芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

激怒

    このエントリーをはてなブックマークに追加
出川哲郎

1: なまえないよぉ~ 2017/07/28(金) 02:35:27.95 ID:CAP_USER9
お笑いタレントの出川哲朗(53)が27日放送の日本テレビ系バラエティ「ぐるナイ!」(木曜・後7時56分)に出演。「貴重映像大発掘!TV欄クイズ」コーナーで2004年4月1日放送の自身の結婚会見映像を流され、大テレする一幕があった。


 当時、「抱かれたくない男NO1」だった出川。リポーターからの質問に「彼女のことを考えると切ないです。なにしろ、抱かれたくない男NO1に抱かれているわけですから」などと答え、笑いをとるシーンが放送されたが、MCの「ナインティナイン」岡村隆史(46)から「結婚当時、ウチにあいさつに来たけど、挨拶もそこそこにベタベタしてやがった」と言われると、「ちゃんとあいさつしただろ」と出川はムッ。さらに岡村が「奥さんは初対面の時、片乳を出していた」と、ウソ丸出しのコメントをすると、「オマエ、ボッコボコにするぞ!」と笑いながら、激怒していた。

出川哲朗、ナイナイ岡村の「奥さんは片乳出てた」発言に激怒「ボッコボコにするぞ!」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00000203-sph-ent 

7/27(木) 20:36配信 

  【【馴れ合い】出川哲朗、ナイナイ岡村の「奥さんは片乳出てた」発言に激怒「ボッコボコにするぞ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/07/26(水) 19:54:46.50 ID:CAP_USER9
「もし死んだらこの人達のせいだから」――アイドルグループ・SKE48のメンバーが自分のことを性的に見たファンに対して、嫌悪感をあらわにした。

 2014年からAKB48グループで活動しているSKE48の一色嶺奈さん(15)。25日深夜にトークアプリ「755」にて、匿名掲示板の書き込みを引き合いに「嶺奈がもし死んだらこの人達のせいだから。よろしくね。後悔させてあげる」と怒りの書き込みをした(現在は削除済)。添付には、「自分を性的対象に見られるのが嫌なの?アイドルに向いてなくね」といった書き込みがされた匿名掲示板の画面が貼られていた。

口にアイスが付いた写真を“性的オモチャ”に

 一色さんはある日、元SKE48の竹内舞さん(23)と映画『銀魂』を見た帰りに、映画の内容に倣ってパフェを食べに行っていた。竹内さんのInstagramにはその様子がアップされていて、その中に、口からバニラアイスをたらして、食べかけのパフェを持つ一色さんの写真がアップされている。『銀魂』には口からアイスを垂らす描写はないが、竹内さんいわく「※口元のアイスはわざとです。舞の勝手な演出です」とのこと。ちょっとした冗談のつもりでアップした写真だったが、この写真が一部のファンの“性的オモチャ”にされてしまったのだ。

 掲示板には、彼女の口元にアイスが付いていることを性的に見て喜ぶ書き込みがあったり、さらにはパフェを持つ一色さんの手にモザイクを入れて、一色さんがまるで男性器を持っているかのように見える画像などもアップされている。

 それを一色さんは見てしまったのだろう、掲示板の書き込みに嫌悪感を示した。「755」にも「お口にソフトクリームつけて可愛いですね」といったコメントに「嫌味ですか?」と怒りをあらわにしている。多感な時期である彼女にとって、自分の写真を卑猥に編集され、好奇の目に晒されたのは、屈辱的でもあっただろう。

 この件に関して、「15歳になにをやっている」「ネットならなにしてもいいと思ってんのか」と一色さんを性的に見たファンに対して苦言を呈する声もあるが、その一方で「2chはそういうところ」「アイドルは見るべきではない」、さらには「2ちゃん見て1人で切れてるだけだろ」「アイドル向いてない」と、なぜか匿名掲示板を見た一色さんを叩く声もある。

 確かに、一色さんが書き込みを見なければ、良かっただけなのかもしれない。が、現に彼女は見てしまっている。そして怒りを表す一色さんを見て、「匿名掲示板はそういうところだからアイドルは見るべきじゃない」と言うのは、見当違いにもほどがある。アイドルは性的対象として見られる仕事、という暗黙の了解を15歳の子にも求めるのだろうか。

http://mess-y.com/archives/50592

写真
no title

【SKE48の一色嶺奈さんが激怒!!!「もし死んだらこの人達のせい。後悔させてあげる」 写真を性的オモチャwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/07/25(火) 22:17:59.94 ID:CAP_USER9
美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が、民進党の大西健介衆院議員(46)の国会答弁で名誉を傷つけられたとして、民進党と大西氏らに計1000万円の損害賠償を求めた訴訟に関連し、元宮城県知事の浅野史郎氏(69)に激怒のツイートを発信した。

