芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

紅白

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/12/15(日) 17:29:53.76
X JAPANのYOSHIKIが、大みそか恒例の『第70回NHK紅白歌合戦』(後7:15~11:45 総合)に出場することが15日、都内で行われた会見で発表された。米ハードロックバンド・KISSとのコラボレーションが実現し、今年は「YOSHIKI feat. KISS(通称:YOSHIKISS=ヨシキッス)」としてステージに立つ。

 昨年は、紅白史上初となる“紅組・白組同時出場”を果たし、YOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」を白組として、続いてYOSHIKI feat.サラ・ブライトマン「Miracle」を紅組としてパフォーマンス。YOSHIKI×YOSHIKIの対決で沸かせていた。

 同番組では、2016年から東京オリンピック・パラリンピックが開催される来年2020年に向けて、「夢を歌おう」をテーマに掲げており、オリンピックイヤーを目前にした今年の『第70回』は、そのしめくくりの年となる。司会は紅組・綾瀬はるか、白組・櫻井翔(嵐)、総合司会は内村光良(ウッチャンナンチャン)とNHKの和久田麻由子アナウンサーが務める。

2019-12-15 17:11 
YOSHIKI、紅白出場が決定 今年はKISSとコラボ 
https://www.oricon.co.jp/news/2151076/full/ 

YOSHIKI、紅白出場が決定 今年はKISSとコラボ(C)ORICON NewS inc. 
no title



【YOSHIKI、紅白出場が決定 今年はKISSとコラボ「YOSHIKISS」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/11/10(日) 20:04:34.01
 昨年のBTSに続き、今年の紅白選考は「IZ*ONE」に振り回されているという。

 11日に予定されていたIZ*ONEのショーケースライブは中止、同日の1stアルバムの発売延期も明らかになり、日韓で波紋が広がっている。いったい何があったのか。

「韓国のケーブルテレビMnetで行われた第4弾のオーディション番組『プロデュース X 101』で視聴者投票の順位操作があり、プロデューサー2人が逮捕されました。捜査の過程でIZ*ONEが結成された昨年6月から放送された第3弾のオーディション番組『プロデュース 48』でも不正があったと白状したため、韓国内は大騒ぎになっています。以前から疑いの目はあったのですが、不正が明らかとなり、解散の声も聞こえてくるなど、今後は韓国で活動ができなくなるかもしれませんね」(韓国マスコミ関係者)

 IZ*ONEは昨年10月にデビューした12人組の日韓合同グローバル女性アイドルグループ。一部で「紅白初出場」とも報じられたが、昨年、“紅白確実”といわれたBTSも原爆Tシャツ問題で落選した。

「IZ*ONEは紅白に2年連続出場しているTWICEに次ぐ人気グループで、10代、20代からの支持は絶大です。紅白の前哨戦ともいわれている『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の常連。先月はNHK・Eテレの『沼にハマってきいてみた』に出演したのですが、これは紅白出場の布石という声もありました。NHKは特に不祥事を嫌うので、今年の紅白への出場は厳しそうです。若い視聴者を取り込もうとするあまり、きちんとした“身体検査”をせずに韓国勢の人気歌手やグループに接近するNHKの自業自得といえます」(芸能ライター)

 NHKは、大河ドラマ「いだてん」に出演したピエール瀧(52)がコカイン使用で逮捕され降板したのに始まり、出演中の徳井義実(44)の1億2000万円の申告漏れが発覚。また、7月に「バリバラ」に出演した田代まさし(63)が覚醒剤所持の疑いで逮捕されたりと踏んだり蹴ったり。意外と脇が甘いのかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-00000005-nkgendai-ent 
tumblr_pwhqboOcV71va3k4ho1_1280

【今年はIZ*ONE 懲りずに“韓国勢”にすがるNHK紅白の不思議】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/09/21(土) 15:37:14.12
シンガーソングライター・竹内まりやの最新アルバム『urntable』が、9月23日付のオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得した。
64歳6カ月での1位獲得は、松任谷由実の64歳3カ月を上回り、女性最年長記録となった。

