芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

細川ふみえ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/07/27(土) 20:31:47.88
グラビアタレントとして絶大な人気を誇った「フーミン」ことタレントの細川ふみえ(47)が、25日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(木曜深夜後0・12)に出演。芸能活動を休止した理由と、グラビア復帰の可能性に言及した。

90年に19歳でグラビアアイドルとしてデビュー。一世を風靡し、92年には同局の人気深夜番組「ギルガメッシュNIGHT」にレギュラー出演。グラビアだけでなくバラエティーでも活躍し、入浴剤のCMキャラクターを25~34歳まで9年間務めるなどお茶の間の人気者となった。

しかし、07年36歳の時に突然芸能活動を休止。表舞台から姿を消した。

今回の番組出演はテレ東バラエティーで12年ぶりとなった。

活動休止の理由について「芸能界でずっと走り続けていたので、少しゆっくり考えてみたくなったのと、子育てに専念したかった。私がベッタリついてなくても子供は育つのでしょうけど、ベッタリ育てたかった」と説明した。

休止期間中に書道、ペン字の師範代免許も取得。「書写の授業のお手伝いが出来たらいいなと思ってます」と、今後は芸能とは違う場所での活躍を目指すというが、スタジオで共演者から「グラビアが見たい!」とグラビア復帰の可能性について聞かれると「前向きに検討します」と笑顔で応じた。

https://news.livedoor.com/article/detail/16840609/
2019年7月27日 20時3分 スポニチアネックス

no title


https://www.youtube.com/watch?v=MR0NMR9F3Bo


スキスキスー(M.V) / 細川ふみえ

【細川ふみえ、活動休止の理由明かす グラビア復帰の可能性も言及】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/06(日) 22:04:03.49 ID:CAP_USER9
タレントの細川ふみえ(47)が6日、千葉市内で行われた南海キャンデーズの山里亮太(41)が発起人を務める「千葉県 40歳のW成人式2019」にゲスト出演した。
細川は千葉県館山市出身。過去に同県の我孫子市に在住するなど千葉との縁が深く「私は40年間千葉県にお世話になっております。
よろしかったら、この機会に、私を準千葉県民とお認めいただけないでしょうか?」と客席に問うと場内からは万雷の拍手。
細川は「ありがとうございます」と深々と頭を下げた。

山里らとのトークではグラドル時代の話題が飛び出し、山里が「細川さんといえば頭の中にバスロマンのCMが浮かんでくる。
コマ送りで見てました」というと、細川も「ビキニとかで最初のころは出てましたね。熱湯風呂にも入ってましたね」と振り返った。

また、話題は細川が初代アシスタントを務めた90年代初頭のテレビ東京系お色気バラエティー「ギルガメッシュないと」にもおよび、
山里が当時「日本一のエロタレント」の異名を取ったイジリー岡田(54)について
「イジリーさん、下ネタ大嫌いなんだよね」とその素顔を明かすと、細川も「いい人です。あんないい人いない。芸能界でいい先輩に出会えました」とフォローした。

http://news.livedoor.com/article/detail/15835144/
2019年1月6日 19時7分 デイリースポーツ

no title

no title


https://www.youtube.com/watch?v=SZ6N7oT4-aY


スキスキスー 細川ふみえ (1992)

【細川ふみえ イジリー岡田の素顔…下ネタ大嫌い、あんないい人いない ← 営業妨害www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/23(金) 10:44:52.64 ID:CAP_USER9
90年代のグラビア界を席巻した細川ふみえが、22日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演。
グラビアアイドル当時や近況を語った。

番組ではかつて出版された彼女の写真集を見ながらトーク。
「画像は一切修正していない」と細川が語ると、マツコ・デラックスも「影が少し入ったりするところが生身の人間を感じるのよね」と共感していた。

これまで何万枚とグラビア撮影をしてきた細川だが、インナーショーツが出てしまった写真がカレンダーで出回ったことがあったと語り、「恥ずかしくてたまらないので、できれば買い取りたい」と願望を明かした。

そんな彼女は現在、なぜか字を書く衝動に駆られるそうで、1日に160枚以上書をしたためていると明かすと、マツコも驚いていた。

1990年のデビュー以来28年。グラビアイドルの草分けとして活躍してきた細川。
その美貌は健在で、視聴者からも「昔より可愛い」「めちゃくちゃ素敵」「47歳に見えない 」などの声が寄せられている。

http://news.infoseek.co.jp/article/rbbtoday_165376/

『アウト×デラックス』
no title

細川ふみえ
no title

【【う~ん】細川ふみえ、久々のテレビ出演に反響 美貌健在「47歳に見えない」の声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/12/19(火) 18:13:50.20 ID:CAP_USER9
巨乳グラドル”の草分け的存在として、世の男性を虜にした細川ふみえ(46)。8年前に不動産会社社長と離婚、シングルマザーとして一人息子を育てるフーミンは今――。

 ***
 フーミンがサイパンで挙式を行ったのは、2007年春のことだった。スポーツ紙記者によると、

「相手の不動産会社社長は、当時、妻との離婚が成立していなかったため重婚疑惑と騒がれ、その年の秋になって、正式に2人は結婚。長男を授かったが、2年後、夫の会社が20億円ともいわれる借金で傾いてしまったのです」

 わずか2年で終わった婚姻関係。元夫の社長は別の女性と再々婚し、先日お披露目パーティーが開かれたというが、一方のフーミンの姿を見かける機会は少ない。いったいどうしているのだろう。

 フーミンの父・宜晃(よしあき)さんに彼女の近況を尋ねると、

「時折、テレビドラマやトーク番組に出演する程度で、細々ですよ」

 1泊ほどの仕事ならば、9歳になるフーミンの息子を父が預かることもあるという。

「だからお金はそんなに入ってこないですよ。娘は個人事務所の社長として毎月の給料は10万円。当然、足りなくて貯金を崩している状態です。だから、娘は、将来に役立ちそうな資格取得を熱心にやっていますね」

 父には“再婚する気はない”旨を明かしているというフーミン。12月20日発売の「週刊新潮」で詳しく報じる。

「週刊新潮」2017年12月28日号 掲載
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171219-00534740-shincho-ent
no title

【なんか、怖いレベルに進化した、細川ふみえさんの現在wwwwwwwwwww】の続きを読む