芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

生田絵梨花

    このエントリーをはてなブックマークに追加
seifuku_bad2_sailor

1: なまえないよぉ~ 2022/01/08(土) 17:46:43.84 _USER9
【モデルプレス=2022/01/08】フジテレビでは、映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』が1月14日に公開することを記念して、特別番組を1月10日~14日の5夜連続で深夜放送することが決定した。


◆「コンフィデンスマンJP」特別番組を放送

数々のヒット作を手掛けた脚本家・古沢良太により書き下ろされたテレビドラマ『コンフィデンスマンJP』は、美しきコンフィデンスウーマン・主役のダー子役の長澤まさみ、若きコンフィデンスマン・ボクちゃん役の東出昌大、百戦錬磨のコンフィデンスマン・リチャード役の小日向文世ら3人が、コンフィデンスマン=信用詐欺師に扮し、欲望にまみれた人間たちから大金を騙し取る痛快エンターテインメントコメディー。
最新作の公開を記念し、特別番組として『コンフィデンスマンJP学園 英雄編』が開校。学級委員長の長澤を筆頭に、東出、小日向、小手伸也、織田梨沙、赤ペン瀧川、お馴染みの面々と、最新作『英雄編』から新たに参戦した瀬戸康史、生田絵梨花が生徒になって“世界の英雄”について学んでいく。

男性メンバーが日替わりで先生役になってナポレオンや坂本龍馬、ジャンヌ・ダルクなどなど数々の有名な英雄たちについて紹介。ただし、そこは『コンフィデンスマンJP』の世界。紹介される英雄エピソードの中には1つだけ真っ赤なウソが。歴史の教科書だけではわからない、英雄たちのエピソードをたっぷりと5夜連続で放送。果たして、長澤たちはウソを見抜くことができるのか。長澤・織田・生田のセーラー服姿、男性メンバーが学ラン姿にも注目だ。

◆「コンフィデンスマンJP 英雄編」ついに公開

2019年に公開した初の劇場版『コンフィデンスマンJP ロマンス編』は、興行収入29.7億円、昨年公開された映画第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は、前作を超えて興行収入38.4億円のヒットとなった。
そして待望の映画第3弾『コンフィデンスマンJP 英雄編』がついに公開される。映画第1弾『ロマンス編』では香港、第2弾『プリンセス編』ではマレーシアのランカウイ島と、海外の豪華な舞台が話題にもなってきた本作だが、この度ついにヨーロッパに進出。街全体が“世界遺産”に登録されている地中海の島・マルタの首都ヴァレッタで、騙し合いバトルが勃発する。(modelpress編集部)

2022年1月8日 17時0分 モデルプレス
https://news.livedoor.com/article/detail/21478691/
https://i.imgur.com/ggZ2efH.jpg

【長澤まさみ・生田絵梨花らがセーラー服姿に「コンフィデンスマンJP」特別番組5夜連続放送】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
musical_dancer_woman

1: なまえないよぉ~ 2022/01/08(土) 11:34:36.30 _USER9
『乃木坂46』を卒業した生田絵梨花(24)が、関連会社から老舗の『太田プロダクション』に移籍を発表した。

白石麻衣(29)や西野七瀬(27)のようにグループ卒業後も乃木坂46LLC(乃木坂46合同会社)で活躍中のOGもたくさんいることから、「なぜ今まで通り、乃木坂46LLCで活動しないのか」という疑問を抱くファンもいるようだ。
『太田プロ』には、ほかにも坂道グループのOGや、大島優子(33)や指原莉乃(29)らが所属しており、プロデューサーの秋元康氏(63)と関係が深いプロダクションの1つだが、生田は『太田プロ』のどこに強く興味を魅かれたのだろう。
そのキーワードは"ミュージカル"だ。
改めて複数の芸能プロ関係者に聞いてみると、「生田はミュージカル女優としての高い可能性を秘めている」と口を揃える。

■ミュージカル界トップスターの井上芳雄が生田の才能に太鼓判

日本のミュージカル界のトップ・スターで、2019年にミュージカル「ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」で生田と共演した井上芳雄(42)は、生田についてこんな言葉を残している。

〈もともとミュージカルをやりたくてこの世界(芸能界)に飛び込んできたから、他の女優たちと較べてガッツが違う〉

〈ミュージカルにはいろいろな要素が必要です。歌はもちろん、お芝居もダンスもやらなくてはいけない。でも生田さんはその才能の全てを修得していると感じました〉

〈生田さんは遠目でも、近くに寄っても美しい。それは持って生まれた才能以外の何ものでもありません〉

井上にここまで言わしめるとは、生田に秘められた才能はかなりのものと言っていいだろう。
筆者が取材を進めると、生田のグループ卒業が公になった直後から、太田プロ以外にもミュージカル分野に強い複数の大手芸能プロから「たくさんの舞台を経験しながら、将来は海外をも視野に入れるのならウチに所属するのが最適ですよ」と好条件のオファーが複数あったことがわかった。

