芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

激怒

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/20(土) 07:17:56.66 ID:CAP_USER9 BE:511393199-PLT(15100)
日本テレビ系で5月21日(日)に放送される「行列のできる法律相談所」(夜9.00-9.54)で、レイザーラモンRGが細川たかしに“土下座謝罪”する一幕があった。

この日の放送は、「今夜は、全員実名で告白! アノ人にマジで怒られました!スペシャル」と題し、伊野尾慧、山本美月、ゆりやんレトリィバァが「怒られた失敗談」を披露。
番組初出演の細川は、3人のゲストとは異なり、「怒っていること」について熱弁する。
細川は、以前、自身の独特な髪型と誇張したRGの失礼な物まねを見て、「(RGが所属する)吉本(興業)の社長に電話してクビにする」と大激怒したという。
本番組の収録前の打ち合わせでも、RGの物まねの話題になると、「コイツはどんなつもりでやっているんだ、これ!」
「俺のこと、バカにしているだろ!」「一回、俺の前に連れて来い!」と、細川はまた激怒。
そこで番組は、スタジオに因縁の相手・RGを登場させ、ついに初対面が実現。
幕が開いて、細川の歌唱をまねしながら、細川の髪型を誇張して刈り込んだ頭と、細川と同色の着物姿で登場したRG。
細川の「君かい?」の一言に、RGは細川の前に滑り込んで土下座をし、「本当に申し訳ありません!」と即、謝罪。緊迫の初対面の瞬間に、スタジオゲストたちは緊張の表情を浮かべた。
細川に「どんな芸を持っているの?」と聞かれたRGは、細川の代表曲「北酒場」にのせて、細川の“あるある”ネタを熱唱。
そのネタを見た細川の反応と、予想外の展開は、ぜひオンエアでチェックしてほしい。

no title


ニフティニュース 2017年05月19日 17時00分
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12206-109618/

【細川たかしがレイザーラモンRGの“髪型誇張”物まねに激怒、土下座謝罪へ!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
fe0ba074


1: なまえないよぉ~ 2017/05/14(日) 11:18:51.75 ID:CAP_USER9
タレントのベッキー(33)との不倫騒動で活動自粛を余儀なくされたロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)がテレビ出演を解禁。
今月7日に放送されたフジテレビ系の情報バラエティー「ワイドナショー」にゲストとして登場し、あらためて一連の不倫騒動について心情を語ったのだが、波紋が広がっている。

「実はベッキー本人を含め、関係者は皆、激怒しているんです。事務所のマネジャーは『なれなれしく“ベッキー”なんて呼び捨てにするな』と怒鳴っていました。
単刀直入に言えば、自分のPRに利用されたようなものですからね」(芸能プロ関係者)

もちろん、ベッキーや事務所関係者はテレビを見るまで、川谷が同番組に出演することを知らなかったという。
そもそも、川谷が毛嫌いしていたこの種の情報バラエティー番組に出演するようになったのは、強力な“後ろ盾”があったからといわれている。

「あの騒動以来、バンドの活動は開店休業状態。ファン離れが加速し、カラオケなどのダウンロード数が減り、収入が激減していた。
もともと、川谷は派手な生活をしていたから余計、危機感をもったようです。
それで、芸能界で絶大な影響力を持つ大手芸能事務所傘下の事務所と契約を結び、“後ろ盾”になってもらったんです」(前出の芸能プロ関係者)

■最終的にはベッキーと“共演”も……

しかも、今回の出演のギャラは3万円にも満たない金額だったというから驚きだ。

「『ゲスの極み乙女。』は今月10日にアルバムをリリースし、その日に復活ライブを行っています。『ワイドナショー』はそのPRのために出たようなもの。
全ては後ろ盾となっている芸能事務所のアドバイスだったようです。
おかげで各テレビ局のワイドショーからも攻撃されなくなった。それが一番の“収穫”ではないでしょうか」(レコード会社関係者)

そんな川谷サイドが密かにもくろんでいるのが、ベッキーとのテレビ共演だというから、さらに驚きである。

「2人でテレビに出れば全ての禊が終わると考えているんです。確かにベッキーも復帰したとはいえ、かつてのレギュラー番組にはいまだ復帰できずにいる。
お互いがウインウインな関係になれば、共演もあり得るかもしれません」(芸能プロ幹部)

