芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

紅白

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2018/12/10(月) 05:01:57.82 ID:CAP_USER9
 「彼女はこれまで、『なんで自分の人生を、女優さんの声を録ることにかけているんだろう』とか『洗濯機を買えばいいのに』など、音声スタッフや一般庶民をバカにしたような発言で炎上してきた過去がありますから、悪意のない言葉でも、すぐに批判が集中してしまう。すでに現場には、『本番中は、台本以外のことをしゃべらせるな』と上層部からのお達しがあったとも言われています」(芸能記者)

 大晦日に放送される、平成最後となる『NHK紅白歌合戦』の紅組司会に決定した女優の広瀬すず(20)に、世間やNHK内部から、厳しい目が向けられている。

 「彼女はかつて、34歳当時の『嵐』大野智に、『40歳くらいかと思った』と言った前科もある。失言で白組司会の櫻井翔を慌てさせるようなことでもあれば、ファンからの強烈なバッシングにさらされることにもなるでしょう」(同)

 だが、当の広瀬はというと、そんな周囲の心配をよそに、ヤル気満々だという。

 「自分に対する否定的な記事が多く出ていることは、よく分かっていますが、そんな逆風を吹き飛ばすチャンスと張り切っているといいます。'96年に、紅組司会を史上最年少の19歳で務めた松たか子にならい、すでに、出場歌手全員への挨拶状などの手配を済ませているそうです」(NHK関係者)

 さらに、こんな話も伝わってくる。
「女性司会者の華やかな衣装も紅白の見どころの一つ。過去、何度も司会を務めた有働由美子アナは、『黒いドレスの下は赤い勝負パンツをはいていた』と語ったことがあります。当然、広瀬も気合いを入れてくるはずで、すでにドレスの衣装合わせとともに、当日の下着選びを終えているといいます」(同)

 そんな広瀬の相談相手となっているのが、映画『海街diary』で姉妹役で共演し、以来、交流を持つようになっている綾瀬はるか(33)だと言われている。

 「綾瀬は、紅白司会の先輩でもありますからね。下着選びに関しても、着替えが多い紅白では、できるだけ摩擦が小さく、絶対に衣装に響かない極小Tバックも一択だと有力なアドバイスがあったようです。カラーはもちろん、パワーを呼ぶ赤だと、姉のアリスと一緒に、下着を購入したとも伝わっています」(同)

 紅白を華やかに演出してくれそうな広瀬の股間に真っ赤なTバックが食い込んでいると思うと、紅白をエッチに楽しめそうだ。

no title


https://wjn.jp/article/detail/4312354/

【広瀬すず 「NHK紅白」で着用か 超極小赤いTバック“購入現場”wwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/29(木) 07:09:29.61 ID:CAP_USER9
 年の瀬を飾る音楽番組「紅白歌合戦」の出演者が発表されたが、今年は目玉となるアーティストがおらず、なんだかもの寂しい。だが、芸能評論家の三杉武さんによると、紅白は話題を絶やさないために、年末に向けてサプライズ発表が期待できるという。

「今年も水面下で交渉していると思いますよ。昨年の安室奈美恵さん出演もそうでした。その前年もSMAPが出るかもしれない、とギリギリまで交渉があった」(三杉さん)

 今年亡くなった西城秀樹の追悼企画で、新御三家の郷ひろみ、野口五郎の登場なども考えられるなか、今年限りでの芸能活動引退を発表しているあの人も注目されている。

「タッキー(滝沢秀明)とかどうなのかな、と思いました。タッキー&翼が解散してるので難しいとは思うけど、演出に絡むとか、何らかの形で」(同)

 もう一つの年末の音楽番組「輝く!日本レコード大賞」の大賞候補作発表には、驚きが走った。

 カバー曲であるDA PUMP「U.S.A.」が入っていたからだ。これまで“外国人の作曲作品である”という理由から、西城秀樹「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」や、映画「アナと雪の女王」の日本版主題歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」は候補作に選ばれてこなかった。

「これまで大賞候補にならないと言われてきたものが、今年は入ってる。ほかの候補曲もそれなりに売れてるが、社会的ブームを考えると『U.S.A.』が一番でしょう。資格があるなら大本命だと思いますけどね」(同)

 また、今年1月に音楽活動からの引退を表明した小室哲哉氏が、特別賞受賞者に名を連ねた。不倫疑惑報道もあったが、「“引退”と発表しているので、今までの功績を、ってことだと思う」と三杉さん。

