芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

白石麻衣

1: なまえないよぉ~ 2019/05/19(日) 08:41:57.61 ID:V5JmynXo9
【西野七瀬・白石麻衣/モデルプレス=5月19日】元乃木坂46の西野七瀬が18日、自身のInstagramにて、白石麻衣との2ショットを公開し、
ファンから歓喜の声が溢れている。

同日、千葉・幕張メッセ9~11ホールにて開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」に
出演していた西野と白石。

西野は「まりえちゃんに会えた」とドラマ「土曜ドラマ24『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』」(テレビ東京系/2018)で共演したことをきっかけに
交流を深めているモデルの飯豊まりえとの写真を公開。

そして、続けて「まいやんにも会えた」と白石と仲良く顔を寄せ合っている2ショットも披露した。

今年2月に乃木坂46を卒業した西野。白石との2ショットは、卒業後初となるため、ファンからは「またこの2人が見られるなんて…嬉しすぎます」
「2人ともいい笑顔!」「神ショット」「最強コンビですね」「このショットは胸熱すぎる!いつまでも大好き!」などと歓喜の声が溢れている。(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/news/detail/1839187
no title

西野七瀬
no title

白石麻衣
no title

【西野七瀬、白石麻衣と乃木坂46卒業後初2ショット 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/14(火) 17:21:58.79 ID:tTDIX4Yy9
乃木坂46の白石麻衣が、発売中の雑誌『sweet』6月号の表紙を飾った。

白石麻衣、美しさ放つ
誌面カットで、光沢のあるレッドのワンピースに身を包んだ白石。

表紙では、カジュアルなTシャツを着こなし、美しいヒップラインをのぞかせている。

白石麻衣が最近気になること
昨年ごろから私服がカジュアルになってきたという白石。
「今季もカジュアルなロゴTシャツとかスニーカーが気になっていて。カジュアルって今までは自分の中にあんまりないテイストだったんですが、この春夏はトライしてみようと思っています」とプライベートでの変化を明かした。

ほかにも誌面では、新鮮な白石のコーディネートを多数掲載している。

http://mdpr.jp/news/detail/1838478

「sweet」6月号 白石麻衣
no title

no title


乃木坂46 白石麻衣
no title

no title

no title

【乃木坂46白石麻衣の美しさ 美ヒップラインにうっとり】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/05/02(木) 17:19:57.17 ID:TV315Jm59
人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣(26)の2nd写真集『パスポート』(2017年2月7日発売・講談社)が、25度目の重版で1万部を増刷し、累計発行部数が36万部を突破することが明らかになった。

本作は初版10万部の大部数でスタートするも、発売と同時に完売状態に。
その後も“おしゃれでセクシー“な内容が評判を呼び、ほぼ毎月重版を繰り返す驚異的なロングセラーとなり、2017年オリコン本ランキングの写真集部門で1位、18年同部門で7位と2年連続でランクイン。
「女性ソロ写真集」で歴代1位となり、まさに“今世紀最大のヒット作”に成長した。

発行36万部は、大ヒットを続ける坂道シリーズ写真集の中でも最多部数。
“女性にも支持される”写真集という新しい潮流を作ったパイオニアが、前人未到の36万部突破で、令和時代に新たな金字塔を打ち立てた。

ここまでのロングセラーになった理由は、この2年間で白石が常に新しいファンを獲得しているから。
2018年CM女王にも輝いた白石は、今年に入ってからもソフトバンク「ギガ国物語」CMに抜てきされ、女優として日本テレビ系ドラマ『俺のスカート、どこいった?』に出演するなど、男女問わず高感度の高いキャラクターで支持層を広げている。
白石は写真集発売2周年に際して「こんなに長く愛される作品になって、とてもうれしいです。私にとってもターニングポイントになった、大切な1冊です」と喜びのコメントを寄せた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190502-00000312-oric-ent

累計発行部数が36万部を突破 白石麻衣2ndソロ写真集『パスポート』
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【乃木坂46白石麻衣写真集、25度目重版で前人未到36万部突破 “時代またぎ”も勢い落ちず】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/23(火) 17:27:35.17 ID:B+A1MV0i9
4月20日、古田新太主演の新学園ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ系)第1話が放送された。
同ドラマには『乃木坂46』の白石麻衣が教師役で出演しているのだが、劇中のセリフに乃木坂ファンは怒り狂っているようだ。

