芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

石橋貴明

1: なまえないよぉ~ 2019/05/08(水) 22:03:36.18 ID:YgE8WejF9
5月6日に放送された『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)のワンシーンが、視聴者の間で話題になっている。

今回放送されたのは『千鳥と行くイチゴ狩りツアー』という企画。番組ホストの石橋貴明に〝ハマりたい〟という旬の若手芸人5組が登場し、『千鳥』の進行でイチゴ狩りロケを行っていった。

芸人たちは石橋に気に入られるべく無茶振りにも果敢に応えていき、トリオ芸人『ネルソンズ』の和田まんじゅうは、腹に人を乗せて『B’z』の『ultra soul』を歌いきるという特技を披露。その後も芸人たちはビニールハウス内でネタを行い、番組ラストには用意されたドラム缶風呂へ入浴する流れに。

3人全員での入浴を申し出た「ネルソンズ」は、風呂の前で服を脱いでパンツ1枚に。すると、石橋は「何か、何か絵…」とメンバーの1人を指差し、指摘された岸健之助は「すいません…」と神妙なトーンで謝り始めた。


堂々と映るタトゥーに視聴者がザワザワ…

ここでカメラは岸の背中に寄ったのだが、何と腰付近には中途半端に消されて痕になったタトゥーが。「千鳥」のノブが「ちなみに何の?」と聞くと「これ金剛力士像…」と答え、一同は爆笑の渦に包まれていった。

しかし、一般社会同様にタトゥーがNGとされるテレビで、消し残りとはいえ堂々とイジられたことに視聴者は騒然。ネット上には、

《タトゥーって消してればセーフなんか?》
《金剛力士像ってタトゥーじゃなくてガチもんの刺青やん》
《ちょっと引くよね》
《何だあの微妙な痕跡は》
《筋掘りしようとしたけど痛くて我慢できなかったんじゃないかな》
《普通メークとか厚塗りしてボカすでしょ》
《こんなに堂々とタトゥー公開していいの?》

など、疑問の声が上がることになった。

「もちろん、タトゥーや入れ墨はテレビにおいてNG。もしも入れているタレントやアーティストが出演する場合には、リストバンドやテーピングなどを使って不自然に見えてでも隠します。いくら〝消し残り〟のレベルといえど、そのまま流すどころか堂々とイジっていくのは考えられない対応です」(テレビ誌ライター)

石橋の指摘を受けて本気トーンの謝罪を発していた岸だが、「笑いにつながったのでOK」といったところだろうか。

no title

https://myjitsu.jp/archives/82892

【放送事故!? 石橋貴明『たいむとんねる』で“ガチ刺青”映り込む ← 刺青はNGではないだろwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/01(月) 18:34:18.84 ID:V9KySw4S9
3月30日に放送されたフジテレビ系の「ENGEIグランドスラム」(フジテレビ系)に、とんねるずの石橋貴明(57)が“乱入”。そこでの発言が、波紋を呼んでいる。

石橋はかつて自身が「とんねるずのみなさんのおかげでした」でたびたび披露していた、フジテレビの名物プロデューサー・石田弘氏のコスプレキャラ・
ダーイシで登場。登場するや、「松村がよぉ今いろいろ会見で大変でなぁ!」と発言。周囲が制止するひと幕があった。

「石橋が名前を出した『松村』とはNGT48のメンバー・山口真帆(23)暴行事件について会見を行った、NGTの運営会社・AKSの松村匠取締役・運営責任者(56)のこと。
松村氏は元フジテレビの社員で、とんねるずの番組にも携わっていました。そんな関係もあったのでネタにしたと思われますが……」(芸能記者)

松村氏が出席した先日の会見中、リアルタイムで中継動画を見ていたと思われる山口が自身のツイッターで反論。報道陣の質問攻めにあった松村氏がしどろもどろに
なるなどしたため、会見は紛糾してしまった。

