芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

福田萌

1: なまえないよぉ~ 2019/05/02(木) 23:42:30.27 ID:Y4qwVGaZ9
タレントの福田萌(33)が1日深夜にカンテレ(関西テレビ)で放送された「関ジャニ∞のジャニ勉」にゲスト出演。夫で「オリエンタルラジオ」中田敦彦(36)との断捨離生活を明かした。

福田は27歳の誕生日だった2012年6月5日に中田と結婚。13年7月に第1子長女、17年1月に第2子長男が誕生している。

断捨離生活について、福田は「夫はもともとミニマリストだったんです。私も物に執着しない所は似てて。
彼の生活を真似していくうちに、だんだん自分も物を持たなくなって。結果として、全部なくなっちゃったんです、夏服が」と夏服を全部処分したことを明かした。

ほかにも夫婦でデザイナーに特注したウエディングドレスとタキシードも処分した。「うちの夫がタキシードを捨ててたんですよ。
『どうして?』って聞いたら、『もう着ないし、すごい場所取ってジャマだから』って」と中田が先に捨てていたという。

さすがに福田は思い入れのある花嫁ドレスを捨てきれず、1年ほど取っておいたが、「ある時、パッと見たら、すごい場所取ってたんですね。
“ドレス分の家賃がもったいない!”」とハッとし、これも処分したという。

断捨離の結果、中田の服は5着ぐらいに。本も「場所をとる」という理由で処分。サインしてもらった本やCDも「ありがたく読ませていただいた後、処分させていただいてます。売ってます」とした。

子供の工作などの思い出の品々も処分。「ウチの夫はわりと合理主義だから、1カ月ぐらい飾って置いたものが、気付いたらゴミ箱に入ってる」と告白。
最初は福田も驚いたというが、中田は「これもう写メしたから、また見返したい時、いつでも見返せるよ。
俺の“クラウド”(頭)には入ってるよ」と“パーフェクト・ヒューマン”な発言。関ジャニのメンバーらは一斉に驚きの声をあげていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16404010/
2019年5月2日 19時20分 デイリースポーツ
no title

【福田萌 夫オリラジ中田の断捨離“洗脳”で子供の工作も処分「俺のクラウドに入ってる」 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/02(金) 11:48:50.56 ID:CAP_USER9
 タレントの福田萌が2日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、夫でタレントの中田敦彦が「良い夫やめます」と宣言したことに「そんなに負担をかけてる認識なかったのでビックリした」と、その宣言を聞いた当初の気持ちを明かした。

 番組では、中田がネットで「良い夫やめます」と宣言したことについて特集。妻の福田も迎え、「夫婦はどこまで合わせるべきか」を議論した。

 中田は記事の中で、育児、家事で忙しい妻のために「仕事整理」「家事のシェア」「家、車も妻に合わせる」など、徹底的に妻に貢献してきたものの、妻は感謝するどころか、やってくれないことに目をむけるようになってしまったことから、もう無理して妻に合わせることはしないと宣言。それが「良い夫やめます」という見出しとなって広まった。

 福田はこれを聞いた瞬間「そんなに負担をかけている認識がなかったので、ビックリした」と正直に語り「振り返ると、『ありがとう』という言葉よりダメ出しの方が増えてきて、常に不機嫌。それが段々彼を苦しめてきた」と反省の言葉を述べた。

 この宣言後、夫婦関係は変わったのかという質問には「(良い夫を)やめたとは出てますが、今はちょっと戻って来て。帰る時間も連絡するようになった」と、完全に良い夫をやめているわけではないと説明。「私もいい妻であること、何がいい妻なのかを考えて、お互いに理想を求めすぎて苦しくなってたので、今はお互い楽な状態」と笑顔を見せた。

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/11/02/0011784378.shtml 
2018.11.02. 

no title

【福田萌、夫・中田の「良い夫やめます」宣言は「びっくりした」負担認識なく・・・】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/24(水) 09:53:29.50 ID:CAP_USER9
タレントの福田萌が24日、ツイッターを更新し、夫でオリエンタルラジオの中田敦彦がネットメディアに「良い夫をやめました」などと語ったことに「「私が完全に夫に甘えてました」と、夫に感謝と謝罪の言葉をつぶやいた。

 事の発端は「日経DUAL」に掲載された中田の「良い夫やめました」という記事。中田は2児の育児に忙しい妻のために労働時間を減らし、自宅にいる時間を増やしたものの妻のストレスはなぜか増大。中田が何でもやってあげたことで、福田は「これをしてくれなかった」と足りないことばかりに注目するようになってしまったという。要するに、中田がいうことを聞きすぎてしまったことから、福田の要求がどんどん高まってしまったというのだ。

 中田自身も「いい夫」でいようとし過ぎていたことを反省。妻の負担は家政婦などをやとってアウトソーシングして減らすことなども提案している。

 この記事は反響を呼んでいたが、福田はツイッターで「一方の私も『良き妻、良き母』像にしばられていたんだなぁって思います」と反省。「話し合いの中で『料理なんて誰でもできることをやらなくていいよ!』って夫に言われ、ほっと解放されました」と正直な気持ちを吐露した。

 続くツイッターでは「要求がエスカレートして、夫への態度が悪かったのは本当に申し訳ないとしか…笑。子供にはすっごい感謝したり褒めてたのに、夫への感謝、賞賛はなおざりにしてました。私が完全に夫に甘えてました」と、中田への感謝と謝罪をつづっていた。

10/24(水) 9:26配信 デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181024-00000034-dal-ent
no title

【福田萌さんが夫に感謝と謝罪の言葉 ← これって完全に炎上商法だよなwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/17(水) 19:22:07.49 ID:CAP_USER9
■「松本人志に干された」と報道


