芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

篠田麻里子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/05/28(火) 18:22:26.25
 元AKB48の篠田麻里子(38)が5月23日、インスタグラムで生配信を実施。ともに出演した元AKB48の前田亜美(28)と子育てについてのトークなどを繰り広げたが、その際、自身の親指の“秘密”に言及した。

 前日に募集した質問に答えていく中で、篠田は自身の長女めいちゃんの近況を報告。今年の3月までに4歳の誕生日を迎えるも指しゃぶりをなかなかやめてくれないという愛娘について、篠田は「うちは、治ってないです」と回答。歯医者めぐりをした結果、やめるべき年齢についての答えがまちまちだったと明かし、やめさせるための働きかけを行ったものの、今のところやめていないと語った。

 篠田が近況を報告すると、前田は「私も結構長い間、指しゃぶりしてました」と、自らの幼少期について説明。これを受けて篠田も、「私も結構、小学生ぐらいまでは指しゃぶりしてて」とやはり幼少期の実態を回想し、自らの左手親指をカメラに向けて、「可愛いんですよ。ちっちゃくて」と評した。

 その親指を見てみると、第1関節から指先までが世間一般の半分程度の長さしかなく、結果、爪の部分の面積が非常に少なくなっている様子。篠田は自身の親指について「貝爪」と説明し、大多数の人の親指とは違った形状をしている原因が指しゃぶりではないかと幼少期に思っていたことが、指しゃぶりをやめた原因ではないかと語った。

「貝爪」は生まれつきのもので、ネット上には貝爪の際にネイルはどうすべきかといった質問に答えるサイトが多数存在する。篠田は最終的には愛娘の指しゃぶりについて、「本人にとって安心するものだったら、まあ今はいいのかなみたいな感じで(やめさせるか否かについては)いったん、保留しています」と回答していたが、子供の発達についての答えは篠田が考える通り、その子ごとに違って良いのではないだろうか。

5/27(月) 9:06配信

日刊ゲンダイDIGITAL
篠田麻里子(C)日刊ゲンダイ

https://news.yahoo.co.jp/articles/c3e406a5c9abf5e61240009070ebdfbca43005c7

https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/340/731/4bd72b7ddfc9799f34026c30b57f65ca20240526211525741.jpg

pose_english_wow_woman

【篠田麻里子が珍しい爪の形を披露 幼少期の「指しゃぶりが原因」と考えていたと明かす】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/05/22(水) 18:50:42.13
 AKB48の元メンバーでタレントの篠田麻里子さん(38)が2024年5月22日、インスタグラムを更新し、水着姿の写真を披露した。

■「学校でもプールが始まったので...」

 篠田さんは「プール日和の日」として、黒の水着を身に着け、白いリボンの麦わら帽子を被りプールサイドでくつろぐ写真や、白いラッシュガードを羽織ってピザを手にする写真などを投稿した。

 続けて、「学校でもプールが始まったので肌ケアに気をつけています 子供の頃からのケアは大人になって土台となるので大切にしています」として、自身が立ち上げたオーガニックコスメの会社「yokayo」のボディーミルクを紹介。篠田さんの娘と思しき女の子の後ろ姿の写真も披露している。

 コメント欄には、「麻里子ちゃん 美人さんで、スタイル抜群だから、夏の季節に、ビッタリです!」「麻里子様 めっちゃセクシーで素敵です」「AKB48の時と体型変わらないね  凄い」「麻里子ちゃんの変わらぬスタイルの良さに本当に感心します!あぁ可愛い」といった声が寄せられている。

 篠田さんは、13年7月に27歳でAKB48を卒業。19年2月に一般男性と結婚、20年4月に娘の出産を報告。23年3月には離婚を発表している。

5/22(水) 15:20配信

J-CASTニュース
篠田麻里子さんのインスタグラム(@ shinodamariko3)より

https://news.yahoo.co.jp/articles/6465d4f8999b3d1ccddb232eb48a3a909ca4a8e9

https://www.j-cast.com/images/2024/05/news_20240522141140.jpg

pose_english_shrug_man

【篠田麻里子38歳、水着ショットをインスタ投稿 「AKB48の時と体型変わらない」と反響】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/03/29(金) 17:51:58.01
【モデルプレス=2024/03/29】女優の篠田麻里子が、3月29日までに自身のInstagramを更新。娘の4歳の誕生日会の様子や父の写真を公開し、反響が寄せられている。

