芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

石原さとみ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/07/01(土) 08:20:50.15 ID:CAP_USER9
 女優の石原さとみさんがイメージキャラクターを務める東京メトロのCM「茅場町 気風がよくなる」編が30日、公開された。CMは、石原さんが東京・茅場町で江戸前ずしや「天ぬき」のそばに舌鼓を打つ様子や、“エアみこし”をする姿などが収められている。

 新CMは、東京の魅力を伝える東京メトロ「Find my Tokyo.」シリーズの新作で、石原さんが友達役の安田聖愛さんとともに茅場町を散策。すし屋で赤酢を使った江戸前ずしを味わうほか、そば屋で「天ぬき」や「かもぬき」の注文にチャレンジするなど、街歩きを満喫する……という内容。ラストには、みこしを見た石原さんが「せいや! せいや!」と元気よくみこしを担ぐまねをする姿も映し出されている。新CMには、CM曲を歌うSalyuさんも特別出演している。

 CMで石原さんが着ているワンピースは、撮影のために作られた一点もので、茅場町の街の雰囲気に合わせて選ばれた柄の生地を使用しているという。CMは特設サイトで30日から公開されるほか、東京メトロ駅構内や車内ディスプレーでも順次公開される。

2017年06月30日
https://mantan-web.jp/2017/06/30/20170629dog00m200062000c.html

動画https://youtu.be/BDkDc5D23yI



no title
【石原さとみ 茅場町散策「せいや! せいや!」と“エアみこし” 「天ぬき」にも挑戦】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/06/26(月) 18:48:14.86 ID:CAP_USER9
 女優の石原さとみさんが26日、東京・浅草寺伝法院で行われた映画「忍びの国」(中村義洋監督、7月1日公開)の大ヒット祈願イベントに登場した。赤い着物姿で出席した石原さんは撮影時の苦労を聞かれ「着物自体は好きなのですが、待ち時間が長く、着物のままいないといけなかった。撮影は(昨年の)夏ぐらいだったので着替えられなくて大変。汗はかかないほうなのですが、首から下はびちゃびちゃでした(笑い)」と明かし、汗をなるべくかかないようにするツボを押さえながら撮影したと語った。

 イベントには、石原さんのほか、主演を務めた「嵐」の大野智さん、共演の伊勢谷友介さん、鈴木亮平さん、中村監督も出席。伝法院は国の重要文化財に指定されており、大野さんは「歴史ある場所。こういう機会がないと来られないと思うので、非常にありがたい」と喜んだ。祈祷はイベントの前に浅草寺の本堂で行われ、石原さんは「緊張しました。こういう形でのヒット祈願は初めてでした。気持ちが整いました」と語った。

 映画は、和田竜(わだ・りょう)さんの人気歴史小説「忍びの国」(新潮文庫)が原作。戦国時代、天下統一に向けひた走る織田信長が唯一、手出しすることを禁じた国・伊賀の“史上最強の忍び”無門(大野さん)が主人公で、織田軍と伊賀忍び軍団による知略謀略が張り巡らされた壮絶な合戦を描く、時代劇エンターテインメントとなっている。

 無門の妻で、安芸の武家から無門にさらわれてきた女性・お国を石原さん、伊賀・下山家の嫡男で、ある事件により忍びに失望してしまう下山平兵衛を鈴木さん、伊賀に攻め込む決意をする織田信雄を「Hey! Say! JUMP」の知念侑李さん、織田軍で剛力で名をはせる信雄の家臣・日置大膳(へき・だいぜん)を伊勢谷さんが演じる。

2017年06月26日
https://mantan-web.jp/2017/06/26/20170626dog00m200018000c.html
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【石原さとみ 着物姿で夏場に撮影…「首から下はびちゃびちゃでした」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
石原さとみ


1: なまえないよぉ~ 2017/06/16(金) 18:57:28.68 ID:CAP_USER9
 石原さとみ(30)が8月26、27日放送の日本テレビ系『24時間テレビ40「愛は地球を救う」』のチャリティーパーソナリティーを務めることが発表され、生放送で引退覚悟の“結婚告白テロ”を仕掛けるのではないかと心配されている。
 「石原は、'15年10月期のフジテレビ系連ドラ『5→9~私に恋したお坊さん~』で共演したジャニーズの山下智久との自宅密会が昨年10月に報じられ、熱愛発覚。その後も極秘交際を続け、4月9日、すなわち山下32歳誕生日の夜も密会していたと報じられたから、石原は完全に本気で、結婚に向け動いています。そうした中での今回のチャリティーパーソナリティー決定に、芸能界では衝撃が走りました。というのも、同番組に山下が出演する可能性が極めて高いからです」(日テレ関係者)

 今年の24時間テレビでメーンパーソナリティーを務めるのは、『嵐』櫻井翔、『KAT-TUN』亀梨和也、『NEWS』小山慶一郎のジャニーズ軍団。
 ただ、4月期の連ドラ『ボク、運命の人です。』では主演亀梨と山下が共演中。2人が12年ぶりにユニット『亀と山P』を復活させ、主題歌まで担当しているのだ。
 「当然、日テレとしても2人の生歌を企画しているだけに、石原と舞台で共演する可能性が出てくる。おそらく番組ラスト付近で登場するでしょうから、石原も大役を終える直前の達成感から興奮し、“ナマ結婚告白テロ”を敢行なんてことも、当然あるわけです。スタッフは今、それを一番恐れています」(同)