 中田敦彦(36)と福田萌(33)の夫妻が相変わらず炎上している。もはや太陽が燃えているのと変わらない。極めて日常的な光景だ。

 ***

 今回は週刊女性(10月23日号)の記事「中田敦彦がレギュラーを次々と降板、ウラにある“干され疑惑”を本人に直撃!」(電子版10月10日)が発端となった。この記事の核は冒頭。まずは引用させていただこう。

《「今年3月に『ビビット』(TBS系)、9月には『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)と、次々と番組から卒業。これは、あの事件で干されたんじゃないかというウワサで持ち切りですよ」(スポーツ紙記者)》

 そして記事中の「あの事件」とは、脳科学者の茂木健一郎氏(55)と松本人志氏(55)の“バトル”を指す。

 茂木氏は17年2月から、Twitterを中心に日本のお笑い界を批判。これを「ワイドナショー」(フジテレビ系列:毎週日曜10時~11時15分)が3月19日に取り上げ、コメンテーターを務める松本が「ムカっとも全然こなかった」と一蹴する。

 これに茂木氏がTwitterで返答したことなどから、翌週の「ワイドナショー」にゲスト出演。松本と“和解”を果たすのだが、これに中田が噛みつく。4月15日、自身の公式ブログに「オリラジ中田、茂木健一郎の『お笑いオワコン論』支持!」の記事を掲載した。

《メジャーな先輩方が全員反対派だったので、がっかりしてしまいました。一連の騒動の中での茂木健一郎さんの発言「日本のお笑いは空気を読み過ぎなんじゃないか。大御所が面白いと言うか面白くないと言うかで価値が決まる」はすごくいい発言だなと思って、私はしばらく様子を見ていたのです。(編集部註:改行略)茂木さん負けるな! と思っていたところ、大御所の番組に出演して大御所に面白くないと言われ公開処刑をされてしまいました》

 この「大御所」が松本、「大御所の番組」が「ワイドナショー」を指すとされた。世論は色めき立つが、5月28日には中田がラジオ番組「らじらー! サンデー」(NHK第1)で吉本興業の幹部などから謝罪を要求されていると“暴露”。さらに話題となった。

 以上のような経緯から、週刊女性は「ビビット」と「ヒルナンデス!」の降板を、“松本の逆鱗に触れたため”と指摘したわけだ。だが、記事では最後、本人が取材に対応し、「干された」ことは否定している。

 そして民放キー局の内部からも「干されてはいない」と困惑の声が漏れているという。番組制作の関係者は「中田敦彦さんの公式サイトを見てください」と言う。

 指示に従うとトップページには「REGULAR」として、以下の7番組が列挙されている。そのまま引用しよう。

【1】「火曜サプライズ」(日本テレビ系列:毎週火曜・午後7時~午後7時56分)

【2】「私の働き方~乃木坂46のダブルワーク体験! ~」(フジテレビ系列:毎週火曜・午後11時半~午後11時40分)

【3】「オールナイトニッポンpremium」(ニッポン放送:毎週水曜・午後6時~午後8時半)

【4】「爆報!  THE フライデー」(TBS系列:毎週金曜・午後7時~午後8時)

【5】「PS純金」(中京テレビ:毎週金曜・午後7時~午後7時56分)

【6】「特捜警察ジャンポリス」(テレビ東京系列:毎週土曜・午前10時~午前10時半)

【7】「らじらー! サンデー」(NHKラジオ第1放送:毎週日曜・午後8時5分~午後11時)

>>2以降に続きます

10/17(水) 13:15配信 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181017-00550319-shincho-ent
no title

【【炎上】「福田萌」が夫「オリラジ中田」を擁護で大炎上“干され疑惑”の真相】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/27(日) 09:28:18.39 ID:CAP_USER9
タレントの福田萌が、8月23日に放送された「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演し、夫であるオリエンタルラジオ・中田敦彦とのプライベートでの会話内容を明かした。

 彼女によれば、中田は「一回ブレイクしたとしても、その“賞味期限”は3年しかもたない」とお笑い界を分析しているといい、昨年に自身が「パーフェクトヒューマン」をヒットさせたものの“次のヒット”を狙う必要があることを強調しながら「さんまさんも実は3年に1個ずつ当てている」とさんまを引き合いに出しているのだという。

 悪気なく夫の言葉を伝えた福田だが、さんま本人からは“不遜な発言”と受け取られたかもしれない。

 番組を見ていた人物が証言する。

「彼女の発言に『3年に一発どころか、毎年当ててる』とギャグで返していましたが、腹立たしく思ったんじゃないでしょうか」と語るのは放送作家だ。

「ああ見えてさんまさんは上下関係を重んじる極めて常識的な人。番組で若い芸人と積極的に絡むのも『先輩の自分が後進を育てる』という責任感からと言われています。それだけに『3年に1個ずつ当てている』と後輩から同列に扱われていると知って何も感じないわけがない。福田さんの発言は非常に不用意だったと思いますよ」

 さんまを同列に見ていることが発覚したことで、中田の活動に支障をきたす恐れもありそうだ。

「吉本のスタッフは良くも悪くも“忖度型”の人が多い。さんまさんへの敬意がないと見なされた中田さんが今後、事務所内で冷遇される可能性もあります」(前出・放送作家)

 共演者の遠藤章造らに発言をたしなめられ「もう何も言いません」とつぶやいた福田萌。何かにつけて話題を振りまく“旬の夫婦”から今後も目が離せない。

(白川健一)

アサ芸プラス2017年8月26日09時58分
https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_87479/

写真
no title

【福田萌「明石家さんまへの“不遜発言”」暴露で夫のオリラジ中田が窮地に!?】の続きを読む