芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

紗綾

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/05/21(土) 13:33:49.37 _USER9
 タレントで女優の紗綾が21日、自身のインスタグラムに新規投稿。結婚と妊娠をしたことを報告した。

 沙綾は「私こと紗綾を幼い頃から温かく見守り、サポートしてくださるファンの皆さま、関係者の皆さまには深く感謝申し上げます」とつづったうえで、「この度かねてよりお付き合いしておりました方と、結婚しましたことをご報告させていただきます」と結婚したことを明かすと、「また、新たな命も授かり、沢山の幸せに包まれております」と妊娠していることも報告。「今後も感謝の気持ちを忘れず、より一層努力して参りますので、変わらぬご指導を賜りますよう心よりお願いいたします」と、直筆の手紙の写真を添えてあいさつした。

 フォロワーからは「ご結婚おめでとうございます 無事のご出産を祈念致しております」「幸せだぁーーー!!末永くお幸せに」「デビューの小学生から、ずっと見ていた紗綾さんの結婚は、考え深くショックです」「おめでたい報告が2つも…!」などと祝福する声が寄せられていた。

5/21(土) 12:59
デイリースポーツ

紗綾が結婚&妊娠を報告「沢山の幸せに包まれております」

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220521-00000055-dal-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/385149972d6dd0b7e499499990dae0e890ae8699

wedding_maternity_dekichatta

【紗綾が結婚&妊娠を報告「沢山の幸せに包まれております」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/07/06(月) 05:05:09.92
 7月6日発売のマンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)第32号に“レジェンドグラドル”の雛形あきこさん、熊田曜子さん、井上和香さん、紗綾さんのグラビアが復刻掲載された。

 同誌の40周年を記念した企画の一環で“レジェンド”の水着の写真が一挙掲載された。

 同号は、柳内大樹さんの読み切り「ボクの青春ヤングマガジン」が巻頭カラーを飾った。

2020年07月06日 芸能 マンガ アイドル 
「週刊ヤングマガジン」第32号に登場した“レジェンドグラドル”(C)野村誠一(雛形あきこ)、井ノ元浩二(熊田曜子、井上和香、紗綾)/ヤングマガジン 
no title

https://mantan-web.jp/article/20200705dog00m200034000c.html

【ヤングマガジン:40周年で“レジェンド”集結 雛形あきこ、熊田曜子、井上和香、紗綾の水着復刻】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/12/29(土) 11:32:42.89 ID:CAP_USER9
タレントの紗綾(25歳)が12月28日、自身のInstagramを更新。長年所属した事務所エースクルー・エンタテインメントを退所すると報告した。

紗綾はこの日、「ファンの皆さまへ」と題する文書を投稿。事務所退所の理由について「子どもの頃から抱いていた『女優になる』という夢を叶えるため、25歳を期に新たな道を進む決心を致しました」と説明した。

ただ、これまでやってきたグラビアの仕事については「辞めるということではありません」とし、「寧ろ、今までのお仕事には誇りを持っていますし、今後もご要望があれば全力で取り組む所存です」「どんなジャンルのお仕事でも、もし自分がお役に立てるのならば、また、応援して頂ける方々がいらっしゃる限り、懸命に取り組みたいと思っております」とつづっている。

なお、今後の活動についての詳細は「改めてご報告させて頂きます」とのことだ。

紗綾は小学生の頃にグラビアデビューし、ネットでそのルックスや作品が注目されることに。以降、グラビアアイドルとして活躍したほか、「王様のブランチ」(TBS系)リポーターなどのタレントとしても活動、エースクルー・エンタテインメントには約10年間所属していた。

no title


no title

no title

no title

no title

no title

no title


https://www.narinari.com/Nd/20181252656.html 
2018/12/29 10:58 
【グラドル紗綾(25)さんが女優になる夢叶えるために事務所を退所】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/04(日) 10:32:29.48 ID:CAP_USER9
11月3日(土)放送の「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(テレビ東京系)で、松岡昌宏、博多大吉、グラビアアイドル・紗綾が、東京・初台にある「名西酒蔵」へ。
小学生の頃からグラビア活動をしていた紗綾が、当時の本音を激白した。