気がかりなのは、『太田プロ』は今のところバラエティー色が強く、ミュージカルや舞台の世界に明るいプロダクションとは言えないことだ。生田の才能を持て余すようなことにならないのだろうか。

「太田プロとしては生田の移籍をきっかけにミュージカル部門を強化していく計画があると耳にしています。生田を前面に押し出し、舞台やミュージカル・タレントの育成に更に力を入れていく算段なのかもしれません」(ベテラン芸能マネージャー)

日本にミュージカルという芸術分野が根付きそうな今だからこそ、生田の選択が間違っていなかったことを期待したい。

http://news.yahoo.co.jp/articles/3c650558f59bb22fd1dac8ae4a0e3b2b45c66d3f

生田絵梨花は“ミュージカル女優”として成功する可能性大
http://pbs.twimg.com/media/FAM-iRkVcAE0yFm.jpg


【元乃木坂46生田絵梨花は太田プロで“ミュージカル女優”として成功する可能性大!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
sotsugyou_idol_girl

1: なまえないよぉ~ 2022/01/06(木) 07:55:04.50 _USER9
昨年末をもって乃木坂46から卒業した生田絵梨花(24)が、今月から芸能事務所「太田プロダクション」に所属したことが5日、分かった。

同事務所には有吉弘行(47)ら人気お笑いタレントや、大島優子(33)指原莉乃(29)らAKB48グループ出身者が多数在籍しているが、乃木坂46のメンバーや卒業生が所属するのは初。
今日6日から同事務所ホームページにプロフィールが掲載され、ソロの公式サイトもオープンする。

所属にあたってコメントを発表し「10年間支えていただいた乃木坂46のメンバー、スタッフ・関係者の皆さま、そしてファンの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです」と伝えた。
「今まで育った場所から旅立ち、新たな場所で、新たな夢に向かって走り出したいと思います。皆さまに楽しんでいただけるよう精進して参りますので、またいろいろな景色や想いを共有していけたら、とてもうれしいです。今後ともよろしくお願いします」とつづった。

生田は11年8月に乃木坂46の1期生オーディションに合格。
乃木坂46合同会社に所属していた。
初期から中心メンバーとして活躍し、「レ・ミゼラブル」「モーツァルト!」などの本格ミュージカルにも多数出演した。
卒業後もソロで女優業を中心に活躍が期待されており、既に5月上演のミュージカル「四月は君の嘘」への出演も決まっている。
新天地でさらに活動の幅を広げていきそうだ。

http://news.yahoo.co.jp/articles/b287255906405f1eb458cd24ad3f7760a6991295

元乃木坂46 生田絵梨花
http://pbs.twimg.com/media/DtI6X4ZUUAE4aMB.jpg
http://pbs.twimg.com/media/DOQvDBqUIAAaey_.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Du6YBXTV4AU_dsB.jpg
http://pbs.twimg.com/media/EWwL2F4WoAAfhAh.jpg

【乃木坂卒業の生田絵梨花、太田プロダクション所属に「新たな夢に向かって」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
sotsugyou_idol_girl

1: なまえないよぉ~ 2021/12/31(金) 22:21:37.71 _USER9
名曲「きっかけ」を弾き語りで披露

大みそか恒例の「第72回NHK紅白歌合戦」が31日、東京国際フォーラムで行われ、紅組の「乃木坂46」が28番目で登場した。
この日のステージが最後のパフォーマンスとなる生田絵梨花のピアノ伴奏に合わせて、名曲「きっかけ」を披露。
卒業する生田は涙のラストステージとなった。

曲紹介時には、この日がラストステージとなる生田は「乃木坂じゃなくなるってことは想像だけでもすごく寂しいんですけど、今日、乃木坂に関わってくれたすべての皆さんに感謝を込めて披露したいです」と感謝の気持ちを話した。

ピアノ弾き語りの生田の周りを1期生の和田まあや、星野みなみ、秋元生夏、齋藤飛鳥、樋口日奈が囲んで、歌う場面からスタートしたパフォーマンス。
バックの映像にはこれまでの10年間の名場面も流れた。

グループの節目で歌われてきた2016年にリリースした「きっかけ」を歌い上げた。
演奏中から目に涙を溜めながら歌いきった生田は演奏後に、涙ながらに「10年間応援してくださって本当にありがとうざいました。これからも乃木坂46をよろしくお願いします」と最後のあいさつで締めくくった。

