芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

爆笑問題

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/06/28(火) 21:30:00.59 _USER9
6月27日放送の「お笑い実力刃presents 証言者バラエティ アンタウォッチマン!」(テレビ朝日系)では、爆笑問題の太田光さんと田中裕二さんが出演。放送作家の高田文夫さんが田中さんにメッセージを寄せ話題を集めました。


■爆笑問題・田中は学生時代からお笑いエリートだった?

今回は、田中さんと太田さんのエピソードを深掘りすることに。

日本大学芸術学部(日芸)の在学中に出会った太田さんと田中さん。大学中退後に爆笑問題を結成しました。

田中さんは、大学時代に太田さんとは別で、東京ギャグポンプという名前でコンビを組み活動していた時期があったとのこと。

証言者として登場した太田さんの妻・光代さんは「田中は最初別の人と組んで日芸のお祭りみたいなイベントがあってそこで漫才をやってそれで優勝してんの」とコメント。

日芸OBで審査員を務めていた高田文夫さんにその時のネタは絶賛され、高田文夫賞を受賞したそうです。



■田中、山口もえと結婚するためにアレを捨てていた!

ここで、アンタッチャブル・柴田英嗣さんが高田さんから手紙を預かってきたことを伝えます。

その手紙には「日芸の学生だった頃の田中を見たが世の中を舐めきった男だなと感じた。コントをやった相方の学生のお笑いセンスに脱帽。『あの時の高田賞のトロフィーどうした?』と田中くんに聞いたら『山口もえちゃんと結婚するんで捨てました』と言っていた」と綴られていました。

投稿日:2022/06/28 12:03 更新日:2022/06/28 11:52
https://coconutsjapan.com/entertainment/post-83742/83742/

pose_english_wow_man

【爆笑問題・田中、山口もえと結婚するためにアレを捨てていた!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/05/25(水) 15:13:19.97 _USER9
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/05/25/kiji/20220525s00041000276000c.html
2022年5月25日

 お笑いコンビ「爆笑問題」が24日深夜放送のTBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」(火曜深夜1・00)に出演。
サザンオールスターズ桑田佳祐(66)が同学年の佐野元春(66)世良公則(66)Char(66)野口五郎(66)をゲストに迎えて23日に配信リリースしたチャリティーソング「時代遅れのRock’n Roll Band」を絶賛した。

 太田光が「時代遅れの漫才師・太田光です」とあいさつすると、相方の田中裕二は「(時代遅れの)Rock’n Roll Band、凄い話題に」とツッコんだ。太田が「聞いた?」と尋ねると、田中は「聞きましたよ。何度も」。太田は「凄いよね」と興奮気味に語った。

 田中が「すげえびっくりしたもん。目を疑ったもん。朝ニュース見て」と話せば太田は「俺は耳を疑った」「これは凄いよ大事件だよ」と力説。「考えてみたら、世良公則&ツイスト、Char、当時は原田真二でロック御三家だったんだよ。で、そこのあとにサザンが入って来て、ツイスト、サザンって体制になったわけだけれども。それがさ、(今回の桑田とゲスト4人は)みんな同い年なんだよね。いやー」としみじみと語った。

 田中が「俺は世良公則ファンですから。もともと」。さらに「そういや、世良さんと桑田さんて同時期にいて」と続けると、桑田とメールをする仲だという太田は「親友なんですよ。親友というか、毎年桑田さんの2月26日誕生日には世良さんから“おめでとう”って言うのが、必ずメールが来るんだ」と明かした。また田中が「そこに野口五郎が入って来るんだよ」と話せば太田は「桑田さんいわく、野口五郎さんが一番異常だって言うんだよね、音楽に対する思いが」とも証言した。

 田中は「歌詞がまた本当にいい。素晴らしい曲。いいよ」、太田は「世界を救うんだよね、ああいう人たち」と絶賛。「やっぱり桑田さんたちは全然時代遅れじゃないですよ。トップランナーですよ」としながらも、「時代遅れのRock’n Roll、それでいいじゃないのって、なんか勇気づけられるよね」とも話した。

