芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

白石麻衣

1: なまえないよぉ~ 2018/12/31(月) 09:58:06.33 ID:CAP_USER9
第60回日本レコード大賞(主催・日本作曲家協会)の最終審査会が30日、東京・新国立劇場で行われ、優秀作品賞10組の中から乃木坂46が「シンクロニシティ」で大賞に輝いた。
昨年の「インフルエンサー」に続く連覇で、女性グループとしては2011、12年のAKB48以来2組目の快挙。
大みそかにグループを卒業する西野七瀬(24)は「今年で一番うれしいです」と涙ながらに喜びを爆発させた。
最優秀新人賞は現役大学生演歌歌手、辰巳ゆうと(20)が選ばれた。

受賞の瞬間、抱き合った“Wエース”の表情は対称的だった。
卒業する西野は笑顔を浮かべたが、盟友を送り出す白石麻衣(26)は号泣した。

白石は「まさか大賞を取れると思っていなかったので本当にうれしい」と涙があふれ、大賞の盾を抱きしめた。
まいやんに刺激された西野も目に涙を光らせ、「今年で一番うれしい」と感激。
その後、苦楽をともにしてきたメンバーの思いが“シンクロ”し、自然と全員がステージ上で輪を作り、肩を組んで喜び合った。

レコ大連覇を飾った「シンクロニシティ」は自身初の発売初週100万枚超を売り上げた人気曲(オリコン調べ)。
この日は同曲と昨年の大賞曲「インフルエンサー」を全身全霊で熱唱した。

乃木坂にとって今年は激動の1年だった。

7月に史上初となる東京・神宮球場と秩父宮ラグビー場で2会場同時ライブを行い、3日間で18万人を動員。
今月1日には中国・上海で初の海外単独公演を成功させた。

個々の活躍もめざましく、オリコン年間売上写真集部門トップ10に白石や“次世代エース”の与田祐希(18)ら乃木坂から6作がランクインした。

一方、メンバーの世代交代も印象的だった。
西野のほか、デビュー曲「ぐるぐるカーテン」からシングル5作連続でセンターを務めた生駒里奈(23)が4月に卒業。
乃木坂、欅坂46、欅坂の妹分、けやき坂46の坂道シリーズ合同オーディションに合格した11人が4期生として加入した。

“過渡期”という試練を乗り越えた乃木坂は、最新曲「帰り道は遠回りしたくなる」で「インフル-」以降6作連続のミリオンを達成するなど勢いは増すばかりだ。

来年1月に台湾・台北の単独公演、2月に京セラドーム大阪で4日間の7周年ライブが控え、最終日は西野の卒業コンサートとして開催される。

キャプテンの桜井玲香(24)は「さらに飛躍できるように頑張りたい」と決意表明。
来年の大目標となる女性グループ初のレコ大3連覇は、もう夢ではなくなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00000029-sanspo-musi

乃木坂46が「シンクロニシティ」でレコ大連覇 白石麻衣
no title

no title

no title

no title

no title

no title

乃木坂46
no title


乃木坂46 白石麻衣
no title

【【乃木坂46】レコ大連覇!白石麻衣号泣】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/28(金) 12:19:02.84 ID:CAP_USER9
西野カナ&白石麻衣
no title


『トリセツ』や『会いたくて会いたくて』などのヒット曲を持ち、自身で作詞や楽曲制作も手掛ける歌手の西野カナ。ソロシンガーながらドームツアーを満員にするほどの人気を誇る彼女だが、音楽番組での近影にネット上の一部が騒然となっている。

12月12日、西野はこの日放送された『2018 FNS歌謡祭 第2夜』(フジテレビ系)に出演。同局で放送されている情報番組『めざましテレビ』のテーマソングだった『Darling』と『Have a nice day』をメドレーで披露した。

西野の髪型は、前髪をすべて上げて後ろで結んだオールバック。遮るものなく顔のすべてがあらわになっており、表情の1つ1つまでもがカメラに捉えられていく。

本日、フジテレビ「FNS歌謡祭 第2夜」に出演させて頂きました??

乃木坂46の白石麻衣さんと裏コラボ?

スタッフ#FNS歌謡祭#白石麻衣#西野カナ#まいやん#カナやん pic.twitter.com/DzWKi0SkPu

― 西野カナ (@kanayanofficial) December 12, 2018
https://platform.twitter.com/widgets.js

いつもと違う印象に視聴者ソワソワ
すると、一部の視聴者は西野の顔が気になったようで、ツイッター上には、

《西野カナちゃんこんな顔だったっけ?》

《目元がいつもと違う気がする》

《顔見て、「ん?誰?」ってなって名前見てやっと西野カナって気付いた》

《西野カナさんお顔いつもと違くない?》

《誰だか分からない瞬間がある》


などといった声が。また、


《メイク変わった?》

《顔変わった…?髪型のせい?》

《今日疲れてるのかな》


など、何が原因かを推測するツイートも見られた。

「芸能人の顔の印象が変わると、至る所で“整形疑惑”が囁かれるもの。女性ソロ歌手でいえば浜崎あゆみがこれにあたり、最近ではSNSやテレビで顔を出すたびに、『またメンテナンスしたのか』
『見るたびに別人になってる』と称されています。一方、西野は外見こそギャルなものの、『トリセツ』などにも現れているように中身は等身大で自然なスタイル。今回もメークや体調によるもので、“イジった”可能性は低いと見ていいでしょう」(芸能ライター)