昭和、平成、令和の3つの時代で1位になるなど、今や世代を超えて多くのファンの心をつかんでいる竹内だが、
今回のアルバムはかなりプロモーションに力を入れていることが話題になっている。

「もともと、テレビ出演をほとんどしないことで知られている竹内ですが、山下達郎と結婚してからは家庭最優先で、音楽活動自体も縮小させていました。
今回のアルバムは女性最年長1位記録もかかっていたため、事前プロモーションにはかなり力を入れていましたね。
しかし、発売初日に売り上げで矢沢永吉に負けてしまったため、急きょ、夫の山下のライブ会場で直筆サイン色紙がもらえるキャンペーンまで行っています。
ライブのチケットを持っていなくても会場に行けば誰でも買えるので、多くのファンが訪れたようです。オークションサイトに多数、色紙が出品されていることからも、
転売ヤーが商材として目を付けるほどの人気ぶりだったようです」(音楽誌ライター)

山下達郎も珍しく後押しを
去る8日には『安住紳一郎の日曜天国』(TBSラジオ)に出演。17歳でアメリカに留学したときの恋愛事情などを赤裸々告白した。
また、芸人のヒロシが「ヒロシです…」とつぶやく際のBGMが、竹内がカバーしたものであることから、
「まりやです……ほんのたまにテレビに出ると、毎回決まって『老けたしょこたんみたい』と言われます」「まりやです……渋谷駅でじろじろと顔を見てくる人がいたので、『新曲を出したからかな?』と思いつつ、その場を足早に去りました。
帰宅後に鏡を見ると、ヨード卵光のシールがこめかみに張り付いていました」などと、かなり高レベルな〝自虐ネタ〟を披露し、大反響を呼んだ。

「17日には38年ぶりに音楽番組『MUSIC FAIR』に出演しました。

アルバムに収録されている2曲を披露するなど、ここでもプロモーションに余念がありませんでしたね。
また、7日にはNHK-BSプレミアム『竹内まりや Music&Life~40年をめぐる旅~ 完全版』も放送されたことから、年末のNHK紅白出場を真剣に狙っているとウワサされています」(同・ライター)

NHKは過去に何度も竹内に紅白出場を打診しており、本人も乗り気だったことがあったというが、いずれも、夫の山下の反対で断念している。
今回は山下もアルバムのプロモーションに積極的に絡んでいることから、竹内の紅白出場を後押しする可能性は高そうだが…。

満を持しての〝ラスボス中のラスボス〟の登場で、松任谷由実や中島みゆきら同世代アーティストを一気に蹴散らすことができるか。ファンの期待が高まっている。

http://dailynewsonline.jp/article/2011734/
2019.09.21 10:31 まいじつ 
00bed3

【竹内まりやさん、ラスボス中のラスボス、ついに紅白初出場へ!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/24(木) 08:46:11.96 ID:nrxteeQ19
『紅白歌合戦』の紅組司会も任された広瀬すず(20)が、大舞台でやらかしてしまったのは記憶に新しい。

「広瀬はこの4月からの朝ドラ『なつぞら』のヒロインということで司会に抜擢されたのですが、大失敗に終わってしまいました。
ここ数年、堀北真希、綾瀬はるか、吉高由里子、有村架純など、
朝の連続テレビ小説や大河ドラマのヒロインが紅組の司会を務めるのが定番となっていましたが、今回で終わるかもしれません」(芸能関係者)

終始、ボーッとした表情でイヤリングを直している様子が全国に映し出されてしまったり、カンペ棒読みなのがミエミエ。
『欅坂46』の曲紹介ではあまりにスローテンポだったため、途中で画面が切り替わるというハプニング。揚げ句、曲終わりには、
「『乃木坂46』のみなさん、ありがとうございましたーッ」と、グループ名を間違える大失態をやらかしてしまったのだ。