まずは「すだちパッチョ」「フィッシュカツ」をアテに、すだちビールで乾杯。
福岡出身の紗綾は、11歳の時に芸能界デビュー。
東京の芸能事務所にスカウトされ、小学校5年生の頃からグラビア活動をしていたそう。
今は法律に触れるためその手のグラビアはないというが、当時はジュニアアイドルブームで、紗綾はその頃を振り返り「嫌でしたね…大人に言われるがままにお仕事をしていたみたいな感じ。汚いところをいっぱい見ました」とコメント。
松岡が「よく育ったねぇ…」と感心する場面があった。

学校は堀越高校に通っており川島海荷、志田未来、山田涼介、中島裕翔、神木隆之介、知念侑季らとともに青春時代を過ごしたそう。

小さい頃から大吉をテレビで見ていたという紗綾は「大吉さんは博多の大スターなので、お会いできて本当に嬉しい」とコメント。
だが、調べてきた情報は、すべて相方である華丸に関するものばかり。
唯一「博多に弟子がいる」という情報だけが当たりで、大吉は「それは本当! 僕一応師匠で、46歳の弟子がいます」と告白するシーンがあった。

次に一行は、「だいぶつ」へ。
「肉みそレンコン」「トマト牛すじ煮」をアテにホッピーなどで乾杯。
将来は女優もやりたいという紗綾は、小池栄子に憧れているそう。
松岡は「いろんな人のお芝居を見たほうがいいと思う。お芝居はパクリですから。いろんないいお芝居をパクって、自分流にアレンジすればいい。僕は昭和のスターをよく見ます。そこまでいけばバレないから(笑)」と赤裸々にコメントした。

ネット上では「デビュー当時のグラビアの仕事は嫌だったって。そりゃそうだよな~」などの声が集まった。

次回は11月10日(土)深夜0時50分放送。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181104-00168094-the_tv-ent

「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」 紗綾
no title


紗綾
no title

no title

【【グラドル】紗綾、小学生時代のグラビア仕事に本音激白!「嫌でしたね…汚いところをいっぱい見ました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/10/08(月) 07:21:53.99 ID:CAP_USER9
11歳でグラビアデビューし、その大人びたルックスと類いまれなスタイルで、瞬く間にトップグラドルとして君臨した紗綾。

そんな彼女が、ついにグラビアを卒業する。
ラストDVDのリリースを前に、これまでの活動と今後について、語ってくれた。

「11歳でグラビアデビューしてから約14年間、“グラビア”というお仕事を続けることができ、これまで44作品のDVDを出させていただきました。

各作品は私の心と体の成長記録のようで、とても感慨深いです。最後のDVDとなる今作では、10代のころにグラビアで着ていたような、明るい色の水着が満載なので、皆さんにも楽しんでほしいです。

グラビアのお仕事も楽しいのですが、私には『役者としてもっと映画やドラマのお仕事をしたい』という夢があり、今もその夢に向かって走り続けています。

私も今年で25歳になり、これからの自分を真剣に考えたとき、一度ここでグラビアに区切りをつけ、夢に向かい一直線の勝負をしたいと決意しました。

FLASH読者の皆さん、これまで私のグラビアを応援していただき、本当にありがとうございます。精いっぱい頑張りますので、これからの紗綾のことも応援していただけると嬉しいです!」

さあや
24歳 1993年11月15日生まれ 福岡県出身 T150 
2005年、小学校5年生でグラビアアイドルとしてデビュー。
その大人びたルックスで話題を集める。
以後、多数の写真集やイメージDVDを発売。ドラマやバラエティ番組でも活躍する。
映画『だめんずうぉ~か~ THE MOVIE パッション編』に主演。
そのほか最新情報は、公式Twitter(@saaya_official)にて

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181008-00010000-flash-ent

紗綾
no title

no title

no title

no title


最新DVD『紗綾愛』
no title

no title

【【終わりの始まり】グラドル紗綾さん、グラビア卒業 役者の道へ】の続きを読む