川谷の考えることは、やはりゲスの極み……!?だった――。

http://news.livedoor.com/article/detail/13059665/
2017年5月14日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL

【ベッキー側は激怒も ゲス川谷がもくろむ“みそぎのTV共演”】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/13(土) 22:08:13.73 ID:CAP_USER9
 タレントで歌手の森口博子が、5月10日に行われたテレビ収録後の記者会見で発した言葉にガンダムファンから大ブーイングが沸き起こっている。

 森口が出演したのは「Anison Days」(BS11)。“アニソン”ことアニメソングの名曲を振り返る番組で、森口は「こういう番組をやりたかった。実現できてうれしい」とコメント。さらに自身のデビュー曲で「機動戦士Zガンダム」の主題歌になった「水の星へ愛をこめて」について聞かれると、「歌手の森口博子を生んでくれた」と振り返った。これにガンダムファンがカチンときたという。なぜか。

「ガンダムファンにしてみれば『しれっと何をいってやがるんだ!』という気持ちでしょうね。というのも、森口はかつてガンダムの主題歌でデビューしたのが嫌だったと発言しているからです。今でこそアニソンは世間的に認められていますが、以前は『子供だましの音楽』扱いでしたから嫌だったんでしょう」(エンタメ誌ライター)

 森口が歌った「水の星へ愛をこめて」はガンダムシリーズの音楽の中でも名曲のひとつに挙げられる。その歌手が「アニソンは嫌」と斬り捨てたため、ファンが裏切られた気持ちになっても不思議はない。

「今はアニソンの地位が向上したこと、彼女が歌謡曲でヒット曲が出ずアニソン頼りになっていることもあって、森口は『嫌だった』発言を封印しています。それでもいまだに彼女の昔の言葉を引っ張り出してくるガンダムファンは多い。それだけ怒りが大きいということでしょう」(前出・エンタメ誌ライター)

 Zガンダムでアムロとシャアが和解したように、ガンダムファンと森口が手を握り合う日は来るだろうか。

アサジョ2017年5月13日18時15分
https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_29267/

no title

【森口博子 アニソンが私を生んだ 発言にガンダムファンが激怒したワケ 】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/29(土) 18:02:48.37 ID:CAP_USER9
 お笑いコンビ、キングコングの西野亮広(36)が、取材を受けた情報番組のディレクターの態度に
不快感を覚え、収録途中で帰ったことを明かした。

 西野は29日、ブログを更新。5月14日までイオンモール堺鉄砲町にて開催中の
「えんとつ町のプペル光る絵本展」が読売テレビの情報番組「朝生ワイド す・またん!」の取材を
受けたことを報告した。

 しかし、西野は取材中の番組ディレクターの態度に違和感を覚えたらしい。開口一番
「今日の服装は意識高い系ですかぁ?」と質問され、他にも「なんで炎上させるんですかぁ? 
もしかして目立ちたいんすかぁ?」「プペル、値段高くないですか?」「印税独り占めですか?」
「ていうか、返し、普通ですね」「お高くとまってんスカぁ?」といった無礼な言葉をぶつけられたことを
明かした。

 西野は、ディレクターの言葉を「お笑い芸人さんのマネをして“くさせば笑いがとれる”と信じきっている
田舎の大学生がチョイスしそうな言葉ばかり」と痛烈に批判する。お笑いは信頼関係で回るものという
考えのもと、西野は、「信頼関係のないイジリはイジメなので、読売テレビさんがそれを良しとしても僕は
肯定できません」とつづる。「この何の愛もない絡みに対して、『勘弁してくださいよぉ』
『そんなこと言わないでくださいよぉ』と付き合う筋合いも関係性もありませんし、そこまでして
テレビに出たくありませんし、それより何より、撮影の様子を横で見ていたお客さん達が、そして
チビッ子達が本当に悲しそうな顔をしていたので、インタビュー途中でマイクを置いて帰りました」と
収録途中で帰ってしまったことを明かした。

 その後、番組プロデューサーが東京まで謝罪に行くことを申し出たが、断ったとのこと。
西野は「建前でなく、もし本当に申し訳ないと思ってくださっているのであれば、きっと他の現場でも
今回と同じような仕事をされていると思うので、その気持ちを今後のテレビ作りに回してもらえると
うれしいです」と呼びかけている。

http://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/1815340_m.html?mode=all

931

【キングコング西野が激怒、テレビ収録中に途中退席】の続きを読む

このページのトップヘ