芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

石田ゆり子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/04(日) 05:18:38.45 _USER9
 女優の石田ゆり子が3日、自身のインスタグラムを更新。この日に51歳の誕生日を迎えた石田は「また一つ、歳を重ねました」と新たな1年への思いをつづっている。

 石田は「誕生日なんて、こんな歳になったらおめでたくもないわとどこかでふてくされた気持ちにも正直なるのですが」と前置きしながらも「でも、51年前の今日わたしはこの世に生まれてきました。わたしは51年分の自分の時間を持っているんだなとおもうとその時間をぎゅっと抱きしめたい気持ちになります」とこれまでの月日を振り返った。

 そして「沢山の温かいメッセージを本当にありがとうございます」と感謝を記し、「2020年は、辛い。こんな一年を、どう考えても良い一年だったとはどんなに時間が経っても言えないけれど、でも、わたしはここから先続いていく自分の人生を思い切り味わいたいです」とした。

 続けて「様々なことがあるでしょうがでも絶対に自分の人生を諦めずに噛み締めて生きていきたいです。ここ最近の悲しい出来事に心が押しつぶされそうになりますが改めて今日、そう思いました。わたしを取り巻く全てのものに全てのひとに心からありがとう。ありがとうございます」と前向きな思いをつづった。

 この投稿には女優で親友の板谷由夏が「カメラマンはあたしどすえーーーかわいい」と反応。これには「カメラマンはゆかやいた」と石田もおちゃめに返した。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

石田ゆり子、笑顔の1枚で誕生日報告「51年前の今日わたしはこの世に生まれてきました」 
10/3(土) 17:27 ENCOUNT 
https://news.yahoo.co.jp/articles/588edeff20a151e34d8824ec3c762bfd03db8355 
51歳の誕生日を報告した石田ゆり子【写真:インスタグラム(@yuriyuri1003)より】 
https://www.instagram.com/p/CF37RCaBNcs/ 

no title


女優で親友の板谷由夏が撮影した笑顔の1枚を投稿 
【石田ゆり子さん、誕生日報告「51年前の今日わたしはこの世に生まれてきました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/20(木) 10:01:14.85 _USER9
 俳優の石田ゆり子さんが、8月19日にInstagramを更新。一部で報道された年下デザイナーとのお見合いについて否定しています。

 連日、Instagramで猛暑の中続く撮影と格闘している様子を明かしている石田さん。この日も「撮影は、まいにち暑さとの戦いです。そしてお天気との戦い」と気合を入れ直しており、ファンからも体調を気遣う声が寄せられていました。

 続けて、「話は飛びますが」と切り出すと、一部が報じた年下デザイナーとのお見合いについて言及。報道によると、石田さんとデザイナーをはじめ、女性2人も含めた4人で食事をしていたようですが、石田さんは「あの…ほんとにそういう、根拠のない記事を書くのをやめてください」と報道を否定。ただの食事の席だったことを明かしながら、「もう、呆れるしかないです。なんというかもう、言葉もありません」と苦言を呈しています。

 石田さんの言葉にコメント欄では、「どうかお気になさらず」「ゆり子さんの言葉を信じますよ」「皆わかってますよ、大丈夫」「同席の皆様も理解されているはずです、どうかこれ以上気病みなさらず」と温かいメッセージが寄せられていました。
ねとらぼ

https://news.yahoo.co.jp/articles/d04eb47554b3c655c5de86a09ef00f13b6f04443
石田ゆり子2

【石田ゆり子さん、お見合い報道に呆れるwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/19(水) 17:22:49.24 _USER9
 8月初旬の夜、家族連れで賑わう中華料理店に、石田ゆり子(50才)の姿があった――。髪を後ろで1つに束ね、メイクも控えめな石田。本格的な麻婆豆腐が、リーズナブルな料金で味わえるというその人気店に、上品なドット柄の白いワンピースと、透けるような白い肌が輝きを放っている。

