視しているし、こうした状況下で有名人が入院することは、すなわち「コネ」とは言い切れない。

「誰かが入院したということは、全く批判されるべきことではありません。入院できることがバッシングの対象となっては、入院自体を遠慮してしまう人も出てきかねません。もしも日本の医療について考えるのであれば、ただ入院した個人を叩くのではなく、『医療の分野が民間に任されている』という根本的な問題に目を向けていただきたいと思います」(森田氏)

 綾瀬を含め個々人の入院の経緯はわからないし、症状を見た医師の判断で入院の必要があるかどうかが大きな基準となっているのは間違いないだろう。

一方で、森田氏が指摘する通り、コネ入院というもの自体は存在するし、お金を積めば特別な個室に入院できるのが現実だ。まるでホテルのスイートルームのような高級病室を持つ某病院には“政治家優先枠”も存在している。コロナ前から、特に体調が悪いとされていなかった政治家が、スキャンダルを報じられるや否や“体調不良”で入院して雲隠れするケースは何度となくあった。

 世界を見渡せば、日本の「一般人」への医療体制は、各国と比較して手厚いものであると言える。国民皆保険で、コロナ陽性者の治療費は無料。コロナ禍以前は、有力者と一般人の間にあるのは「入院部屋が豪華な個室か否か」「食事が豪勢か否か」程度の差で、受けられる医療に関して大きな違いはなかった。しかし、医療崩壊によって、今の日本では「医療を受けられるか否か」の差が生まれてしまった。

 現在の医療ひっ迫の原因のひとつには、民間病院でのコロナ患者の受け入れが少ないことが挙げられており、その背景には、政府や日本医師会による不作為がある。

 つまり、有名人や権力者が入院したという個別ケースに「ずるい」と騒いでも仕方がない問題なのだ。本質は、民間病院も含めて医療界全体でコロナ禍を乗り越える体制を作ることにこそあると言えるだろう。批判の矛先は、“カネ”や“コネ”が命の分かれ目になってしまう事態を招いた政府や医師会に向かうべきなのではないか。

https://www.news-postseven.com/archives/20210902_1688585.html?DETAIL

medical_jinkoukokyu_mask

【綾瀬はるかで話題「上級国民は入院できるのか」論が馬鹿げている理由】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/01(水) 15:02:28.92 _USER9
■ワクチンは未接種


綾瀬はワクチンは未接種だったという。入院の第一報を報じたNEWSポストセブンによると、
綾瀬は中等症とみられ、未接種の理由として今夏は仕事が立て込んでいたため、ワクチンを打って副反応が出た場合に
撮影現場がストップすることを考慮して9月になってから接種予定だったという。

国民的女優である綾瀬の一日も早い回復を願うばかりだが、ネットニュースのコメント欄は“大荒れ”だ。

新型コロナを巡っては救急搬送されても入院先が見つからずに自宅療養を余儀なくされた揚げ句亡くなるケースも多いだけに、

<友人は肺炎と診断されて薬を出されただけで自宅放置でしたが>
<有名人だから入院できたんだ。不公平>

<有名人、著名人、上級国民が好き勝手出来るのは優先的に治療が受けられるからでしょうね>
<綾瀬はるかさん大好きですが、今の時期に入院できる事がやはり気になりました>

<自宅で入院できずにいる方や、亡くなられた方が大多数いる現実と有名女優という立場で入院できてしまうこの差って何>
といった怨嗟の声が、記事が公開されて20時間あまりが経過した9月1日午後2時の時点で1万3000件以上も寄せられている。

「大手プロダクションなら普段から付き合いがあって融通の利く病院は診療科別にあって、
表立って診察を受けにくい芸能人は診察時間外や夜間に対応してくれます。

綾瀬クラスならVIP対応ですから入院を断られることはまずない。特別個室のはずです」(芸能プロ幹部)

綾瀬自身には何の非もないが、現実は入院したくてもできない患者が圧倒的なだけに、世論の受け止め方は複雑のようだ。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/294146

net_ijime_woman

【【僻み】綾瀬はるかコロナ感染、即入院でネット “大荒れ” 「上級国民」批判も】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/08/31(火) 21:14:18.27 _USER9
 女優の綾瀬はるか(36)が31日、新型コロナウイルスによる肺炎で入院中だと発表され、ツイッターでは「綾瀬はるか」がトレンド入りした。

 「確か身体鍛えてたし体力あるんだと思うんですけど、それでも入院必要なほどだったとは」「誰が罹るか 分かんないよなあ」「早くよくなってほしい」などと案じる声が相次いだ。一方で、自宅療養者が増える中で入院したことで、さまざまな反響があった。

 「綾瀬はるかが入院しただけで一部の人に叩かれてるのを見ると、本当に世も末だと思うわ」という意見や「『大丈夫?』『心配だ』って言葉と同じくらい『芸能人だから入院できていいな』『自宅療養で苦しんでる人もいるのに何で芸能人は…』って言葉が出てくる時点で色々とお察し 確実に言えるのは『コロナ対策は失敗した』」と指摘する人もいた。
中日スポーツ

https://news.yahoo.co.jp/articles/b097d5d337ac4983ddf96cbeea41e4820dd277d4

綾瀬はるか4

【コロナ入院で「綾瀬はるか」がトレンド入り 『芸能人だから』一部での”叩かれ方”に「本当に世も末」の声】の続きを読む