29日に行われたリハーサル後の囲み取材で、生田は「グループでの最後ということを実感しながら、ここから巣立っていくんだなと大切に感じながら歌えたらなって思います」と意気込み。
また、齋藤の「『うちの生田ってすごいんだぞ!』って見せつけたいです」と話した通り、ラストステージの生田、グループの絆を垣間見ることのできるパフォーマンスとなった。

http://news.yahoo.co.jp/articles/f3a2f91d072ba4925c54708fe96ff52a20825628

乃木坂46生田絵梨花、涙のラストステージ! 「第72回NHK紅白歌合戦」
http://tvcap.info/2021/12/31/cuio211231-2156360561.jpg
http://tvcap.info/2021/12/31/cuio211231-2157210521.jpg
http://tvcap.info/2021/12/31/cuio211231-2158290253.jpg
http://tvcap.info/2021/12/31/cuio211231-2158390564.jpg
http://tvcap.info/2021/12/31/cuio211231-2158490611.jpg
http://tvcap.info/2021/12/31/cuio211231-2158550518.jpg
http://tvcap.info/2021/12/31/cuio211231-2159430322.jpg
http://tvcap.info/2021/12/31/cuio211231-2200240843.jpg
http://tvcap.info/2021/12/31/cuio211231-2200420493.jpg

乃木坂46 1期生 生田絵梨花
http://pbs.twimg.com/media/DtI6X4ZUUAE4aMB.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Du6YBXTV4AU_dsB.jpg
http://pbs.twimg.com/media/EWwL2F4WoAAfhAh.jpg

【乃木坂46生田絵梨花(24)、涙のラストステージ「10年間応援してくださって本当にありがとうざいました」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
otaku_otagei

1: なまえないよぉ~ 2021/11/03(水) 18:03:18.51 _USER9
今年いっぱいで乃木坂46を卒業することを発表した生田絵梨花(24)が、2019年1月に発売した写真集『インターミッション』(講談社)が、7度目の重版で1万部の増刷が決定したことがわかった。
これで累計発行部数は34万部に達した。

生田絵梨花の意欲作! 大ヒット写真集『インターミッション』

10月25日に更新したブログで、年内いっぱいでの乃木坂46卒業を発表した生田。
この卒業発表を受けて、各ネット書店でのランキングで写真集『インターミッション』が急上昇しており、緊急重版が決定した。

同作は乃木坂46イチの“お嬢様”と称される生田をアメリカ・ニューヨークを舞台に撮り下ろし。
ミュージカル女優としても活躍する生田の希望でブロードウェイでも撮影を行い、初めてのランジェリーショットにも挑戦するなど、生田絵梨花の新たな一面を捉えた意欲作。

同年の年間売り上げは29.1万部で、「オリコン年間BOOKランキング2019」の「写真集」ジャンルで1位を獲得。
また2019年12月には、「男女問わず支持される新しい写真集のかたちを提示し、出版文化に大いに貢献した」と功績が評価され、講談社出版文化賞・特別賞も受賞した

また、生田の乃木坂46卒業を記念したメモリアルブックも、12月14日に講談社から発売が予定されており、こちらも各ネット書店ランキングで1位を獲得。
年末に向けて、ますます生田への注目度が高まりそうだ。

http://news.yahoo.co.jp/articles/68f9d68b0e84803eec2027098b7481f98c83ebdf

“初のランジェリー”ショットにも挑戦! 「抜群スタイル」生田絵梨花セカンド写真集『インターミッション』より
http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/dsvg/nm/dsvgf-pwrwkt4DK_YWw63KKBc81jqgjhbQOkQkpSNrQ.jpg
http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/NTf3/nm/NTf3Twi0kQUrR5a6u5TJHB1rXLSBNjNDfffyCVx9xqY.jpg
http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/BR4Z/nm/BR4ZwufWl-S4NGSUMuQrX7SCIRzSVH9lt-je9xF_scw.jpg
http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/wprB/nm/wprBc_iBNG_YsQxxnMYk6B4KY8H0RN0tplkH1EzIjOY.jpg
http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/-dby/nm/-dbygKvE6_UrCEUguyk6YRd3GYwTHyQkG5RejZm_xMk.jpg
http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/qeWW/nm/qeWWYP74EVE_-zjFLWJPJSiuAdQQCR8MjVe6_3nlLkc.jpg
http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/nCcy/nm/nCcyOFO7HYv-ZKthZ0NqTAPtiCOvVbWDksZym-vjXng.jpg
http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/nv9L/nm/nv9L2U_QNGocodcD3XEPIF_Ci3MF4hIx_4IxSWzOS9g.jpg

「生田絵梨花 乃木坂46卒業記念メモリアルブック」より
http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/M0D1/nm/M0D1SSsk5hP1Ie0Szy60WTnnedaa4oBwWlKE4Mlh-jo.jpg
http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/TV0f/nm/TV0fVuGAP4n038ULIiN02mNviEEUIrQVE0yuONmfaI8.jpg


【初のランジェリーに挑戦!乃木坂46生田絵梨花(24)、写真集7度目重版で34万部突破 卒業発表でランキング急上昇】の続きを読む