 どちらの番組も当然、平成最後の放送となる。特に紅白は視聴率が注目され、ここ数年は40%前後を行き来している。

「厳しい意見も多いけど、これだけ録画視聴率が上がり、若者のテレビ離れが叫ばれる時代に、40%近くとっているのは評価していいと思う」(同)

 今年も締めは紅白で!(本誌・緒方麦)

※週刊朝日  2018年12月7日号

11/28(水) 11:30配信 AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181127-00000047-sasahi-ent
no title

【レコ大、紅白見所ナシ 残念すぎる目玉とは? ← 目玉がないとダメなのwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2018/11/20(火) 15:02:05.07 ID:CAP_USER9
 『第69回NHK紅白歌合戦』に出場が決まったばかりのガールズグループ「TWICE」。2年連続となる『紅白』出場にファンが沸く一方で、メンバーのひとりが過去に着用していたTシャツをめぐって“炎上”している。

 TWICEは韓国発の9人組グループで、メンバーは韓国人・日本人・台湾人で構成されている。
2015年のデビュー以降、ハイレベルな歌唱とダンスパフォーマンスで人気を集め、若い世代を中心にファンを獲得している。
“原爆Tシャツ”問題で猛批判を浴びている「BTS(防弾少年団)」が『紅白』に落選したため、いわゆる“韓流枠”ではTWICEが唯一の出場アーティストだ。

 今回問題視されているのは、韓国人メンバーのダヒョンが着用していた“慰安婦支援Tシャツ”だ。
元従軍慰安婦への支援を掲げるブランド「MARYMOND」のTシャツで、17年の来日時に着用しているダヒョンの画像がインターネット上で拡散されている。

 11月14日、前北海道議会議員の小野寺まさる氏がツイッターで「twiceのメンバーのダヒョンさんが『慰安婦Tシャツ』を着ていたことが判明。このTシャツの売り上げは韓国の理不尽な慰安婦活動の資金源に…。
NHKはこんな反日活動家を紅白に出場させるのだ」と写真付きで投稿し、1万5000以上のリツイートを記録。

小野寺氏は「私はこの売り上げが日本に対する慰安婦活動の資金になっている事を問題にしています」とも語っている。
15日には「ワウコリア」や「リアルライブ」などのニュースサイトも報じ、16日には韓国の新聞「中央日報」もこの騒動を伝えている。

 慰安婦問題をめぐっては、15年12月の「日韓合意」で「最終的かつ不可逆的に解決」を見たものの、韓国の文在寅大統領は反故にする姿勢を示しており、それに日本側が反発するなど、今なお日韓間の火種のひとつとなっている。

 BTSの原爆Tシャツ問題が波紋を呼んでいる渦中だけに、このダヒョンのファッションについても「韓国でならまだしも、それを着て日本に来る神経がわからない」
「反日と言われても仕方ない」「紅白は落選させるべきだった。出演は白紙でしょ」「デザイン面で着ていただけでは」「BTSの問題とは違う」と物議を醸している。

 また『紅白』に選出したNHKに対しても批判が高まっており、「今からでも取り消すべき」「メンバーに日本人と台湾人もいるから大丈夫だと思ったのか?」
「NHKに苦情入れました」「絶対に受信料を払いたくない」と反発する声があがっている。

 ダヒョンがどのような意図で着用していたのかは定かでないが、グループ内には日本人メンバーもいるため、非難の声が強まっているようだ。
また、11月16日には『第60回輝く!日本レコード大賞』(TBS系)の受賞者が発表され、TWICEは欅坂46やDA PUMPらとともに、大賞候補である優秀作品賞に名を連ねている。
これに対しても「タイミングが悪すぎる」「慰安婦Tシャツに賞あげるの?」と波紋が広がっている。

『レコ大』は12月30日の放送で、翌31日には『紅白』の本番を迎えるが、それまでに騒動は収束するのだろうか。

https://biz-journal.jp/2018/11/post_25561.html

【【慰安婦Tシャツ】TWICE『紅白』出演でNHK受信料不払いの動き】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/18(日) 07:28:31.11 ID:CAP_USER9
11月14日に発表されたNHK紅白歌合戦の出場歌手。初出場は6組だが、話題性に欠けるメンバーとなった。

「今年の紅白は、近年まれにみる“小粒”なメンバーです。まあ今年はメガヒット曲が生まれませんでしたし、仕方ないと言えばそれまでなのですが……」(スポーツ紙記者)

 紅白といえば、今年8月に番組の責任者だった部長がセクハラで異動していたことが発覚。また、「原爆Tシャツ」で波紋を広げたBTS(防弾少年団)が出演するかどうかなど、本来とは違う注目のされ方をしていた。

