芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

留学

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/11/12(月) 13:21:10.02 ID:CAP_USER9
歌手の谷村奈南が自身のブログとTwitterでプロボクシング元世界3階級王者の井岡一翔と離婚したことを発表した。

二人は連名で「いつも応援してくださっている皆様へ」と切り出し、「私たち、井岡一翔と谷村奈南は、この度、離婚することとなりました」と報告。
そして、「ともに歩んだ約5年間は宝物です。この先も今までと変わらず、互いにとって大切な存在であり、応援し合っていきたいと思います」と綴り、円満離婚であることを強調していた。

しかし、二人の不仲は以前から噂されており、ネット上では「やっぱりか」「予想通り」との声が多数。
また、結婚式の時に井岡の両親が出席しなかったという報道があったことや、井岡が結婚後に引退したことで「アスリートを支えるのには向いてなかった」
「チャンプをサポートしないのはダメだろ?さげまんの不名誉を授かりました」など、谷村に対する批判も多く挙がっていたようだ。

それでも、中には「女ばかり責められるのは違う」「女が悪いみたいのは見ていて辛い」といった擁護の声もあったが、
その後、谷村が自身のTwitterで「新しい人生がスタートしました。ななむー、約6ヶ月アメリカに留学します」と米国留学を発表したことで、風向きは一気に変わることに。
このツイートは離婚を報告した直後にされており、ネット上では「海外留学という名の逃亡、信じられない」「この女は結局何がしたいのかよくわからん」と疑問の声が殺到していた。

「最近、海外留学をする芸能人は多いですが、ウエンツ瑛士さんにせよ、ピース綾部祐二さんにせよ、仕事が全盛期の時に留学をしています。
いじられることもありますが、すぐにとって代わる人がいる芸能界では、相当な覚悟があってのことだと思いますよ。
しかし、谷村さんのようにイメージ悪化を恐れ、逃げるようにして海外に行く人がいると今後留学する人は困りますよね。
『留学の価値が下がった』と批判の声もありました」(芸能記者)

しかし、留学が身近になった今、今後は困った時の“いい言い訳”にも使われることだろう。

http://dailynewsonline.jp/article/1567497/
2018.11.12 12:50 リアルライブ
no title

【谷村奈南、井岡一翔と離婚発表直後に留学を報告 批判殺到】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/04/01(日) 22:13:09.45 ID:CAP_USER9
今月からメキシコに留学するAKB48の入山杏奈(22)が1日、さいたまスーパーアリーナで行われたグループの単独コンサートに出演。
アンコールでは壮行会が行われ、「ビッグになります」「行ってきます」とファンにしばしの別れを告げた。

今夏からメキシコで放送がスタートする新ドラマ『LIKE』の日本人キャストとして出演するため、今月上旬にもメキシコへ渡り、中旬から撮影に入る予定。
8月または9月から放送開始予定で、2年間の放送が決まっている。

グループ総監督の横山由依から手紙でエールを送られた入山は「メキシコのドラマに出演させていただくにあたって、グループを一旦離れることになりました。最初に聞いた時、『行きたいな』と思って…」と胸中を明かすと、感極まって涙した。

グループに居続けていいのか悩んでいたという入山は「ファンの皆さんが優しく背中を押してくださった。時間を無駄にせず、1年後にはすごくビッグになって、海外でもAKB48の名前を有名にして帰ってきたいと思います」と凛とした表情で宣言。
横山が「メキシコでいろんなファンを連れてきてください」とお願いすると、入山は再び「ビッグになります」と自らを鼓舞した。

メンバーが作った花道で送り出された入山は、スペイン語のカンペを読むと、「離れていてもAKB48が大好きです。行ってきます!」と元気いっぱいにあいさつ。
あんにんコールが響き渡るなか、笑顔でステージを降りた。

入山の留学は先月10日に発表されたばかり。
ツイッターでは「4月からメキシコに留学することになります。突然の発表で驚かせてすみません。わたし自身びっくりだけど楽しみでわくわくしてます! 人生をかけて頑張るので、温かい目で見守ってくださるとうれしいです」とファンに報告していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180401-00000323-oric-ent