「石田さんは窓際のテーブル席に、4人で座っていました。雰囲気的に、年配の女性2人に年下の男性を紹介してもらっている感じでしたよ。仲介者の女性が男性に向かって“あなた、石田さんを前に緊張してるんじゃないの?”なんてからかうと、石田さんは“もう、そんなこと言わないでくださいよ~”と、男性をかばいながら恥じらう笑顔が、とってもかわいらしかった。まるでお見合いのような雰囲気でしたよ」(居合わせた客)

 この時期は、新型コロナウイルスの影響で中断していた仕事も再開。忙しい合間を縫って石田がわざわざ会いに行ったこの男性は、いったい誰なのか。

「彼は、新進気鋭の帽子ブランド『サラヴァ』のデザイナー・坂口直顕(なおあき)さん(41才)です。この日、石田さんとは初対面だったそうですよ」(芸能関係者)

 50才とは思えないほどチャーミングで、お気に入りのインテリアに囲まれてペットと暮らす石田は、独身女性の憧れの的になっている。しかし石田は、5月に配信した自身のインスタライブで「本当は20代で結婚すると思っていた」と告白。結婚への未練とも思えるような発言をした矢先に出会っていたのが坂口さんだった。

「石田さんは、“自粛期間中に英会話を始めて、週に2回勉強をしている”とか、自分のことを積極的に話していました。石田さんが会話をリードしていて、最初は緊張気味だった男性(坂口さん)もすぐに打ち解けていたようです。石田さんが“帽子のブランド、ネットでなんて検索すれば出てきますか~?”って言いながらスマホで調べたりして、いい雰囲気にも見えました」(前出・居合わせた客)

 大盛り上がりの一行は2軒目に移動し、お開きになったのは日付が変わる頃だった。

 後日、石田はインスタグラムに《最近とても気に入っている帽子です》とのコメントとともに、坂口さんがデザインした帽子を被って微笑む自身の姿をアップしている。

 坂口さんのブランド名『サラヴァ』はポルトガル語で「祝福」を意味するという。石田に新たな恋という“祝福”が訪れる日も近い!?

no title

no title

 以下全文
https://www.news-postseven.com/archives/20200819_1587637.html?DETAIL

【【熱愛】石田ゆり子(50)さん、 年下デザイナーと中華料理店でお見合い ← ほっといてやれよwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/27(土) 05:19:33.43
「コロナ禍の自粛の中で、みんなと話したくなったの」

 そう言って自宅からインスタライブ(SNS上の動画配信)を行った石田ゆり子(50)。

 彼女の呼びかけに豪華俳優たちが続々集まり――。

◆◆◆

 撮影ができず、春クールの放送がストップしているドラマ界。ヒットドラマの再放送がその枠を埋める中、石田が2016年に出演した「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の特別編が人気を呼んでいる。6月2日放送回は10.3%の高視聴率を記録した。

「出演陣が特別編のために、エンディングの“恋ダンス”をリモートで踊って話題となっていますが、2日の放送では石田が自宅の廊下で踊る姿が流され、『50歳なのに、相変わらず、かわいい』と評判になっていました」(テレビ誌編集者)

 ドラマで石田が演じたのは、美人のキャリアウーマンだが、恋愛経験のない“アラフィフ”。決して若ぶらないが、その衰えぬ透明感が若い女性から「大人かわいい」と人気となった。

「『逃げ恥』で再ブレークし、CM契約料もそれまでの3000万円から5000万円に跳ね上がりました。現在CMは5本ほどあり、個人事務所の社長も務めているので、収入はかなりのものでしょう」(広告関係者)
インスタライブでも天然ぶりを発揮

