芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

石橋貴明

1: なまえないよぉ~ 2018/10/16(火) 04:25:04.79 ID:CAP_USER9
タレントの中居正広がMCを務めるTBS系音楽番組「UTAGE!」(11月7日よる8時~)に、石橋貴明がスペシャルゲストとして登場。同局「うたばん」(1996年10月~2010年3月)でMCを務めたコンビが、約10年ぶりの復活を果たす。

◆中居正広&石橋貴明「うたばん」コンビ、約10年ぶり復活

スペシャル番組「UTAGE!」として10回目の節目を迎える今回は、秋のリクエスト祭りを3時間にわたって放送し、サプライズを決行。スペシャルゲストとして石橋が出演する。

「UTAGE!」MCの中居は、石橋とともに、かつて「うたばん」でMCを担当。その名コンビぶりが人気だった2人が、約10年ぶりに復活を果たす。

◆中居正広、石橋貴明の登場に興奮

そして、先日行われた収録では、石橋が扮して人気を博した“モジモジくん”の姿で登場。ミリオンヒットした楽曲をステージで歌唱した。

当時を彷彿させる姿で舞台から客席、MC席へと縦横無尽に暴れた石橋。出演を一切知らされていなかった出演者と観客は、事態を飲み込めず一瞬言葉を失うも、その後歓声があがり、会場がゆらめいた。

また、石橋が中居のもとに歩み寄り、貴重な2ショットが実現。久々の共演に、興奮冷めやらぬ表情の中居に加え、出演者たちも驚きの様子を見せた。(modelpress編集部)


(左から)石橋貴明、中居正広(C)TBS
no title

石橋貴明(C)TBS
no title

2018.10.16 04:00 
中居正広&石橋貴明「うたばん」コンビ、約10年ぶり復活 

https://mdpr.jp/news/detail/1798926

【中居正広&石橋貴明『うたばん』コンビ、約10年ぶり復活】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/06(土) 13:25:30.59 ID:CAP_USER9
来週10月8日(月・祝)放送の「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ・関西テレビ系)にて新企画「年の差カラオケ」が展開され、清水ミチコ、トレンディエンジェル斎藤、May J.がゲスト出演する。

この企画では、MCの石橋貴明とミッツ・マングローブを含む5人の出演者同士が特定の1人に向けて、その心に強く“ささる”(=グッとくる)であろう歌を予想して、カラオケで披露。実際に「ささる」と判定された場合はゴージャスな照明の中でその歌を最後まで歌えるが、逆に「ささらなかった」場合は曲がストップしてしまう。

トレエン斎藤は9歳年下のMay J.に、清水は15歳下のミッツに、それぞれささる曲を予想して歌唱。石橋は清水に向けて同世代ならではの懐かしい曲を振り付きで披露する。5人の選曲と歌を、トークと併せて堪能しよう。

https://natalie.mu/owarai/news/302651 
2018年10月6日 7:00 

no title

no title

no title

【【末期】「石橋貴明のたいむとんねる」新企画 清水ミチコ、トレエン斎藤、May J.がカラオケ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/01(月) 18:56:30.33 ID:CAP_USER9
「東に石橋あり」とその名をとどろかせてきた「とんねるず」の石橋貴明が、その落日を迎えようとしている。
かつては吉本興業を中心とする関西芸人を敵視していたものの、もはや“ご威光”をなくした今では、仇敵にも必死でヨイショする始末なのだ。

フジテレビ系で放送していた「とんねるずのみなさんのおかげでした」終了から半年余り。
現在、唯一の冠番組として「石橋貴明のたいむとんねる」(以下「たいむとんねる」)が放送されているものの、視聴率も3%台に低迷している石橋貴明(56)。
かつて視聴率男だった栄光ぶりは、もう微塵も感じられない。放送作家によれば、

「9月10日放送の『たいむとんねる』では、ゲスト出演した
後輩芸人の千鳥のノブが『お笑い番組をやりましょう』と切り出したものの、タカさんは『俺はやりたいんだけどねぇ‥‥』と言って、口を濁してしまった。
続けて『でももうあれでしょ。自分らでやれるでしょう?』と力ない言葉が出てしまった。
これまで素人いじりで強気の発言がタカさんの持ち味でしたが、イケイケ時代の全盛期のとんねるずとはほど遠い発言でしたね」

だが、石橋自身は水面下で新たなる冠番組の制作に向けて虎視眈々と営業活動を始めているという。放送作家が続ける。

「とにかく、取材や打ち合わせで会う番組のスタッフや編集者などに対して『とにかく暇なのよ。何か仕事ない?』と自虐的なギャグを飛ばしているんです。
なにしろ相手は超大物タレントですからネタだと思って苦笑していますが、
タカさん本人はいたって本気。しかも、これまではまったく相手にしなかった吉本の後輩芸人に対しても『仕事紹介してよ』と泣きついているほどです」

実際、先に挙げた「たいむとんねる」でも、千鳥の大悟が石橋と初共演後に六本木で酒席を共にしたエピソードを披露。
大悟が「わしらの吉本の先輩でシャンパン飲む人おらんじゃん。芸人がシャンパン飲んでいるから『東京やなぁ~』って思って」と盛り上げたかと思えば、
「刺し盛りも豪華で、日本中の魚がおった」と、そのリッチぶりについても先輩芸人と比較。
そのうえで大悟は「まじめにお笑いの話ができた」と舞台裏を明かすのだった。さるバラエティー番組スタッフが明かす。

