芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

石原さとみ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/11(木) 05:37:50.26 _USER9
 女優の石原さとみと俳優の綾野剛が、4月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『恋はDeepに』(毎週水曜 後10:00)にW主演することが、わかった。石原は今年1月の結婚後初の連ドラ主演を務める。巨大マリンリゾートの開発をめぐり出会った男女の“禁断の恋”を描いた王道ラブストーリー。石原は『高嶺の花』(2018年7月期)、綾野は『フランケンシュタインの恋』(2017年4月期)以来の同局主演となり、2人は今作が初共演となる。

 石原演じる海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音(なぎさ・みお)と、綾野演じるのはマリンリゾート開発に人生をかけるツンデレ御曹司・蓮田倫太郎(はすだ・りんたろう)。住む世界がまるで違う2人は、対立する立場ながら、やがて運命的な恋に落ちることに。だが、海音には誰もが驚く、ある“ヒミツ”を抱えていて…。脚本は『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)を手掛けた徳尾浩司氏が担当する。

 初共演となるお互いについて綾野は「お相手が石原さんと聞いて、直感でお受けしました。素直にご一緒したかったんです。石原さんのことはずっと拝見していましたし、仕事に対して真摯であり説得力がありながら、とてもチャーミング。くるくる変化する魅力に、僕も現場も包み込まれ、恋に落ちています」とコメントし、石原も「石原は相手役を綾野が務めることについて「お名前を聞いた瞬間に『わぁよかった!! 恋に落ちるの、簡単です!!』と思いました(笑)」と大歓迎。

 すでに撮影は開始されており、石原は「お互い色々な経験をしてきていることもあり、海音と倫太郎の距離の縮め方、関係性の作り方が、とても早くできたと思っています。『この年齢でのラブストーリーだと、こんな感じになるのかな』と、とてもリアルなラブストーリーになっている感じがしています」と手応え。綾野は「現場が求めていることを察知する能力と、それを即座に具現化する柔軟性に感服です。きょうまで色々なドラマに出演し続け、立ち続けてきた人にしかできません」と石原を絶賛し、早くも信頼関係を築いている。

 枝見洋子プロデューサーは「数々の問題を乗り越えながら愛を深めていくという王道のラブストーリーでありながら、このドラマの鍵を握るのは、前代未聞のある“ヒミツ”です。見てくださった皆さんからどんな感想をいただけるのか、主演のお2人や脚本の徳尾浩司さん、演出陣と今からドキドキソワソワしています」とみどころを紹介。「撮影現場の熱気をそのまま詰め込んで、まさに“史上最強”の大人のラブコメをお届けします。一緒にお楽しみいただけたらうれしいです」と自信をのぞかせている。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

石原さとみ、結婚後連ドラ初主演 綾野剛と王道ラブストーリー「恋に落ちるの、簡単です!!」
2021-02-11 05:00 ORICON NEWS
https://www.oricon.co.jp/news/2184192/full/
4月期水曜ドラマ連続ドラマ『恋はDeepに』にW主演する石原さとみ、綾野剛 (C)日本テレビ
no title


【石原さとみ、結婚後連ドラ初主演 綾野剛と王道ラブストーリー「恋に落ちるの、簡単です!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/09(火) 08:37:50.76 _USER9
女優の石原さとみが新型コロナウイルスに感染していたことが、所属事務所の発表で明らかになった。ドラマの撮影現場で1月中旬に受けたPCR検査で陽性と判明。石原にコロナの症状はなく、現在は自宅療養中ですぐに仕事に復帰する予定という。まずはひと安心、といったところか。

実際には、事務所の発表よりも前に「女性セブン」が石原の感染を報じていた。4月から放送予定の主演ドラマの撮影が予定されていたが、感染発覚後に延期されたという。「ドラマの情報解禁前」ということもあり感染を発表しなかったというが…。

「セブンの報道を受け、各マスコミが事実確認のために事務所に問い合わせたので、隠しきれなくなって回答したそうです。しかしホームページなどでは公表しておらず、あくまでマスコミからの問い合わせがあれば答えるというだけ。感染したこと自体は悪いことでもないのに、こんな対応になるのは不思議ではありますね」(スポーツ紙記者)

