芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

矢田亜希子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/12/30(日) 13:12:57.63 ID:CAP_USER9
矢田は、《本日発売の週刊ポストで、7年振りのグラビアをやらせていただきました♪》と報告し、ヌーディー素肌を大胆に見せたセクシーな写真をアップ。
カメラマンの野村誠一氏が撮影を担当したと説明し、《私の今までの写真集も数冊、そして、グラビアでも過去最多と言っていいほど、たくさん私を撮ってくださっている方です》と紹介した。

12月23日で40歳となった矢田のグラビア挑戦だが、匿名掲示板からは、

《子持ちのグラビアとか見たくない》
《お金に困ってるんだな》
《脱がんと生活できんか》
《仕事ないのかな》

などと心配をする声や、

《もうオシオしか連想できない》
《結構な落ちぶれっぷりだな。15年位前は連ドラ主演、お嫁さんにしたい女優の筆頭だったのに》
《押尾学との一件以来、似た者同士なのかと思ってしまい好きではない》

など、元夫を思い出す声なども上がっている。

“清純派”から“押尾の嫁”へ

「確かに矢田は、1995年に豊川悦司と常盤貴子が主演を務めた大ヒットドラマ『愛していると言ってくれ』(TBS系)で、豊川の妹役でドラマデビュー以来、清純派女優としての地位を固めてきました。
2000年代のタレント好感度ランキングでは常に上位に名を連ね、お嫁さんにしたい女優ナンバーワンに輝くほどの人気ぶりでしたね」(芸能記者)

その後、結婚・妊娠などで表舞台から遠ざかっていたが、2009年に芸能活動を再開し、同年8月に離婚。
現在は、バラエティー番組で気さくな一面を披露したり、ドラマにゲスト出演したりするなど、活躍を徐々に増やしている。

今回のグラビアも批判的な声がある一方で「かわいい! 同じ年とは思えないぐらい素敵です」「いつまでも変わらない美しさ」「色気あり過ぎだ」など、好意的な声も寄せられている。

まだまだ需要はありそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1629020/

2018.12.28 11:03 まいじつ
no title

【矢田亜希子さんの7年ぶり『グラビア』に「仕事ないの?」と厳しい声wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/12/22(土) 19:23:42.62 ID:CAP_USER9
グラビア撮影は約7年ぶりです。
以前は現場でポラを見ながらやっていたのに、今では完全にデジタルで、ドローンまで飛んで……技術の革新はすごいですね(笑い)。
久々だった分、時の流れを感じました。

今回撮影していただいた野村誠一さんは、若い頃に写真集も手がけていただくなど、一番私の写真を撮っていただいている方です。
信頼関係があるので、久々の撮影でも安心してお任せすることができました。

できあがった写真は、どれもとても気に入っています。
白と黒という、シンプルながらバランス良く、何よりすごく綺麗に撮っていただきました。
動画もとても素敵で、グラビアとあわせて楽しんでいただければと思います。

このグラビアが掲載された『週刊ポスト』の発売期間中に、私は40歳になります。
最近は1年が本当にあっという間に感じます。
2019年は2018年以上に、1日1日を大切に過ごしていきたいですね。

【プロフィール】
やだ・あきこ/1978年12月23日生まれ。身長164センチ。
1995年、ドラマ『愛していると言ってくれ』(TBS系)でデビュー。
『やまとなでしこ』『白い巨塔』(フジテレビ系)などの話題作に出演、『マイリトルシェフ』(TBS系)『トップキャスター』(フジテレビ系)では主演を務めた。
映画やCMなどにも多数出演。
2016年には自身のアパレルブランド「web a la moda by akiko yada」をオープンするなど活躍の場を広げている。

◆撮影/野村誠一

※週刊ポスト2019年1月1・4日号

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181222-00000012-pseven-ent

矢田亜希子、7年ぶり40歳のグラビア
no title

no title

no title

no title

no title

【【ダレトク】矢田亜希子さんが40歳のグラビアwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/23(金) 22:30:40.25 ID:CAP_USER9
 女優の矢田亜希子が、26日放送のフジテレビ系“月9”ドラマ『SUITS/スーツ』(毎週月曜 後9:00)第8話にゲスト出演することがわかった。
主演の織田裕二とは、2004年10月期の月9枠『ラストクリスマス』以来14年ぶりの共演となる。矢田は「14年もたっているんですけど、織田さんは全然
変わらないですね。空気感も、昔を思い出しますし、“ラストクリスマス”では濃密な時間を一緒に過ごさせていただいた方なので、本当に14年前に
タイムスリップした感覚です」と再会を喜んだ。

 全米メガヒットドラマ『SUITS』を原作に、織田演じる“勝つためには手段を選ばないエリート弁護士”と、中島裕翔演じる“その日暮らしの
天才フリーター”という、相いれることのない凸凹コンビが、数々の難解な訴訟をあらゆる手段で解決していく。矢田が演じるのは、大手建設会社『烏丸建設』が
一時期使用していた有害性塗料による健康被害を訴える、集団訴訟の原告団代表・水原美咲(みずはら・みさき)。

