芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

石橋貴明

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/09/07(火) 23:27:51.78 _USER9
7月31日にアパレル会社勤務の男性と結婚した、とんねるず・石橋貴明の長女で女優の石橋穂乃香が6日、自身のインスタグラムを更新。
水着姿を披露した。


穂乃香は茶色のビキニを着た画像を公開し、「Bye bye Summer, I love you」とつづった。


ファンからは「めちゃくちゃに似合う」「素敵」「可愛い」などの他に、「新妻」「若妻カワイイわ」などのコメントが寄せられている。


石橋と1人目の妻との娘である穂乃香は2007年から雑誌モデルやCMに出演し、09年公開の映画「はりまや橋」で女優デビューした。

新婚の石橋貴明の娘・穂乃香、ビキニ姿で夏にお別れ「Bye bye Summer,」

https://news.yahoo.co.jp/articles/0a9e8c783f5b488485f5a155af8e997ce633b746

no title

no title

【石橋貴明の娘・石橋穂乃香がビキニ姿を披露 ← おまえらこれどぉするよwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/08/22(日) 22:23:35.69 _USER9
 お笑いコンビ「とんねるず」石橋貴明(59)のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」が22日更新され、「24分間テレビ~石橋が地球を救うかも。」が放送。動画内には、なんと相方の木梨憲武(59)が登場し、ネット上で話題となった。

 動画は、日本テレビ系列の「24時間テレビ」を模した内容で、石橋が両国国技館まで3キロのマラソンに挑むもの。ゴール地点には加山雄三(84)の物まねをするタレント・ゆうぞう(41)が待ち構えていたが、動画が始まって約7分後に、谷村新司(72)の物まねをした木梨が登場。「噂によると、一人暮らしって聞いているから、焼きおにぎりをゴールしたらプレゼントしようかな」と、ボケだした。

 木梨は動画の中で「石橋君、楽しみだな。もう、かれこれね、10カ月ぐらい会ってないね!会いたいじゃないか!」と話すなど、久しぶりの共演なのは間違いない。ファンも待ちわびていた中、軽快に走りだした石橋だったが、お約束なのか、ゴールまであと1キロ付近で若い女性たちと車で逃走。一方、木梨は加山と谷村の名曲「サライ」を熱唱して、「石橋君、来ないんだろ。じゃあ、帰るよ」などと話し、動画の中では2ショットが実現しなかった。

 それでも20分以上の動画は、ボケ満載のコント風で、ツイッター上では「神回」「ノリさん出てる!」「貴ちゃんねるずでノリさんとの共演 涙が出るほど嬉しい!!」「とてもとても良い時間で笑いっぱなしでした」「共演はならなかったけど、また貴ちゃんねるずに出てほしいなぁ。」と、ファンも楽しんだ様子だった。

 石橋は先月16日に、「貴ちゃんねるず」で妻で女優の鈴木保奈美(54)との離婚を発表するなど話題を呼んでいた。

スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/ccf5a35ab25750f2f09902aa5c528496ffb35e17

no title

【石橋貴明のYouTube「貴ちゃんねるず」に木梨憲武が出演】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/08/21(土) 04:21:42.96 _USER9
 元モーニング娘。でタレントの後藤真希(35)が20日放送のABEMA「石橋貴明プレミアム第11弾 石橋貴明と友達になりませんか?」(金曜後9・00)に出演。お笑いコンビ「とんねるず」の石橋貴明(59)と14年ぶりの再会を果たした。

 2人はかつてTBS「うたばん」などで多数共演。石橋が後藤に、バラエティーの“洗礼”を浴びせる絡みが人気を呼んでいた。13歳でデビューした後藤も、今では2児の母。還暦祝いを渡された石橋は「すっかり大人の女性になって…」と、その成長ぶりに驚いていた。

 話題が石橋が後藤につけた“愛称”に及ぶと後藤は「初対面でタカさんから『なんか魚(うお)ってない?』って言われて。そしたら、ファンから(“ごっちん”の愛称にちなんだ)「魚(ぎょ)っちん」って言われて。『もう、タカさん!』って思いました」と、当時を懐かしんだ。

 「なっち(安倍なつみ)とごっつぁん(後藤)は超ひいきしてました。その分、ジョンソン(飯田圭織)にはつらく当たってしまいました」と石橋。「平等にやらないがために、違う人は違う人でキャラが立ったんですよ。つんく♂から感謝されましたよ『全員のキャラを立ててくれた』って」と明かした。

8/21(土) 0:23配信
スポニチアネックス

後藤真希(右)から還暦祝いを渡され笑顔の石橋貴明(C)AbemaTV,Inc.

https://news.yahoo.co.jp/articles/e0a14c82b31bd5ba66aef6e5875e0cd7efce6aea

no title 【石橋貴明、14年ぶりに後藤真希と再会でぶっちゃけ「なっちとごっつぁんは超ひいきしてました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/08/13(金) 17:41:22.69 _USER9
 お笑いコンビ「とんねるず」石橋貴明のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」公式ツイッターが13日、更新され、12日に配信された動画の制作過程で不手際があったとして謝罪した。

 コロナ禍で苦しむ飲食店を応援する企画「緊急依頼アラートラン」で、帝京野球部の後輩が大将を務める埼玉の寿司店「玉寿司」を取り上げた。

 これについて公式ツイッターでは「本企画の撮影当日の進め方に番組側に不手際がありました。企画の性格上、アポ無し/ドッキリで玉寿司さんでの撮影を敢行してしまいましたが、撮影当日(7月23日)は、玉寿司さん側より避けて欲しいと指定されていた日程だったにもかかわらず番組側の都合で23日に往訪し、撮影を進めてしまいました」とした。

