芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

破局

1: なまえないよぉ~ 2019/11/13(水) 06:04:23.09
 交際していた女優の剛力彩芽(27)と、衣料通販サイトを運営する「ZOZO」の創業者で現スタートトゥデイ社長の前澤友作氏(43)が破局していたことが12日、分かった。剛力の所属事務所が「事実です」と認めた。関係者は「数カ月前から互いの気持ちが冷めていたのは事実。一時は修復したものの今月頭には別れていた」と話した。

 2人の知人は破局原因について「前澤さんの女遊びと聞いてます。変わらない姿に剛力さんが愛想を尽かした。結婚はしていないし慰謝料もない」と明かした。事務所側は破局時期や原因に関しては「プライベートは本人に任せています」と明らかにしていない。

 2人の交際は2018年4月に発覚。以降は前澤氏の行く先々に剛力が同行する姿が見られるようになった。同7月にはサッカーW杯の決勝観戦のためプライベートジェットでロシア入り。パリでは2人でファッションショーを見るなど、オープンな交際を続けてきた。

 剛力が前澤氏との恋に走った結果、事務所や仕事先との関係性も悪化。家族との間にも大きな溝が生まれてしまった。知人は「自分の築いたモノを捨ててまで、前澤氏との生活を優先した。だが女遊びは一向に変わらず、気持ちが保てなくなったのでは」と思いやった。また別の知人は「ゴルフのラウンド中に剛力さんがプレーでミスをすると、前澤さんが“おまえ、今すぐ帰れ!”と言い放つこともあった。同伴者はその様子に心を痛めていた」という。

 前澤氏は今年9月、ZOZOをヤフーに売却した。前澤氏の周囲は「仕事の状況が感情に出るタイプ。売却の時期など仕事でうまくいかないことがあると、彼女に当たることもあったのでは。その影響はあったと思います」と明かした。

 最優先してきた恋人を失った今、剛力は正念場を迎える。芸能関係者は「これから全てを捨てた代償を払うことになる。主演を数多く務めたが、すぐにはそのポジションに戻れないだろう」と話した。来年早々に舞台出演が決まっており、破局後の“初仕事”となるもよう。今後の生き方にも注目が集まる。

 【剛力と前澤氏のこれまで】
 ▼18年4月 交際発覚
 ▼同 剛力がインスタグラムで交際を認める
 ▼7月 プライベートジェットでサッカーW杯ロシア大会決勝を日帰り観戦
 ▼同 剛力が交際への批判を受けインスタグラムの投稿を全て削除
 ▼9月 前澤氏が米ロサンゼルスで月旅行計画の会見に出席。剛力も同席
 ▼同 パリのファッションショーに来場
 ▼19年1月 前澤氏がツイッターのプロフィルを更新。「剛力彩芽さんが彼女」と記す
 ▼7月 英ロンドンでウィンブルドン決勝を観戦
 ▼9月 前澤氏が、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOの株式をヤフーに売却。代表取締役社長を辞任
 ▼10月 前澤氏が新会社「スタートトゥデイ」を設立
 ▼同 前澤氏が大会名誉会長として関わった「ZOZOチャンピオンシップ」が開催。剛力も観戦


2019年11月13日 05:33 芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/11/13/kiji/20191112s00041000543000c.html
no title

【剛力彩芽 前澤氏と破局の理由 女性関係で“愛想尽かした”】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/11/12(火) 20:21:55.92
女優の剛力彩芽(27)と、ZOZOの創業者であり、「スタートトゥデイ」社長の前澤友作氏(43)が破局していたことが、11月12日、週刊新潮の取材で分かった。

関係者は「まさに寝耳に水です。何しろお二人は、つい先日も普段と変わらぬ熱愛の様子を“公開”していましたから」と話す。

「10月24日から千葉県にある習志野カントリークラブ(CC)でZOZOチャンピオンシップが開催されました。
前日の23日にはプロアマ戦が行われ、大会の名誉会長を務める前澤氏は、出場者のタイガー・ウッズ(43)、
孫正義ソフトバンクグループ会長兼社長(62)と3人でラウンド。剛力さんもロープ外から観戦する姿を一部のスポーツ紙やテレビ局が報じました。
てっきり交際は順調だと思っていたのですが……」

そもそも2人の交際は、女性週刊誌「女性セブン」の2018年5月10・17日号のスクープ記事で発覚した。
ネット上では「NEWSポストセブン」に転載された「剛力彩芽、ZOZOTOWN前澤友作氏と超高級車デート撮」の記事を今でも読むことができる。

