芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

番組

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/03/18(月) 22:13:02.32 ID:YWhm3mbf9
昨年7月に結婚を発表した三浦翔平と桐谷美玲。結婚当初、“芸能界のドン”なる人物らへの不義理があったとして「三浦は芸能界から干される」などといった報道もあったが、4月から舞台『ピカソとアインシュタイン~星降る夜の奇跡~』の公演も控えており、「干される」などという不穏な話はただの噂であったと思いたい。

一方の桐谷美玲も、結婚以降、所属事務所との衝突やレギュラー番組降板、インスタグラムが荒らされるなどの報道が度々されている。
結婚がそれほどまでに彼女の仕事に影響を及ぼしているというのだろうか。

桐谷美玲のインスタグラムに荒らしが常駐

三浦翔平は今月13日、自身のラジオ『三浦翔平 It's 翔 time』(FM NACK5)で結婚式の思い出として、「打ち合わせにはほぼ出席した」と語った。
また、昨年12月にはドレスとスーツ姿の二人が手を繋ぐ写真をインスタグラムに投稿したことも話題となった。

しかし、こういった桐美玲谷と三浦の仲睦ましい様子を良く思わない三浦のファンはいるようだ。

今年に入ってから、桐谷のインスタグラムのコメント欄が突如、誹謗中傷で荒れるという出来事があった。
少数のアカウントが複数回書き込んでいるようだが、今月投稿された最新の写真にも、三浦との離婚を勧める書き込みなどが見られる。
荒らしが続くようであれば、コメント欄を閉鎖するなどの措置が必要になるだろう。

また、三浦と桐谷が半ば強引に結婚をしたことによって、桐谷と所属事務所に亀裂が入ったとも囁かれてきた。一体どういうことなのか。

女優業をセーブしたい桐谷美玲と働かせたい所属事務所

まず昨年7月に「フラッシュ」(光文社)が、三浦翔平と桐谷美玲の結婚を、桐谷の所属事務所がなかなか許さなかったと報じた。
記事によれば桐谷は、結婚後は拘束時間が長くなる女優業をセーブし、家庭に重きを置くことを望んでいたという。

桐谷が所属する芸能事務所「スウィートパワー」には、以前まで堀北真希も所属していたが、2017年に芸能界を引退。
そのしわ寄せが桐谷にきていたといい、多忙から「女優業を辞めたい」と嘆いているとの報道は以前からあった。

しかし事務所は、彼女の仕事セーブを認めず、結婚にも反対。

桐谷が「結婚ができないから事務所を辞める」と宣言したことから、仕方なく事務所が折れる結果となったという推論がなされている。実際に現在の桐谷美玲は、CMやモデルの仕事が中心だ。

そして昨年10月に入ってから、事務所との間に新たな火種が生まれたという。

桐谷美玲の『NEWS ZERO』降板は妊娠されたら困るから?

桐谷美玲は昨年9月25日の放送をもって『NEWS ZERO』を降板したが、それは彼女にとって本意ではなかったようだ。
一部のメディアでは、番組側はリニューアルのために桐谷を降板させたようだが、それに納得いかない桐谷は番組側と交渉をした事務所に不満を抱くようになったと伝えている。

そのためか、キャスター卒業を前に応じたスポーツ紙の取材は、桐谷のキャスター業への愛着を窺わせるものだった。

<キャスターは一番好きな仕事のひとつ>
<今後もチャンスがあれば……。2020年東京五輪もあります>
<自分も環境の変化に合わせたテーマをやっていけるかも>

また、『NEWS ZERO』が桐谷を降板させた理由はリニューアルだけではなかったと、昨年9月に「週刊新潮」(新潮社)が報じている。
桐谷は以前、「30歳までに子どもを産みたい」と公言しており、「結婚後、すぐに産休に入られては困る」という理由から、番組から外したというのだ。

「子供がいると会社に迷惑をかけるから」という理由でやむを得ず退職する人もいるほど、「産休・育休・時短は迷惑」という空気が充満する社会。
“産みにくく育てにくく働きづらい”のだから、少子化も当たり前だ。