 美咲のほか原告団総勢462人の大きな訴訟だが、一審で東京地裁は原告団の請求を棄却、『幸村・上杉法律事務所』の代表・チカ(鈴木保奈美)は、
原告団の控訴審を引き受け、甲斐(織田)、大輔(中島)、真琴(新木優子)らが、美咲たちをサポートすることに。しかし、彼らの前に甲斐と因縁の深い
「烏丸建設」弁護士の畠中美智瑠(山本未來)が立ちはだかる。美咲は原告団の代表ながらも、集団訴訟に関してある秘密を抱えている物語の鍵を握る
キャラクターとなっている。

 今回のオファーを受け、「主演が織田さんということで、オファーを頂いた時はとにかくうれしかったです」と感想を語る矢田。「撮影の合間などでは、
織田さんとたくさん思い出話をさせて頂いて楽しかったです(笑)。久しぶりに共演させて頂いて、改めて織田さんは、安心感があって、ゆだねられる
方だなと思いました。何年たっても、やっぱり織田さんはステキでした」と尊敬の眼差しを向ける。

 「私自身、『東京ラブストーリー』を見ていて、今回の『SUITS/スーツ』で27年ぶりに共演された織田さんと保奈美さんを見て、カンチとリカの
その後を見ているような気持ちになりましたので、”ラストクリスマス”をごらん頂いていた方にはもちろん、このドラマ”SUITS/スーツ”の役設定が一番ですが、
どこかでほんの少しだけでも健次と由季(“ラストクリスマス”で織田と矢田が演じた役名)を思い出していただいて、懐かしい気持ちになって頂けたらと
思います」と呼びかけている。

オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181123-00000304-oric-ent
no title

no title

no title

【矢田亜希子、月9で織田裕二と14年ぶり共演】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/20(火) 22:07:26.86 ID:CAP_USER9
女優・矢田亜希子(39)が20日、日本テレビで放送された「踊る!さんま御殿!!」に出演。20年ぶりに再会した先輩俳優から「おばちゃんになって」と言われ、ショックを受けたことを明かした。

おばあちゃん役で、監督からはメークも衣装も「おばあさんにしてくれ」と指示が入り、メークもほぼしないで撮影にのぞんだ。
共演者は「20年ぶりぐらい」に再会する役者で、矢田は「久しぶりにお会いできてうれしいな」と楽しみにしていたという。

衣装のまま、現場で再会した先輩俳優は、矢田を見て、「いや~、もう本当にかわいかったんだよ~」「今じゃこんなおばあちゃんになってもうて」とスタッフらみんなが揃っている場で言ったという。
矢田は「すごい悲しかった」とショックを受けたことを明かした。

番組で名前は明かさなかったが、その俳優が関西弁であることにMCの明石家さんまは注目し、爆笑。
一方、ゲストの風間俊介は「でも、おばあちゃんの格好してて、『全然変わんないですね~』の方が嫌じゃないですか」とフォロー。矢田は「ま、そっか、そっか」とうなずいていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/15624931/
2018年11月20日 21時20分 デイリースポーツ

no title

no title

【矢田亜希子(39)さん、20年ぶり再会の先輩俳優の一言にショックを受けるwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/10/04(木) 02:10:41.98 ID:CAP_USER9
 女優の矢田亜希子さんが10月2日、同じく女優の一色紗英さん、小沢真珠さんとの3ショットを公開。アラフォーになっても美しい3人に、ファンからは絶賛する声が寄せられています。衰え知らずだ。

 一色さんプロデュースのファッションブランド展示会に集結したという3人。10代からの旧友でプライベートで遊ぶ様子がSNSでもたびたび公開されており、2014年には第1子の出産を1カ月後に控えていた小沢さんのお腹を一色さんと一緒になでたことを、矢田さんがうれしそうにブログにつづっていました。

 2人との仲を、「いまでも20年前と何ら変わらないこの空気感がとても心地良く、楽しすぎる」としみじみ語っていた矢田さん。プライベートでは長年の付き合いであるものの、小沢さんとの共演は2013年8月に放送されたドラマ「謎解きはディナーのあとで スペシャル~風祭警部の事件後~」(フジテレビ系)が初。当時は「本当、不思議な感じー(笑)」と気恥ずかしさをにじませながらも、「やっぱり、なんだか、落ち着くな」と気心の知れた友人との共演に安堵(あんど)していたようでした。

 公私ともに良好な関係を続ける3人にファンからは、「なんだ! この素晴らしいどストライクなメンツは!」「いつまでも変わらない美しさですね」「皆さん輝いてて素敵ね」と絶賛する声が寄せられています。ママになっても“かわいい”が進化し続けてる。



10/3(水) 18:20配信 ねとらぼ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00000102-it_nlab-ent
画像
左から一色紗英さん、矢田亜希子さん、小沢真珠さん(画像は矢田亜希子Instagramから)
no title

【何歳になっても全盛期 矢田亜希子&一色紗英&小沢真珠の3ショットにファン「変わらない美しさ」】の続きを読む