芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

神スイング

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/03/26(木) 16:54:00.45
新型コロナウイルスの猛威は五輪だけでなく、プロ野球にも深刻な影響を与えている。
セ・パ両リーグとも開幕は4月24日の予定。それまでの練習試合はやはり無観客で、試合数を制限。
シーズンに入った後も入場者を制限する考えがあるという。

「高齢者や渡航者には入場自粛を呼び掛けるそうですが、チケットの値段は各球団各様なので、何%まで入れるかはハッキリしない。プロ野球選手は他のスポーツ選手に比べて圧倒的に年俸が高く、球場の入場者数もケタ違い。球団側も、経営ということでは厳しい局面を迎えています」(スポーツ紙記者)
新型コロナ問題は、これまで野球ギャルとして人気を博してきたグラドル・稲村亜美にも大打撃を与えている。

稲村は男子並みの鋭い“神スイング”でブレーク。
水着でもブルブルと巨乳を揺らしてバットを振ってみせ、他のグラドルとは違う魅力で人気を得てきた。


「彼女だって、まさか東京五輪が延期になるとは思わなかったでしょう。野球は、日本人へのアンケートでは陸上と並ぶ屈指の人気競技。このまま7月開催だったら、盛り上がる一方でした。しかし、今は試合やイベントまで開催されていない状況。何かしらで逆転ヒットを打つしかありません」(同・記者)
稲村は身長173センチ、バスト 86センチの欧米人並みナイスボディーだが、今はキー局のレギュラーはなく、『戦え!スポーツ内閣』(毎日放送)などのローカル番組かCS放送のみ。
「ブレークしたころは巨乳でも筋肉質で、ホレボレする肉体でした。バットを振ってもよし、投球も堂に入っていましたね。しかし、活躍の場が減ったせいか、体がブヨブヨ気味に。全体的に締まりがなくなり、レスラーのような体型に変貌しています」(芸能ライター)

SNSなどで見せる写真は、まだそれほどでもないように思えるが、激太りは本当なのだろうか。
「アップする写真は相当に修正が入っているようです。ウワサでは、実物は二の腕が丸太のようで太股もガッツリ、おなかもポッコリ。このまま野球関係の出番がなければ、まさにカラダもフトコロもジリ貧かもしれません。ただ、下手にダイエットするより、部分ヤセを狙ってセクシーを披露した方が賢明な気が…。“神スイングヌード” なら大いに話題になると思います」(グラビア雑誌編集者)

2020年03月25日 21時45分 
http://npn.co.jp/article/detail/200002542 

no title

画像

【“神スイング”稲村亜美が野球仕事ゼロの窮地】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1dc97542

1: なまえないよぉ~ 2018/04/07(土) 09:17:24.70 ID:CAP_USER9
タレントの稲村亜美(22歳)が、4月6日に放送されたバラエティ番組「必殺!バカリズム地獄」(AbemaTV)に出演。
「1億円でヌード」「東京五輪のリポーターに内定」といった、わけのわからない記事を書く記者に鬼ギレしていると語った。

稲村によると、最近、友人から「稲村亜美、ヌードか」という記事が送られてきて、「稲村がヌードになるといえば1億出すという会社もある」という内容に、「1億なんだ!」と驚きながらも嫌悪感を抱いたという。

MCのバカリズム(42歳)から「1億ってどうなんですか? 自分的に。もっと欲しいですか、何億なら?」と質問されると、「いや、ヌードなんて考えてもないんで……100億くらい。だったらヌードになっても」と、裸の仕事に抵抗があると回答した。

また、「東京五輪のリポーターに内定」という記事を読み、稲村はマネージャーに本当かと尋ねて即否定されるなど、いろいろ書かれた記事を読んではイライラを募らせているという。

http://news.livedoor.com/article/detail/14543845/

稲村亜美
no title

【神スイング稲村亜美、「1億円でヌード」記事に鬼ギレ「100億くらいだったら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/03/19(月) 09:05:37.67 ID:CAP_USER9
タレントの稲村亜美が、19日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』16号の表紙と巻頭グラビアを飾る。

稲村亜美、プロ野球開幕特集に登場
同号では3月30日に迫ったプロ野球開幕に備え、特集。
稲村が特製ユニフォームを着用するほか、ワンピースドレス、短パン姿のカットも披露している。