 25日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)にコメンテーターとして出演した浅野氏。この問題に関し「名誉毀損(きそん)と言うのは、事実と違うことを提示して、名誉毀損(きそん)することだが、国会で言ったかどうかは別として、普通の修羅場で言ったとしても、これは真実を言ったんですよ。あるとすれば『この正直者』と怒るようなもの」と話した。

 大西氏は5月17日の衆院厚生労働委員会で美容外科の広告規制に触れ、「『イエス〇〇』と連呼するだけのCMなど、非常に陳腐なものが多く、患者が医療機関を選ぶ上で有用でない」と発言。高須氏側は大西氏が指すのは高須クリニックと推測することができ、名誉毀損にあたるとして提訴した。

 MCの宮根誠司キャスター(54)が「イエス〇〇という例えは良くない。悪徳にまとめられたのを怒っている」と指摘すると「イエス 高須クリニックって言ったってかまわない、そんなの名誉毀損じゃない」と話した。

 これに対し番組後、高須院長はツイッターで「明らかな名誉毀損です。いまミヤネ屋さんに顧問弁護士から警告しました。浅野史郎様から明日中にお詫びがなければ提訴します。」とツイートした。 共演者は驚いた様子を見せ、困った表情を浮かべるMCの宮根の言葉もBGMに消され、番組はそのまま天気予報に突入し終了した。

 高須院長はさらに「明日中猶予を与えます。詫びがなければ明後日提訴します。僕も老人だから老人だからと容赦しません。」さらに「ミヤネ屋の提供降りるか。詫びを急いだほうがいいと思うけど…」ともつぶやいた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00000181-sph-ent
no title

【【イエス】浅野史郎氏発言に激怒の高須院長「ミヤネ屋の提供降りるか。詫びを急いだほうがいいと思うけど…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/07/12(水) 06:40:36.46 ID:CAP_USER9
7月7日に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、俳優の小栗旬がゲスト出演し、ダウンタウンや坂上忍と共にテレビ業界の危機について熱く語り合った。

番組では『小栗旬の本音』と題して「この先のドラマ界、どうなるんだろう?」というトークテーマを展開。そこで小栗は「もう本当にヤバイじゃないですか? テレビ」と現在の業界に危機感を抱いていることを明かし
「僕はテレビドラマが大好きです。絶対やり続けていきたいです。だけど本当にもう面白くなくなってきてしまっているし、やっちゃいけないことが多すぎて。しかも最近はお金がないからできない。

じゃあテレビドラマに出ないってのはすごく簡単なんだけど、テレビがこのまま面白くなくなるのは嫌だな」と熱弁。そして今よりもテレビを面白くできる環境を作りたいと話した。
すると松本人志は、現在の視聴率に縛られているテレビ業界について「例えば1個でいいから“今期これはもう視聴率気にしないで本当に面白い事やろうよ”っていうのを作れればいい」と提案し、

坂上忍も「ドラマって今の時代1クールじゃないですか。3か月スパンのものを、打ち切りだけはやめてくれよって思うんすよ。それはもう作った者の責任だろと。
スポンサーさんのご意向ってのはわかりますけども、そこは長い付き合いなわけだから、GOを出したら成就させてあげてほしい」とヒートアップ。

これには小栗も「現場の士気に関わることじゃないですか。なんでこんなに、現場がないがしろにされなければならないんだろうと思う」と、坂上たちの発言に強く共感し、視聴者からも大きな注目を集めた

そんな小栗は、先日までドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(関西テレビ・フジテレビ系)に主演していたが、一部週刊誌にて「フジのドラマには二度と出ない」と激怒していたことが報じられた。

記事によると、5月2日放送回の冒頭には、元々、北朝鮮関連のニュースを伝えるシーンがあったとのこと。しかし放送当時、情勢が緊迫していたことを制作側が配慮し、カットしたため、小栗は激怒してしまったという。
この報道に対し、小栗の所属事務所は「酒の席などで話した愚痴に尾ひれがついてしまったのかもしれません」と説明し、フジテレビとは新しい仕事が進んでいると絶縁の噂を否定した。

とはいえ今回の番組を見る限り、小栗が現在のテレビ業界に蔓延る過剰な自主規制に不満を持っているのは、事実のようである。
また小栗といえば交友関係が広く、多くの飲み仲間がいることでも有名だが、その中にも小栗と同じように熱い思いを持っている俳優がいる。

ある日、お笑い芸人のナインティナイン・岡村隆史が友人の小栗に誘われ、宅飲みに参加した時のこと。そこには小栗以外にも、妻夫木聡、嵐・松本潤、金子ノブアキなど錚々たる面子が顔を揃えていたという。

