芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

紗栄子

1: なまえないよぉ~ 2018/08/28(火) 19:05:34.01 ID:CAP_USER9
モデルでタレントの紗栄子(31)が26日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。
紗栄子はこの日、「昨日は神戸コレクションに出演させて頂いたあと、東京にトンボ帰りして日テレにてテレビ収録を。
疲れ果てていたみたいで、久しぶりにぐっすり眠れました」とつづり、ベッド上で上半身の肌が大きく露出したセクシーな自撮り写真をアップした。

紗栄子のこうした投稿を見たファンからは「やはり綺麗だわ…」「かわいぃー(><)憧れですっ」「サエコちゃんメチャ可愛い大好き^ ^」「可愛すぎ」といった絶賛コメントが寄せられていた。

さらに紗栄子は、「なので今日はゆっくりのスタートにして、お家で少しメンテナンスの時間を長めに取りました @mixim_potion の万能オイルで全身ケア」と続け、手にはマッサージオイルがしっかりと握られていた。

紗栄子はたびたびインスタグラムで愛用品を紹介しているが、そのたびに売り切れが続出するという現象が起きている。
今回も反響があったようで「このオイル今見てみたら、sold outになってました」「売り切れでした」といった声が上がっている。

http://dailynewsonline.jp/article/1510121/
2018.08.28 18:33 デイリーニュースオンライン
no title

【紗栄子、ベッド上でのセクシーな自撮り写真が大反響】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/08/23(木) 23:55:29.41 ID:CAP_USER9
 モデルの紗栄子(31)が23日、TBS系で放送された「櫻井・有吉 THE夜会」に出演。“他人のお金で生きてる”批判に「一応働いてるんですよね」
と笑顔を浮かべ、反論した。

 “セレブ”“優雅な生活”というのが世間のイメージ、と紹介された紗栄子は「よく人のお金で生きてる、とか週刊誌で書かれちゃうんですけど」と切り出し、
「一応、働いてるんですよね」と訴えた。

 一方、嵐の櫻井翔は「優雅な生活してる、ってイメージありますよね」とSNSなどから受ける世間イメージに共感した。

 本業は「雑誌(モデル)。あとは事業とか。企業とのコラボとか、自分で(商品プロデュースなどを)やっている」と説明した紗栄子。番組では、“働く紗栄子”に密着。
モデル業のほか、アクセサリーや浴衣などの商品プロデュースの仕事をテキパキとこなす姿を映し出した。

 現在の拠点は、長男、次男が留学している「ロンドン」と説明。有吉弘行から「お子さんは英語ペラペラ?」と聞かれると、にっこりうなずいていた。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180823-00000140-dal-ent
20180823-00000140-dal-000-8-view[1]

【紗栄子 “他人のお金で生きてる”批判に反論「一応働いてる」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/08/22(水) 06:13:58.53 ID:CAP_USER9
女性向けファッション雑誌『sweet』(宝島社)公式インスタグラムに、女優の剛力彩芽(25)が登場。

奇しくも同誌では、剛力と交際中とされる前澤友作氏の(42)の元彼女・紗栄子がカバーガールをつとめており、反響を呼んでいる。

■愛の守護神を身に着けた剛力

同誌のインスタグラムに、剛力の写真がアップされたのは21日。上品なアメシストのジュエリーを身に着けた写真には、

「今月号のスタージュエリーの人気連載はもうチェックした? 毎月その月のバースデーガールが、素敵なジュエリーを身につけて登場しているよ! 

8月は剛力彩芽ちゃん! 真実の愛を守り抜く、愛の守護石と呼ばれるアメシストを、モードなキューブ型にした上品なデザイン。愛の守護神アメシストが輝きに満ちた幸せへと導いてくれるはず!」

というコメントが添えられており、27日に26歳を迎える彼女への誕生日祝の言葉も書き込まれている。

■前澤友作氏のモトカノ紗栄子も

9日には、『sweet』9月号の表紙写真がアップされており、表紙を飾っているのはモデルの紗栄子(31)。紗栄子は過去に、剛力が現在交際中の、「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイ社長の前澤友作氏(42)との熱愛が報じられたことも。

現在『sweet』の公式インスタグラムでは、前澤氏をめぐる美女2人の写真が斜めに並んだ状態で表示されている。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

2018/08/22 05:00 
剛力彩芽が『sweet』に登場 カバーガールは前澤友作社長のモトカノ紗栄子 
前澤氏をめぐる美女2人の写真が斜めに並んだ状態で表示されているインスタグラム 