◆篠田麻里子、娘4歳の誕生日会ショット一挙公開

2020年4月に誕生した長女がいる篠田。投稿では「昨日はSchoolのお友達と習い事のお友達を呼んでお誕生日会でした」と記し、ピンクを基調に装飾された誕生日会の様子を公開。品数の多いケータリングのほか、アイシングクッキーの乗ったカラフルなケーキ、バルーンで作られた大きな花束などを用意した豪華なパーティーとなっている。

また、「あっという間の4歳ですが、お友達に祝ってもらってる姿は感無量で、本当ありがたいご縁に恵まれました。幸せそうにはにかむ姿には私が涙」と振り返り、ピンクのドレスを着こなした娘との2ショットも投稿。子育てをする中で生まれた縁に感謝をつづり、「4月からの新しい学校も楽しみにしつつ、これからも彼女の成長を見守る幸せを噛み締めていきます」と母としての思いをつづった。

なお、28日に投稿したストーリーズでも、誕生日会の様子を随時更新。「福岡から大好きなじいじ【父】が遊びに来た」と父と娘の2ショットを公開。ほかにも、誕生日会でフェイスペインティングを行った娘の横顔もアップしている。

◆篠田麻里子の投稿に反響

篠田の投稿に、ファンからは「豪華な誕生日会」「美味しそうな食べ物がいっぱい!」「メイちゃんお誕生日おめでとうございます!」と祝福のコメントが多数。父と娘の貴重な顔出しショットにも「娘さん可愛すぎ」「パパさんデレデレですね」「ほっこりする」などと反響が寄せられている。

篠田は、2019年2月に一般男性と結婚。“交際0日婚”と話題を呼んでいたが、2023年3月に離婚を報告していた。(modelpress編集部)



https://news.yahoo.co.jp/articles/34c21334467c2d3c8ac61290b48e507e1d38f694
https://hochi.news/images/2024/03/29/20240329-OHT1I51125-L.jpg
https://hochi.news/images/2024/03/29/20240329-OHT1I51126-L.jpg
https://hochi.news/images/2024/03/29/20240329-OHT1I51120-L.jpg
https://hochi.news/images/2024/03/29/20240329-OHT1I51123-L.jpg

pose_kage_warau_man_嫉妬

【篠田麻里子、父&娘を顔出し公開 豪華誕生日会ショットに反響】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/03/18(月) 13:41:11.52
 元AKB48で女優の篠田麻里子(37)が18日、インスタグラムを通じ、自身が出演し大きな反響を呼んだテレビ朝日ドラマ「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」について感想をつづった。

 16日に最終回が放送された同作。主人公が妻の不倫の証拠集めに奔走する物語で、22年に不倫疑惑を報じられた篠田が不倫妻役を熱演したことで話題になった。

 篠田は撮影のオフショットを多数投稿し、「改めて『離婚しない男』をご視聴頂きありがとうございました」と感謝。「無事に最終回を迎えたところで、自分なりの思いを綴ってみようと思います」と、長文をしたためた。

 「まずはお声をかけてくださったおさむさん。プロデューサーやスタッフの皆様。原作の大竹玲二さん。そして視聴者の皆様。本当にありがとうございました」と、脚本を手掛けた鈴木おさむ氏をはじめとした制作陣や視聴者への感謝をつづり、「岡谷綾香の不器用ながらも一生懸命に生きる姿を演じるのはとても充実した日々でした。自分の子育ての中で感じたことや経験したことも、彼女の本質を表現する上で非常に大きく影響したと思っています」と回顧。

