芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

炎上

1: なまえないよぉ~ 2018/11/11(日) 13:10:31.31 ● BE:599478628-2BP(2500)
原作ファンブチギレ炎上の実写映画『がっこうぐらし!』、予告編が公開され火に油かと思いきや「思ってたよりいい」の声

良くも悪くも話題を集めるアニメやマンガの実写化作品。様々なデフォルメがされた2次元の世界観を実写で完全に再現するのは難しいため、話題作ほど原作ファン
からディスの声が吹き荒れる。中でも、ここ最近で一番炎上した実写化と言えば『がっこうぐらし!』だろう。

場面写真が公開された際にはネット上が阿鼻叫喚となった本実写映画。この度、ついに予告編動画が公開された。これは火に油か? と思いきや、「思ったよりい
い」という声もあがっている。

・原作ファンブチギレの場面写真公開
ゆるふわ日常系から一転、ゾンビものホラーが展開される『がっこうぐらし!』。アニメ版では、日常がガラッと崩れ去るシーンに衝撃を受けた人も少なくないだ
ろう。女子高生たちのゆるふわな雰囲気と恐ろしいゾンビのギャップは本作の大きな魅力の1つだ。

しかし、公開された場面写真は、ホラーっぽさが全面に出ておりサバイバル感丸出しのものだった。バイオハザードかよ! 突然のネタバレにネットでは「だいな
し」の声が相ついだ。そんな中での予告編動画公開。これは火に油か……と思いきや、ネット上では意外と好意的な意見があがっている。

・好意的な反応
「思いの外いいと思います」
「この予告なら期待出来る……ッ!!」
「予告編の作り、良いですね!」
「思ってたよりいいやん!」
「実写化反対とか言ってるけどいい感じじゃね」
「普通によさげ、予告でネタバレするなって言ってる人いるけど無茶言うなよ」

──などなど。もちろん、「実写化や3次元だからダメじゃなくその前に作品潰してしまったよ」「ないわ」「予告編でネタバレしないで欲しかったなぁ…」など相
変わらずディスの声も大きいのだが……。

なお、日常から始まる予告編動画には、ガラッと世界観が変わる瞬間も収められている。原作の雰囲気を完全再現とまではいかないが、個人的には魅力の1つであっ
たギャップは作れているような気がしないでもない。

茨の道を進む『がっこうぐらし!』だが、ひょっとしたらひょっとするかも? 原作ファンの多い作品だけに、良い作品となることを祈っている。
https://rocketnews24.com/2018/11/07/1137089/

動画
https://www.youtube.com/watch?v=3MKSl-YIibg



画像
no title

no title


原作
no title


【【炎上】原作ファンブチギレ炎上 実写映画『がっこうぐらし!』】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/09(金) 19:04:22.50 ID:CAP_USER9
辻希美(31)が6日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。今回は「ピンクbba?お腹ぽっこり!!
#ピンクbba#衣装#妊娠9ヶ月#もうすぐ臨月#お腹#写真より実物の方が大きく感じる#本日収録day#お疲れ様でした」とつづり、全身ピンクの衣装を着た自身の写真を公開した。

この衣装に対して、ネット上では「この組み合わせってやっちゃいけない組み合わせじゃない?背が高いひとならまだしも…ダサすぎる」
「スタイリストが用意した服なのか辻さんが選んだ服なのか分からないけど。自前なら、センスがなさすぎ」など厳しい声が飛び交っていた。

さらに、辻がつづった「ピンクbba(ババア)」というワードに対しても「ピンクババアってなに?自分より年齢上の人全員ババアになるけど?ひどすぎ」
「子供が3人もいる大人の女性の言う言葉とは思えない。汚い言葉使うんですね。常識やっぱりないね」
「そんなことないよ?辻ちゃんはばばあなんかじゃない!若いよ!ってつっこんでほしくてババアとか言ってるの?」といった批判コメントが殺到している。

辻は現在31歳であり、ババアと自称するにはまだ早い年齢だろう。何も考えずに使ってしまったのかもしれないが、不快感を覚えた人が多かったようだった。

http://dailynewsonline.jp/article/1562700/
2018.11.09 10:00 デイリーニュースオンライン
no title

【辻希美さんの「ピンクbba」発言が、またしても大炎上wwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/07(水) 22:43:23.95 ID:CAP_USER9
タレント・熊田曜子(36)が4日のブログで、5歳、3歳、4カ月の娘3人を連れ、東京都墨田区の児童館を訪れたところ、「大人1人につき子供2人」という運用ルールのため、断られたことを施設名を具体的に出して報告。物議を醸している。7日の「バイキング」(フジテレビ)では坂上忍が、児童館を名指ししたことに疑問の声をあげ、熊田のインスタグラムのコメント欄は批判の声が殺到するなど炎上状態となっている。

 熊田は6日夜、インスタに夕食の写真をアップした。しかし、コメント欄には7日午後5時半時点で、料理などについてのコメントは少数。

 大半が批判的な声で、「大人1人につき子供2人までというルールはなにも子沢山のママに意地悪しているわけではありません。大人1人に子供3人だとお子様の安全を保証できないと施設側が判断されたからです。1人を特別扱いするともしお子様の身に何か起きたら施設側の責任になってしまいます」と、安全面を考えた上でのルールは守るべき、との声が散見された。

 さらに「本気で自己責任と思うなら児童館名指しにする必要ない」「名前なんで出すんだろ。児童館に同情してしまいます」「『私が悪い』とか言いながら思い切り遠回しに児童館の批判というかクレームしてる。しかもネット上で」「名指しで詳細書くのは悪意があると思う」「少なくとも影響のある方が児童館に入れなかったからと言って完全に私のミスでした!!と言いつつも児童館名指ししちゃうのはどうかと?言葉は違う言い方だけど入れなかった不満をブログに上げたとしか思えません」などと、児童館の名前をSNS(ブログ)で名指し公表したことに批判的な声が多く、炎上状態となっている。

