芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

破局

no title

1: なまえないよぉ~ 2019/09/20(金) 22:30:36.99
モデルでタレントのマギーが、交際が伝えられていたK-1ファイターの武尊と破局していたことを、20日発売の写真誌「フライデー」(講談社)が報じた。

 マギーは昨年8月、武尊との熱愛が報じられていた。武尊がマギーの自宅に4連泊するなどしていたが、報道後の同10月、マギーは写真集の発売記念イベントに登場。武尊との交際について聞かれ、「ご想像にお任せします」と、笑顔で煙に巻いていた。

 同誌は、マギーが服飾関係の仕事をしているイケメン男性と深夜の公園で抱擁している姿を掲載。同誌を受けた各スポーツ紙によると、マギーの所属事務所は武尊と数か月前に破局したことを認め、原因は多忙によるすれ違いと説明。

 同誌に掲載された男性については、「友達の1人。交際はしていません」と恋愛関係を否定したというのだ。

 「以前は人気ハーフタレントの1人だったが、このところすっかり表舞台から姿を消してしまった。そうなったのも、マギー本人の不倫愛が発覚したからで、所属事務所は“火消し”に躍起。武尊との交際もイメージ回復のための“やらせ説”が流れていた」(芸能プロ関係者)

 マギーは17年1月、パンクバンド・Hi-STANDARDの横山健と不倫交際中であることが発覚。

 当時の記事によると、前年8月ごろから不倫愛がスタートしたそうで、車の中かマギーの自宅で逢瀬を重ねていたという。

 「芸能人として飛び抜けた実力があれば、そこまでダメージは受けなかったはずだが、特に実力もなく、続々とハーフタレントたちが台頭。わざわざマギーを使う理由はない」(芸能記者)

 事務所にとってマギーの“再生”が課題のようだが、本人はなかなかプライベートでおとなしくしていられないようだ。

2019年9月20日 22時0分
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17114090/
写真 
no title


【マギー、武尊との破局報道も後を引く「不倫スキャンダル」・・・】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/09/20(金) 09:01:27.14
人気モデル、マギー(27)が格闘家の武尊(たける、28)と破局していたことが19日、分かった。

関係者によると、多忙によるすれ違いが原因で、数カ月前に別れたという。
2人の熱愛は昨年8月に週刊誌「FRIDAY」の報道で発覚。
4日連続デートしている様子が掲載され、同10月に行った写真集イベントでは「ご想像にお任せします」と話していた。

https://news.livedoor.com/article/detail/17108785/
2019年9月20日 5時4分 サンケイスポーツ

no title

no title

no title

no title

no title

【マギー、武尊と破局 原因は多忙によるすれ違い】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/09/10(火) 05:20:00.97
9月初旬、都内にあるコインパーキングから颯爽と出てきたのは沢尻エリカ(33)。来年1月より放送されるNHK大河ドラマ『麒麟がくる』に出演する沢尻。オフだったこの日、真っ赤な花柄のバッグとスカートという華やかな装で沢尻はヨガスタジオへと向かっていた。ヨガに詳しい芸能レポーターの川内天子さんはこう語る。

「沢尻さんが訪れていたのは、ハンモックを使って行う空中ヨガを扱うことで話題のヨガスタジオ。多数の芸能人やモデルも通っているそうです。沢尻さんが演じるのは織田信長の妻・濃姫という重要な役どころ。長期間にわたって撮影する大河を乗り切るには、日ごろのメンテナンスが何より重要。沢尻さんは週2回ほど通って、自分磨きに励んでいるそうです」

大河に向けて奮闘を続ける沢尻。しかし、その裏で彼女は“大きな決断”を下していた。

「沢尻さんは8年間交際していた恋人のAさんと最近別れたそうです。彼女から切り出したと聞いています」(沢尻の知人)

11年からアパレルブランドのデザイナー・A氏との交際をスタートさせた沢尻。本誌も14年に沢尻の母・リラさんとA氏と都内の自宅で同居する姿を目撃するなど、“母公認”の関係を続けてきた。

「リラさんもA氏を息子同然のようにかわいがっていたといいます。2人はつかず離れずの関係で同棲を解消したこともありましたが、それもA氏の仕事に合わせてのこと。今年に入っても六本木でデートする姿が目撃され、結婚目前といわれていました」(映画会社関係者)