 8月は剛力彩芽ちゃん! [sweet_editors]
no title

表紙は紗栄子ちゃん [sweet_editors]
no title


https://sirabee.com/2018/08/22/20161758791/

【剛力彩芽が『sweet』に登場 カバーガールは前澤友作社長のモトカノ紗栄子wwwwww】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/07/22(日) 19:44:14.60 ID:CAP_USER9
俳優の斎藤工が15日、豪雨の被災地・広島でボランティア作業を行っていたことが分かった。その様子を一般人がTwitterにアップしたことで明らかになったことから、「単なる売名のための活動ではなかった」と称賛された。

 だが芸能界には、同じように支援しても叩かれてしまう者もいる。例えば紗栄子だ。

 「彼女は2年前の熊本地震の際、Instagramで500万円の寄付をしたことを明かしています。しかし、その報告だけで済む話を、500万2,000円を振り込んだ『明細』の写真もアップしました。Instagramのフォロワーやネットユーザーは、500万もの大金を復興のために使う行動を評価しつつも、明細まで投稿することに対して異議を唱える者もいました」

 紗栄子としては、単に「言葉」だけではなく、振り込んだ“証拠”を示すことで信ぴょう性を持たせたかったのだろうが、もともと彼女に対して一般人が持つ悪いイメージが災いし、バッシングを受けてしまったものと考えられる。

 浜崎あゆみも熊本地震の際、震源地にほど近い益城町の避難場所を訪問。炊き出しに協力したほか、人々を激励し、サインに応じる姿がネットユーザーによって明かされた。

 だが今回の豪雨では風向きが違ったようだ。

 「浜崎は8日、自身のTwitterを更新。故郷・福岡をはじめとした西日本への思いをつづりました。“私を育ててくれた西日本という場所は、温かい人々と暖かい気候に恵まれた穏やかな場所です。この不思議でどこか懐かしい夕焼けを見ながら、生まれ育った故郷を想っていました。私が誰であっても、どこにいても、何をしていても、根っからの九州っ子である事は一生変わりません”。これに対しユーザーからは『結局自分のことかよ』などと批判されてしまいました」(同)

 災害に対する向き合い方は人それぞれ。思い続けることも、現地を訪ねるのも、寄付するのも一つであるが、日本人は「言わずに行動する」ことが美徳とされがちだ。芸能人の災害支援の在り方については、これからも議論が続きそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180722-00000008-reallive-ent

【紗栄子、浜崎あゆみ…災害支援しても叩かれてしまう芸能人】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/06/13(水) 14:52:12.26 ID:CAP_USER9
 タレントの紗栄子(31)が、シングルマザーとして仕事と育児の両立に苦しんだ当時の思いを明かした。

 紗栄子は12日、インスタグラムを更新。2人の息子がまだ幼かったころを思い出し「その頃の私は、1度お仕事を辞めて復帰したばかりで、せっかく私にふっていただいたお仕事だからと、いただいたお仕事はほとんど受けさせていただいており、スケジュールを詰め込みすぎてとても忙しく過ごしておりました」と振り返った。

 07年に元夫のダルビッシュ有投手と結婚、08年に当時所属していた事務所との契約が終了し、主婦業に専念していたが、ダルビッシュとの離婚問題が表面化した10年に芸能界復帰を宣言した。

 ダルビッシュとの間にもうけた2児を育てながらの芸能活動に「私が一家の大黒柱だからと、それが子供達のためになると信じて毎日働いて、ある時から子供達と過ごす時間と仕事のバランスがわからなくなったりして悩みながらも、とにかく必要とされる時に働かなきゃ、身体が動くうちに頑張らなきゃと自分を奮い立たせながら毎日過ごしておりました」という。

 海外での撮影で天候などにより休日ができると、子どもたちへのお土産を選んだりしていたと当時を懐かしそうに振り返ったが「当時は、ふとこういう自分の時間ができたりすると、子供と離れてでも働くということを選んだことに罪悪感で押し潰されそうになったり、それでも働かなければいけない状況や、世間からどう思われているのかなど、普段考える暇がないから気にしなかったことと向き合ったり...それこそ人のお金で生きていると思われているのだし、仕事を辞めて子供達とどっぷりいることが母親として正しいのではないかなど、...たくさんたくさん悩みました」と葛藤していたという。

 そして「それでも当時の私は、精神的にも金銭的にも自分の力で育てあげると強く決めていたので、もちろん子供のことを第一に、働くということも選択して生きていました。なぜなら子供達に社会との繋がりを見せることができるのは私だけだから。私の背中をみて、子供達は育っていくのだからと」と当時の思いをつづった。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806130000365.html 
2018年6月13日11時47分 

【紗栄子「人のお金で生きていると」かつての悩み告白】の続きを読む