そんな状況での石橋の発言。ネット上で《この危険ネタができるのは石橋さんしかいない》と称賛するコメンントは少数派。《被害者いるからネタにしたらダメ》
《笑い事じゃねーんだけど》など批判の声が殺到している。

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190401-00010012-jisin-ent
20190322-00000110-sph-000-2-view[1]

【石橋貴明さん、NGTイジリで炎上 ← とりあえず炎上していることにするスタイルwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/03/20(水) 22:44:42.30 ID:mzxEzy6k9
モーニング娘。の元メンバーでタレントの飯田圭織が19日に自身のアメブロを更新。お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明と久々の共演を果たしたことを明かした。

no title



飯田圭織公式ブログよりスクリーンショット

この日飯田は「息子の春休み突入 そして、4月から娘が保育園へ通う事になったので楽しい春休みにしようと思っていますが 
朝から晩まで片付かなーい そして、常に食事の準備に片付けーーーといった感じでなかなか忙しいです」
と近況を明かし「習い事やお友達との遊びもあってかなりのハードスケジュールなのです!!」とつづった。

また「さて、お知らせです 3/24(日)21:00~24:00 AbemaTV「石橋貴明プレミアム第2弾 芸能界頂上決戦!貴ヶ原の戦い!」
「モー娘。OG大集合!手作りハンバーグの乱」のコーナーに出演致します」と番組出演を報告した。

続けて「久しぶりにタカさんにお会いできて、「ジョンソン」と呼んでいただける事が嬉しかっです」(原文ママ)と、以前共演した番組のあだ名で呼ばれたことを明かし
「今回はメンバーと料理対決でしたよ」と元メンバーたちと料理をしている写真や、ハンバーグを石橋に提供している写真などを公開、「是非チェックしてください」とブログを締めくくった。

『【石橋貴明プレミアム第2弾】芸能界頂上決戦!貴ヶ原の戦い!』とは、芸能界の全てを知り尽くした石橋貴明が、AbemaTVでプレミアムな企画をお届けするという番組で、
「ここだけでしか見られない“芸能界頂上決戦”」というテーマで、「モー娘。OG大集合!手作りハンバーグの乱」以外にも「春の防犯企画!万引きしちゃダメよの乱」
や「落とし合い決戦 奈落の陣」などが放送される。これに対してファンからは「タカさんの、ジョンソン呼びがもう懐かしくてうれしい、、!」
「楽しみ、楽しみ」「飯田さんのハンバーグを食べたい」「絶対みます!!」などのコメントが寄せられている。

http://news.livedoor.com/article/detail/16190416/
2019年3月20日 18時8分 AbemaTIMES

https://image.middle-edge.jp/medium/119d9b29-6e56-457e-8f39-e4ad50775c0e.png
no title


no title

no title

【元モー娘。飯田圭織さん、久々に会えた石橋貴明から“ジョンソン”と呼ばれ「嬉しかった」www】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/02(日) 08:51:07.64 ID:CAP_USER9
 11月24日、フジテレビ系列は午後9時から「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」を放送した。使われたのは「土曜プレミアム」の枠。1981年から2001年まで「ゴールデン洋画劇場」が放送されていた時間帯だ。そのため今も映画が放送されることが少なくない。

 ***

 ビデオリサーチが調べた、関東地区の視聴率は10.4%。この結果を報じる際、スポーツ報知とスポニチアネックス(共に11月26日電子版)では、見出しのニュアンスに差異が見られた。

◆スポーツ報知「石橋貴明で復活『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』視聴率は10.4%」
◆スポニチアネックス「復活『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』人気健在!視聴率10.4%」

 淡々とした報知に対し、スポニチは好意的な評価を示した。理由として前週に放映された映画「アンフェア the end」の視聴率が7.2%であり、「細かすぎて」が上回ったことを挙げた。