 「提供する料理を満足に準備することが出来ない状態で、不本意な撮影内容になり、お客さんから注文を受けていた予約が、撮影によってキャンセルになってしまうなど、番組から玉寿司さんにご迷惑をおかけしてしまいながらも、玉寿司さんから番組への配慮、厚意により、最終的に配信することに至りました。企画の都合を優先し、配慮が足りない撮影の進め方だったとスタッフ一同反省しております」と記載した。

 ネット上では、玉寿司関係者とみられるSNSで撮影への苦言を呈した投稿内容が取り上げられて炎上するなどの事態に発展していた。

 同企画は「苦境に立たされている飲食店の状況が好転するお手伝いになればとの想いで実施しております。いかなる理由でも取材に協力して頂いた店舗を困らせるような事は起こしたくありません」とした上で、「撮影にご協力頂いた玉寿司さん、関係者に嫌がらせの連絡を入れるのは絶対にやめて下さい。一部過激な方々がされている行為かと存じますが、番組の本意と真逆の行為です。スタッフ一同、新座玉寿司さんの撮影へのご協力に感謝しており、苦境に打ち勝ち、これから益々商売繁盛されることを心から祈っております。新座玉寿司さんへの応援の程、どうぞ宜しくお願い致します」と呼びかけた。

8/13(金) 17:34
スポニチアネックス

石橋貴明YouTube「貴ちゃんねるず」 撮影不手際認め謝罪 「企画都合を優先し、配慮足りなかった」
石橋貴明
https://news.yahoo.co.jp/articles/2ffa1b4d82663f3bb42ac5ae6ccc4f2b2fc7acf9

no title 【【炎上】石橋貴明YouTube「貴ちゃんねるず」 撮影不手際認め謝罪】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/08/03(火) 18:10:52.71 _USER9
7月16日、ユーチューブチャンネル「貴ちゃんねるず」で離婚を発表した石橋貴明(59)と鈴木保奈美(54)。


「週刊文春」が昨年11月、鈴木の「個人事務所設立」と離婚の可能性を報じてから8カ月を経ての「決着」だった。

“おひとりさま”人生への準備

昨秋、同事務所の取締役に名を連ねる鈴木の母親は、「週刊文春」に「(不仲は)聞いてない。二十何年も一緒にいれば飽きるかもしれない(笑)」と語っていた。

今回改めて訊ねると、「(発表の)直前に娘から報告を受けました。でも、詳しいことはよく分からない」

引き続き石橋が代表を務める事務所には留まるという鈴木だが、都内の一等地に億ションを購入するなど、着々と“おひとりさま”人生への準備を進めていた。


保奈美は「3年ほど美容院に行く間もなかった」

「離婚は鈴木さんの意思で、3年ほど前から計画していたといいます。随分前から危機が囁かれていましたが、それでも末の娘が高校を卒業するまで夫婦関係を全うし、別れた。末娘の卒業式には夫婦揃って出席していました」(芸能記者)

1998年に結婚した2人。互いに再婚だった。
結婚とともに鈴木は芸能界を引退。99年に長女、2000年に次女、02年に三女をもうけた。

「子煩悩なタカさんがオムツを替えてくれることもあったそうですが、当時、彼は超多忙で、かつ連日飲み歩いていた。一方、鈴木さんは年の近い3人の子供の育児に追われ、『3年ほど美容院に行く間もなかった』と話していました」(テレビ局関係者)


石橋貴明の束縛がとにかく強い

08年、娘たちが小学校に上がったことで、鈴木は徐々に芸能活動を再開する。11年にはNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で12年ぶりに女優復帰。

「タカさんは鈴木さんの復帰にいい顔をしなかった。タカさんは亭主関白というか、とにかく束縛が強い。それはもはや“モラハラ”の域で、妻の復帰に際しては『撮影が終わったらすぐに帰宅する』『必ず夕方に連絡する』『共演者と必要以上に仲良くしない』などの条件をつけた。鈴木さんを自分の事務所に所属させたのも、何より妻のスケジュールを把握しておきたいから」(同前)


その頃石橋は母親を亡くし、バラエティの収録でも辛そうな様子を見せていた。
「でも鈴木さんは大河と家事でいっぱいいっぱい。あまり奥さんの話をしないタカさんが、この時は『奥さんが仕事していると家のことが回らないよね』とグチっていた」(同前)


近年、鈴木の露出が増えるのと反比例するかのように、石橋の仕事は減少。
石橋のピリピリ感も増していったという。別のテレビ局関係者が語る。

「鈴木さんは『SUITS』(フジ)の現場から『早く帰らなきゃ』と足早に帰宅していた。それでも石橋さんから『仕事を詰めすぎないで』『できるならやめてほしい』と言われ、溝が深まっていったのです」

今春まで放送していた「石橋、薪を焚べる」(フジ)と「SUITS」のスタッフ双方は、スタジオ内で2人が鉢合わせしないよう厳戒態勢だったという。

「鈴木さんは雑誌の対談で『(家に)自分の部屋がない』と明かしていましたが、石橋さんは仕事減に加え、コロナ禍の影響で家にいることが多くなった。そこで鈴木さんも、これ以上は我慢できない、1人になりたい、という気持ちが強まったようです」(同前)


離婚報告動画で公開されたツーショットで、鈴木が見せていた晴れやかな顔。その心境は「バーイ、センキュー」!?

1人になりたい…鈴木保奈美が我慢の限界だった石橋貴明の“モラハラ”
https://news.yahoo.co.jp/articles/a88197864ccac0eb50d6fe8d0c0614ce337fd330?page=1

20210716005

【1人になりたい… 鈴木保奈美が我慢の限界だった石橋貴明の“モラハラ” 石橋貴明の束縛がとにかく強い】の続きを読む