芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

続出

1: なまえないよぉ~ 2018/07/10(火) 18:07:38.45 ID:CAP_USER9
歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさん(25)をめぐり、まさかの論争だ。

きっかけは、ロックバンドX JAPANの代表曲「紅」をアカペラで熱唱する動画を公開したこと。
その歌声をめぐって、ネット上に手厳しい反応が続出しているのだ。

きゃりーさんは2018年7月4日のツイッターに、顔をCGキャラに加工するスマホアプリを使いながら、
「紅」を「熱唱」する動画をアップ。声を大きく震わせながら、サビ部分のフレーズをアカペラで力強く歌い上げた。

この動画はファンの間でたちまち大きな反響を呼んだ。投稿のリプライ欄には当初、「かわいい」
「声でてるね、アカペラいいね」「感情がこもってる」などの好意的な相次いでいた。

さらには、X JAPANのリーダー・YOSHIKIさんも動画に反応。8日に更新したツイッターで、
きゃりーさんの投稿を引用しながら「Wow!cute」と好意的な一言を送ったのだ。

YOSHIKIさんからの言葉に恐縮したのか、きゃりーさんは「ええええええええ なんかすいませんごめんなさいい」と
恐縮しきりの様子で返信。これにYOSHIKIさんは、「とてもいい感じ。#紅 歌ってくれてありがとー!」と感謝していた。

こうしたやり取りを受けて、きゃりーさんは続くツイートで、
「テンション高めに紅歌ってたのYOSHIKIさんに見つかって焦った、、、!ひー!まさかのー!」
と驚きを露わにしていた。

だが、YOSHIKIさんとのやり取りが複数のスポーツ紙(ウェブ版)などに報じられると、ネット上にはきゃりーさんの歌う「紅」に
否定的な意見が続出する事態となった。きゃりーさんの投稿のリプライ欄を見ても、ちょうど8日あたりから、

「yoshikiとのやり取り見に来たらヘタすぎて逆にビビった」「完全にXをバカにしてるよ」 「下手くそワロタ」
などの手厳しい投稿が出ている。

どうやら、YOSHIKIさんのツイートや報道を受けて、彼女のファンではないユーザーの間でも動画に注目が集まったことで、
こうしたネガティブな反応が目立ち始めたようだ。
実際、10日昼時点でツイッターの検索欄に「きゃりー」と入力すると、予想関連ワードのトップには、「下手」という言葉が表示される状況になっている。
一方、これにきゃりーさんファンが反論するなど、リプライ欄は荒れ気味だ。

なお、「紅」をめぐっては、女優の高畑充希さん(26)がアカペラを披露するNTTドコモのCMも話題になっている。
ミュージカル出演経験もある高畑さんだけに、その歌声には「最高」「上手すぎる」などと絶賛されている。

今回、きゃりーさんが歌ったのは、高畑さんのCMと全く同じフレーズ。使っているアプリからも、このCMを意識しての投稿とみられる。

それだけにネット上には、
「高畑充希のほうが上手い。断然上手い!!」 「高畑充希に声量負けてるぞ~(笑)」 「高畑充希の方がうまいと思う」
と2人を比較するような意見も出ている。

http://news.livedoor.com/article/detail/14990667/
「紅」を熱唱してみた、きゃりーぱみゅぱみゅ
https://twitter.com/pamyurin/status/1014170038222241793
no title

【きゃりーぱみゅぱみゅが熱唱する「紅」に、下手くそなどと批判が続出wwwwwwww】の続きを読む

稲村亜美

1: なまえないよぉ~ 2018/03/14(水) 06:18:33.27 ID:CAP_USER9
中学生の野球大会で始球式を行ったタレントの稲村亜美さん(22)が、グラウンド上で数千人の球児に取り囲まれ「もみくちゃ」となった騒動が波紋を広げている。

稲村さん本人は、騒動直後に「わたしは全く問題なく大丈夫です」とツイート。選手たちのけがを心配する投稿も寄せており、彼女の姿勢を「神対応」などと報じるメディアもある。だが一方で、こうした報道に違和感を示す意見も出ている。