 実際、視聴して爆笑した視聴者も多かっただろう。バナナマンの設楽統(45)と日村勇紀(46)、今田美桜(21)の3人も与えられた役割を全うした。

 しかしながら、ふとした瞬間に、木梨憲武(56)、関根勤(65)、くりぃむしちゅーの有田哲平(47)の不在に気づき、様々な感慨が浮かんだ方もおられたに違いない。やはり完全再現とはいかなかったが、実を言うとこのオンエアに、石橋貴明(57)は執念を燃やしていた。業界通が内幕を明かす。

「ご存知の通り、今回の特番のもとになったコーナーは『博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~』が正式名称で、1997年から今年まで続いた長寿番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』で大変な人気がありました。2004年から17年まで23回も放送され、DVD化もされています。そして、このコーナーに石橋さんが並々ならぬ執着を見せるのは、ご自身が企画されたからです」

 一般的な番組制作の現場では、企画を考えるのは放送作家。それをプロデューサーかディレクターが番組のMCに伝える。MCは多少の意見を口にすることはあるが、基本的には唯々諾々と従う。この共通スタイルを変革したのが、石橋だという。

「『みなさん』の収録は週2回でしたが、石橋さんは番組スタッフが参加する企画会議にも出席するのは有名な話でした。その時に弁当を差し入れるのですが、叙々苑の焼肉弁当、高級寿司や老舗鰻店の折詰と、『あの番組だけは、いまだにバブル』と評判でした。あまりの豪華さに、会議の出席率は非常に高かったと言います」(同・業界通)

 石橋は会議と収録スタジオには、常にスーツ姿で現れた。その風貌は芸能人というより会社役員を連想させたそうだ。スタジオの場合は、すぐに衣装に着替える必要があるのだが、それでも背広にこだわった。

「あのスーツ姿は、『自分の番組』に対する責任感だと見ています。実際、石橋さんは企画会議で積極的に意見し、議論を活性化させました。スタッフに緊張感を持たせる目的もあったと思います。『みなさん』は『食わず嫌い王決定戦』の人気に頼りすぎ、視聴率が低迷したことがありました。するとプロデューサーでもディレクターでもない石橋さんが『ロケ番組に変更しよう』と、テコ入れの大英断を下したんです」(同・業界通)

 発案するだけでなく、石橋はロケ番組に定評のあったフリーのディレクターを自らヘッドハンティング。そして生まれたのが2011年9月から「前略、道の駅より」としてスタートし、後に「男気ジャンケン」と改題されたコーナーだ。

「これが人気コーナーに成長し、『みなさん』の視聴率は回復します。石橋さんは裏方スタッフで“野猿”を結成した実績からも明らかですが、芸能人としてだけではなく、プロデューサーとしても一流です。そんな彼のセンスが遺憾なく発揮されたのが、あの『細かすぎて伝わらないモノマネ』だったんです」(同・業界通)

つづく

2018年12月2日 6時1分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15678630/
001l

【とんねるず石橋貴明が執念を燃やした「細かすぎて」復活の舞台ウラ 類似番組に激怒した過去】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/26(月) 10:19:52.61 ID:CAP_USER9
24日放送のフジテレビ系土曜プレミアム「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」(午後9時)の平均視聴率が10・4%だったことが26日、分かった。

今年3月、30年の歴史に幕を閉じた同局系名物バラエティー「とんねるずのみなさんのおかげでした」内の人気コーナーとして13年間にわたってモノマネブームを引っ張ってきた人気企画が復活。
あまりに「細かすぎる」が故に笑いにはなりにくいと思われてきたマニアックなモノマネや、アンダーグラウンドな芸にも光を当て、数多くの人気芸人を輩出してきた。

今回は「とんねるず」の石橋貴明(56)が主催でバナナマン、今田美桜(21)とともに新しい番組として2時間超のスペシャルが実現。
延べ3か月に及ぶ厳しい全国一大オーディションを勝ち上がってきたおなじみのベテランモノマネ芸人から新人まで総勢約50組が出演した。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181126-00000059-sph-ent

no title

【【視聴率】石橋貴明さんで復活した「ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ」の視聴率が何とも微妙wwwww】の続きを読む