芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

綾瀬はるか

1: なまえないよぉ~ 2017/08/14(月) 06:23:07.43 ID:CAP_USER9
 女優の綾瀬はるかさんが、日本テレビの10月期の水曜ドラマ「奥様は、取り扱い注意」で主演を務めることが14日、明らかになった。ドラマは、「SP」シリーズや「BORDER」「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」などで知られる金城一紀さんが原案・脚本を担当。綾瀬さん演じる“正義感が超強く、怒らせたら超危険”な主婦・伊佐山菜美が活躍する、笑いあり、涙あり、アクションありの爽快エンターテインメントになるといい、綾瀬さんは「連ドラでは初めての主婦役なんですけど『キュートで明るい』と『強くてカッコイイ』を併せ持つ、日本のドラマではあまり見たことがない役どころに挑戦します」と語っている。

 菜美は、“ワケあり”の人生をやり直して穏やかな幸せを手に入れるため、合コンでゲットした男性と結婚し、閑静な高級住宅街に引っ越してきたちょっとセレブな専業主婦。ある日、隣人の主婦に誘われて料理教室に通うことになり、新しい生活で初めてできた友人たちに「料理の味付けの仕方」などの“主婦の知恵”についてアドバイスを受け、女友達との友情を育んでいく。そんな中、同じ料理教室に通うある主婦が夫からDVを受けていることを直感した菜美は、どうやったら彼女を救えるか悩んだ揚げ句、「私がなんとかしてあげる」と決意。曲がったことが大嫌いで、悪いやつらは放ってはおけない菜美は、どんな方法でトラブルを解決するのか……。

 ドラマについて、綾瀬さんは「クスッと笑えるところもあるし、悪いやつをやっつけるアクションで、スカッとするところもあったり、いろいろ見どころが詰まった作品」とアピール。また、金城さんは「女性が主人公のドラマを初めて書きます。しかも、ホームドラマとアクションを融合させようと思っています。高いハードルですが、圧倒的な才能を持つ綾瀬はるかさんが一緒なので安心です。笑って、泣けて、ドキドキするエンターテインメント作品を視聴者の皆さんにお届けします。ご期待ください」とコメントを寄せている。


2017年08月14日
https://mantan-web.jp/article/20170813dog00m200017000c.html
no title

【綾瀬はるか 連ドラ主演でキュートで強い主婦に アクションホームドラマ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/04(金) 06:10:25.23 ID:CAP_USER9
 女優の綾瀬はるかさんと俳優の坂口健太郎さんがダブル主演する映画「今夜、ロマンス劇場で」(武内英樹監督)の特報が4日、公開された。綾瀬さん演じるモノクロ映画の中で生きてきたお姫様・美雪がスクリーンから現実の世界に現れる場面や、坂口さん演じる青年・健司と触れ合うシーンなどが収録されている。また、美雪と健司が見つめ合う姿のビジュアルも公開された。

 映画は、お姫様・美雪と、映画監督を夢見る青年・健司のラブストーリー。ある日、青年の前に1人の女性が現れる。女性の正体は、彼が長年憧れ続けたモノクロ映画のスクリーンの中のお姫様だった。出会うはずのなかった2人は次第にひかれ合っていくが……というストーリー。今回の特報では、モノクロの姿で現実世界に現れた美雪が、紫の藤の花に感動したり、カラフルなシロップがかかったかき氷を健司に食べさせてもらったりと、“色”を知っていく様子が収められている。また、ガラス越しに2人がキスしようとする場面も収録されている。

 今作で、綾瀬さんは25着もの衣装を着用しているといい、今回の30秒の特報の中だけでも王女のドレスをはじめ、7着の衣装をまとう美雪の姿が映し出されている。美雪役の綾瀬さんは、「モニターをチェックして監督と立ち居振る舞いを確認しながら、王女らしい言葉遣いや仕草を意識して演じました」と役作りについてコメントしている。

 坂口さんは「一生懸命だからこそクスッとなるようなシーンがあったり、美雪のためにいちずに走る姿が可愛らしくて頬が緩んだり。そういうキャラクターにしようと監督と相談しながら演じました」と自身の役どころについて明かした。また、初共演の綾瀬さんについて「すごく華がある女優さんで、白黒の中でも色を想像させてくれるような方。自分の考えをしっかりと持っている、一本芯の通った方でした」と語っている。映画は、2018年2月に公開予定。

2017年08月04日
https://mantan-web.jp/article/20170803dog00m200027000c.html
no title

動画https://youtu.be/Glwj2W9iyuQ


【綾瀬はるか “モノクロのお姫様”姿を公開 坂口健太郎とW主演映画】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/04(金) 15:55:17.98 ID:CAP_USER9
TBSでは、終戦の日である8月15日(火)の『NEWS23』を30分拡大して、特別企画『綾瀬はるか「戦争」を聞く~地図から消された秘密の島~』を放送。
この企画は2010年から放送しているが、今年は“うさぎ島”として国内外から観光客が大勢訪れる広島県の大久野島を取材した。

