芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

田中美久

1: なまえないよぉ~ 2018/07/09(月) 19:39:14.53 ID:CAP_USER9
9日のソフトバンク対日本ハム(東京ドーム)で「鷹の祭典2018」が始まり、始球式には6月の世界選抜総選挙で10位に入ったHKT48の田中美久が登場した。

白地にゴールドのストライプのデザインとなった「もう1頂!ゴールデンストライプ2018」のユニホームに身を包み、大きく振りかぶって投じた一球は山なりながら捕手・甲斐に向かって一直線。惜しくもベース付近でワンバウンドしたが、見事な“ストライク投球”となった。

初めての始球式のできばえを聞かれると、「個人的には99点。練習では3球連続でノーバンだったので。本番はあと少しでした」と苦笑い。
ライブなどではドーム公演の経験はあるが、「ライブとは全然違う。ライブはペンライトが光ってて、そこで踊るんですけど、始球式は1回に全てを込めないといけないので、とても緊張しました」と興奮気味に振り返っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00000164-spnannex-ent

HKT48田中美久 ソフトバンク対日本ハム(東京ドーム)で始球式 
http://video.twimg.com/amplify_video/1016247316657762305/vid/1280x720/oIVSuOee495XWHqc.mp4

no title

no title

no title

no title

no title


HKT48 田中美久
no title

no title

no title

【【HKT48】田中美久(16)、ノーバンならず】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/29(火) 21:34:25.43 ID:CAP_USER9
HKT48の田中美久が、足の痛みで数週間の安静が必要と診断されたことが29日、分かった。

田中美久、数週間の安静が必要と診断

グループ公式サイトにて「兼ねてから足の痛みが続いており、改めて専門医にかかり診察をうけたところ、数週間の安静が必要と診断されました」と発表。

「本人の意志も尊重し、医師の指示に従い、足を休めながら無理のない活動を行ってまいります」と様子を見ながら活動を続けていくという。

田中は2日に発売された最新11thシングル『早送りカレンダー』で、矢吹奈子とWセンターを務めている。
AKB48グループと韓国の大人気オーディション番組「PRODUCE101」がタッグを組んだ日韓大型プロジェクト「PRODUCE48」にも参加している。

http://mdpr.jp/news/detail/1769622

HKT48 田中美久
no title

no title

no title


「なこみく」矢吹奈子と田中美久
no title

【【HKT48】「なこみく」田中美久(16)、数週間の安静が必要と診断】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/10(火) 12:02:34.76 ID:CAP_USER9
5月2日にリリースされる、HKT48の2018年第1弾シングル『早送りカレンダー』のMVがオフィシャルYouTube等で解禁された。

今作は3期生の同い年仲良しコンビ、田中美久、矢吹奈子の“なこみく”による初のWセンター曲として、ファンの間では既に注目を集めていたが、ついにその全貌が明らかになった。

実は今回のMVはHKT48として初めてとなる、地元・福岡で撮影された記念すべきMVで、ヤフオクドームをはじめ、キャナルシティ博多や那珂川遊歩道、博多ポートタワー、マリンメッセ福岡や百道浜、福岡タワー等々、様々な建物などをHKT48のメンバーがカラフルに色づけしていくという、メンバーたちの瑞々しいパフォーマンスがつまった HKT48流夏ソングだ。
他にも、博多駅や福岡市役所、川端商店街、オープントップバスで市内を巡るシーンなど、福岡の人にとっては馴染み深い場所が随所に登場し、撮影場所は後にファンの間で、”聖地巡り”としても話題を呼びそうだ。

さらにダンスも印象的で、サビでみせる親指と人差し指でつまむような振りは、今作の振り付けを担当したCRE8BOY(クリエイトボーイ)により、”つまんでね”の博多弁”つまみんしゃい”という言葉を文字って”つまみんダンス”と名付けられ、HKT48が持つ明るさやポップな魅力が存分に詰まったキュートなダンスを全編にわたって披露してくれている。
もちろん、地元での撮影だからこそ見られるメンバーたちの自然な笑顔も、今作の見どころだろう。