 独身の石田は17年に都内一等地に戸建を新築。他にもマンションを所有しており、大型犬のゴールデンレトリーバーと、猫4匹に囲まれて暮らしている。

 冒頭のインスタライブが行われたのは5月31日。

「あれ、音が聞こえない……自分が話してないからか」と天然ぶりを発揮し、猫を肩車してみせる石田。すぐに1人では間が持たないと気づき、その猫の兄弟を飼っている女優の板谷由夏(44)を画面に呼び出した。

 それを皮切りに、ドラマで恋人を演じた斎藤工(38)、「逃げ恥」で共演の星野源(39)や、妹の石田ひかり(48)らに「出てきて~」と呼びかけ、豪華俳優陣が次々と出演。アメリカやフランスの友人まで呼び出し、インスタライブは予定の1時間を超え、2時間以上に。視聴者数は10万人にのぼった。

「本当は20代で結婚すると思っていた」

 そんな石田がアラフィフ女子の心のうちを明かしたのは、やはり独身女優の吉田羊を相手にしたとき。「ゆり子さんのようになりたい女性はたくさんいると思う」と吉田が言うと、

「私は、私のようにならないほうがいいと、いつだって思っていますよ。私のインスタとか見てね、結婚しないで、1人で動物と暮らすと言っている方が時々いるんです。言う人いるんだけど、おすすめしません!」

 と強く主張。「なぜ?」と問う吉田に、石田はこう明かした。

「私はこうなりたくて、こうなったわけではないからです。たまたま、ここまで独身で来ただけで、別にここを目指してたわけじゃないし、本当は20代で結婚すると思っていたし。やっぱり、私はちゃんとパートナーを見つけて、結婚して、お子さんを産んでっていう人生を勧めますよ。動物を育てるの大変なんだよ。すごく強くないと……。私、こんなフニャフニャに見えますけど、実はものすごく強いですから。頑固だし」

 石田を知る人物が語る。

「30歳になる頃には、家に犬と猫がいて、ピアノがあって、近所には行きつけのカフェがあってと1人の生活が完成していました。だから、結婚は無理だろうなと(笑)。カフェで1人の時間を過ごしているときに、隣の女性2人の生活感溢れる会話が聞こえてきたらしく、『すごく嫌だった』と話していました。美しいもの、心地いいものに囲まれていたいという気持ちが強いんでしょうね」

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年6月18日号
石田ゆり子50歳の告白「20代で結婚するつもりだった」「こうなりたくてなったわけではない」 
6/26(金) 12:00 文春オンライン 
https://news.yahoo.co.jp/articles/c2f47887dbec6efc31e5a01d5fb460b86d69adc5 
石田ゆり子 
no title


【石田ゆり子さん、50歳の告白「20代で結婚するつもりだった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/16(土) 17:43:24.59
女優の石田ゆり子さんが5月16日、約24年前の写真をInstagramに公開。
ちょうど、スタジオジブリ「もののけ姫」(1997年公開)で演じたサンに声を吹き込んでいた際の若かりし姿となっています。
妹で女優の石田ひかりさんから送られてきたという写真。

当時、ひかりさんが飼っていたというゴールデンレトリバーの女の子“ごっちゃん”と一緒に写ったもので、ゆり子さんは「懐かしいなぁ。ごっちゃん 会いたいなぁ」「この日のことをよーく覚えている」と懐かしんでいます。

また、「1996年11月22日のわたしはえーーっと…27歳? ちょうどもののけ姫の声を吹き込んでいた年齢ですね」とゆり子さんの代表作の1本とも言える同作についても回顧。
2018年10月に日本テレビ系の「金曜ロードSHOW!」で「もののけ姫」が放映された際には、「二十年以上前のことを昨日のことのように思い出しながら。ただ、ひたすら、感謝。」と感慨深い様子でInstagramを更新していました。

2020年05月16日 13時02分 
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2005/16/news023.html 

no title

27歳ごろの石田さん

no title

現在の石田さん

【石田ゆり子さん、「もののけ姫」サン演じた24年前のショットが今と変わらない】の続きを読む