 一方で「今だから言えますが、今回お話を頂いた直後はあまり前向きではなく、むしろネガティブに捉えてしまい悩んでいました。刺激的なシーンも含めて、自分には出来ないんじゃないか……という不安の方が大きかったんです」と本音を明かし、「そこだけが悪目立ちするんじゃないだろうか、私だけでなく周りの人も傷ついてしまわないだろうか……その責任まで考え始めると、もう自分の手に負えないんじゃないかって」と記した。

 その上で「ただ、私が敢えて今回の役をやることで、面白さもあるだろうなぁとも考えていました」とも。「自分の中では『大きな賭け』というか、この役はとっても怖い反面、チャンスにも見えました。それにもし、自分じゃない誰かが演じている綾香をテレビで観たら、絶対に悔しいだろうなって」と振り返り、「おさむさんの最後の作品に携われることや、自分の名前を挙げてもらったことも嬉しかったし、最終的に『このチャンスを絶対に逃したくない!』と思ったことが自分の背中を押してくれました」と、出演を決断した理由を述べた。

 「実際撮影に入る前は毎日身体が震えるほど怖く、不安で眠れない日々でした。1人で子育てをしながら本当にこの役が出来るのだろうかという葛藤で、実は何度も泣いていました」と告白。「でも、撮影初日から伊藤淳史さんをはじめ温かいキャストとスタッフの皆さんのおかげで、すぐに現場に馴染むことが出来たんです」と感謝し、「鉄のハートを持っているはずの私ですが、自分でも意外なほどにお豆腐メンタルでした。笑」と心境を明かした。

 「日常では言わないような台詞ばかりで正解が分からず、ずっと苦戦していましたが、同時にたくさんの経験をすることが出来ました。台本を読むと、これまでの子育ての経験からか、自分とはまったく違う考えを持っているはずの綾香の言動が“こんなにもしっくりくるんだ”と、驚きの連続でした」と学びがあったといい、「お芝居を通して色んな人の気持ちが理解出来、物事を見る角度も変わって色んなものが見えてきて。この2ヶ月の撮影期間はとても心が忙しくなかなか休まることがなかったけど、何事にも代え難い充実した日々でした」と充実感があったことをつづった。

 「そんな経験をさせてくださった多くの方々に感謝です。そしてたくさんの挑戦をさせてくださった鈴木おさむさん。本当にありがとうございました」と、感謝の言葉を重ねた。

スポニチ
[ 2024年3月18日 12:36 ]
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/03/18/kiji/20240318s00041000251000c.html

figure_question_what

【篠田麻里子 裏で「何度も泣いていた」不倫妻の役…「日常では言わないような台詞ばかり」 出演決断の背景】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2024/03/16(土) 17:50:31.44
 元AKB48で俳優、モデルの篠田麻里子さんが3月16日、テレビ朝日(東京都港区)で開催された同局系の連続ドラマ「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」の“NGなし質問会”に出席。同日に最終回(第9話)を迎える今作について撮影秘話を明かした。

 篠田さん演じる“悪嫁”と、不倫相手役の小池徹平さんの濃厚なラブシーンが話題となっている今作。篠田さんは「(撮影では)ほぼほぼ一週間裸だった。自分がやって(世間に)どう思われるだろう?と葛藤もありましたが、
(スタッフの皆さんの)期待に応えたいと。現場には女性スタッフもたくさんいて、すごく支えていただき、やりやすかった」と撮影を振り返った。
 鈴木おさむさんが脚本を手掛けたが、ラブシーンのあえぎ声も詳細に書かれていたといい「『アァッ……』とか細かく書いてあって(笑い)。一字一句全部覚えました」とにっこり。同じく質問会に出席した鈴木さんに「実体験を書いたのかなって……?」と水を向けると、
鈴木さんは慌てて否定しながら「本当に“不適切”なドラマ(笑い)。今の時代にやっているテレビ朝日の勇気がすごい!」と述べていた。

2024年03月16日 16:29
MANTANWEB編集部

https://mantan-web.jp/article/20240316dog00m200014000c.html

figure_anti_嫉妬

【篠田麻里子:ラブシーンのあえぎ声「一字一句全部覚えて」 今夜最終回「離婚しない男」 「いつか娘にも胸を張って見せたい」】の続きを読む