芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

熊田曜子

1: なまえないよぉ~ 2018/11/14(水) 19:26:54.92 ID:CAP_USER9
タレントの熊田曜子(36)が自身のインスタグラムを更新し、その内容にネット上から批判の声が相次いでいる。
熊田は4日、子ども3人を連れて東京都墨田区の児童館を訪れたところ、「大人1人につき子ども2人まで」
というルールのために利用を断られたと自身のブログで明かし、施設名を名指ししていたことなどから物議を醸していた。

そんな熊田が11日、「次女の七五三で神社へ行ってきたよ。(中略)神様に娘がこうして無事に大きくなってくれていることをご報告、感謝し、これからもよろしくお願い致しますとご祈願。お洋服は @sweetmommyofficial の授乳ワンピースだよ」とつづり、自身が着用しているワンピースの紹介とともに当日の姿を公開した。

熊田のこうした投稿に対し、「私も授乳ワンピース欲しいです」「便利そうだし可愛いですね」といった共感コメントが寄せられていた。

しかし、その一方で「児童館のブログいい加減削除してください」「ここまで経って削除しないのは炎上商法だね」など、いまだに児童館の件についての批判が相次いでいる。
また、熊田は2012年の“ペニオク詐欺事件”にも関与していたとされることから、「新たなネット商法ですか」といった皮肉の声も噴出。今後しばらくは、SNSに何を投稿しても批判の声が寄せられてしまうかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1570345/
2018.11.14 17:58 デイリーニュースオンライン

no title

【熊田曜子さんが完全にロックオンされた模様wwwwwww】の続きを読む

熊田曜子

1: なまえないよぉ~ 2018/11/10(土) 20:16:34.38 ID:CAP_USER9
 モデルの熊田曜子が、3人の子供を連れて訪れた東京都墨田区の児童館で入館を断られたとブログに記載して物議を醸した騒動で、墨田区が公式HPで、多数の問い合わせがあったとしたうえで、当該施設に関しては、安全管理上の理由で「大人1人につき子ども2人まで」としている詳細事情を説明し、理解を求める文面を掲載している。

 4日付で熊田がブログに児童館の実名を記したことから、墨田区はHPで「電話やメール等で多数のお問合わせをいただいております」「ご利用者並びに関係者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしております」との文面を掲載した。

 そのうえで「本施設におきましては、大型遊具やボールプール設置等の特殊性から、入場者数の制限を行っています。また、乳幼児室は、0歳から5歳までの子どもが一緒に遊ぶ部屋であることから、保護者様にも一定の安全管理をしてもらう必要があるため、大人1人につき子ども2人までのご利用とさせていただいておりますので、引き続き、ご理解・ご協力をお願いいたします」としている。

 他の同区内の児童館では入場制限はないことや、当該施設に関しては「安全管理面に特段の注意を払う必要があることから、現在、入場制限を行っております」と説明。

 今後はさらにルールの周知をはかり、「運用状況を確認しながら、利用者の利便性・安全性向上に向けた検証と必要な改善に取り組んでまいります」としている。

2018年11月10日 19時30分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15576836/

【熊田曜子の児童館騒動 実名記載で多数問合せ…墨田区HP「安全に特段注意必要」と説明】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/07(水) 22:43:23.95 ID:CAP_USER9
タレント・熊田曜子(36)が4日のブログで、5歳、3歳、4カ月の娘3人を連れ、東京都墨田区の児童館を訪れたところ、「大人1人につき子供2人」という運用ルールのため、断られたことを施設名を具体的に出して報告。物議を醸している。7日の「バイキング」(フジテレビ)では坂上忍が、児童館を名指ししたことに疑問の声をあげ、熊田のインスタグラムのコメント欄は批判の声が殺到するなど炎上状態となっている。

 熊田は6日夜、インスタに夕食の写真をアップした。しかし、コメント欄には7日午後5時半時点で、料理などについてのコメントは少数。

 大半が批判的な声で、「大人1人につき子供2人までというルールはなにも子沢山のママに意地悪しているわけではありません。大人1人に子供3人だとお子様の安全を保証できないと施設側が判断されたからです。1人を特別扱いするともしお子様の身に何か起きたら施設側の責任になってしまいます」と、安全面を考えた上でのルールは守るべき、との声が散見された。

 さらに「本気で自己責任と思うなら児童館名指しにする必要ない」「名前なんで出すんだろ。児童館に同情してしまいます」「『私が悪い』とか言いながら思い切り遠回しに児童館の批判というかクレームしてる。しかもネット上で」「名指しで詳細書くのは悪意があると思う」「少なくとも影響のある方が児童館に入れなかったからと言って完全に私のミスでした!!と言いつつも児童館名指ししちゃうのはどうかと?言葉は違う言い方だけど入れなかった不満をブログに上げたとしか思えません」などと、児童館の名前をSNS(ブログ)で名指し公表したことに批判的な声が多く、炎上状態となっている。