しかしそこで事件は起きた。当時の状況を、岡村は以下のように振り返っている。
「妻夫木くんが横だったんですよ。で、『ブッキー最近どうなの~?』みたいな話をしてて。(略)まあ俺もブルーリボン獲ってるみたいなのがあったんやな。酒飲んでるから。ほんで絶対言ったらアカン……

『どうなの? 下町ロケットとか見てんねんけど、お笑いの人とかもいっぱい出てて~』みたいな。ちょっと踏み込んではいけない演技論的なとこに入っていってもうたん」
岡村によると、自分は芸人でありながら映画などに度々出演し、賞も受賞していたことから、妻夫木と対等に話したいというスイッチが入ったのだという。

最初は妻夫木も「そうですねー」と岡村の演技論をおとなしく聞いていたそうだが、途中から顔色が曇り始め、最終的にはかなり大きな声で「それは違うじゃないですか!」と怒鳴られたと明かしている。
岡村は当時、酒に酔っており、何を言ったのかは覚えてないとしながらも「あれ、ブッキーってこんな大きな声出すねんやと思って。俺は今、入っていってはいけないところに、コメディアンが土足で入っていってると思って。

で、ブッキーに『まぁまぁまぁ、冗談冗談』って言って」と激怒する妻夫木を必死になだめたと話した。その後、岡村は「あんなに優しい顔したブッキーがすごい怖かった」
「役者の方と飲んだら自分も役者みたいに思ってまうねんね。あかん。もう絶対そういう話さんとこ」と反省している。

小栗や妻夫木も、俳優として譲れないものがあるからこそ、時には熱くなってしまう瞬間があるのかもしれない。

(柴田ボイ)

2017年7月11日 21時0分 リアルライブ
http://news.livedoor.com/article/detail/13323852/

写真
no title

【「あんなに優しいブッキーが…」妻夫木聡がナイナイ岡村に激怒!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/25(木) 11:19:39.22 ID:CAP_USER9
アーティストのGACKTが5月23日、ロスの空港で翻弄され続けたことを報告。その怒りを爆発させ、ネット上で注目を集めている。

no title

GACKT公式ブログよりスクリーンショット

これは同日、GACKTが自身の公式ブログに投稿した 「心のボリュームMAX『ふざけんなー!!!』」 という記事のことで、
この中でGACKTは、「ベガスからロスに無事に到着。そしてトランジット4時間待ち。この情報は事前に聞いてなかったので耳にしたときにドッと疲れが出て来る。」と、
ロスでの予期せぬ乗換え待ちに辟易した様子を語り始めると、「なんだこのよくわからない空港の作りは・・・。
まったく機能的でない上にサービスも悪い。この空港、酷すぎる・・・。」「冗談ではなく出発ゲートが完全に逆側になっている・・・。
一番遠いターミナルに変更になっている。」と空港の仕組みや対応に不満をあらわに。

ロスに住む友人がGACKTに会いに空港まで向かっているというが、「仲間が到着する時間とボクらがターミナルに到着する時間がおおよそ同じぐらいになるのではないかという感じになって来た。」
「たまたま通路窓から見えた階下のセキュリティーの長蛇の列・・・。夜中にもかかわらずかなりの列でまったく動いていない。
『マジかよ・・・』」「結局、ボクは出れないまま仲間が到着。窓越しのお互い階が違う状況でボクらは電話で会話をすることになる。
『元気だったか?』『元気だよ・・・』なんだこの映画のような展開は。」と、
セキュリティーを出ることができず、来てくれた友人とは泣く泣く窓越しで電話をするという状況になってしまったことを明かした。

セキュリティーをようやく通過したGACKTだったが、「出発ゲートに5分前に到着。突然のアナウンス。
『滑走路が混雑しておりお客様の機体がまだゲートに到着しておりません。出発時間は未定です』ふざけんな~~~!!!!!と心の声がボリュームMAXに鳴り響く・・・」と、
結果として出発までさらに時間がかかり、友人とは“直接会えた”という結果に激昂。

最近では航空会社や空港スタッフの対応を巡って、乗客とトラブルになるケースなどがしばしば巷を騒がせているが、
今回、はからずもその当事者となったことで、「そこからドッと疲れが溢れ気がつけば日本。家に帰ってシャワーを浴びる。
自宅のシャワーの音が何気に悲しい・・・。今日から仕事だ・・・。まだ疲れが取れない。」と、
その被害について語ったGACKT。ただでさえ多忙なスケジュールを送る彼だけに、まずはゆっくりとその疲れを癒して頂きたいところだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/13110064/
2017年5月25日 11時5分 AbemaTIMES

【GACKT、空港で翻弄され激怒「ふざけんなー!!!」】の続きを読む