リラさんは17年12月の本誌取材に対してこう語っていた。

「孫がいれば楽しいですよね。もちろんエリカが産んでくれればうれしいですけど、エリカと彼が結婚をどう考えているのかわからないんですよ」

しかし、破局という形で裏切られた母の期待――。当の沢尻は、『Numero』19年10月号のインタビューで、こうほのめかしている。

《結婚がすべてじゃない。幸せになるにはいろんな道があるし、選ぶのは人それぞれ/結婚という形にはとらわれなくていいと思う》

突如、8年間の日々に終止符を打った沢尻。そこには彼女の役者人生を懸けた覚悟があった――。07年に主演映画の舞台挨拶での「別に」発言により批判を浴び、女優活動を休止した沢尻。その後も高城剛氏(55)との結婚と離婚や海外移住など、波瀾万丈な芸能生活を送ってきた。しかし、最近は苦難の日々が報われつつある。

「12年の映画『へルタースケルター』で女優復帰してから、沢尻さんは評価を高めてきました。16年に出演した『24時間テレビ』(日本テレビ系)でのスペシャルドラマでは両目を失明した中学校教師の妻という難役を熱演。確かな演技力が認められ、その後オファーが殺到したといいます。今年5月放送のドラマ『白い巨塔』(テレビ朝日系)や9月公開の映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』など話題作への出演が相次いでいます」(テレビ局関係者)

ついに手にした大河への切符。3月に行われた発表会見で、沢尻は涙ながらに万感の思いを打ち明けていた。

「芸能生活20周年目に、やっと大河に出演することができました。本当にうれしい(中略)この20年間、芸能界で培ってきたものや築き上げてきたものを作品に捧げたい。沢尻エリカの集大成をここで」

沢尻の並々ならぬ熱意は撮影現場でもあらわれていた。

「沢尻さんはスタッフに飲み物を差し出したり、自ら話しかけたりと常に現場を明るくしようとしています。“別に”のイメージから怖がっているスタッフもいましたが、今では“姐御”と慕われているほどです」(NHK関係者)

そして沢尻は大河への情熱と引き換えに、A氏へ破局を宣告したのだった。

「1年間にわたって撮影する大河の撮影に全力をつくすため、沢尻さんは『今はプライベートを封印する!』と決断。そこで未練を断つために自ら別れをA氏に持ちかけたのです。A氏と話し合った結果、双方納得する形で別れることになったそうです」(前出・知人)

破局の真相を沢尻の所属事務所に聞くと、担当者は「プライベートなことは本人に任せています」と答えるのみだった。“永い春”に終止符を打ち、沢尻は新たな道を歩み始めた――。


投稿日:2019/09/10 00:00 更新日:2019/09/10 00:00
https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1773055/
no title

no title

【沢尻エリカ 破局していた!交際8年、大河専念のため自ら決別】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/23(火) 06:17:14.32
 7月9日、スポーツ紙を中心に、石原さとみ(32)が「破局」したとのニュースが報じられた。例えばスポーツ報知は、「石原さとみが『SHOWROOM』前田裕二社長と破局 女性自身報じる」という具合だ。

女性自身は「価値観の相違」

 女性自身のスクープ記事は現在、電子版で読むことができる。7月9日に「石原さとみ 破局していた! 結婚秒読みから一転、前田氏は転居」とのタイトルで配信されている。

 記事の内容を紹介する前に、前田裕二氏(32)について説明をしておく。前田氏は1987年生まれ。早大を卒業してUBS証券に入社。2013年にDeNAに移った後、SHOWROOMを立ち上げた。インターネットによる動画配信と視聴のストリーミングサービスを提供しているが、特にAKBグループの番組配信で知っている人も多いだろう。

 女性自身の記事に戻ると、今年1月までは結婚に向けて順調な交際が続いていた。前田氏は石原の両親にも挨拶し、いよいよ入籍間近というタイミングで、2人の価値観にずれが出てきたという内容だ。「前田氏を知るIT関係者」のコメントを引用させていただこう。

《「いよいよ結婚が見えてきたことで、2人は改めて将来について話し合うようになったそうです。しかし、そこで価値観のズレが出てきたのです。前田さんは “仕事大好き人間”。いっぽうで石原さんは少しでもいっしょの時間を過ごしたいタイプ。話し合いのなかで、そうした違いが鮮明になってきたようです。最終的には前田さんがマンションを出ていくことになったと聞きました。現在は都内にあるほかのマンションで暮らしているそうです」》