 「あと桑田さんと佐野元春さんの声が重なる」としみじみ。「桑田さん、改めてメールしたんだけど、やっぱ“改めて惚れた”って言ってたね、佐野さんに。ファンになりましたって言ってたね。それ読むだけでジーンときちゃうね。うん」。また、「桑田さんに感謝してもしきれない。エンドレスで聴き泣き続けてます」「俺は本当に時代遅れの漫才師です。ダサい漫才やっていく勇気がつきます」とメールにつづったところ、桑田からは「時代遅れの漫才師っていいですね」と返って来たとし、「あんたが言って、俺はそれに乗っかっただけだ。あの人いい人だなって思って」と苦笑した。

「凄いよね。こんなことが起こるなんて。大学時代の俺たちに聞かせてやりたいよね」と太田。田中も「こんなことあんのね」、太田は「第2弾やって欲しいよね」とも話した。

桑田佳祐 feat. 佐野元春, 世良公則, Char, 野口五郎 - 「時代遅れのRock’n’Roll Band」 (Official Audio)
https://youtu.be/fhaBjgL2fb4


https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/202205210001623-w1300_1.jpg

music_acostic_guitar

【爆笑問題、大物ミュージシャンの豪華コラボソングに大興奮「やっぱり桑田さんたちは全然時代遅れじゃないですよ。トップランナー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/05/21(土) 15:10:42.20 _USER9
 爆笑問題の太田光が21日、フジテレビ系「ツギクル芸人グランプリ2022」に出演し、生放送でいきなりギリギリコメントをぶち込んだ。

 この日、司会を担当したのは爆笑問題、進行役は同局の三田友梨佳アナウンサーが務めた。あいさつの次に太田は「最初に一言いっておきたいんですけど、ミタパンはステマはやってません」。相方・田中裕二が即座に「うるせぇよ」とツッコんだ。

 同局では昨年、複数のアナウンサーが、無料サービスを受けた美容室のSNSに写真が掲載される「ステルスマーケティング」の疑惑が報じられていた。三田アナも写真が掲載されるなどしたが「代金はいつもお支払いしてきました」とステマを否定していた。

 太田の思わぬぶっ込みに三田アナは「やめてください!」と苦笑い。太田が「『これだけは言ってください』って言われて」と“指示”があったかのように語ると、三田アナは重ねて「そんなこと言ってないです!!」と否定。“生放送の太田の危険性”を実感していた。

5/21(土) 14:51
デイリースポーツ

爆問・太田、フジの生放送で三田アナに毒!いきなり「ステマはやってません」

https://news.yahoo.co.jp/articles/5d8430c7e2f812a36d363e904b248219c192dead

warai_koraeru_girl

【爆問・太田、フジの生放送で三田アナに毒!いきなり「ステマはやってません」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/04/20(水) 12:16:42.14 _USER9
お笑いコンビ『Aマッソ』の加納が、4月19日放送の『爆問×伯山の刺さルール!』(テレビ朝日系)に出演。『爆笑問題』太田光のギャグに容赦なくダメ出しし、お茶の間を沸かせた。

太田と田中裕二はパネラーとして参加。この日は元『乃木坂46』の新内眞衣と『霜降り明星』せいやがMCを務めた。

新内が「今週のチャレンジャー席」の人物として加納を紹介した。ここで太田は、相方・村上が出演せず単独出演となった加納に「『Bマッソ』は今日来ないの?」と話しかけたが、加納は太田から目線を外して「はい、オモんない~!」とバッサリ斬った。