「AKB48単独コンサート~ジャーバージャって何?~」 入山杏奈
no title


AKB48 入山杏奈
no title

no title

no title

【【AKB48】今月からメキシコ留学の入山杏奈、壮行会で涙「ビッグになります」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/03/10(土) 14:21:40.67 ID:CAP_USER9
AKB48入山杏奈(22)が、来月からメキシコに1年間留学することが10日、千葉・幕張メッセで行われた「AKB48グループセンター試験」で発表された。

昨年12月の「第7回AKB48グループ紅白歌合戦」で、メキシコの新テレビドラマシリーズ「Like」(8~8月スタート、現地時間月~金曜午後7時30分)の日本人女性キャストを、AKBグループメンバーから選出することが発表されていた。
入山は「8年前になんとなくAKBのオーディションを受けて芸能界に飛び込んで、自分で初めてした大きな決断です。1年間、皆さんに会えなくなることは寂しいですが、その分大きくなって帰ってきます。スペイン語圏にも、AKB48というガールズグループがあると有名にしたい。グラシアス!(スペイン語で「ありがとう」)」とあいさつした。

イベント後にも、取材に応じた。
入山は「まだ『グラシアス』と『オラ』しか分からないですし、英語もしゃべれないのですが、将来の夢は女優で、グループにも貢献したかった」と改めて決意を語った。

4月中旬からは現地で撮影がスタートし、メキシコだけでなく、ブラジルなど各国からキャストが集結する。
秋元康総合プロデューサーからも「入山なら大丈夫」と背中を押されたといい「『Like旋風』を起こしたい。昔から海外ドラマを見て、いつか出てみたいと妄想したこともあった。ハリウッドにもいつか」と意気込んでいた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180310-00146127-nksports-ent

AKB48 入山杏奈
no title

no title

no title

【【AKB48】入山杏奈、メキシコ1年間留学を発表】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/01/25(木) 23:31:36.63 ID:CAP_USER9
女性はある年齢に差しかかるといくつもの顔を持つ。「妻として」「母として」「女として」。40代半ばになって、ますます目を引く女優・高岡早紀(45才)も今、そのバランスの難しさを感じているのかもしれない。高岡の知人が囁く。

「高岡さんには3人の子供がおり、長男と次男はハワイに留学していました。ところがハワイに滞在していた次男に大変なことが起きて…細かいことは気にしない高岡さんもその深刻さにどう相対すればいいかわからないようでした。今高岡家は大揺れです」

“奔放な母”といわれる高岡に何が起こったのか――。

 高岡はドラマで共演した保阪尚希(50才)と交際4か月で1996年にスピード婚をして、1997年に長男、2000年に次男をもうけた。だが、2004年6月に布袋寅泰(55才)との濃密な不倫キス現場を写真誌に報じられ、その後、離婚。親権は保阪が持ったが、以前から「尚ちゃんに親権あげる」と高岡は言っていたという。離婚後もしばらく保阪が子供の面倒を見る同居離婚を送っていたが、半年ほどで解消した。長男が6才、次男は4才の時だった。

 離婚後、高岡は中村獅童(45才)、市川海老蔵(40才)、堤真一(53才)ら数々の“大物”と恋の話が持ち上がっては消えていった。

 2010年9月、交際していた青年実業家との娘(7才)を出産。事実婚生活を送っていたが、その男性は借金を抱えて雲隠れし、1年ほどで事実婚は解消。2014年3月には外食グループの社長との熱愛が報じられ、パーティーでも妻同然に振る舞う姿が目撃されていた。1年半前には、舞台で共演した松坂桃李(29才)に熱く口説かれるデートシーンも。

 40才をすぎ、多くの恋を重ね、女としてさらに厚みを増していく一方で、仕事も役の幅を広げ、増えている。しかも、この13年間、シングルマザーとして子育てをしてきた母でもある。息子は20才と17才。そしてまだ小学生になったばかりの娘もいる。

