芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

生駒里奈

1: なまえないよぉ~ 2018/05/11(金) 23:07:45.84 BE:132464407-2BP(1500)
誰だよこいつら
no title

no title


no title

no title


乃木坂46、生駒里奈卒業後の新体制で圧巻パフォーマンス Mステ初の“フルメンバー42人”で出演
乃木坂46が11日、テレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜よる8時~)に生出演。“乃木坂46の顔”として約6年半活躍していた生駒里奈の卒業後、初のパフォーマンスを披露した。
https://mdpr.jp/music/detail/1765787

【【訃報】生駒ちゃんがいなくなった乃木坂46、違和感ゼロだった模様wwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/27(金) 21:29:36.74 ID:CAP_USER9
乃木坂46が27日、テレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜よる8時~)に生出演。
5月6日に幕張メッセで開催される20thシングル『シンクロ二シティ』発売記念・全国握手会をもってグループを卒業する生駒里奈にとって、同番組への出演は最後となった。

生駒里奈、乃木坂46最後のMステ出演

本番組直前に生放送されているミニ番組『ミニステ』から『シンクロニシティ』の衣装である真っ白なワンピースで登場した乃木坂46。
同番組初登場の人気YouTuberユニット・Fischer'sと共演となったことから、生駒は「Fischer'sに負けないように頑張りたいと思います!」とおちゃめに意気込みを話していた。

オープニングで生駒は、西野七瀬、齋藤飛鳥、与田祐希とともに手を繋ぎ、元気よく笑顔で登場。
生駒が参加する最後のシングル曲『シンクロニシティ』はセンターが注目されたが、様々な意見があることを理解した上で、生駒は「一つのパターンに絞られずに、自分らしいグループからの卒業をしてもいいんじゃないかって思ったんです」とセンター辞退。
白石がセンターとなり、生駒は2列目のセンターで選抜メンバーの中心に立つポジションとなった。

パフォーマンス前にMCのタモリから卒業を決めた理由を問われると、「今年同世代が就職の年なので、一緒に新しいスタートを切りたいなと思って」と回答。
ステージでは、『インフルエンサー』の“高速ダンス”で話題をよんだSeishiroが振り付けを担当した『シンクロニシティ』を全員裸足で披露。
コンテンポラリーダンスのようなダイナミックかつ、流れるような動きで、メンバー全員がお互いに共鳴するかのように一糸乱れぬダンスを見せた。

そして最後はセンターの白石と並んで生駒もセンターに立ち、メンバー全員が生駒に駆け寄った。
白石は頭をぽんぽんっとしたり、西野は腰に抱きついたりと、それぞれが生駒を中心に集まって笑顔でパフォーマンスを終えた。

生駒里奈、最後のMステパフォーマンスに反響

公式サイトでMVが公開された際も、真っ白なワンピースで繊細なダンスを繰り広げる姿が大きな話題を呼んだ同曲。

Mステスペシャルバージョンで披露したパフォーマンスに、ネット上では「生駒ちゃんお疲れ様!乃木坂46のパフォーマンス最高でした!!!」「最後みんなで生駒ちゃんに集まっていったところで涙腺崩壊した」「美しすぎる…本当に美しい」「みんな笑顔が綺麗!素敵だったよぉぉ」「涙が止まらない」などと反響が続々と上がっている。

http://mdpr.jp/music/detail/1762940

生駒里奈、最後の『ミュージックステーション』 乃木坂46
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


乃木坂46 生駒里奈
no title


乃木坂46 『シンクロニシティ』
https://www.youtube.com/watch?v=f0wbnQw89J0


【【乃木坂46】生駒里奈、最後のMステ SPパフォーマンスに涙腺崩壊する視聴者続出wwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/23(月) 00:38:58.40 ID:CAP_USER9
乃木坂46生駒里奈(22)の卒業コンサートが22日、東京・日本武道館で開催された。

1曲目の「乃木坂の詩」で、ステージの両脇からメンバーが登場した。
舞台センターにスポットライトが当てられると、生駒の姿が浮かび上がった。
りりしい表情で紫のペンライトを掲げると、大歓声を浴びた。
続く「おいでシャンプー」では「ついに始まりました卒業ライブ、皆さん楽しんでください!」と笑顔でアピール。
さらに「太陽ノック」ではありったけの太い声で「にっぽんぶどうか~ん!! 行くぞ~!」と絶叫。
次々に表情を変え、ファンを魅了した。

4曲目にはソロ曲「水玉模様」を歌唱したが、音程を外してしまう一幕も。
「最後の最後まで、私は、ああ、こんな感じかなと。ステージ裏で練習したけど、やっぱりダメでした。『味』と言ってくれるのはここにいる人だけです」と苦笑い。それでも「そういうのも含めて、披露してとても楽しかったです!」と笑った。

この日の曲目や演出は、生駒がスタッフと話し合った上で決めたという。
新曲「シンクロニシティ」(4月25日発売)や、同シングル収録曲の「Against」、代表曲「制服のマネキン」でクールなダンスを決めれば、「おいでシャンプー」「指望遠鏡」で無邪気な笑顔を見せた。
AKB48兼任時代に歌った「心のプラカード」なども披露。
幅広いジャンルの楽曲で躍動した。