 中には「歳の近いお子さん3人もいて、その母力と女子力、尊敬です!!」と応援メッセージも届いていた。

 坂上はこの日の番組で熊田が児童館名を実名でブログに記載したことに疑問を呈していた。

2018年11月7日 17時49分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15561196/

写真no title

【【炎上商法】熊田曜子さんのインスタ炎上! 児童館入館拒否騒動に「名指しは悪意」「遠回しに批判」】の続きを読む

1b7c9_188_ceb81012_4bf7e6ec

1: なまえないよぉ~ 2018/11/06(火) 22:06:04.90 ID:CAP_USER9
タレントの熊田曜子が11月4日、墨田区の児童館に子どもを3人連れて行った際、入ることができなかったと自身のブログで報告し、ネット上で賛否両論入り乱れる大論争に発展している。

熊田は区の職員に「お子さんは3人ですか? 大人1名につき、子供2名までなのでは入れません」と、言われたと報告。
続けて「まさか、そんな決まりがあったなんて。完全に私のミスです。やってしまった。
娘たちよ ごめんなさい」とつづったが、ヒートアップしたのは本人よりも外野の方だった。

ネット上では「少子化時代に融通の聞かない話ですね。だから子どもが増えないんだよ」「確かに理不尽な話だけど、ルールはルールだからね。
いちいち報告する話でもないでしょ」「自分が確認してなかったくせに、SNSで同情を買おうとすること自体がもうね」などと、さまざまな意見が飛び交っている。

また、落語家の立川志らくが、TBS系『ひるおび!』で「なんか解決方法を提示するのが児童館の役目じゃないですか。それをお役所仕事でぶった切る。
反対意見あるかもしれないけども、ここの人たちは反省すべきです」と発言するなど、有名人や識者をも巻き込む騒動になっている。

「正直、熊田の件には“答えがない”というのが正解でしょう。ルールが決まっている以上、区職員がそれに従うのは当たり前ですし、
そのルールがおかしいというのなら、それも含めて議論の余地があるということです。
もっとも、一部のネット民からは、外野が騒げば騒ぐほど、熊田の懐が潤うと、冷静な対応を求める意見も出ています」(芸能記者)

“潤う”というのは、もちろん、騒ぎが大きくなって、ブログを訪れる人が増えれば増えるほど、熊田への報酬が増えるということだ。

「最近の熊田のブログ記事は、家で食べた食事の写真や、自分の体重など、もはやどうでもいい内容のものばかりです。
本人にしてみれば、今回の論争の元になった投稿があまりにも反響が大きかったため、驚くと同時にホクホクなんじゃないでしょうか。
もっとも、熊田は過去にもこの施設を利用したことがあり、本当は規約を知っていた可能性も高いといわれています。
実は巧妙に炎上を狙ったのではないかという見方もありますね」(同・記者)

熊田は2012年12月にペニーオークション詐欺が発覚した際も、ステルスマーケティングを行っていた芸能人の1人として糾弾されている。
しかし、同じ容疑の小森純やほしのあきが謝罪したにもかかわらず、熊田は最後まで謝罪しなかった過去がある。

今回の騒動は、3人の子どもを連れながら、そもそも最初に確認を怠ったというだけでも、ママタレとしてはかなりのイメージダウンではないだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1560879/
2018.11.06 21:10 週刊実話

no title

no title

【熊田曜子「児童館入館拒否」ブログ炎上のおかげで“大もうけ”疑惑】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/06(火) 10:49:30.06 ID:CAP_USER9
モデルの熊田曜子が6日、フジテレビ系「とくダネ!」で、3人の子供を連れて行ったところ、児童館から入館を拒否されたとブログでアップしたことを改めて説明。「安全第一を言われると、そこは母として一番大事なところだと思うので、仕方ないなと思う」と、今回のルールに理解を見せた。

番組では、ブログで3人の子供を墨田区の児童館に連れて行ったところ、保護者1人に対し子供は2人までというルールがあったことから、入館を拒否されたことを報告。一番下の三女はまだ4カ月であることから、ずっと抱っこしているからと掛け合ったが、認められなかったことをアップし、賛否両論が巻き起こった。

これについて、熊田は番組のインタビューに応じた。これまでも数多くの児童館に行った熊田は「10カ所ぐらい行ったことがあるけど、1人で3人連れて行ってもそのまま入れるところが全部そうだった」と、過去、断られたことはなかったことから今回も入れると思い込んでいたという。

三女を抱っこしているからとかけあったものの「やっぱりルールなのですみません」と断られたが「新しいシステムも全然知らなくて。3人子供がいる母なので、そこは事前に調べておくべきだった」と反省の言葉も述べた。

番組は、児童館側にも取材。「建物の構造や遊具を管理していく上で、安全面は外せない部分だと思ってますので」と保護者1人に子供2人までのルールを決めた理由を説明している。

熊田は「きっと、(3人目を)私だけ入れたら、なんで?という風にもなりますし、そこの施設を使うなら、そこの施設のルールに従うのが仕方がないことだなっていうのは分かったので。安全第一を言われると、そこは母として一番大事なところなので、仕方がないと思う」と、児童館のルールに理解を見せていた。

11/6(火) 10:08
デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000032-dal-ent

no title

【【炎上成功】熊田曜子さんの児童館入館拒否騒動に「安全第一は一番大事。仕方ないなと思う」児童館ルールに理解示す とくダネ!でwwwww】の続きを読む