芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

福山雅治

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/05/11(土) 06:59:52.80 ID:aVD81/3i9
福山雅治(50)の主演ドラマ「集団左遷!!」(TBS系)の視聴率が振るわない。初回こそ13・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したが、その後は下降気味なのだ。

 そんな福山について今、ファンの間で囁かれているのが、4年前に結婚した吹石一恵(36)との“離婚説”だ。一部メディアが6月にも離婚発表に踏み切るのではないかと報じた。この観測記事は本当なのか。福山を長年追い続けてきた芸能ジャーナリストの芋澤貞雄氏がこう言う。
「私が、福山を乗せた所属事務所の送迎車を彼の自宅付近で目撃したのは2017年12月末のこと。なので、少なくとも約1年半前まで福山は家族で渋谷区内の自宅マンションに住んでいたと言って間違いないでしょう。
ただ、定期的に福山の自宅周辺で取材しているカメラマンに“離婚説”を確認すると、意外な答えが返ってきました。『確かにこの数カ月間は吹石の姿は見かけましたが福山は確認していません。送迎車を替えている可能性も否定できませんが……』と言うのです」

■“兄貴分”とも家族の話題なし

 芋澤氏によると、「集団左遷!!」の撮影現場からは次のような情報が飛び込んできたという。
「今回のドラマで共演する香川照之と福山は、9年前のNHK大河ドラマ『龍馬伝』以来の仕事となります。『龍馬伝』で2人は、まるで実の兄弟のように意気投合したといいます。当時独身だった福山は、結婚や子育てについて香川に熱心に質問したそうです。
何といっても香川は東大卒で、子供の教育にも独自の考え方を持っていますからね。ところが、父親となった今の福山は2歳半の子供がいるのに、楽屋では子供の話題がほとんど出ないといいます。“不自然じゃないか?”と現場では囁かれています」(テレビ関係者)

 もちろん、周囲のスタッフに話が漏れないように小声で家庭や子供について会話している可能性もある。
「別の芸能関係者からも、福山は『集団左遷!!』のロケ現場から家族が待つ渋谷区のマンションに一度も帰らないと聞きました。これだけ聞くと、“別居説”や“離婚説”が浮上するのも仕方がない気もします。
ただ、福山の子供はまだ2歳半で父親と遊びたい盛りのはず。福山クラスの大物俳優になれば、自宅とは別に“仕事部屋”があるのが当たり前です。脚本を覚えたり役作りに集中するために自宅に帰りたくても帰れないだけだと思いますよ」(芋澤貞雄氏)

 福山は今回のドラマの撮影前も映画のロケのためパリ、ニューヨークに滞在し3週間近く自宅を空けていたという。いずれにせよ、視聴率だけでなく福山の動きからも目が離せそうにない。

19/05/11 06:00 
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/253595 
no title

目が離せない?(C)日刊ゲンダイ 

  【福山雅治、吹石一恵と“6月離婚説”の真偽…「集団左遷!!」 現場から、一度も自宅に帰らず】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/08/03(金) 18:35:35.72 ID:CAP_USER9
女優の松たか子が、岩井俊二監督の新作映画『Last Letter』に主演することが3日、明らかになった。松にとって、初主演映画『四月物語』(1998)以来、約20年ぶりの岩井作品への出演となる。

岩井監督の故郷である宮城を舞台に、手紙の行き違いをきっかけに始まった、ふたつの世代の男女の恋愛と、それぞれの心の再生と成長を描くオリジナルラブストーリー。広瀬すず、福山雅治、神木隆之介らが共演。
音楽は『スワロウテイル』『リリイ・シュシュのすべて』の小林武史が担当し、『モテキ』『君の名は。』の川村元気がプロデュースを手掛けるなど、岩井監督を中心に業界のトップランナーが集結した。

松が演じる主人公の岸辺野(きしのべ)裕里は、亡くなった姉・遠野未咲の死を報告するため、彼女の同窓会に出席。そこで、
自身の初恋の相手でもある小説家・乙坂鏡史郎(おとさかきょうしろう)と出会い、姉だと間違われたまま連絡先を交換。ひょんなことから文通を始めることになる。

 広瀬は、裕里の姉・未咲の高校生時代と、未咲の娘の遠野鮎美という母娘を一人二役で演じる。福山が裕里と手紙で交流を深める小説家・鏡史郎を演じ、神木も高校生時代の鏡史郎役として、福山との二人一役を務める。
また『エヴァンゲリオン』『シン・ゴジラ』などで知られる映画監督の庵野秀明が、裕里の夫で漫画家の宗二郎で出演。
自身の監督作『式日-SHIKI-JITSU-』(2000)では岩井監督を俳優として起用しており、立場を入れ替えての再タッグとなる。

さらに、新人女優の森七菜が、高校生時代の裕里と裕里の娘・颯香(そよか)の二役で出演。歌手として活躍する水越けいこ、小室等といったユニークなキャスティングにも注目だ。
7月にクランクインを迎え、8月中に仙台市内を中心とした宮城県内各所、東京都内で撮影。2019年の公開を目指す。(編集部・入倉功一)

https://www.cinematoday.jp/news/N0102653

no title

【松たか子×岩井俊二監督の20年ぶり新作映画 広瀬すず・福山雅治・神木隆之介・庵野秀明ら共演】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/07/17(火) 05:06:25.09 ID:CAP_USER9
歌手で俳優の福山雅治(49)が来秋公開予定の映画「マチネの終わりに」に主演し、女優の石田ゆり子(48)と“初共演”することが16日、分かった。