大みそかに放送される『第69回NHK紅白歌合戦』のパフォーマンスでは、どんな話題を提供してくれるのだろうか。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-70157/
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

【西野カナ&白石麻衣のコラボ 困惑する人が続出「顔変わった?」wwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/23(日) 12:24:20.46 ID:CAP_USER9
乃木坂46の白石麻衣が、23日に自身のブログを更新。右手を負傷したことを明かした。

白石はブログにて、「今日握手会へ来てくださる皆様へ 実は昨日、私の不注意で指を切ってしまい右手を負傷してしまいました」と明かし、「動かすと痛くてあんまり使えないので、今日の握手は左手のみでさせて頂けたらなと思っております」とファンに向けて事前に報告。
「本当にごめんなさい…」と謝り、「早く治します」と綴った。

白石麻衣に心配の声相次ぐ

白石がブログを更新した直後から、コメント欄やSNSには心配するファンの声が殺到。
「無理しないでね、お大事に」「大変だ…早く治るように祈ってます」「指って地味に痛いよね、お大事に」「年末も大変そうだから1日も早く治るといいね」「大丈夫かな、心配です」などと気遣うコメントに加え、「『ごめんなさい』なんて謝らなくて大丈夫だよ」「楽しみにしていたから、左手だけでも嬉しいです」との声も寄せられている。

http://mdpr.jp/news/detail/1812040

乃木坂46 白石麻衣
no title

no title

no title

【乃木坂46白石麻衣さんが右手を負傷 オタ大騒ぎwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/17(月) 17:24:22.73 ID:CAP_USER9
人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣(26)が昨年2月7日に発売した2ndソロ写真集『パスポート』(講談社)が、通算23度目の重版で1万部を増刷し、累計発行部数が34万部を突破したことが、わかった。
発売から間もなく丸2年を迎えるが、“驚異のロングヒット作”はペースを落とさずヒット街道を突き進んでいる。

売れ行きのペースがまったく衰えないことから、定期的な重版決定のニュースが当然のようになってきた『パスポート』。
先月30日に発表されたオリコン「2018年間BOOKランキング」の写真集部門で、発売2年目にもかかわらず7.3万部を売り上げて7位にランクインした。

ここまでロングセラーとなっている要因は、白石が常に新しいファンを獲得し続けているからだろう。
“今世紀最大のヒット作”というフレーズが多くの人の興味をひきつけ、グループとしてはもちろんモデル・CM・女優と白石が幅広いジャンルで活躍することで「こんなカワイイ子の写真集なら、買ってみようかな」と新規層を次々と開拓してきた。
今年のCM女王に輝いた白石の男女を問わない好感度の高いキャラクターも拍車をかけている。

また、講談社の販売担当者は同社から今月4日に相関された新ビジュアル雑誌『WHITE graph』が需要を後押ししていると分析。
「写真集と同じスタッフで撮影した50ページの大ボリュームグラビアが非常に好評で、『WHITE graph』と『パスポート』の相乗効果が生まれています」とコメントした。

本作は軒並みヒットを続ける坂道シリーズのソロ写真集の中でも、発行部数30万部を突破した唯一の作品。
20回を超える重版を繰り返す驚異的なロングセラーで、歴史的傑作との呼び声も高い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181217-00000350-oric-ent

累計発行部数が34万部を突破 白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』より
no title

no title

no title

no title

no title

no title

オフショット
no title


『WHITE graph 001』 白石麻衣
no title

【【乃木坂46】白石麻衣さん写真集、まもなく丸2年もペース落ちず驚異のロングヒット】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/10(月) 00:11:19.48 ID:CAP_USER9
10日発売の「週刊ヤングマガジン」2・3号のグラビアは乃木坂46がジャック。
表紙・巻頭グラビアは、白石麻衣、齋藤飛鳥、与田祐希の3人が飾る。

3人はドレスやニット、サンタなど超絶可愛い姿を仲良く披露。どれも美しいデコルテがあらわになったカットとなっている。

乃木坂46がジャック

なお、巻中は秋元真夏、高山一実、新内眞衣、巻末は星野みなみ、井上小百合、伊藤理々杏、大園桃子、佐藤楓がそれぞれ担当。
ヤンマガ史上“最強可愛い”グラビアジャックとなっている。

http://mdpr.jp/news/detail/1809221

乃木坂46がヤンマガ史上“最強可愛い”グラビアジャック
「週刊ヤングマガジン」2・3号 表紙:与田祐希、齋藤飛鳥、白石麻衣
no title

齋藤飛鳥、白石麻衣、与田祐希
no title

高山一実、秋元真夏、新内眞衣
no title

伊藤理々杏、井上小百合、佐藤楓、星野みなみ、大園桃子
no title

【【乃木坂46】白石麻衣・齋藤飛鳥・与田祐希、美肌全開 乃木坂46がヤンマガ史上「最強可愛い」グラビアジャック】の続きを読む