この日ジャケット写真、アーティスト写真と共に収録詳細も公開され、現在「春のアリーナツアー」真っ最中のHKT48から届いた『早送りカレンダー』。
少し早い夏の便りを是非受け取って欲しい。

https://news.dwango.jp/idol/27898-1804

■HKT48 11thシングル「早送りカレンダー」選抜メンバー
荒巻美咲、運上弘菜、植木南央、駒田京伽、
指原莉乃、田島芽瑠、田中美久(Wセンター)、冨吉明日香、
豊永阿紀、渕上舞、松岡菜摘、松岡はな、
宮脇咲良、本村碧唯、森保まどか、矢吹奈子(Wセンター)

【MV full】早送りカレンダー / HKT48[公式]
https://www.youtube.com/watch?v=4gMAun5RyZA



HKT48 11thシングル『早送りカレンダー』ジャケ写

no title

no title

no title

no title
アーティスト写真

no title

Wセンター “なこみく”矢吹奈子と田中美久

no title

【【HKT48】Wセンター「なこみく」矢吹奈子&田中美久がキュートな「つまみんダンス」披露 新曲MV】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/03/31(土) 22:41:23.64 ID:CAP_USER9
アイドルグループ・HKT48が、5月2日に11枚目のシングル「早送りカレンダー」をリリースすることが決定した。
センターには“なこみく”として知られる3期生の16歳コンビ、矢吹奈子と田中美久が初起用された。

矢吹は自身のツイッターで「なんと!HKT48 11thシングルのWセンターにみくりんと選んでいただきました!初めてで不安もありますが、みくりんと一緒に頑張って、誰からも認められるセンターになれるように。そしてHKTを引っ張っていくメンバーになれるように努力します」と決意表明。

田中も「Wセンターになこちゃんと選んでいただきました! 凄く凄くびっくりです。初めてだしとても不安だけどなこちゃんと力を合わせて一緒に頑張ります! これからも、応援よろしくお願いします」と呼びかけた。

HKT48はこの日、さいたまスーパーアリーナで単独コンサートを開催。
終演直後、大型ビジョンにHKT48の公式ツイッターで15分後に発表があることが予告され、シングルのリリースと選抜メンバーを発表する特報映像が公開された。
選抜メンバーは以下のとおり。

■HKT48 11thシングル「早送りカレンダー」選抜メンバー
荒巻美咲、運上弘菜、植木南央、駒田京伽、指原莉乃、
田島芽瑠、田中美久(Wセンター)、冨吉明日香、豊永阿紀、
渕上舞、松岡菜摘、松岡はな、宮脇咲良、本村碧唯、森保まどか、矢吹奈子(Wセンター)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180330-00000331-oric-ent

HKT48新曲は矢吹奈子と田中美久のWセンター 

no title

no title

no title

no title


「なこみく」矢吹奈子と田中美久
no title


矢吹奈子
no title

田中美久
no title

“初選抜”運上弘菜
no title

【【HKT48】5・2発売新曲は「なこみく」矢吹奈子と田中美久のWセンター!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/12/16(土) 11:03:11.45 ID:CAP_USER9
HKT48の人気メンバーである田中美久?が自身の公式ツイッターにアップしたコメントが、ファンの間で「意味深すぎる」と話題となっている。

田中は、「寒い??誰かあたためてヽ(;▽;)」というコメントに、彼女感満載な写真を添えて配信。
「温めてあげたい」「つきあいたい」というファンからのコメントが300件以上も寄せられた。

そ男性ファンをその気にさせるようなつぶやきを連発する田中は、HKT48の「釣り師」として最近、才能を見せつけている。

今月に入ってからも「#彼女とサイゼリアデートなうに使っていいよ??」という、中高生にはかなりリアルなシチュエーションの写真や、「#いいツインテールの日」には、キュートなツインテール姿を披露している。

過去はAKB48グループで須田亜香里や渡辺美優紀が釣り師として伝説を作ってきたが、SNSを120%有効利用している田中美久もレジェンドたちの仲間入りをできるか?期待だ。

http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_161622/

「寒い 誰かあたためてヽ(;▽;)」田中美久
no title

no title


HKT48 田中美久
no title

no title

no title

【【HKT48】田中美久(16)「寒い 誰かあたためて」 意味深コメントにファン歓喜wwwwwwww】の続きを読む