運営は謝罪「決してあってはならないこと」
騒動は、2018年3月10日に神宮球場(新宿区)で行われた野球大会の開幕式で起きた。大会は日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟が主催したもので、稲村さんはジャンパーにショートパンツ姿で始球式を行った。

始球式のマウンドに登った稲村さんの周囲には、大会に参加した202チームの球児がずらり。ハプニングが起きたのは、ボールを投げ終えた直後のことだった。

始球式の様子を客席から撮影した動画をみると、稲村さんを遠巻きに見守っていた球児はマウンドの方向へとにじり寄る。こうした状況に、マイクを手にした稲村さんは少し焦った様子で、

「大丈夫?よし、落ち着こう!押さないで」
と声をあげる。しかし、その直後に球児たちは稲村さんの元へ殺到。マウンドは1分以上にわたって多くの球児が入り乱れる「もみくちゃ」状態となっていた。

こうした騒動について、開幕式を主催した中学硬式野球協会関東連盟は12日、公式サイトに謝罪文を掲載。「稲村亜美さんや所属事務所の皆様に多大なご迷惑をおかけし、心よりお詫びを申し上げる次第です」などとした上で、

「選手が整列していた場所を離れ、あのように稲村亜美さん目指して殺到した行為は、決してあってはならないことだと考えています。今回の行為についてその場にいた選手には、チームを通じて猛省を促すとともに、今後このようなことが起きないよう役員一同指導者、選手の教育を続けてまいります」
とも訴えた。

つづく

2018年3月13日 13時
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14426157/

写真
no title

【<稲村亜美「もみくちゃ騒動」>「神対応」で済ませていいのか?「集団痴漢にしか見えない」球児たちを批判する声が続出】の続きを読む

バイキング

1: なまえないよぉ~ 2017/11/08(水) 09:20:11.48 ID:CAP_USER9
6日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で坂上忍が「SNSって言葉狩りなんじゃないの?」
「揚げ足を取られまくる」「SNSに規制が必要」などと発言し、ネット民から大ブーイングを浴びている。

番組では座間市で発生した連続死体遺棄事件で、容疑者がTwitterを用いて被害者をおびき寄せていたことを紹介。
SNSになんらかの規制を加えるべきだという意見の坂上忍と、規制はすべきではないというフィフィの間で、激論が繰り広げられる。

そして、Twitter社が自殺や自傷行為の扇動を禁じる新ルールを設定したことについて、弁護士の佐藤大和氏が「警察が表現の自由があるから介入できない。
警察は言葉狩りに気をつけているので。そのなかでのTwitter社の自主規制だと思います」と説明する。

すると坂上忍は「言葉狩りっていうけど、テレビやってる人間からしたらSNSって言葉狩りなんじゃないの?」とコメント。
さらに、「だって俺らなんて、テレビやって2時間もみてない人たちが、12、3文字でダンって、俺なんか激ギレ、キレキレおじさんみたいになっているわけだよ。
それで揚げ足を取られまくりだから、日銭をいただいていることになるんですか?」と続けた。

ブラマヨ吉田が「真剣に取り合ったらダメな奴が多いんですよホンマに」と持論を展開すると、
坂上は「それはさ、俺たちだからそう思えるけれども、じゃあ10代の子たちがってなったときに、そのやりようはあるんじゃないかな」と力説する。

そのうえで、「親も先生もこういう時代だから教える側も知識が必要なことはわかるけども、
ただ、やっぱり規制も必要なんじゃないかというオジサン心があるんですよ」と結ぶ。坂上は、SNSについて何らかの規制をかけるべきであると考えているようだ。

この意見に、ネット民は大ブーイング。一部には「その通り。何か言いたければ素性を出せ」という意見もあったが、
「SNSを規制しても仕方がない」「芸能人は揚げ足を取られてナンボだろう」との批判が噴出する。

加えて、「テレビのほうこそ政治家の発言を都合よく切り取る言葉狩りをしているではないか」「坂上がSNSで叩かれているからそういうことを言っているのではないか」という厳しい意見も。

坂上としてはSNSの現状に警鐘を鳴らすつもりだったのだろうが、残念ながら支持は得られなかったようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1373546/
2017.11.07 22:11 リアルライブ

【「SNSは揚げ足取り」坂上忍の発言に批判が続出www】の続きを読む