芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

百田夏菜子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/18(金) 22:20:10.20 ID:17UjWsOL9
音楽番組『SONGS「中島みゆき」~平成世代が愛する女神~』が1月26日にNHK総合で放送される。

同番組では、1970年代、80年代、90年代、2000年代の4つの年代でシングルチャート1位を獲得した唯一の女性アーティストである中島みゆきを特集。“ホームにて”“蕎麦屋”“EAST ASIA”のライブ映像をテレビ初公開するほか、中島がTOKIOに提供した“宙船(そらふね)”の歌詞を座右の銘にしているという土屋太鳳、中島から“泣いてもいいんだよ”を提供されたももいろクローバーZの百田夏菜子、昨年に中島の“糸”をカバーした吉岡聖恵(いきものがかり)が「中島みゆき愛」を語る。


https://www.cinra.net/news/20190118-songs
no title

【NHK『SONGS』土屋太鳳&百田夏菜子&吉岡聖恵が「中島みゆき愛」語る】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/12/18(火) 09:55:59.73 ID:CAP_USER9
女優の土屋太鳳(23)が、来年春に放送される読売テレビ開局60年スペシャルドラマ
『約束のステージ~時を駆けるふたりの歌~』に主演することがわかった。

現代と70年代を舞台に、歌手になることを夢見るヒロインの奮闘と成長を描いた物語で、
劇中では初共演のアイドルグループ・ももいろクローバーZの百田夏菜子(24)とともにユニットを結成。

2人が70年代当時をイメージした衣装に身を包み名曲を熱唱するシーンは、大きな見どころとなる。

土屋演じる主人公の小沢翼は2019年、東北の港町で歌手を目指しながらもどうせ無理だとその夢を諦めかけていた。
しかし、ひょんなことから1975年の東京にタイムスリップ。困惑する翼を救ったのは、歌手になるために上京してきたという大空つばさ(百田)だった。

名前も年齢も、抱く夢も同じで、運命的に出会った2人。
落ちぶれた元歌手の男に騙されそうになるものの、2人の純粋さが彼の心に歌への情熱をよみがえらせる。
彼の協力を得て翼とつばさはユニットを組むことに(中略)。

土屋は「私は音楽が本業ではないので、自分が足を踏み入れていいのかと思ったのですが、
ずっと音楽からパワーをもらってきた側の人間として、音楽への感謝や尊敬を持っているからこそできる表現を心がけたいです」
と意気込み。

百田は「最初に脚本を読んだ時は『やばい、歌の上手い役をやるんだ!』と思いました(笑)。
私も歌の世界にいさせていただいているんですけど、偉大な先輩方が生き抜いてきた1970年代の歌を
このドラマで歌えるのはありがたいことで、より頑張らないといけないなと思っています」と気を引き締めている。

■キャストコメント
土屋太鳳
「私が自分の節目としている映画『日輪の遺産』という作品で佐々部清監督と出会って以来、
このドラマでまた佐々部監督とご一緒できるのが本当にうれしいと思いました。
今回はドラマの中で1970年代の歌を歌います。戦争が終わってから30年ぐらいしか経っていない70年代の歌は、
聴く人のために歌っている歌でもあり、時代のために歌っている歌でもあるような気がします。

私は音楽が本業ではないので、自分が足を踏み入れていいのかと思ったのですが、
ずっと音楽からパワーをもらってきた側の人間として、音楽への感謝や尊敬を持っているからこそできる表現を心がけたいです。

百田さんとは、初めての共演です。高校の文化祭では必ずももクロが流れていましたし、私が元気をもらっていた方々のリーダーとご一緒するので、すごくドキドキしています(笑)。
私が演じる小沢翼は、歌手になるという夢を持ちながら、自分の殻に閉じこもってしまっています。
そこからいろんな人と関わって、どんどん心が開いて解き放たれていく翼の姿を、歌を通して伝えていきたいです」