冒頭部分をご紹介しよう。

《女優の剛力彩芽(25才)とZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの前澤友作氏(42才)との車中デートをキャッチした。

いつもは目深に帽子をかぶり、注意深く周囲を見ながら距離を置いて歩く彼女も、車に乗り込んだとたんに緊張をといて、
嬉しそうに彼にピッタリと寄り添う。話題はその日の出来事なのか、腕を自ら絡めながら話し続けている。
コロコロと笑いながら表情を変える彼女の姿を見ていると、まるで車外まで声が聞こえてきそうだ。

少し肌寒い4月下旬の夜、都内スタジオでドラマ収録を終えた剛力が向かった先は路上にとめられた1台の車。
数千万円はするというピカピカに磨かれた超高級車だった。

車の持ち主はファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営し、一代で株式時価総額約1兆円ともいわれる企業
「スタートトゥデイ」を築いた前澤友作氏だった》(註:引用文の名称・年齢などは原文ママとした。以下同)

「女性セブン」の報道後、2人はそれぞれ別の機会で交際を認めた。その後、まるで堰を切ったように、
“金満”なデートの様子などを、こまめにSNSへ掲載し続けた。たちまち世論は反応し、特に剛力が炎上の対象となった。芸能担当記者が振り返る。

「世論を驚かせた1つに、ロシアで18年に開かれたサッカーW杯があります。
前澤さんと剛力さんは、それぞれのインスタグラムで、現地で決勝戦を観戦したと明かしました。

その後、前澤氏のプライベートジェットでロシアに飛んだことなども判明。もともと剛力さんはネット上で炎上しがちな存在でしたが、
前澤さんとの交際で『金と結婚した女』というイメージが定着してしまいました。これは彼女にとって大きなイメージダウンになり、仕事がどんどん減っていったのです」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191112-00592456-shincho-ent
20191112011

【【驚愕】剛力彩芽さん、前澤友作社長、破局 関係者には既に報告】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2019/09/20(金) 22:30:36.99
モデルでタレントのマギーが、交際が伝えられていたK-1ファイターの武尊と破局していたことを、20日発売の写真誌「フライデー」(講談社)が報じた。

 マギーは昨年8月、武尊との熱愛が報じられていた。武尊がマギーの自宅に4連泊するなどしていたが、報道後の同10月、マギーは写真集の発売記念イベントに登場。武尊との交際について聞かれ、「ご想像にお任せします」と、笑顔で煙に巻いていた。

 同誌は、マギーが服飾関係の仕事をしているイケメン男性と深夜の公園で抱擁している姿を掲載。同誌を受けた各スポーツ紙によると、マギーの所属事務所は武尊と数か月前に破局したことを認め、原因は多忙によるすれ違いと説明。

 同誌に掲載された男性については、「友達の1人。交際はしていません」と恋愛関係を否定したというのだ。

 「以前は人気ハーフタレントの1人だったが、このところすっかり表舞台から姿を消してしまった。そうなったのも、マギー本人の不倫愛が発覚したからで、所属事務所は“火消し”に躍起。武尊との交際もイメージ回復のための“やらせ説”が流れていた」(芸能プロ関係者)

 マギーは17年1月、パンクバンド・Hi-STANDARDの横山健と不倫交際中であることが発覚。

 当時の記事によると、前年8月ごろから不倫愛がスタートしたそうで、車の中かマギーの自宅で逢瀬を重ねていたという。

 「芸能人として飛び抜けた実力があれば、そこまでダメージは受けなかったはずだが、特に実力もなく、続々とハーフタレントたちが台頭。わざわざマギーを使う理由はない」(芸能記者)

 事務所にとってマギーの“再生”が課題のようだが、本人はなかなかプライベートでおとなしくしていられないようだ。

2019年9月20日 22時0分
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17114090/
写真 
no title


【マギー、武尊との破局報道も後を引く「不倫スキャンダル」・・・】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/09/20(金) 09:01:27.14
人気モデル、マギー(27)が格闘家の武尊(たける、28)と破局していたことが19日、分かった。