 「マチネ-」は2016年に刊行された芥川賞作家・平野啓一郎氏(43)の同名小説が原作で初の映像化。日本、仏パリ、米ニューヨークを舞台に、クラシック・ギタリストの主人公(福山)と海外通信社所属の女性ジャーナリスト(石田)の切なく美しい大人のラブストーリーが描かれる。

 映画は福山演じるクラシック・ギタリストの蒔野聡史と、石田演じる海外の通信社に勤務する小峰洋子の切ない恋を描く。

 CMやバラエティーでの共演はあるものの、俳優としては初共演の2人。厳しい現実や社会問題に向き合い、「たった三度しか会わなかった人が、人生で誰よりも愛した存在」になるまでを演じ上げる。原作は純文学として異例の17万部を突破。監督は、福山主演のフジテレビ系「ガリレオ」シリーズなどを演出した西谷弘氏(56)が務める。

 エレキ、アコースティックギターと違い、不慣れなクラシック・ギターの練習に余念がない福山は「恋愛する、恋愛しないに関わらず、どんな生き方も許容する現代において、『愛』とはどのような意味を持つのか?人が人を必要とするその時に名付けられる『愛』という感情。目には見えない無形の感情を、今作は可視化できるのではないかと感じています」と作品のパワーを感じ取った上で、「洋子そのものが身体に宿っておられるであろう石田さんと、蒔野聡史として向き合えるよう頑張ります」と熱演を誓った。

 石田も「こんなふうに人を愛せたら…そんな気持ちで一気に読み終えた『マチネの終わりに』の映画化に参加できることに心震える想いです。福山雅治さんと共に、素晴らしい物語の中に生きることはこの上ない喜びです」と9月中旬からの撮影が待ち遠しそう。来秋、大人のラブストーリーに涙する女性が続出しそうだ。

2018.07.17. 
福山雅治&石田ゆり子 日仏米で織りなす切ない恋 大人のラブストーリー 
  
 
クラシック・ギタリストを演じる福山雅治
no title

no title

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/07/17/0011452245.shtml

【福山雅治&石田ゆり子 日仏米で織りなす切ない恋 大人のラブストーリー 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/03/14(水) 07:43:29.15 ID:CAP_USER9
福山雅治があるCMから姿を消した。共演していた大物俳優に嫌われたためだという話が持ち上がっている。

「以前、福山はジョニー・デップとふたりでCMに登場し、ギターセッションをしていました。しかし、3月からのCMではデップだけが登場しており、福山だけが姿を消したのです」(音楽ライター)

現在、放送されているそのCMの15秒バージョンではデップが横顔で登場し、ロック調の曲がBGMで流れるものに仕上がっている。

「使用されている曲は伝説のロックバンド『Cream』が1968年に発表した『Crossroads』です。当時のバンドにはエリック・クラプトンがいてギター担当だった。
デップはクラプトンを尊敬していて、その曲を選曲したといいます」(ロック雑誌編集者)

このCMの会社は、今回も福山との共演を依頼したらしいが、デップが断ったという。

「デップはロック界のカリスマであるイギー・ポップの前座を務めたことがあるギタリストで、福山とはミュージシャンとしての志向の違いを感じて、今度はセッションを嫌がったそうです。
前回のCMでは福山が大袈裟なパフォーマンスを演じていました。それがデップの気に障ったようです。福山は吹石一恵と結婚以来、人気が急落していますが、デップにも嫌われてしまったようです」(同・編集者)

https://myjitsu.jp/archives/46006
no title

【福山雅治を「CM共演NG」ジョニー・デップが断った理由とは…】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/02/25(日) 05:27:20.13 ID:CAP_USER9
歌手で俳優の福山雅治が23日、自身のInstagramを更新。俳優・斎藤工との2ショットを公開し注目を集めている。

 「齊藤監督と『福のラジオ』。映画作りから自分作りまで様々なクリエイティブを語っていただきました」と、自身のラジオ番組(24日午後2時放送)に斎藤がゲスト出演することを報告した福山は、「齊藤監督の長編初監督作品『blank13』は現在公開中。是非劇場で。」と続けた。

 この2人が並ぶ姿を見たファンからは、「キャーーーーカッコよすぎる2人です」「イケメン2人で、目が癒される」「もぉ~最高のツーショット」と、興奮気味の声が寄せられるほか、「お二人とも良い声過ぎて耳が幸せでした」「低音ボイスが響くぅ?」「セクシーな声のお二人」と、2人の声に魅了された様子のコメントも多数寄せられた。また、珍しくメガネをかけている福山の姿にも注目が集まっており、「ナチュラル前髪ありメガネ付き最高~」「ましゃ、メガネかっこいい!」と絶賛する声も寄せられている。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)

2018.02.24 17:25 

メガネ姿の福山雅治、斎藤工との“イケメン2ショット”が話題「カッコよすぎる」とファン悶絶 

 
齊藤監督と「福のラジオ」。[masaharu_fukuyama_official]
no title


https://abematimes.com/posts/3757206

【メガネ姿の福山雅治、斎藤工との“イケメン2ショット”が話題「カッコよすぎる」とファン悶絶】の続きを読む

このページのトップヘ