 中には「歳の近いお子さん3人もいて、その母力と女子力、尊敬です!!」と応援メッセージも届いていた。

 坂上はこの日の番組で熊田が児童館名を実名でブログに記載したことに疑問を呈していた。

2018年11月7日 17時49分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15561196/

写真no title

【【炎上商法】熊田曜子さんのインスタ炎上! 児童館入館拒否騒動に「名指しは悪意」「遠回しに批判」】の続きを読む

1b7c9_188_ceb81012_4bf7e6ec

1: なまえないよぉ~ 2018/11/06(火) 22:06:04.90 ID:CAP_USER9
タレントの熊田曜子が11月4日、墨田区の児童館に子どもを3人連れて行った際、入ることができなかったと自身のブログで報告し、ネット上で賛否両論入り乱れる大論争に発展している。

熊田は区の職員に「お子さんは3人ですか? 大人1名につき、子供2名までなのでは入れません」と、言われたと報告。
続けて「まさか、そんな決まりがあったなんて。完全に私のミスです。やってしまった。
娘たちよ ごめんなさい」とつづったが、ヒートアップしたのは本人よりも外野の方だった。

ネット上では「少子化時代に融通の聞かない話ですね。だから子どもが増えないんだよ」「確かに理不尽な話だけど、ルールはルールだからね。
いちいち報告する話でもないでしょ」「自分が確認してなかったくせに、SNSで同情を買おうとすること自体がもうね」などと、さまざまな意見が飛び交っている。

また、落語家の立川志らくが、TBS系『ひるおび!』で「なんか解決方法を提示するのが児童館の役目じゃないですか。それをお役所仕事でぶった切る。
反対意見あるかもしれないけども、ここの人たちは反省すべきです」と発言するなど、有名人や識者をも巻き込む騒動になっている。

「正直、熊田の件には“答えがない”というのが正解でしょう。ルールが決まっている以上、区職員がそれに従うのは当たり前ですし、
そのルールがおかしいというのなら、それも含めて議論の余地があるということです。
もっとも、一部のネット民からは、外野が騒げば騒ぐほど、熊田の懐が潤うと、冷静な対応を求める意見も出ています」(芸能記者)

“潤う”というのは、もちろん、騒ぎが大きくなって、ブログを訪れる人が増えれば増えるほど、熊田への報酬が増えるということだ。

「最近の熊田のブログ記事は、家で食べた食事の写真や、自分の体重など、もはやどうでもいい内容のものばかりです。
本人にしてみれば、今回の論争の元になった投稿があまりにも反響が大きかったため、驚くと同時にホクホクなんじゃないでしょうか。
もっとも、熊田は過去にもこの施設を利用したことがあり、本当は規約を知っていた可能性も高いといわれています。
実は巧妙に炎上を狙ったのではないかという見方もありますね」(同・記者)

熊田は2012年12月にペニーオークション詐欺が発覚した際も、ステルスマーケティングを行っていた芸能人の1人として糾弾されている。
しかし、同じ容疑の小森純やほしのあきが謝罪したにもかかわらず、熊田は最後まで謝罪しなかった過去がある。

今回の騒動は、3人の子どもを連れながら、そもそも最初に確認を怠ったというだけでも、ママタレとしてはかなりのイメージダウンではないだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1560879/
2018.11.06 21:10 週刊実話

no title

no title

【熊田曜子「児童館入館拒否」ブログ炎上のおかげで“大もうけ”疑惑】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/07(水) 08:39:33.18 ID:CAP_USER9
乳幼児3人を連れ、都内の児童館を訪れたところ「大人1人につき子ども2人」というルールのため、利用を断られたことを明かしたタレントの熊田曜子(36)のブログ記事が賛否両論を巻き起こしている。

 熊田は4日、ブログで「3人育児」というタイトルの記事を投稿。熊田さんは長女(5)、次女(3)三女(0歳4か月)を連れ、東京・墨田区の児童館を訪れ、就学前の子どもが遊べる施設に入館しようとしたところ、断られたという。熊田は三女を抱っこしての入室を提案したが認められず困惑したことをつづった。熊田のこの投稿に、インターネット上で「少子化が進むはずだ」と対応を批判する声や「ルールは守るべき」という声も上がった。

 墨田区によると、通常、児童館は保護者1人当たりの子どもの人数を制限していないが、この施設はボールプールやジャングルジム等の遊具があるため、目が行き届く範囲を考慮し、2人までとしたという。区の担当者は「熊田さんには、適切な案内ができなかった。ホームページの記載も分かりにくく、改善したい」などと語った。

 熊田はこの日、フジテレビ系「とくダネ!」(前8時)にVTR出演。「今まで児童館に10か所くらい行ったことがあるけれど、そのまま入れるところがほとんどだった」と体験を明かし「施設を使うならルールに従うことは当然。安全第一と言われると母親としてそれが一番大事なので仕方ない」と児童館側の対応にも理解を示した。

2018年11月7日 6時2分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15557819/

写真
no title

【<熊田曜子>児童館入館拒否ブログに賛否両論!?】の続きを読む