「当然、後輩芸人との話の中心はお笑いやバラエティーについてがほとんど。
タカさんは、民放の地上波がコンプライアンスや放送コードの問題でなかなか新規の番組が難しいと考えています。
そこでBSやCS放送、インターネットテレビに活路を見いだしているんです。
8月にAbemaTVに初登場して4時間の特別番組を制作したのも、その流れの一環ですよ」

さらには御多分に漏れず、ひな壇芸人が人畜無害の発言に終始する地上波バラエティーでは、
石橋にもう生き残れる余地はない。“仇敵”への土下座外交も辞さない構えで就活に懸命なのだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1531136/
2018.10.01 17:57 アサ芸プラス

https://www.youtube.com/watch?v=Gw86-paenvU


とんねるず 「迷惑でしょうが……」
no title

【石橋貴明が後輩芸人に「仕事くれ」と泣きついた「とにかく暇」と自虐ギャグ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/29(土) 14:16:41.12 ID:CAP_USER9
3月に「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ)が終了したことを境に、石橋貴明の低迷が始まった。
フジテレビの長年の功労者ということで、新番組「石橋貴明のたいむとんねる」を用意してもらったが、視聴率は低空飛行を続けている。イケイケで知られた石橋だが、
最近はすっかり弱気モードで、面と向かって「面白くない!」と罵声を浴びせられても、言い返すことすらしなかったという。

みなおかが終了したことがよほどショックだったのか、“イケイケの貴さん”というイメージの石橋はキャラまでもが大きく変わってしまったようだ。
「最近の石橋は妙に弱気なのです。ネガティブなニュースに敏感になっており、“落ち目”とか書かれることを心から嫌がっています」(スポーツ紙デスク)

何十年にも渡って関東のお笑い界のトップに位置したとんねるず、石橋だが、最近はポジティブな材料がまったくと言っていいほどない。
みなおか打ち切りと交換条件に新たに始まったたいむとんねるは視聴率2~3%台で、早くも打ち切り説が囁かれている。

一方で妻の鈴木保奈美は順調に仕事が舞い込んでおり、10月からは「SUITS/スーツ」(フジ)、「主婦カツ!」(NHK)と2本のドラマに出演する。
SUITSでは織田裕二と「東京ラブストーリー」(フジ)以来、27年ぶりの共演となることが話題で、急きょ同ドラマの再放送が放送されたほどだ。
芸能界に復帰してから上り調子の妻に対し、落ち目の夫…メディアで取り上げられることが多いこの対比にも拒否反応を示しており、
「そういう記事を読んでは気が滅入ってしまうそうです」(前出関係者)

少し前には石橋にとって屈辱的なことも起きていた。「業界関係者と飲んでいる時です。
タカさんと同年代くらいの酔っ払った知人からお菓子を投げつけられた上に『面白くないんだよ!』と絡まれたのです。
今までのタカさんだったら『うるせーんだよ!』と言い返すのは当然として、それこそ反撃してもおかしくなかったのですが、
何も言わずにふくれっ面をするだけで、やり返すことなく会場を去りました。
大人の対応と言えばそうですが、あまりにもタカさんらしくない弱気な姿勢にみんな驚いたとか」(テレビ局関係者)

石橋は、例えば2014年の「笑っていいとも!」最終回で止められていたにもかかわらずステージに乱入するなど、
そのイケイケの姿勢が世間に受けて人気となった。だが今はその面影はまったくない。
昔のように破天荒ぶりを取り戻すことが、復活の鍵となるのかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1529669/
2018.09.29 08:00 トカナ
no title

【とんねるず石橋貴明の低迷&傷心ぶりが不安になるレベル「面白くない!」と罵声を浴びせられ】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/23(日) 10:59:43.22 ID:CAP_USER9
ドジャースの前田健太投手(30歳)が9月22日、自身のInstagramで“タカ・タナカ”こと、とんねるずの石橋貴明(56歳)とのツーショットを披露している。

前田投手はこの日、「Taka Tanaka 石橋貴明さんがドジャースの試合を観戦しに来てくれました」とファンに報告。

石橋はハリウッド映画「メジャーリーグ2」(1994年)、「メジャーリーグ3」(メジャーリーグ3」(1998年)にメインキャストの一人として出演していたため、
今なお現地ではよく知られているそうで、前田投手は「タカさんはアメリカでも有名人です」と紹介している。そして「またスポーツ王の野球盤に出れるように頑張ります」と続けた。

また、タグでは「#石橋貴明さん #takatanaka #タカタナカ #映画 #メジャーリーグでの名前 #チームメイトも #みんな知ってる #アメリカでも有名人 #すごいです #そしてすごく優しい
#またシーズンオフに #よろしくお願いします」と、ドジャースのチームメイトが皆、石橋のことを知っているとの情報も明かしている。

http://news.livedoor.com/article/detail/15345963/
2018年9月23日 9時23分 ナリナリドットコム
no title


no title

no title

03b1d94d - コピー

【マエケンが“米国でも有名人”石橋貴明と2ショット】の続きを読む