広島県・竹原市沖に浮かぶ大久野島。放し飼いにされている700羽のうさぎを目当てに、国内だけでなく海外からも観光客が殺到する平和な島だが、かつてこの島で、日本軍により毒ガスが製造されていた。
戦時中、大久野島は「秘密の島」であり、島での作業は口外厳禁。地図からもその存在は消されていた。番組では、広島に残る「もうひとつの戦争の爪痕」を取材し、島で毒ガスを作った人々の苦しみと平和への思いを伝える。

劣悪な環境のもと作業に従事した人々は、時に毒ガスを吸い込みながら毒ガスの製造に励んだ。悲劇が起きるのは戦争が終わってしばらくしてからのこと。
毒ガスを吸い込んだ作業員たちは次々と病気になったのだ。今もその苦しみは終わっていない。

一方で、大久野島で製造された毒ガスが、日中戦争で実際に使われていたことを知り、自分たちは「加害者」でもあったことに気がつく。戦後70年以上を経ても癒えない傷、そして平和への思いに、綾瀬が迫る。
(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/news/detail/1705175 
2017.08.04 15:15 


no title

no title

no title

【綾瀬はるか、NEWS23特別企画でうさぎ島へwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/07/10(月) 20:46:12.72 ID:CAP_USER9
綾瀬はるかが、来年公開予定の映画『今夜、ロマンス劇場で』で一緒に主演する坂口健太郎と親密な関係になっているという。

「ふたりはこの映画で初共演なのですが、年下好きの綾瀬が坂口に言い寄ったそうです。
4月にクランクインをして、6月いっぱいでほぼ撮影は終了したのですが、撮影中に綾瀬は坂口にボディータッチをしたり、下ネタでいじったりしていました。
そうした綾瀬のスキンシップに坂口はすっかりやられてしまい、交際寸前の状態のようです」(映画関係者)

実際に、7月6日発売の『女性セブン』で、ふたりが夜の恵比寿で人目を忍んで会っている様子が報じられた。

「来年の公開まで映画のプロモーションなどで何度も会う機会があるだけに、ふたりの関係はますます深まっていくことでしょう。
恵比寿で密会をしたのも、綾瀬のほうから誘ったに違いありません。綾瀬は松坂桃李と破局してから年下の新恋人を探していました。
坂口のことは、共演前から『かっこいい』と友人に語ってました」(同・関係者)

■坂口は高畑充希と交際中だが…

しかし、坂口には、綾瀬と同じ芸能事務所の後輩の、高畑充希と交際中だとされている。

「高畑と坂口は、朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)で共演して親密になり、昨年11月に交際が報じられました。
高畑の26歳の誕生日がある12月に結婚を調整していると予想されていましたが、そこに綾瀬が横やりを入れてきた形です」(芸能記者)

来年公開の映画では、綾瀬と坂口の過激なシーンもあったという。

「モノクロ映画のなかから現れたお姫様と映画監督のラブストーリーなだけに、坂口は綾瀬に骨抜き状態にされたようです」(同・記者)

三角関係はどんな結末になるのか。

no title

no title

https://myjitsu.jp/archives/25892

【綾瀬はるかと高畑充希が坂口健太郎をめぐり「三角関係」へ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/07/09(日) 16:20:40.59 ID:CAP_USER9
 “天然キャラ”といわれる女優といえば、綾瀬はるかさん(32)を真っ先に思い浮かべる人も多いだろう。カンヌ国際映画祭出品作「海街diary」やNHK大河ドラマ「八重の桜」で主役などを務めた実力派としても知られ、NNK紅白歌合戦の司会もこなすそのマルチな才能はだれもが認めるところだ。

 そんな綾瀬さんがパナソニックのポータブルテレビ「プライベートビエラ」のCMに出演し、入浴シーンを惜しげもなく大胆披露している。ファンならずとも、その「30秒」には注目せざるをえない。

 CMでは、ジョギングから帰宅したばかりの綾瀬さんがTシャツなどを一枚一枚勢いよく脱ぎ捨てながら、ビエラをひょいっと手に取って浴室へ移動。浴槽につかって汗を流しながらテレビ観賞を楽しむという内容で、可搬性と防水性という特徴をさりげなくアピールする。

 見どころは、陽光がキラキラ差し込むバスルームで綾瀬さんが見せる美肌。30代女性が持つナチュラルな健康美が強調されており、さわやかな映像に仕上がっている。

 短いCM中で、天然キャラを見られないのが惜しいところではあるが…

 パナソニックによると、このCMは新キャンペーン「Every Day is a Sunny Day」というコンセプトで製作された。パナの家電がなんでもない日常をちょっと晴れやかに、楽しめるものにできたら-。そんなメッセージを込めている。

 働く女性の間では半身浴など長めの入浴が一種のブーム。そこにスマホや文庫本を持ち込む人も多いようだが、「テレビのながら鑑賞」というプラスアルファなら、一日の疲れももっと解消しやすくなるかもしれない。


2017.7.9 14:00
http://www.sankei.com/economy/news/170709/ecn1707090001-n1.html
動画https://youtu.be/nVTV4YWBfYE


no title

no title

no title

no title

no title

no title

【綾瀬はるかさんが大胆露出、健康美肌に目が釘付けwww】の続きを読む