別のケースではドラマ『ももいろ あんずいろ さくらいろ』(テレビ朝日系)で主演を務める予定だった筧美和子が新型コロナウイルスの濃厚接触者にあたると医師から指摘を受け2月3日に主演を降板した。代役にはアイドルグループ「PASSPO☆」の元メンバーの奥仲麻琴が務めるという。

筧自身はPCR検査の結果陰性だったというが、感染せずとも「濃厚接触者」であれば降板…とはなかなか世知辛い。21日からスタートするドラマということなので、ロケスケジュールを変更できなかったのだろう。

一方の石原だが、5日のスポーツ紙やテレビのニュースを見ても、目立って取り扱った媒体がほとんどないのだ。これはなぜなのか…。

「石原さんの所属事務所が、マスコミに『できれば扱わないでほしい』とお願いしていた、と聞いています。理由を聞いても“プライベートなことなので”というよく分からない回答だったとか。

事務所は、公表しなかったことについて『むやみに芸能人が公表することは社会不安をあおっていることになり得る』と説明しています。たしかに病気はプライベートなことですが、他の芸能人は、共演者やスタッフなどに迷惑が掛からないように公表していますからね…」(テレビ局関係者)

たしかにドラマ制作発表前であり、舞台やコンサートなどファンに迷惑を掛けないのであれば、公にする必要はないのかもしれない。だが、8日に配信された「日刊ゲンダイDIGITAL」の記事によれば、感染を隠すために出演ドラマの情報解禁を2月3日から10日へ変更していたと報じられたが、これが事実なら、ますます「なにかあったのか」と思われても仕方ないだろう…。

コロナに感染して炎上したのは、宴会やお持ち帰り報道などで何度も報じられた石田純一や、狭い劇場で舞台を上演し客までもクラスター感染を起こした山本裕典や有村崑くらい。芸能人が感染を公表しても、いまは非難を浴びることもないはずだ。

報道により感染事実が判明してしまった石原。きちんと対応していれば、こんな騒ぎにはならなかったように思えるのだが…。なにはともあれ、一刻も早い復帰を願いたいものだ。

2/9(火) 7:02配信
FRIDAY

コロナ感染を報じられた石原さとみ。事務所は報道後にその事実を認めたが…
https://news.yahoo.co.jp/articles/f67fc76b9d67542f17e8447725aec7bee862588c
no title 【石原さとみのコロナ感染をメディアがほとんど報じなかった背景】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/06(土) 17:09:25.09 _USER9
女優の石原さとみが新型コロナウイルスに感染していたことを、2月4日、所属事務所の「ホリプロ」が発表した。

石原は1月中旬、定期的に行っていたPCR検査を受け陽性が判明。症状はなく、検査結果を受けて自宅で療養生活を送っていた。今週末にも仕事を再開し、ドラマの撮影に復帰する予定だという。

とはいえ、事務所としては進んで発表したわけではなかったようだ。というのも、発表前日の3日にニュースサイト『NEWSポストセブン』が、石原が新型コロナウイルスに感染したが公表していないことを報道。一部のメディアがそのことを事務所にぶつけると、本人に症状はなかったため、「むやみに芸能人が公表することは社会不安をあおっていることになり得る」などとして、感染を公表しなかったことを説明。同サイトの報道を受け、公表に至ったというのだ。

ドラマ現場関係者がリーク!?