「今年10月に行われたBTSの欧州ツアーに紅白スタッフを派遣したり、彼らの出場は決定的だった。しかも、東方神起らの韓流スターが、あと何組か出る予定だったのです。それがひっくり返ったのは、10月30日に飛び出した徴用工問題です。あれで、流れは完全に“韓流NG”になってしまった」(NHK関係者)

 つまり、原爆Tシャツ問題が発覚していなくても、BTSの出場は厳しかったようだ。しかも、NHKは若者に絶大な人気を誇る米津玄師ら、話題の歌手にもフラれてしまった。特に米津はNHK2020応援ソングを歌っているのに断られたので、局内のショックは大きいようだ。

 こうなったら、昨年の安室奈美恵のようなサプライズゲストの登場に期待するしかなさそうだ。

「今年も子ども向けの企画のひとつとして、ディズニーキャラクターの登場が予定されています。今年3月に公開されヒットしたアニメ映画『リメンバー・ミー』で、主人公ミゲル役の声を担当した石橋陽彩くんとガイコツのヘクター役を演じた藤木直人が、デュエットする話もあるようですよ」(映画配給会社関係者)

 ここ数年の紅白は、ディズニーのネタが鉄板だが、「アナと雪の女王」のような社会現象になったほどではなく、見劣り感は否めない。

「サプライズとして、デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズ、NHK朝ドラの主題歌を歌うドリカムといった国民的グループを水面下で口説いているようです。ただ、今年のコンセプトは“平成最後の紅白歌合戦”で、サザンやドリカムだと『平成感が薄い感じがします。浜崎あゆみや倖田來未、TRFら、平成を彩ったエイベックスの歌手に出てもらったら』という声も局内に出ているそうです。ただ、浜崎は4年前に“紅白卒業宣言”をしましたし、今年1月に不倫問題で小室哲哉が芸能界を引退してしまったのも痛い。小室が出演OKであれば、違った展開があるかもしれませんね」(芸能ジャーナリスト・浅見麟氏)

 “平成最後”というキーワードに頼らざるを得ないことからして、すでに寂しい感じは否めない。

2018/11/18 06:00
日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/241946/1
no title

【目玉不在のNHK紅白 救世主は浜崎あゆみ、倖田來未ら「平成」の歌姫かwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
NHK

1: なまえないよぉ~ 2018/11/06(火) 12:08:17.97 ID:CAP_USER9
10月30日に韓国最高裁が示した元徴用工をめぐる「異常判決」がNHK紅白歌合戦にも大きな影響を与えそうだ。
TWICEや防弾少年団(BTS)といった韓流アーティストの出場が取り沙汰されていたが、完全に締め出される可能性があるというのだ。

徴用工判決をめぐっては、安倍晋三首相が「判決は国際法に照らし、あり得ない判断だ」と強い表現で批判し、
河野太郎外相も韓国の李洙勲(イ・スフン)駐日大使を外務省に呼び付けて抗議するなど、国として受け入れられない姿勢を示す。

この異常判決に頭を悩ませているのは、政府や一般企業だけはない。

「これが年頭に出た判決なら、まだ困惑することはなかったかもしれません。
判決の時期があまりにも近すぎて、批判がまだ熱い状態なので、韓流アーティストの起用は極めて厳しい」とNHK関係者がぼやく。

近年、日本の音楽シーンでもTWICEやBTS、BLACKPINKなど韓流アーティストの活躍が著しく、
「紅白でも数アーティストが候補に挙がっていました。しかし、この事態にすべてご破算になりかねない状況なのです」と音楽関係者はささやく。

この音楽関係者は「先日、BTSのメンバーが着ていた“原爆Tシャツ”をめぐって、
ネット上で猛バッシングが起きました。そこに紅白内定報道が出ると、一斉にNHKにもクレームが寄せられました。
韓流アーティストの出場が決まると、さらに強いバッシングが起きかねない」とも。

かつて韓流ブームの中、2011年の紅白にはKARAなど3組の韓流アーティストが出場。
しかし翌年、当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領が竹島に上陸し、天皇陛下に謝罪を求めるなどの暴挙に出ると、状況は一変した。

「12年以降、昨年にTWICEが出場するまで韓流アーティストの出場はゼロでした。
こうした反応は受信料徴収にストレートに影響するので、局内では敏感になっています」とNHK関係者。
http://www.zakzak.co.jp/ent/news/181106/ent1811069080-n1.html 
001

【【紅白韓流締め出し】 NHK関係者 「批判がまだ熱い状態なので、韓流アーティストの起用は極めて厳しい」】の続きを読む