“結婚”によって、所属事務所やテレビ局との衝突が報じられる桐谷美玲。
「ワーク・ライフ・バランス」や「一億総活躍社会」が叫ばれているが、結婚が女性の仕事に及ぼす影響がこれほど強いのだとすれば、バランスなどとりようもない。

http://dailynewsonline.jp/article/1736932/
2019.03.18 19:05 wezzy
no title

【三浦翔平との結婚からバッシング受ける桐谷美玲、番組も降板wwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/10/18(木) 11:00:27.45 ID:CAP_USER9
大人になってからも「ぬいぐるみ」を大切にしている人は、決して少なくないはず。
16日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)にて、フリーアナウンサーの寺田ちひろアナが、ぬいぐるみに囲まれた独特な私生活を明かし、インターネット上で波紋を広げている。

「クセのある女」というトークテーマにおいて、フリーアナウンサー・高見侑里アナが「私の友人に、ぬいぐるみに名前を付けて一緒にお風呂に入っている女性がいる」と切り出し、その「友人」とは、隣りに座っている寺田アナのことだと発覚してしまう。

寺田アナは、かわいいぬいぐるみを見るとインスピレーションで名前が浮かんでくるそうで、最近は「くまみ」と名付けたくまのぬいぐるみがお気に入りの様子。悩みごとを聞いてもらったり、一緒に入浴もしているのだそう。

明石家さんまから「ベッドの周りぬいぐるみだらけやろ?」と聞かれると、寺田アナは「はい、踏まれたら怒ります」とコメント。

寺田アナは大小様々な「くまみ」を計4体所持しているそうで、「ケータイに付けられるタイプのくまみは、デートにも連れて行きます」「彼氏が『くまみ』って呼んでかわいがってくれたらうれしい」と話していた。

しかし、寺田アナが現在30歳であることが発覚すると、スタジオの空気は一変。「20代なら分かるけど、30代はちょっと…」とこぼす出演者も見られ、「(ぬいぐるみ持って来られたら)男は絶対アウト」「1匹ずつ捨てたら?」と、寺田アナを心配する声が相次いだ。

しかし、インターネット上ではスタジオの反応とは対象的に、「ぬいぐるみに名前を付けて何が悪いの?」などと反論する声が多く寄せられている。

「踊るさんま御殿の寺田ちひろさん、くまのぬいぐるみを大切にしているのがそんなにだめなことなの?30歳だからだめなの?じゃあ20歳なら、10歳ならいいの?好きなものに年齢が関係あるの?どうして自分の好きなものを、他人に捨てろだなんて言われなくちゃいけないの?」
「女子アナ?の寺田ちひろ(30)って人、ぬいぐるみに名前つけてたり話しかけたりしてスタジオ全員ドン引きしておかしいおかしい言われてるけど、ぬいぐるみ大事にして何が悪いの?ぬいぐるみ簡単に捨てられるような奴の方が無理なんだけど」
「クマのぬいぐるみに名前をつけて、話しかけたり、お風呂に入れてあげてる人がいるてフリーアナウンサーさんが叩かれてる…いいじゃない…いくつになったって、ぬいぐるみを大切にして何が悪いんだ…」
「ぬいぐるみが好きで集めてて、ちゃんと管理してるだけであんな馬鹿にされて否定されなきゃいけないの!?胸糞悪いわ!!リボコンぶん投げそうになった」

「誰にも迷惑かけてないのに、大切なものを否定してくるなんて…」と、悲しい気持ちになってしまった視聴者もいたようだ。

寺田ちひろアナ
no title
https://sirabee.com/2018/10/17/20161839695/ 
2018/10/17 16:00 

【「30歳でそれはヤバい」女子アナのぬいぐるみ趣味を番組が批判、視聴者「胸糞悪い」「年齢が関係あるの?」と怒りの声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/10/16(火) 20:16:41.92 ID:CAP_USER9
「新しい地図」が原因!?ジャニーズが鈴木おさむに激怒し業界追放の危機!