 石原は7月に、ヒロインを務めた『嵐』大野智主演映画『忍びの国』が公開されるのをきっかけに、引退の覚悟も固めているという。
 「映画公開で、仕事も一段落したという安堵感もある石原は、いつ芸能界を引退してもいいという覚悟を固めているのです。昨年のテレビ番組で、“20代でやりたいことはほとんどした”とか“看護師になりたい”などと、芸能界に未練がないことをカミングアウトし、物議を醸したばかりです。今回、電撃結婚発表をされるリスクを承知しつつ、山下と石原の共演をジャニーズ事務所が許すとしたら、堀北真希のように芸能界を引退するかもしれません。その約束の代わりに、ジャニーズが結婚を許すという流れはあるでしょうね」(芸能関係者)

 24時間のうちに“真夏の大事件”が起きそうだ。


2017年06月16日 12時00分
http://wjn.jp/article/detail/6452896/
no title

【石原さとみ 24時間テレビで引退覚悟の“結婚ナマ告白テロ”か】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
石原さとみ

1: なまえないよぉ~ 2017/06/11(日) 18:10:27.27 ID:CAP_USER9
バラエティー番組が絶好調の日本テレビにとって、鬼門とされているのがドラマコンテンツだ。4月から始まった春ドラマの3本『母になる』『ボク、運命の人です。』『フランケンシュタインの恋』のすべてが大コケ。シングル視聴率の連続に、局内は混乱状態に陥っているという。

 そんな危機的状況下にあって日テレサイドが担ぎ出したのが、石原さとみ(30)主演の『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』。昨年10月に放送され、平均視聴率12.4%を叩き出したドル箱コンテンツだ。
 「8月にスペシャルドラマとして放送されることが決定したんです。実は、日テレが石原サイドにこの話をしたとき、一度は、断られているんです。それを制作プロデューサーらが何度も事務所に通い、バーターで高畑充希主演のドラマを7月期にブッキングすることで何とか出演の内定をもらったそうです」(テレビ誌関係者)

 ちなみに今回のスペシャルドラマは、前作同様、石原演じるヒロイン・河野悦子がファッション誌の花形編集者を夢見て出版社に入社したものの、配属されたのは原稿の誤字脱字や不備などを指摘する地味な校閲部。それでも持ち前のスーパーポジティブな性格で、花もなく暗い校閲の仕事にやり甲斐を感じていくストーリーだ。
 「レギュラー版では、残念ながら石原の売りであるお色気の要素が0%だった。でも今回は、夏の放送ということで、太ももが露出するミニスカや水着姿の彼女を登場させる予定なんです。かなり期待できますよ」(芸能プロ関係者)

 気になる石原のギャラだが…。
 「昨年10月のレギュラーで1本120万円~。でも今回は、ミニスカ露出の手当てを上乗せし、スペシャル版で150万円~になりました。ビキニだと、もっと高額になりますね(笑)」(日テレ関係者)

 果たして、再び高視聴率をゲットできるのか!?


http://wjn.jp/article/detail/8637287/


no title
【日テレが露出作戦で勝負する石原さとみスペシャルドラマ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
石原さとみ


1: なまえないよぉ~ 2017/06/06(火) 05:42:15.55 ID:CAP_USER9
ジャニーズの山下智久(32)との熱愛が注目されている石原さとみ(30)に、ヌード解禁説が浮上している。
 「石原と山下は、昨年から複数回、半同棲の現場を写真誌に撮られています。山下が、仕事先からまっしぐらに石原のマンションに直行する掲載写真を見る限り、超ベタぼれ状態なのは間違いない」(写真誌記者)

 石原といえば、今や男性誌だけでなく、女性誌でも“好きな女優”として人気ナンバー1。男女に好かれる稀有な人気を誇っている。
 「顔はツヤツヤで、“ナマコ唇”と言われるぐらい、妙にそそる顔立ち。体もウエストが引き締まった抜群のライン。男なら石原みたいな恋人がほしいと思うでしょうし、女も彼女のようになってモテたいわけです」(アイドル評論家)

 石原のサイズはT157、B85・W57・H84。これまで数多くの共演者と浮名を流し、“共演者キラー”の呼び声も高い。山下とも'15年、ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で共演し、急接近。
 「最終回で2人のキスシーがあったのですが、石原が積極的に舌を入れてきたことで、メロメロになった山下が交際を懇願したそうです。石原のマンションに通いつめていることから、そのノボセぶりは一目瞭然。あとは、結婚まで持ち込めるかどうかでしょうね」(前出・写真誌記者)

 電撃ゴールインとなれば話題必至だが、石原にはもう一つ、注目されていることがある。それは、フルヌード説だ。
 「石原は、これまで女性誌『an・an』に複数回出ていて、胸の谷間見せもやっています。今年中にまた出演する予定で、すでにフルヌードを了承したというのです。彼女自身、『別に脱ぐのは恥ずかしくない』と公言しており、ドラマでの入浴シーンも経験済み。山下と幸せのまっただ中だけにノリノリの彼女は、この露出オファーにも快諾したと噂されています」(前出・アイドル評論家)

 『an・an』と言えば、これまで、たくさんの人気女優が登場し、きわどいショットが話題となっているが、
 「今回は、ただのヌード披露だけではなく、SEXをテーマにしたテクニックを誌面上で指南する予定とか。彼女は、共演者をトリコにしてきた。山下もハマったであろうテクを披露する可能性は大きい」(女性誌関係者)

 発売は秋口が有力だ!


http://wjn.jp/article/detail/3038086/
no title
 

 

【石原さとみ フルヌード&セックス・テクニック披露へ】の続きを読む