百田夏菜子
「最初に脚本を読んだ時は『やばい、歌の上手い役をやるんだ!』と思いました(笑)。
私も歌の世界にいさせていただいているんですけど、
偉大な先輩方が生き抜いてきた1970年代の歌をこのドラマで歌えるのはありがたいことで、より頑張らないといけないなと思っています。
土屋太鳳さんとは同い年で、普段は違う場所で活躍されている方とこういう形でご一緒できるのがすごくうれしいです。
ドラマで歌の楽しさとか素晴らしさを、自分も楽しみながら、しっかり伝えられたらと思います(以下略)」。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181218-00000310-oric-ent
no title

【土屋太鳳と百田夏菜子がユニット結成!読売テレビ60周年SPドラマで】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/07/22(日) 10:53:44.06 ID:CAP_USER9
ももいろクローバーZの4人が、7月21日放送の『極上空間 ~小さなクルマ、大きな未来。~』(BS朝日、毎週土曜22:59~)で、江戸職人の工房を巡るドライブへ。初の東京ドーム公演や10年前について語り合う。

毎回、クルマという空間を舞台に、友人、ライバル、兄弟、親子など関係性のあるゲストが、「あのシーンの舞台裏」や「ターニングポイントになったあの瞬間の思い」など、普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する同番組。今回は、ももクロがメンバー4人になって初のドライブへ。「プライベートではやれないことをやりたい!」と、江戸職人の工房を巡る。

2週連続で放送されるが、前編の今回は、“江戸風鈴”と“江戸打刃物”の工房を訪れることに。風鈴工房では、あーりんこと佐々木彩夏がガラス吹き体験で悪戦苦闘。続けて、4人で絵付けをし、オリジナルの江戸風鈴を完成させる。また刃物屋では、伝統製法でできた包丁で見事な切れ味を体験し、4人とも大興奮する。

今年結成10周年を迎え、初の東京ドーム単独ライブを開催したももクロ。車中のトークでは、「(高城)れにちゃんが、本番前に久しぶりに泣いていたよね」「普通のライブとは違っていた。周りのスタッフさんがウルウルしていて……」「みんなの思いが詰まったライブだったよね」と、大盛況だったライブを振り返る。

また、高城は「『Chai Maxx』の振り付けが出てこなくて焦った」と裏話。百田夏菜子が「えび反りジャンプをする時にステージの(跳ねやすい)アクリルのマス目で跳べたのがうれしかった」と振り返ると、「初めて聞くけど、えび反りの時何を考えている? 目を開けている?」と、メンバーならではの裏話も飛び出す一幕も。

さらに、「あーりんは小6だった。かわいかったなぁ。大人になったね~」「『Chai Maxx』がレコーディングで歌えなくて……」「夏菜ちゃん、いつの間にか肌の色が白くなっていたよね。何かしたの?」など、今の自分から見た10年前の自分についても語る4人。ももクロの貴重なトークに注目だ。

https://mdpr.jp/tv/detail/1781055
ももクロ百田夏菜子の“色白化”にメンバーが疑問「何かしたの?」
no title

【ももクロ百田夏菜子の“色白化”にメンバーが疑問】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/08/26(土) 09:07:09.57 ID:CAP_USER9
no title

ももいろクローバーZの仲良しコンビ“ももたまい”こと百田夏菜子と玉井詩織が昨年9月4日、
新潟・新潟県民会館で“結婚披露宴”を行った。2人が新郎新婦ならぬ“新婦新婦”として、純白のウエディングドレス姿でバージンロードを歩く姿は、
音楽ナタリーのレポート(参照:ついにゴールイン!ももクロ百田&玉井“ももたまい”新潟で盛大な結婚披露宴)でも大きな反響を集めた。
今回音楽ナタリーでは式の一部始終を収めたBlu-ray / DVD「ももたまい婚」が7月26日に発売されたことを記念して、百田と玉井にインタビューを行い、改めて2人の関係性に迫った。

取材・文 / 臼杵成晃 撮影 / 草場雄介


“コン”と“婚”

──今日は「ももたまい婚」についてお二人に改めて振り返ってもらいますが……。

百田夏菜子 ナタリーさんのレポートもすごい盛り上がったんですよね?