 10月7日に放送されたバラエティ番組「7.2新しい別の窓」(AbemaTV)にて、19年の元旦に「お正月スペシャル」が放送されることが発表された。稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が元旦に集まって仕事をするのは23年ぶりとなる。

「今回の放送では、17年9月に『新しい地図』をスタートさせてから1年を迎えた3人が、パリで語り合う企画が放送されました。その際、草なぎは新たな道を歩み始めたことについて『自分の選択は間違っていなかったと思う』と本音を明かし、1年を振り返りました。また番組の最後には元旦SPの放送も発表され、ファンから歓喜の声があがりました」(テレビ誌記者)

 同番組が始まった当初は、ゲストに大手芸能事務所のタレントが1人も出演していないことが話題になったものの、現在は、ジャニーズに忖度しない大物俳優や歌手が続々と出演している。

 そんな中、ジャニーズが放送作家にまで圧力をかけている疑惑を、10月12日発売の「フライデー」が報じている。

「『フライデー』の取材によると、森三中・大島美幸の夫で、放送作家の鈴木おさむが、Abemaの『新しい地図』の番組に関わっていた可能性があるとのことで、ジャニーズ事務所から『鈴木の起用を控えるように』と民放スタッフにお達しがあったそうです。しかし鈴木といえば、放送業界ではトップクラスの売れっ子作家ですから、彼を干すことでジャニーズは自分の首を絞めることになる可能性もあるでしょう。また、そんな状況のため、一部の業界人は、番組に関わっていることを内密にして『新しい地図』に協力している者も多いとのことです」(前出・テレビ誌記者)

「フライデー」といえば2月の記事で、各局のプロデューサーに対し「『新しい地図』の番組に出演したタレントとは、共演NGにするように」と、ジャニーズから通達があったという内情を報じていた。それが今度は、裏方のスタッフにまで影響が出始めたようである。

https://news.nifty.com/amp/entame/showbizd/12104-114056/
no title

【【朗報】鈴木おさむ氏が業界追放も 元SMAP・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の番組に関与かwwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/02/24(土) 09:59:37.71 ID:CAP_USER9
日本テレビ系報道番組「ウェークアップ!ぷらす」(土曜・前8時)の女性キャスターを務めるフリーの森麻季アナウンサー(37)が24日の生放送をもって番組を卒業することが発表された。

森アナは36歳の誕生日だった昨年2月19日に同じ「森」という名字の40代の会社経営者と再婚。
第1子を妊娠しており、4月末に出産予定だ。

番組の最後に、メインキャスターの辛坊治郎氏(61)から発表され、あいさつを促された森アナは「出演者やスタッフの方々が、(スケートの)パシュートのようないいチームワークで大好きです。温かく見守ってくれる視聴者の方々がいて、居心地のいい場所でした。離れるのはさびしいですが、まずは元気な赤ちゃんを産みたい」と視聴者に向けて笑顔を見せた。

また、コメンテーターから始まり、5年間、番組レギュラーだったフリーの坂木萌子アナウンサー(30)も、森アナとほぼ同時期に出産を控えるため、番組を卒業。
「これからは母として成長していきたい」と話した。

森アナは番組制作局・読売テレビの森若佐紀子アナ(40)に代わり、2014年4月からキャスターを4年間務めていた。
後任は同局の諸國沙代子アナウンサー(25)。
ミス東大で、今春で4年目に突入する“元気印”。
3月3日から出演する。
全国ネット報道番組に出演するのは初となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000081-sph-ent

森麻季アナ
no title

諸國沙代子アナ
no title

【森麻季アナ、第1子出産のため「ウェークアップ!ぷらす」を卒業 後任は諸國沙代子アナ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
した


1: なまえないよぉ~ 2017/11/09(木) 23:58:34.66 ID:CAP_USER9
 9日放送のフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜・後9時)で、
報道されていた番組終了について触れられないまま終わった。

 同番組については同局系「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜・後8時)とともに、
2大看板バラエティー番組が来年3月に終了するとの報道があった。「めちゃイケ」では
4日放送回で、来春で終了することが正式に発表された。

スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-00000214-sph-ent

【「みなさんのおかげでした」なぜか番組で終了に触れずwwww】の続きを読む

このページのトップヘ