芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

矢作萌夏

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/04(木) 14:08:47.19
話題の連ドラ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)と、それに合わせた文春砲の薬物疑惑報道連発の影響もあり、何かと騒がしすぎるエイベックス松浦会長(55)の界隈。

その火消しのためなのか、自身のSNSには別の新鮮な話題を提供し続けるなかで、かなり大きい動きがあった。

「先日、インスタグラムで『17歳の元アイドル』のプロデュースに新たに乗り出すことを報告した。
具体的な名前は示していないが、そのプロフィールや一部メディアの報道で、どうやら今年2月に不可解な状態でAKB48を卒業した矢作萌夏(17)と断定された」(エイベックスに近い音楽関係者)

矢作といえばAKBの次世代エースとして期待されながらも、昨年6月に、これまた男女交際ネタの文春砲を被弾。

しかし総帥・秋元康(62)のいわゆる “ゴリ押し枠” であった矢作は、その3ヶ月後に発売するシングルのセンターに抜擢されたが……結果的にそれが悲劇の結末を産んだようだ。

「10才以上も上の先輩メンバーにタメ口で迫る破天荒キャラだった矢作も当時まだ高校2年生。
本人は否定したもののスキャンダル後に即センターですから。それに異を唱えたアンチからの誹謗中傷の嵐に相当メンタルをやられてしまったそう。
特に、スキャンダルとまったく関係ない “足が太すぎる” という体型を揶揄する攻撃は、年頃の少女にはキツ過ぎたようです」(スポーツ紙アイドル担当記者)

そのセンター曲のリリースからわずか約1ヶ月での卒業発表となり、このまま芸能界引退を匂わせていた矢作だったが、秋元氏のゴリ押しは卒業後も続いているようだ。

「秋元氏と松浦氏は昵懇の仲で知られるし、その関係でのタレントの行き来の例は数多い。
秋元氏は、まだ若くキャラも立っていて歌唱力にも定評があった矢作をこのまま埋もれさせるのは勿体ないと考えていて松浦氏に話をもちかけたのだとか。そして松浦氏からしても渡りに船だったとも」(同前)

今年6月の株主総会で、エイベックスのCEOを退任する意向を表明している松浦氏。

「一連の文春砲の影響とも言われているが、また制作畑に熱を入れたいという意思があるのも事実。
そして何よりこのまま文春にやられっぱなしではメンツが丸つぶれという意識があるのでは。
矢作ともども、文春に壮大なリベンジを仕掛けるという裏テーマがあるのでは」(前出関係者)
https://k-knuckles.jp/1/10363/2/
no title


【【矢作ブー】 元AKBセンター 「エイベックスから再デビュー説」 の裏】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/05/18(月) 06:35:27.48
エイベックスの松浦勝人会長(55)が、今年2月にAKB48を卒業した矢作萌夏(17)のプロデュースに乗り出す可能性が浮上したことが17日、わかった。
松浦氏は16日、自身の公式インスタグラムで、「17歳の元アイドル」と面談したことを報告。
松浦氏、エイベックスともに名前は明かさなかったが、関係者によると、かねて松浦氏による矢作のプロデュース案が浮上しており、今回の面談相手も矢作だったという。            

6月開催予定の株主総会でCEOを退任し、クリエイティブ活動を行うことを宣言していた松浦氏。
その“第1弾”は、国民的アイドルグループ・AKB48の元センターにして、電撃卒業したばかりの矢作となる公算が高まった。


松浦氏はインスタグラムで「僕がネットで見た時からこの子はすでに人気者だった」と面談相手の特徴を説明。
「ここに来たから成功したのだと、あとでやはり自分は思ってもらえるようにしなければならない」「そのために出来ることをしてあげよう。そして、たくさんの議論もしよう。自己主張とわがままのはざまで大いに話し合おう。今日話した君の夢をかなえるためにね」と、矢作のソロデビューを念頭に置いた話し合いだったことをうかがわせた。

矢作は18年1月、第3回ドラフト会議でAKB48チームKに1巡目指名された。
昨年1月にはグループ最速でソロコンサートを開催。
7月発売の56thシングル「サステナブル」ではセンターに抜てきされたが、10月にテレビ番組で卒業を電撃発表した。

愛らしいルックスと“天然キャラ”が注目されたが、歌唱力にも定評。
グループの「歌唱力No.1決定戦」では第1回が2位、第2回は優勝と抜群の結果を残した。
今年2月、AKB48として最後の活動となったライブ後には、卒業後について「何も決まってないんですけど、機会があれば…」と明言を避けていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200518-00000000-dal-ent

元AKB48 矢作萌夏
no title

no title



【【矢作ブー】AKB48電撃卒業の矢作萌夏(17)をエイベックス松浦会長がプロデュース!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/06(木) 11:11:07.62
ナンバーワン歌姫か、それとも絶対的エースか。「第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 
ファイナリストLIVE」が4日、千葉・舞浜アンフィシアターで行われ、昨年の第2回決定戦で優勝した
AKB48矢作萌夏(17)ら上位8人のメンバーが再集結した。

卒業を発表している矢作にとって、メンバーとしてラストステージとなったが、注目は卒業後の進路だ。
先月23日に欅坂46を電撃脱退した平手友梨奈(18)との“夢のソロ歌手対決”が実現する可能性が浮上している――。

昨年10月の「第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」で、ベスト8に勝ち進んだメンバーによる一夜限りのライブイベント。

矢作は同大会で1位に輝き、AKBの国内6グループ135人の立候補メンバーの頂点に。
すでに昨年12月26日に卒業公演を行っており、この日はメンバーとして最後のステージとなった。