古田が演じているのは、ゲイで女装家の現代文教師・原田のぶお。
舞台となるのは「ダイバーシティ」(多様性)を掲げた私立高校『豪林館学園』で、原田は真の〝多様性〟を生徒や教師に学んでもらうため〝ゲイバーで働いていた教師〟として教員に迎え入れられた。

とはいえ、原田の強烈過ぎる個性は好奇の目で見られることになり、生徒のみならず職員までもが困惑気味に。
あまりに興味が湧いたのか、白石演じる里見萌は「ポコチンはどうしているんですか?」との質問を職員間の歓迎会で原田にぶつけていった。

乃木坂ファンが過剰反応で幻滅&怒り
原田が「あんたさ、こんな見掛けだから何聞いてもいいって思ってるでしょ?」とボヤきながらも「デカいわよ!」と答えると、
里見は「デカチンかぁ!」と何やら感心した表情に。時間にするとわずかなやりとりではあったが、乃木坂ファンは、

《白石おわた》
《ぽこちんでかちん言うアイドル》
《これ言わせたいだけのセクハラだろ》
《ポコチン、デカチンとか下品な言葉で話題になるまいやん見たくなかったよ俺は。こんなんAKBがやってるのと一緒》
《こんなまいやん見たくなかったし出すべきじゃなかった…》
《イメージ崩すなよクソ運営》

などと、かなり動揺した様子を見せている。

「正直言って、乃木坂のファンが〝ピュア〟過ぎます。これはドラマである上、大したフレーズでもありませんし、
過去に出演した『やれたかも委員会』というドラマでは『やれた』『やれたとは言えない』など、さらに生々しい下ネタを連発していました。
また、今年27歳になる白石は乃木坂卒業も見据えて演技の幅を広げなければいけない時期ですし、
こんなことで物議を醸していたら今後のメディア露出機会が奪われることになりますよ。
まぁ、ファンは『〝アイドル〟で〝乃木坂46〟の白石麻衣』が好きなだけで、その後のことなんてどうでもいいのでしょうが…」(アイドルライター)

長い目で見れば、こういった役目も「産みの苦しみ」だろう。

http://dailynewsonline.jp/article/1790511/
2019.04.23 10:31 まいじつ

no title

no title


https://www.youtube.com/watch?v=qBNwZZ7eQ0A


まいやん いきなり下ネタ発言

【乃木坂46白石麻衣‟ポコチン・デカチン”発言が物議】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/21(日) 06:59:38.39 ID:CZM7wR239
古田新太が主演を務める「俺のスカート、どこ行った?」(毎週土曜夜10:00-10:54、日本テレビ系)の第1話が4月20日夜に放送された。
初教師役に挑んだ乃木坂46・白石麻衣に驚きのせりふが用意されていたことや、美男美女ぞろいの学生たち、愛らしい教師陣たちへの反響で多くの関連ワードがツイッターのトレンド入りし、大反響を呼んだ。(以下、ネタバレがあります)


■ 白石麻衣がド直球“下半身”質問を!

また、トレンド入りしたワードの中には異質なものも。
それは、白石演じる里見先生が原田の歓迎会で放ったせりふ「でか○ん」。
原田という人物に興味がある里見先生は「ぽこち〇どうなってるんですか?」とド直球の質問。
原田が「何でも聞いていいってもんじゃないわよ」と制しつつも「でかいわよ?」と大サービスで“下半身事情”を明かすと、さらに里見が「でか〇んかあ~!」と大声を出す一幕が。

このことでツイッターのトレンドに「でか〇ん」がランクイン。
想定外の“下ネタ”だったが「現役アイドルに何を言わせてるんだ(笑)」「攻めすぎだろ(笑)」「まいやん、言い終わった顔がまたかわいい!」と好感触のコメントが続出した。

全文
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190421-00187494-the_tv-ent

ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」第1話 白石麻衣の衝撃のセリフが話題
no title

no title

初の教師役 白石麻衣
no title


乃木坂46 白石麻衣
no title

no title

【<俺スカ>乃木坂46白石麻衣さんが、衝撃のせりふ「でか〇ん」がトレンド入りwwwww】の続きを読む