「この記事は『女性セブン』にも掲載されましたが、同誌とホリプロは犬猿の仲とされます。だからこそ記事を掲載できたし、感染情報ももたらされることになったのでしょう。おそらく、所属事務所の幹部は怒り心頭だと思いますよ」(芸能記者)

そして、その怒りの矛先を向けられているのが、石原が新ドラマを撮影していた日本テレビだというのだ。

「4月より日テレ系水曜午後10時枠でスタートする新ドラマに、石原が俳優の綾野剛とダブル主演することを『東スポ』がすっぱ抜きました。昨年の秋に一般男性との結婚を発表した石原は、このドラマが入籍後、初の連ドラになりますから、話題沸騰間違いなし。しかし、石原はコロナに感染した影響で、まだ撮影に入れていません。緊急事態宣言が延長され、撮影のスケジュールもピリピリ。ドラマの現場関係者が当て付けでリークしたのかもしれません。制作サイド上層部は、怒って降板しやしないかと肝を冷やしているようです」(同・記者)
何はともあれ、石原には笑顔で現場復帰してほしいものだ。

WEB2021年2月6日 11:00
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.excite.co.jp/news/article-amp/WeeklyJitsuwa_010875/%3Fusqp%3Dmq331AQRKAGYAabn1IfoxcPWiQGwASA%253D

20210206003

【石原さとみさんの「コロナ感染」、事務所は隠したかった…のにバレた理由www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/04(木) 14:31:23.47 _USER9
 女優の石原さとみさんがCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)に感染していたことを、所属事務所の「ホリプロ」が2月4日に公表しました。

 ホリプロに取材したところ「1月中旬に受けた2週間に1回の定期検査で陽性と判明した」と回答。陽性であったものの「症状はなく現在は自宅療養中で、今週末には仕事に復帰する予定」と伝えました。

 1月中旬に陽性と判明していたものの、公表したのは2月4日。この前日には、NEWSポストセブンが石原さんが新型コロナウイルスに感染したことを「非公表としている」と報道。同件について所属事務所は、本人に症状はなかったことから「むやみに芸能人が公表することは社会不安をあおっていることになり得る」として感染を公表しない姿勢を取っていたと説明。しかし、一部で報道があったことから、公表に至ったとしています。
ねとらぼ

https://news.yahoo.co.jp/articles/26f6907d44043a34b9ef5bbd6b74492a0313d7fa
no title

【石原さとみ、コロナ感染 所属事務所が“非公表”とした理由】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/02/03(水) 20:16:20.38 _USER9
 クランクインを迎えた新ドラマが、突如、撮影延期に。理由は主演の“退場”だという。

「新型コロナの感染予防として、新しい現場では必ずといっていいほどPCR検査が行われます。1月中旬、撮影初日に実施された検査で、主演の石原さとみさん(34才)の陽性が発覚したんです。無症状だったようで、本人はとても驚いていました。石原さんの出演シーンは、すべて撮影が延期に。幸い、濃厚接触者に該当する共演者はいなかったので、ほかのシーンから撮影が進められることになりました」(テレビ局関係者)

 これまで芸能人が感染した場合、名前が大々的に報じられてきた。しかし石原が感染したのは1月の中旬だというのに、公表はされていない(2月2日現在)。実は芸能界には、公表か非公表か、あるルールが存在している。

「感染によって、すでに公になっている出演番組を欠席したり、上演中の舞台を降板した場合などは、その理由を説明する必要が出てきます。そのために公表という形をとる。石原さんは、撮影が始まったドラマがまだ正式発表されておらず、撮影の欠席を関係者以外に説明する必要はありません。公になっている仕事を欠席することもなかったので、公表を控えたとみられています」(芸能関係者)

 逆に、情報解禁前のドラマだったから「制作サイドとしては公表してほしくないのが本音」と言うのは、別のテレビ局関係者だ。
「石原さんの感染を公にすると、『いまどんな仕事をしているのか?』『どの仕事に影響があるのか?』という部分も発表せざるを得ません。ドラマの情報解禁は、宣伝期間を決めて戦略的にやるものです。制作側は出演者の感染発表のついでにドラマの情報解禁、というのは避けたかったはず。共演者の中には、『世間に伝えなくていいの?』という声もあったようで、石原さんとしては苦渋の決断だったのかもしれません」(前出・別のテレビ局関係者)

https://news.yahoo.co.jp/articles/dbafa06bcde5db8cefaaf1dae2e83a2b04251ee8

石原さとみ4

【石原さとみさん、コロナに感染していた事が判明!】の続きを読む