関係者によると、多忙によるすれ違いが原因で、数カ月前に別れたという。
2人の熱愛は昨年8月に週刊誌「FRIDAY」の報道で発覚。
4日連続デートしている様子が掲載され、同10月に行った写真集イベントでは「ご想像にお任せします」と話していた。

https://news.livedoor.com/article/detail/17108785/
2019年9月20日 5時4分 サンケイスポーツ

no title

no title

no title

no title

no title

【マギー、武尊と破局 原因は多忙によるすれ違い】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/09/10(火) 05:20:00.97
9月初旬、都内にあるコインパーキングから颯爽と出てきたのは沢尻エリカ(33)。来年1月より放送されるNHK大河ドラマ『麒麟がくる』に出演する沢尻。オフだったこの日、真っ赤な花柄のバッグとスカートという華やかな装で沢尻はヨガスタジオへと向かっていた。ヨガに詳しい芸能レポーターの川内天子さんはこう語る。

「沢尻さんが訪れていたのは、ハンモックを使って行う空中ヨガを扱うことで話題のヨガスタジオ。多数の芸能人やモデルも通っているそうです。沢尻さんが演じるのは織田信長の妻・濃姫という重要な役どころ。長期間にわたって撮影する大河を乗り切るには、日ごろのメンテナンスが何より重要。沢尻さんは週2回ほど通って、自分磨きに励んでいるそうです」

大河に向けて奮闘を続ける沢尻。しかし、その裏で彼女は“大きな決断”を下していた。

「沢尻さんは8年間交際していた恋人のAさんと最近別れたそうです。彼女から切り出したと聞いています」(沢尻の知人)

11年からアパレルブランドのデザイナー・A氏との交際をスタートさせた沢尻。本誌も14年に沢尻の母・リラさんとA氏と都内の自宅で同居する姿を目撃するなど、“母公認”の関係を続けてきた。

「リラさんもA氏を息子同然のようにかわいがっていたといいます。2人はつかず離れずの関係で同棲を解消したこともありましたが、それもA氏の仕事に合わせてのこと。今年に入っても六本木でデートする姿が目撃され、結婚目前といわれていました」(映画会社関係者)

リラさんは17年12月の本誌取材に対してこう語っていた。

「孫がいれば楽しいですよね。もちろんエリカが産んでくれればうれしいですけど、エリカと彼が結婚をどう考えているのかわからないんですよ」

しかし、破局という形で裏切られた母の期待――。当の沢尻は、『Numero』19年10月号のインタビューで、こうほのめかしている。

《結婚がすべてじゃない。幸せになるにはいろんな道があるし、選ぶのは人それぞれ/結婚という形にはとらわれなくていいと思う》

突如、8年間の日々に終止符を打った沢尻。そこには彼女の役者人生を懸けた覚悟があった――。07年に主演映画の舞台挨拶での「別に」発言により批判を浴び、女優活動を休止した沢尻。その後も高城剛氏(55)との結婚と離婚や海外移住など、波瀾万丈な芸能生活を送ってきた。しかし、最近は苦難の日々が報われつつある。

「12年の映画『へルタースケルター』で女優復帰してから、沢尻さんは評価を高めてきました。16年に出演した『24時間テレビ』(日本テレビ系)でのスペシャルドラマでは両目を失明した中学校教師の妻という難役を熱演。確かな演技力が認められ、その後オファーが殺到したといいます。今年5月放送のドラマ『白い巨塔』(テレビ朝日系)や9月公開の映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』など話題作への出演が相次いでいます」(テレビ局関係者)

ついに手にした大河への切符。3月に行われた発表会見で、沢尻は涙ながらに万感の思いを打ち明けていた。

「芸能生活20周年目に、やっと大河に出演することができました。本当にうれしい(中略)この20年間、芸能界で培ってきたものや築き上げてきたものを作品に捧げたい。沢尻エリカの集大成をここで」

沢尻の並々ならぬ熱意は撮影現場でもあらわれていた。

「沢尻さんはスタッフに飲み物を差し出したり、自ら話しかけたりと常に現場を明るくしようとしています。“別に”のイメージから怖がっているスタッフもいましたが、今では“姐御”と慕われているほどです」(NHK関係者)

そして沢尻は大河への情熱と引き換えに、A氏へ破局を宣告したのだった。

「1年間にわたって撮影する大河の撮影に全力をつくすため、沢尻さんは『今はプライベートを封印する!』と決断。そこで未練を断つために自ら別れをA氏に持ちかけたのです。A氏と話し合った結果、双方納得する形で別れることになったそうです」(前出・知人)

破局の真相を沢尻の所属事務所に聞くと、担当者は「プライベートなことは本人に任せています」と答えるのみだった。“永い春”に終止符を打ち、沢尻は新たな道を歩み始めた――。


投稿日:2019/09/10 00:00 更新日:2019/09/10 00:00
https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1773055/
no title

no title

【沢尻エリカ 破局していた!交際8年、大河専念のため自ら決別】の続きを読む