玉井詩織 (記事を読みながら)「ついにゴールイン!」(笑)。
no title


──記事に付いたコメントを見ると、モノノフ(ももクロファンの総称)の反響はもちろんですけど、それ以外の、いわゆる“百合”の部分へのリアクションが大きかったですね。
「この規模でこれが許されるんだ!」「だったらあの人とあの人も挙式やってほしい」といったコメントが多数ありました。

百田 へえー。

──そもそもなぜ、ほかのももクロメンバーがソロコンサートを企画する中で、お二人は“挙式”をやったんですか?

玉井 ほかの3人はソロコンサートがやりたくてやってるんですよ。(高城)れにちゃんは初めはちょっと違ったらしいんですけど。
もし私たちがソロコンサートをやっても、3人の熱量と比べて、中途半端に見えちゃうんじゃないかなって。だったらやらないほうがいいかなと思ったんです。
そしたら、かなこも同じように考えていて。

百田 私もソロは全然やるつもりなくて。そしたら「玉さんも同じみたいだから、じゃあ2人でやんなよ」って言われて「まあ、2人だったらいいかなあ」みたいな。

──2人で普通にコンサートをやるという発想にはならなかった?

玉井 そのつもりでスタートしたんですけど、普通のコンサートという意味で「ももたまいコンやりますよ」と言ったら、モノノフの方が「コン」を結婚の「婚」で受け止めたらしくて。

百田 ネットで盛り上がってたらしいんですよ。

玉井 そしたら川上さん(ももクロのプロデューサー・川上アキラ氏)が「それいいじゃん」って言って、私たちに確認もないままタイトルを「ももたまい婚」にしたんです(笑)。

百田 だったら徹底的に突き詰めるしかないなと思って。あわよくば、これから結婚式を挙げる人に「こんな披露宴がしたい」と思ってもらえるくらい本格的にやりました。

http://natalie.mu/music/pp/momotamai
http://natalie.mu/music/pp/momotamai/page/2
http://natalie.mu/music/pp/momotamai/page/3

【【ももクロ】百田夏菜子、玉井詩織 ももたまい 仲良しコンビがゴールイン 祝福の鐘響いたももたまい婚の真相】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/08/22(火) 23:23:52.62 ID:CAP_USER9
no title



 乳がんの早期発見や治療の重要性を広める「ピンクリボンフェスティバル」(日本対がん協会、朝日新聞社など主催)が「乳がん月間」の10月に開かれる。15年目を迎えた今年も、各地でシンポジウムやウォーキングイベントなどがある。

    ◇

 今年のイベントにゲスト参加するアイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子さん(23)の周囲にも乳がんの経験者はいるそうです。日ごろ感じる思いや疑問をがん研究会有明病院乳腺センター長の大野真司さんにぶつけ、一緒に考えてもらいました。

■乳がん、ひとごとではない

 百田さん 母の友人やスタッフなど、私の身近にも乳がんの人がいるので、ひとごとではありません。

 大野さん 世界では年間160万以上の人が、国内では年約9万人が乳がんにかかります。かかる人が多いけれど、治る人も多い病気。9割の人が治ります。早く見つかると、手術で乳房を残せたり、髪が抜ける副作用のある抗がん剤を使わなくて済んだりします。

 百田 がんはこわいというイメージが強すぎて、治る病気という認識はありませんでした。検診は何歳から受ければいいですか?

 大野 検診の対象は40歳以上です。年間の患者約9万人のうち、40歳までにかかるのは全体の6%。35歳未満は2%、20歳未満は1%以下。若い人もかかるというイメージかもしれませんが、実際は少ない。患者数は増えていますが、増えているのは50歳以上で、20~30代はほとんど増えていません。


http://www.asahi.com/articles/ASK8P7J49K8PUBQU01Q.html

【乳がん検診「行って」伝えたい ももクロ・百田夏菜子さん考える】の続きを読む