ほか、大谷翔平、清宮幸太郎選手への現地取材。
中原裕氏による藤川球児インタビューなど開幕が待ち遠しくなる特集となっている。

なお、同誌公式サイトでは19日~25日の期間限定でメイキングムービーが公開される。

http://mdpr.jp/news/detail/1753858

週刊ビッグコミックスピリッツ16号 稲村亜美
no title

no title

【“神スイング”稲村亜美、ショーパンユニフォーム姿の美脚がまぶしい】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/10/27(金) 15:24:06.41 ID:CAP_USER9
タレントの稲村亜美(21)が27日、東京・世田谷の国士舘大学で行われた「国士舘100年祭オープニングイベント」に登場し、ご自慢の“神スイング”で直径1・5メートルの巨大バルーンをたたき割る始打式を行った。
同大学に在籍中の稲村は中・高校の後輩の前で雄姿を披露し「今までの人生の中で一番気持ちよかった」と振り返った。

稲村は最速103キロの速球を投げ、通算25回の始球式を務めているだけに、前日のドラフト会議にも言及。
早実・清宮を引き当てた日本ハムを「やあ、日本ハムすごい。木田GM補佐すごい。
今までくじで5連敗してたのに、面白さがありました」と称賛。
広島の1位・広陵の中村は「地元でプレーできる喜びがあるんじゃないでしょうか」と分析した。

さらに、ドラフトでは国士舘大から椎野新投手(22)がソフトバンクから4位指名を受けており、稲村は「キャンパスで見たことがあります。
195センチ、でかいんで目立つんです。日本シリーズに出るチームですから、楽しみですよね。
私もより一層、負けないように頑張らないとと思っています」とエールを送っていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13808422/
2017年10月27日 13時8分 デイリースポーツ

no title

【稲村亜美、同じ大学のソフトバンク4位指名にエール「私も負けないよう頑張る」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
稲村亜美2

1: なまえないよぉ~ 2017/09/27(水) 09:22:32.75 ID:CAP_USER9
“神スイング”でおなじみのタレント・稲村亜美とプロ野球解説者の石井一久氏が26日、都内でCSアイドル専門チャンネル・KawaiianTVのスポーツ番組『女神スポーツ』(隔週火曜 後9:00)の初回生放送に参加。
終了後に囲み取材に応じ、稲村は石井から「ビジネス野球」と指摘され、苦笑いで「よくない!」と否定した。

番組は記者役となった女性陣がゲストのアスリートに質問をぶつける。初回は元NMB48の三秋里歩、高野祐衣らがMCの石井氏に直球質問を行った。
三秋の「遊撃手は別の場所でもいいんじゃないですか」という疑問に石井氏は「野球は9人でやる。
ちょうどいいのが、その場所」と解答。
さらに「楽そうなポジションは」と聞かれ「右翼。ボールが飛んで来なそう」と答えるなど自由気ままに発言し、
極めつけに「(投手以外の守備位置は)投手を脱落した人たち」と言い切るなど爆笑の連続だった。

放送終了後に行われた囲み取材でも石井氏は“暴走”。
共演歴の長い稲村に「最初は番組をやらせてもらったが、だんだんビジネスベースボールを初めて…」と始球式女王となった現状をイジり。
困惑しきりの稲村だったが、「クライマックスシリーズも日本シリーズも始球式のオファーはない。肩だけは温めておこうかな」とビジネストークをして、盛り上げた。

一方の石井氏も自身のセールトークを連発。番組の意気込みを聞かれ「よしもとでも2020年の東京五輪に向けて、いろいろやっていきたい。
野球以外もスポーツ選手をゲストに呼んで、そういう人のバックグラウンドを聞きたい。
いろんなドラマがあるので、勝った負けたじゃないところを知りたい」とキッパリ。自らゲストのブッキングに名乗りを上げるなど超本気モードで語った。
さらに「平昌五輪もある。ウインタースポーツを学びたい。
ちゃんと知識を持たないでしゃべるのが1番よくないことなので」と話すなど、野球以外もできる解説者になるために一生懸命だった。

早稲田実の清宮幸太郎内野手について「細かい野球を学んで、技術を磨いてメジャーに行った方がいい」と、
プロ野球を経て米・大リーグに挑戦した自身の経験からアドバイスを送るなど、硬軟自在のトークで番組は“石井劇場”となっていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13667858/
2017年9月26日 23時2分 オリコン

no title

【稲村亜美“ビジネス野球”とイジられ大慌て「よくない!」】の続きを読む