生駒は「卒業ライブもいろいろあるけど、私はちょっと変な人なので、ありきたりのものじゃなくて、みなさんに楽しんで欲しいし、メンバーのみんなとも乃木坂の歴史を振り返りつつ。まだ『シンクロニシティ』もリリースしていないので、初披露できてうれしいです」と笑った。
さらに「乃木坂のデビュー日は2月22日だけど、何らかの形で4月22日を徹底的に刻み込んでやろう、っていう気持ちでこのライブに取り組んできました」と力を込めた。

白石麻衣(25)西野七瀬(23)生田絵梨花(21)らメンバーからメッセージを送られると、「この人たちじゃなかったら私は今ここにいないです」と涙を流して感謝した。
高山一実(24)からは「長生きしてほしい」、斎藤飛鳥(19)からは「かわいいおばあちゃんになる」と言われ、「あと50年くらいは生きるよ!」と返して笑いを誘った。
アニメ「NARUTO」の大ファンで、主人公のうずまきナルトからのサプライズメッセージが流れると、「生きててよかった」と号泣。
両親からの言葉もモニターに映し出され、「親とナルトはずるいよ~」と泣いた。
バナナマンや元AKB48渡辺麻友(24)、秋元康総合プロデューサーからのメッセージも送られた。

アンコールは普段のライブ通り「乃木坂46」のコールだったが、ダブルアンコールでは「生駒」コールがわき起こった。
さらに、自然発生的に代表曲「君の名は希望」の合唱も起こった。
ダブルアンコールが開け、「君の名は希望」を歌うと、メンバー1人1人からバラを一輪ずつ渡された。
次々と抱きしめられ、頭をなでられ、キスをされた。
「本当に思うのは、『みんな、ありがとう』ってこと。乃木坂46に入ってよかった。みんなと出会えて、本当によかった」と泣きじゃくった。

ラストはキャプテン桜井玲香(23)から「生駒の好きなように締めていいよ」と託された。
生駒は「じゃあ、『お疲れさまでした!』ってポップな感じにしましょう」と笑った。
そして「お疲れさまでした! 超楽しかったです。皆さんも楽しかったですか?」と呼びかけると、1万2000人から大歓声を浴びた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00187407-nksports-ent

『乃木坂46生駒里奈 卒業コンサート』
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【【乃木坂46】生駒里奈、涙と笑顔の卒業コンサート】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/22(日) 19:54:04.74 ID:CAP_USER9
今日22日に東京・日本武道館で開催される乃木坂46生駒里奈(22)の卒業コンサートのチケット当選倍率が、異例の30倍となったことが分かった。

 30倍は、大規模なコンサートではグループ史上例のない数字。昨年5月の3期生の単独ライブに40倍近い応募が集まったことはあったが、会場は800人収容の東京・アイア2・5シアターだった。

今回は「乃木坂46の顔」生駒のラストステージということはもちろん、グループにとっても昨年11月の東京ドーム公演以来5カ月ぶりのコンサートとなるため、多くの応募が集まったとみられる。

 また、チケットに落選したファンや遠方のファンからの要望が強く、乃木坂46では初めて、全国128の映画館でライブビューイングが実施される。こちらも6万席が完売している。

 生駒は5月6日に千葉・幕張メッセで行われる握手会イベントをもって、グループから卒業する。

4/22(日) 15:27配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00186954-nksports-ent

写真
no title

【<乃木坂46生駒里奈卒業コンサート>チケット倍率異例の30倍!全国128の映画館でライブビューイングが実施6万席が完売】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/04/09(月) 11:24:26.28 ID:CAP_USER9
乃木坂46の生駒里奈が8日放送の日本テレビ系バラエティ番組「行列のできる法律相談所」(毎週日曜よる9時~)に出演。
デビューから5作連続でセンターを務めたことによりバッシングを受けた時の心境を振り返った。

乃木坂46からの卒業を控える生駒は、16歳の時に乃木坂46でCDデビューし、デビューから5作連続でセンターを務めた。

「バッシングの嵐です。最初は結構それでキツイなって…」と以前に同番組に出演した際にもセンターについて語っていた生駒は、当時「絶対私がセンターにふさわしくないと思ってるんだろうな」と自己嫌悪に陥るなど、センターの重圧はすごかったそう。

あまりのプレッシャーにセンターを務めた1年半の記憶が残っていないといい、6作目のセンターが白石麻衣になったと発表された際には重圧から解放されホッとして倒れてしまったほど。
スタジオでは生駒が倒れてしまった時の映像が公開され、立った状態から後ろにバタンと倒れる生駒の姿にスタジオは唖然。
「え?」「危ないよ」という声が飛び交った。

生駒里奈、バッシングに心境

MCの東野幸治から当時のバッシングについて「最初がやっぱり一番傷ついた?」と問われた生駒は、「全然知らない人に悪口を言われるっていう体験って、たぶんそんなにないじゃないですか。知らない人に悪口言われるってこんなに傷つくんだって…」と辛かった心境を吐露。
及川光博は「ホント、大変な世界で生きてるね」と生駒を思いやった。

http://mdpr.jp/news/detail/1758825

「行列のできる法律相談所」 生駒里奈
no title

no title

no title

no title

no title

no title


乃木坂46 生駒里奈
no title

no title

【【乃木坂46】生駒里奈「バッシングの嵐」「キツイなって…」 デビューから5作連続センターのプレッシャー語る】の続きを読む