 高岡のモットーは「家では母親、仕事は女優、でも外に出れば1人の女性」だという。夫にしばられずに恋も仕事も全力投球、そして愛する子供たちに囲まれる彼女は同じアラフォーママ世代の憧れの存在でもあった。しかし今、母としての誤算に息を詰めているという。

「高岡さんの次男が、ハワイで警察沙汰のトラブルを起こして全寮制の学校を退学したんです。その後、日本に戻って別の高校に入学したそうですが、そこでも同じような事件があったということで、また辞めることになりました」(高岡家の関係者)

 17才に成長した男子とはいえ、まだ親の保護は必要な年齢。事実を知った高岡のショックは大きかった。

「海外で生活して広い視点を身につけてほしいと思い送り出したのに、やっぱり近くにいた方がよかったのかな、と自分を責めることもあるようです。あまりのショックにお父さんで親権を持つ保阪さんにもこの件は伝えられなかったようでした」(前出・高岡家の関係者)

 高岡の事務所に次男の件について質問をしたが、回答はなかった。別の高岡の知人が言う。

「今は問題に直面していますが、未成年で大問題になる前に気づけてよかったという部分が大きいんだと思います。高岡さんも済んだことは済んだこと、と前を向いていますよ。ただしばらくは“女”は封印しなくちゃいけないかもしれませんけどね」

NEWSポストセブン2018年1月25日07時00分
https://news.infoseek.co.jp/article/postseven_646799/

写真
no title

【<高岡早紀> ハワイ留学した17才次男のとんでもない問題に直面!奔放な母”といわれる高岡に何が起こったのか――。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
須藤凜々花


1: なまえないよぉ~ 2017/08/31(木) 20:14:16.93 ID:CAP_USER9
 30日、アイドルグループNMB48の須藤凜々花が大阪・難波のNMB48劇場で卒業公演を行った。複数のメディアの報道では、晴れやかな表情で公演を終えたようだが、やはりネットは須藤に疑問を持つ反応ばかりだ。

 6月17日、沖縄・豊見城市立中央公民館で行われた「第9回AKB48選抜総選挙」の開票イベントで、結婚を電撃発表したが、その後はほぼ結婚に関しての言及はなし。他にも、留学して博士号を取りたいという希望を語ったが、そのことに関しても特に詳しい説明はない。

 卒業公演でも結婚など具体的な話には触れておらず、ネットでは「結婚と留学の話はどうした?」という声は大きく、「結婚もドイツ留学も皆ハッタリ」「注目して欲しかっただけ」、「あの『結婚します』はバッシングの盾と売名のための演技だった」と結局これまでの行動はただの売名行為だったのではと疑う人もいるようだ。

 そもそも「卒業」という言葉自体に疑問を待つ人も多いようで「卒業公演じゃなくて解雇公演の間違いだと思うんだが」、「本当に脱退じゃなくて卒業でいいのか?」と恋愛禁止という暗黙の掟を破り、恋愛どころか結婚まで公の場で発表した須藤の扱いに関しての批判もあった。

 他にも、「管理側もメンバーも、彼女の恋愛発覚&結婚発表の詐欺総選挙で騙されて大金取られたファンのことはもう忘れてるよね」、「あまり詳しくは分からないけど、選挙の為にファンの人達に大金使わせてからの、あの発言…」と須藤推しだったであろうヲタを気づかう発言もちらほら。

 批判も多いが須藤は無事卒業公演を終え、結婚も留学もうやむやなまま、須藤は卒業後も芸能活動を継続する意向を明かしている。いくつかの番組は、卒業後も継続してレギュラー出演が確定しており、これからはアイドルのルールに縛られることもなく、スキャンダラスで破天荒な活動をしていきそうだ。


http://wjn.jp/article/detail/6926200/

【「結婚と留学の話は?」何も語らず卒業した須藤凜々花に疑問の声】の続きを読む