 ところが、「別れた理由は他にもあります」と証言するのは、ある芸能界関係者だ。

「石原さとみさんは、ドラマに出れば確実に視聴率を稼ぐ数少ない女優の1人です。彼女は自分の商品価値を冷静に判断できる人でもある。女優業が軌道に乗り、CMの出演本数が増え始めた頃から、彼女は『自分の商品価値に見合う彼氏、結婚相手』を明確に意識するようになったんです。また、同じ事務所の綾瀬はるか(34)にライバル心を燃やしていて、彼女より先に結婚したいという思いもあるようです」

 石原は、かつて山下智久(34)との交際していたことで知られる。ところが2人が破局したのは、石原が「同じ芸能人同士ではうまくいかない」と判断したからだという。

「フリーになった石原さんの前に、前田さんが出現します。彼は秋元康さん(61)の後ろ盾もあって、若手起業家として高い知名度もあった。石原さんは『仕事ができる男』に興味を持ち、交際に踏み切りました。ところが、実際SHOWROOMの業績は低迷していて、当初の『仕事ができる男』というイメージが崩れていったようですね」(同・芸能界関係者)

 ネットメディア「Social Game Info」は7月1日、「SHOWROOM、2019年3月期は3億1800万円の赤字 4期連続の赤字に」の記事を掲載している。

「前田さんはメモ魔として知られ、とても勉強熱心です。天才タイプというより、努力家でしょう。石原さんとの交際においても、奥菜恵さん(39)との結婚を機に会社の知名度を飛躍的にアップさせたサイバーエージェントの藤田晋さん(46)を、かなり研究していたそうです。実際、石原さんとの交際を機に、積極的にテレビに出演したり本を出版するなど、かなり露出を増やしています」(同・芸能界関係者)

 結局、石原さとみが前田氏に“三下り半”を突きつけたのが真相だという。

「石原さんは、理想として、結婚したら仕事をセーブし、たまにドラマやCMに出演するというスタイルにしたいと考えているようです。つまり、上戸彩さん(33)のようになりたいと考えているんです。さて、今度は、彼女の前にどんな男性が現れるのでしょうか……」(同・芸能関係者)

***

週刊新潮WEB取材班

週刊新潮WEB取材班

2019年7月23日 掲載

新潮社
7/23(火) 6:00
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190723-00573310-shincho-ent
no title

【石原さとみが前田裕二社長と破局 女性誌もスポーツ紙も報じない“真相”】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/12(日) 05:13:39.28 ID:NdSqqh4o9
女優の夏菜が、10日放送のフジテレビ系バラエティー番組「ダウンタウンなう」(毎週金曜よる9時55分~)に出演。2012年度下半期のNHK連続テレビ小説『純と愛』に出演が決定し、当時交際中の恋人と破局した過去を明かした。

◆“マナカナ”佳奈「スキャンダルNG」朝ドラヒロインの恋愛事情

この日は“マナカナ”の愛称で知られる双子の女優・三倉茉奈と佳奈が、人気コーナー「本音でハシゴ酒」にゲスト出演。

2012年に一般男性と結婚した佳奈は、彼と19歳の頃から付き合っていたそうで、2008年度下半期の朝ドラ『だんだん』でヒロインを務めた22歳の時も交際中だったという。しかし「絶対にスキャンダルは朝ドラ的にNGだから、男性と2人ではいないでください」とプロデューサーに言われ、「絶対に守らないとと思って、決まってから放送が終わるまで1年間、2人では会わなかったんです」と告白。「会うとしたら母とか茉奈を交えて」と明かした。

◆夏菜、『純と愛』ヒロイン決定後恋人と破局

すると夏菜は「私の場合もまず、(ヒロインが)決まってすぐに『清算してきてきてください』って。『精算してきてください』=そういう事ですよね」と恋人との破局を促されたことを明かし、一同は驚き。

さらに「マネージャーさんには『うまくやってくれたらいいよ』って言われたんですけど、発表の1週間後くらいにFRYDAYに載っちゃったんですよね(笑)」と振り返り「それで(マネージャーにも)『清算してこい』って言われて」と苦々しく明かした。結局「会えなくて距離ができて別れちゃいました」とその恋人とは別れてしまったという。(modelpress編集部)


(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

2019.05.11 13:28 
夏菜、朝ドラヒロイン抜擢で恋人と破局していた 
https://mdpr.jp/news/detail/1838012 

夏菜 (C)モデルプレス 
no title


【夏菜さん、あの恋人との破局の原因は朝ドラヒロイン抜擢だった・・・】の続きを読む