これを聞いて新内は両手を広げ、口を大きく開いてびっくりした様子。せいやは「『オモんない』で終わらせれんねや!」と驚いた。


『爆笑問題』太田光に「オモんな~い」

この後、番組では早押しの大喜利クイズを展開。太田は手でこぶしを使ってボタンを押し、相方の田中に「壊れるから!」とツッコミを受けていたが、指のみでボタンを押していた加納が先着。加納は「うぇ~!」と指さしながら「あんなに押してたのに」と太田をやゆした。

せいやが「やめろ、加納! 泣くぞ太田が」と制止する中、太田は「(加納は)加納典明の娘だから」とボケを披露したが、すかさず加納は「はい、オモんな~い! はい、オモんな~い!」と繰り返す。太田がニコニコする中、ヒコロヒーは2人のかけ合いを「法事の親戚のやりとり」と評した。

視聴者は太田を見事に手玉にとった加納をたたえている。

《はいおもんない の加納ちゃん好き》
《Aマッソ加納vs太田光のやりとり、面白くも微笑ましくて良いなw》
《加納さんと太田さんのやりとり楽しすぎるな》
《加納さんは太田さんと相性よすぎるwww あんな簡単にあしらえるのすごい笑》
《刺さルールめちゃくちゃ笑った 大喜利みんなおもろいし加納さんと太田さんの親戚絡みも良かった》

フランクに絡んでくる加納を見て、太田もさぞ頼もしく感じたことだろう。

2022.04.20 11:00
まいじつ

https://myjitsu.jp/archives/347332

pose_yareyare_woman

【『Aマッソ』加納が大物芸人をディス!「簡単にあしらえるのすごい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
pose_enryo_man

1: なまえないよぉ~ 2022/03/23(水) 09:16:34.00 _USER9
 お笑いコンビ・爆笑問題の太田光さんが2022年3月20日放送のラジオ番組「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ)で、女性の呼び方について持論を展開した。

■「そういう、まだ許された時代」

 同番組のアシスタントを務める良原安美アナウンサーは、4月から山本里菜アナウンサーに代わってワイドショー番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)の進行アシスタントを担当する。同ラジオの担当も離れることになるという。

 良原アナは、番組冒頭で「(同ラジオの出演が)あと一回になっちゃいました」と悲しそうに話し出した。

「何が寂しいって、『アミーゴ』っておふたりから呼ばれなくなるじゃないですか、たぶん。サンジャポでは。おふたりから『良原アナ』って呼ばれるとすごい距離を感じるっていうか、寂しさを感じちゃうんですよね」

 爆笑問題の2人は、「アミーゴ」というあだ名で呼ぶと視聴者から批判の声が上がるだろうと口々に返した。

 田中さんが、サンジャポではこれまでのアシスタントも苗字で呼んでいたと語ると、太田さんは歴代アナウンサーの呼び方を振り返った。

「田中みな実は『田中みな実』(呼び)。フルネームで。青木(裕子)は『ゆうこりん』。そういう、まだ許された時代。今は何も許されない気がしちゃって」

 女性をあだ名で呼ぶことで、批判が起こる可能性を感じているという。

「女性差別みたいになるんじゃないかって」
 田中さんからは、あだ名を禁止する学校もあるとの話も出た。そうした中で太田さんは、女性の呼び方に気を使う機会が増えたと語った。

「女性差別みたいになるんじゃないかって。なんかほら、なんとか『ちゃん』っていうのも微妙でしょ。気になる人もいるっていうね。それをテレビで流すのはどうなんだって。アイドルに対しても何々『ちゃん』と呼ばないほうがいいと言ってる人もいるからね」

 爆笑問題の2人は、田原俊彦さんのあだ名「トシちゃん」は気にならないとのジョークを挟みつつも、女性の呼び方について頭を悩ませることがあると語った。

3/23(水) 7:00配信
J-CASTニュース

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220323-00000001-jct-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/ac854f9f12ad713eec8a040a34acb355dcc6727f

【女性への「ちゃん付け」もうNG? 太田光、呼び方の難しさ語る「今は何も許されない気が...」】の続きを読む