AKB48兼STU48・岡田奈々(22)と一緒に女性デュオ「花*花」の「さよなら大好きな人」を涙を流しながら熱唱。
岡田から「卒業しても何らかの形で一緒に歌えたら」とラブコールを送られる場面もあった。

終盤、1人でステージに立った矢作は「これからはAKBを抜けて1人で歩いていくことになります。
どんな道になるかわからないんですけど、またいつかお会いしましょう!」とファンに再会を呼び掛けた。

終演後の取材で、岡田は「自分が48グループの中でソロデビューできたら、ソロライブとかに萌ちゃんを呼ぶことができるかも。
萌ちゃんがソロで歌手活動を始めたら、コラボとか何かしらやろうと思えばできる。お互いの頑張り次第ですね」と改めてラブコール。

現役高校生の矢作はAKB卒業後の進路を明らかにしていない。報道陣からソロ歌手活動について聞かれると、
矢作は「何も決まってないんですけど、機会があれば」と前向きに語った。

2018年1月に加入した矢作。昨年1月にグループ史上最速でのソロコンサートを開催すれば、
同9月発売のAKB56枚目シングル「サステナブル」ではセンターに抜てき。グループの未来を背負う逸材と期待されたが、
同10月27日にグループからの卒業を電撃発表した。

「高校が厳しく、学業との両立が困難だったことが卒業を決めた大きな理由の一つ。高校を卒業するメドが立つまでは芸能活動はしないでしょう。
ただ、本人の発言から分かるように、復帰は考えているし、ソロ歌手の夢も諦めていない。複数の芸能事務所が興味を持っており、
48グループの頂点に立ったポテンシャルを考慮すれば、高校卒業後にソロデビューする可能性は十分あるでしょうね」(芸能プロ関係者)

矢作の将来を含めて、ファンや関係者が早くも注目しているのが、先月23日に欅坂46を同じく“電撃”脱退した絶対的エース・平手友梨奈との「ソロ歌手対決」だ。

平手は脱退理由や今後について明らかにしていないが、一定期間の休養をおいた後、芸能活動を再開させる見込みだ。

「昨年9月の欅坂46初の東京ドーム公演では、トリで自身のソロ曲『角を曲がる』を熱唱し、
5万人の視線をクギ付けにした。熱狂的なファンを生み出した存在感やプロデュース力は、ソロ歌手として花開く可能性は高い。
平手本人次第ですが、『是が非でもソロデビューさせたい!』とほれ込む関係者は多い」(前同)

矢作も平手も“一定期間をおいて”ソロデビューとなれば、元AKB48グループ歌姫と欅坂46の絶対的エースが対決することになる。

「アイドルシーンはモーニング娘。から、AKB48、乃木坂46ら坂道グループとグループ全盛時代が長く続いている。
その一方で、かつての松浦亜弥のような本格的ソロアイドルを求める声も増えている。

各レコード会社もなんとかソロ歌手を生み出そうとしてきたものの、うまくいっていない。
しかし、矢作と平手が競う形になれば、ソロブームが起きる可能性もある」(音楽関係者)

従来にないカッコいいアイドル像を示してきた平手と、王道アイドルとして存在感を発揮してきた矢作。
まったく違う2人が数年後の音楽シーンを席巻しているかもしれない。
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/akb/1723767/
no title

【「AKB卒業」 矢作萌夏と 「欅坂脱退」 平手友梨奈の “夢のソロ歌手対決” 浮上】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/05(水) 11:07:55.60
4日に行われたAKB48グループ「歌唱力No・1決定戦ファイナリストライブ」出演をもって、卒業した矢作萌夏(17)が5日、自身のツイッターを更新。
一夜明けての思いを投稿した。

矢作は「2月4日をもってAKB48を卒業しました!」と書き出して「昨日の最後のコンサートでファンの方々の顔をまた見ることができて、すごく嬉しかったです」と心境を告白。
「私の波乱万丈なアイドル人生約22カ月の活動を、一番近くで見守ってくれていた家族や友人、メンバーの皆さんやスタッフの方々。人生を変えてくれたAKB48が大好きです。ずっとずっと愛されますように」とつづった。

今回の卒業を「解雇じゃない!笑」と強調して「あくまでも私が自分で選んだ前向きな気持ちでの卒業で、そう言われてしまうと引き止めてくださったスタッフの方々に申し訳ないので」と書き込んだ。

続けて、ファンへ向けて「そして、萌ちゃんをすちで居てくれたみなさん。本当に本当にありがとうございました」と感謝の思いを伝え「沢山の思い出をありがとう。ずっとずっと、皆さんのことは忘れません。本当にありがとうございました。またね!」と締めくくった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200205-00000117-spnannex-ent

矢作萌夏ラストステージ「歌唱力No・1決定戦ファイナリストライブ」
no title


元AKB48 矢作萌夏
no title

no title

no title

no title

【【矢作ブー】「怪物級の逸材」矢作萌夏(17)、AKB48卒業!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/01/21(火) 15:57:30.97
AKB48の矢作萌夏(17)が21日までに自身のインスタグラムを更新。
アニメ「ポケモン」のキャラクター・カビゴンの着ぐるみ姿を公開した。

矢作は「がお」と書き込み、カビゴンの着ぐるみを着て、少し頬を膨らませながら見つめる姿を披露。
ハッシュタグでは「#カビゴン」 「#ポケモン」 「#着ぐるみ」と添えた。

この投稿にフォロワーからは「かわいい!」 「こんなかわいいモンスター見たことない」
「ゲットしちゃいたい」 「この可愛いカビゴンを仲間にして旅したい」などと反響の声が多数寄せられていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200121-00000126-spnannex-ent
no title

【AKB48矢作萌夏 カビゴンの着ぐるみで「がお」ファン絶賛】の続きを読む