「かつて、白組の司会を務めた加山雄三が曲紹介の際、『仮面舞踏会』を“仮面ライダー”と言ってしまったことがありましたが、それ以来の大ミスだったと思います」(スポーツ紙記者)

翌日のブログで広瀬は、『ど緊張とかではなかったですが、やはりどこかで力が入ってて踏ん張ってたところがあって。
正直もう、アドレナリンが凄くて鮮明に覚えてないところもあったり、いや、覚えてるんだけど、夢見てるみたいなふわふわな感じで…』と、反省の意を表した。

「しかし、彼女の本音は“だから、言わんこっちゃない”というところでしょう。朝ドラの撮影に集中したいからと、司会には初めから乗り気ではなかった。
周囲からの無言の圧力に負けて、渋々、司会を引き受けたというのが真相のようです」(芸能レポーター)

広瀬の朝ドラ主演を1年以上前に発表していたNHKの目論見は、ハズレてしまったようだ。

「いやいや、ドラマは4月からですので、ここで名誉挽回すればいいんです」(NHK関係者)

ドラマの撮影は1月5日から再開。

「それが、どうやら冴えないみたいで、紅白の後遺症ともっぱらの噂なんです。
年末年始の撮休日に、紅白の司会の仕事が入ったのも、不満だったようです。NHKの人選ミスです」(前出・芸能ライター)

朝ドラ『なつぞら』が“曇天”にならないことを祈る。頑張れ広瀬すず、スッキリ青空で汚名返上だ。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12151-172369/
2019年01月24日 00時00分 週刊実話

https://www.youtube.com/watch?v=HDjhFBdGp8U


少年隊と加山雄三さんの証拠映像 
no title

【広瀬すず『紅白』後遺症で朝ドラ『なつぞら』が“曇天”模様 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/05(土) 12:43:18.30 ID:CAP_USER9
年末の『NHK紅白歌合戦』で司会という大役を務めた広瀬すず。番組出演者の米津玄師から贈り物をもらったことを明かし、物議を醸している。

番組の本番では、慣れない司会であったためか、『欅坂46』を『乃木坂46』と紹介してしまう超凡ミスをしでかした広瀬。翌日にすぐさまブログを更新し
、「昨日の紅白歌合戦の際にアーティスト様の言い間違えがあったことを本当に申し訳なく思います、、大変、失礼致しました、、」と謝罪コメントをつづった。

さらに翌日の2日、広瀬はインスタグラムを更新して「この薔薇は米津玄師さんにいただいたもの」とバラの画像を投稿。米津からプレゼントをもらったことを紹介したのだが、この行為に対してネット上では、

《完全に口説いてるじゃん》
《薔薇を贈るなんて完全に狙ってるだろ。米津は広瀬すずがタイプか》
《自慢したかったのかキモイからさらしたのかどっちなんだろ》
《さらすってことは脈がないってことだよな》

など、さまざまな憶測が飛び交うことになった。

目立ちたくない米津だが・・・
「もし米津が口説いているなら、いちいち広瀬がさらしていることから、脈なしという見方はできます。
しかし、今一番ノっているアーティストにプレゼントされたことに広瀬が舞い上がり、思わずインスタで公開したという可能性も。米津は女性ファンが多いため、広瀬はかなりニラまれることになるでしょうね」(芸能記者)

一方で、深い意味などないただの社交辞令という可能性も。

「もし米津が、広瀬以外のMCである内村光良と櫻井翔にも薔薇を送っていたら、このプレゼントに何も意味などないことになります。
しかし広瀬にしか送っていないことが判明したら、それこそ大問題です。いずれにしろ今回のインスタは、広瀬のファンも米津のファンもモヤモヤしてしまう失態となったことは間違いなさそうです」(同・記者)

電撃出演で話題をかっさらった米津だが、番組終了後も大きな話題の中心となってしまった。あまり目立ちたくない性格を考えると、もう「紅白」はこりごりかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1639422/
2019.01.05 07:00 まいじつ
002_size6

【【意味不】広瀬すずの“大失態”で米津玄師の紅白は「最初で最後」!?】の続きを読む