芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

猛批判

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/01/30(水) 15:44:36.10 ID:5CS8+yPm9
お笑い芸人のキートン(旧芸名:増谷キートン/45歳)が1月30日、自身のSNSを更新し、「R-1ぐらんぷり」の運営サイドを猛批判している。

キートンはこの日、「R-1ぐらんぷり、3回戦の追加合格発表がありました」とファンに報告。3回戦の出来にはかなり手応えがあったようだが、「自分で言うのもなんですが、あれだけウケて落とされたら誰でも怒ります」と、それでも落選という結果に終わったため、今回、運営サイドへの怒りをぶちまけた文書を公開したという。

公開した文書の全文は次の通り。なお、この文書は「言いたい事は山ほどありますが、だいぶ削って柔らかい文章にしました」とのこと。

※※※ ※※※ ※※※
毎年のように落ちたらツイッターで文句を言っているが、今年は本当に酷かったので、140文字におさまらないと思い手書きにした。

結果的に3回戦落ちとなったが、私は意図的に落とされたと思っている。
なぜなら3回戦の私は相当ウケたから。
こういう事を言うと色々と文句を言ってくる奴もいますが、
3回戦を見た芸人やお客さんからは、一番ウケていたと
言ってもらえたりもした。
さすがにそれは褒め過ぎとは思いつつ、謙遜して言っても
その日のベスト5には入る笑いを取っていたと思う。
しかし、準々決勝進出者24名の中にキートンの名前はなかった。

前にも言ったが色々な大人の事情で、そこそこウケた知名度のある
コンビの片割れを残すのは、百歩譲って良しとしよう。
が、圧倒的にウケている知名度のない芸人を落とすのは
絶対にやってはダメ。しかも3回戦くらいで。
これも前に言ったが、「R-1詐欺」だよね。
二千円の参加費を取って、出来レースまがいのやり方。
R-1側はエントリー前に
「キートンさんはどんなにウケても、3回戦で落ちますよ」
って言わなきゃダメだよね。

はっきり言って、この日の私は謙遜してもベスト5に入る出来。
もしこれを審査員が本気で合格にあたいしないと思ったなら、
審査員のセンスを疑ってしまう。
おもしろくねー奴が審査していると思ってしまう。

人間だからネタの好き嫌いはあって当然。
でも審査員は客観的に見る事も絶対に必要。
こんな審査をお客さんはちゃんと見ているわけで、
テレビで決勝に出ている芸人を見て
「この人がいて、あの人がいないのは何で?」となる。
こんな事をやっているから、R-1はM-1より下にみられる。
頑張って決勝に行った芸人にも失礼だと思う。

本気でおもしろいピン芸を決める気がないのなら

おもしろくねー奴が、おもしれーと思ってる芸人集めて
仲良くコンテストごっこしてれば?

最後に準々決勝に残っている芸人さんへ。
私のようにこんな事に負けずに、優勝めざして頑張って下さい!


https://www.narinari.com/Nd/20190153063.html 
2019/01/30 15:09 

 キートン

no title

【R-1ぐらんぷりで敗退 キートンが運営を猛批判「出来レースまがいのやり方」 ← これwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: なまえないよぉ~ 2017/11/17(金) 09:08:21.62 ID:CAP_USER9
アイドルグループ「NMB48」の17枚目シングル『ワロタピーポー』の歌詞の内容が、現代社会を辛辣に風刺しているとして話題になっている。

また、「結婚宣言」で同グループを脱退した須藤凜々花さん(20)を想起する人も。いったい、なぜ?

「何で生きているのか教えてくれ!」

作詞は、AKBグループの総合プロデューサー・秋元康氏が担当。軽快なダンスと明るくポップなメロディーに乗せ、ネット社会への風刺を歌い上げる。
曲中には「何かをやれば叩かれる 反論すれば大炎上」といったフレーズが登場し、昨今問題となっているネット上でのバッシングに触れる。

こうした風潮に「とかくこの世は住みにくい」と憂い、最後は、「何で生きているのか教えてくれ!」と痛烈なメッセ―ジで締めくくっている。

曲を聞いたファンらからは、「今のご時勢らしくて私は好きだなー」「面白くてNMB48しか歌えない曲で良かった」とおおむね好意的なツイートが目立つ。
また、歌詞の内容から「難波(編注:NMB48を指す)の新曲って須藤凜々花を擁護する曲ですか?」と、元NMB48の須藤凜々花さんを連想する人もいた。

須藤さんは、AKBグループの掟である「恋愛禁止」を破り、8月に結婚を理由にNMB48を卒業。一部のファンからは、戸惑いや批判の声もあがっていた。
https://www.j-cast.com/2017/11/16314103.html

作詞秋元康
作曲K.wonder・SAS3

ウォーオーオー ウォーオーオー 

何かやれば叩かれる 反論すれば大炎上
揚げ足取られて拡散中 とにかくこの世は住みにくい

フェイクなニュースを真に受けて 犯人探しか魔女狩りか
噂がホントでも偽りでも この際どうでもいいじゃねえか

大切なことな目立たない心がけ 目の前の問題知らない見てない
存在消して 責任転嫁 波風立てなきゃHAPPY

笑え! ワロタ ワロタ ワロタ ワロタピーポー

どこの誰か名前隠して騒げ!

ワロタ ワロタ ワロタ ワロタピーポー

人の群れに紛れ石を投げろ!

逃げろ! ニゲタ ニゲタ ニゲタ 逃げたピーポー
愛も夢も友も何もいらね ニゲタ ニゲタ ニゲタ 逃げたピーポー

何で生きてるか教えてくれ!

ウォーオーオー ウォーオーオー

【NMB48、新曲でネット社会を猛批判 「何かをやれば叩かれる 反論すれば大炎上。 何で生きているのか教えてくれ!」】の続きを読む