芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

渡部建

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/29(火) 13:36:32.18
幻冬舎から9日に「言語化の魔力 言葉にすれば『悩み』は消える」を出版した精神科医・樺沢紫苑氏(57)が28日に自身のYouTubeチャンネルで生放送を配信。「アンジャッシュ」の渡部建(50)がゲスト出演し「聞き上手な芸能人ベスト3」を発表した。
 渡部と樺沢氏はグルメサロンを通じ、約6年前から交流があったという。渡部が不倫騒動からの活動自粛で、精神的に落ち込んでいた時期に、樺沢氏が相談に乗り、精神的にサポートをしてきた経緯があるという。

 そして、渡部の新著「超一流の会話力」に関連して「聞き上手な芸能人ベスト3」を発表する流れに。そこで渡部は、第3位にマツコ・デラックスを挙げた。「人って、興味のない話は聞けないってことがあるんですけど。でも『マツコの知らない世界』とかだと、マツコさんは地下鉄の路線図とかに詳しい人の話をどんどん聞いていけるんですよ。“路線図には興味ないけど、あなたは只ならぬ雰囲気があるわね”って。人にフォーカスできるのは、究極の聞き上手だなと思いますね」と称賛していた。

 第2位に挙げたのはタモリ。「『笑っていいとも!』で20分くらい生放送のトーク部分があるんですけど、絶対にタモリさんは人の話を取らないんですよ。たとえばカメラの話になったら、その話なんていくらでもあるんですけど、絶対に話さない我慢の天才なんですよ」と、解説していた。

 そして、第1位に挙げたのは明石家さんま。「『さんま御殿』だと、実はゲストの中に話のプロなんてほとんどいないんですよ。みんな、アスリートとかモデルさんとかおしゃべりの素人なんですけど、面白くみえるんですよ。それは、お客さんが全然笑わなくても、さんまさんが絶対に笑ってくれるからで。その保険があるんでノビノビと喋れるんですよ。そして、相づちでテンポを作ってくるんで、話もポーンと落ちて。さんまさんがタクトを振っているんですよね」と、聞く力を絶賛していた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/11/28/kiji/20221128s00041000647000c.html

figure_anti

【アンジャ渡部が挙げた「聞き上手な芸能人ベスト3」第3位はマツコ、第2位はタモリ…第1位は?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/28(月) 23:58:11.27
 幻冬舎から9日に「言語化の魔力 言葉にすれば『悩み』は消える」を出版した精神科医・樺沢紫苑氏(57)が28日に自身のYouTubeチャンネルで生放送を配信。「アンジャッシュ」の渡部建(50)がゲスト出演し、樺沢氏から贈られた“金言”に感謝する場面があった。

 渡部と樺沢氏はグルメサロンを通じ、約6年前から交流があったという。渡部が不倫騒動からの活動自粛で、精神的に落ち込んでいた時期に、樺沢氏が相談に乗り、精神的にサポートをしてきた経緯があるという。

 渡部は「(他の)心療内科も行ったんですけど、誰も信用できなくて。バレたら、ニュースになっちゃうんじゃないかと。そのときに先生のことを思い出して、緊急で連絡をしたんです。自粛を始めて2カ月くらいのことでした」と、振り返る。

 樺沢氏はそこで「ジタバタしてもしょうがない。時間が解決しますよ」とアドバイスを送ったという。渡部は「当時は“そんなことより解決策を…”って思ってたんですけど、今思うとそれしかないなって。自分の思いを言語化して、出来ることと出来ないことを分別して。本当にそれが大事だと思いましたね」と、深く感謝していた。

11/28(月) 22:18配信
スポニチアネックス

https://news.yahoo.co.jp/articles/ee0584cc3b279b9b393433a374452c281f86ff89

figure_anti

【アンジャ渡部、自粛中は精神科に通っていたと告白 授けられた“金言”に感謝】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/28(月) 13:58:52.93
 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(50)が27日、ABEMA「チャンスの時間」に出演。“失言”を反省する場面があった。

 今回、千鳥・ノブに仕事の悩みを打ち明ける企画に参加した渡部。その中で、右椎骨動脈解離(みぎついこつどうみゃくかいり)の療養から復帰したノブへのプレゼントとして、ワインを渡した。「ワインって何が合うんですか?食べ物って」と質問されると「コンビニで売っているような6Pチーズでもいいし」と答えた。

 するとノブが「6P?」と反応し「絶対に言ったらあかんチーズや」「気をつけましょうね」とツッコミが。“失言”に気づいた渡部は苦笑し「ほんとにごめんなさい。すみません。2度と食べません」と反省、現場には笑いが起きていた。

 渡部は20年6月に複数の女性との不倫が報じられ、活動を自粛。多くのレギュラー番組を抱えていたがすべて降板し、ことし2月に千葉テレビ「白黒アンジャッシュ」で復帰した。

11/28(月) 13:24配信
スポニチアネックス

渡部建「6Pチーズ」発言に千鳥ノブが猛ツッコミ「絶対に言ったらあかん」現場には笑いが

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20221128-00000191-spnannex-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/a591ae0b2e8b49beaa53e42ef669c31516566231

pose_yareyare_man

【渡部建「6Pチーズ」発言に千鳥ノブが猛ツッコミ「絶対に言ったらあかん」現場には笑いが】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/25(金) 22:09:42.76
お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(50)が25日、ABEMA SPECIALチャンネルの新バラエティー番組「有田哲平の引退TV」に出演。芸能界に戻ろうと思ったキッカケを語った。

 お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の有田哲平とフワちゃんがMCとして初タッグを組むABEMAの新バラエティー番組。「極めて近い将来、芸能界を引退します」と宣言した有田が、一緒に引退したほうがいい芸能人に引退勧告をするという、異色のオリジナルバラエティー番組となっている。

 第1回に登場したのは20年に6月に複数の女性との不倫が報じられ、活動を自粛。多くのレギュラー番組を抱えていたがすべて降板し、今年2月に千葉テレビ「白黒アンジャッシュ」で復帰した渡部だった。

 活動自粛期間中にずっと“引退”をするべきか悩んでいたという渡部。有田から「(芸能界に)戻ろうと思った?それは何がキッカケ」と理由を聞かれた。これに「本当にこのまま“芸能界辞めます”が一番迷惑かけないなと思った。自粛して1年間考えてて。でも自粛期間中の生活は特に逃亡者みたいな生活。どこ行ってもコソコソしないといけないし、周りも匿わなきゃいけないみたいな存在だし」と、周囲に迷惑をかけていたことを振り返った。

 続けて「何かあるたびに全部ニュースになる」と渡部の動きが逐一ニュースとなることに「ずっとこういう生活が続くのって、結構、あ、これは…」と精神的に負担がかかるとした。

 そういったことから「矢面に立って、生き恥を晒してでも復帰しますと。玉砕覚悟でやらないと“この人生か”と思っちゃう。最後まで。一生逃げて、プラスああいうスキャンダルで芸能界を引退したっていう人生は結構ハードだし、これこそ家族に迷惑をかける。なのでもう1回出ていくっていう姿勢が大事なのかなと思って」と、家族への思いが復帰するキッカケになったとした。

2022年11月25日
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/11/25/kiji/20221125s00041000661000c.html

figure_anti

【アンジャ渡部 不祥事で“引退”よりも復帰選んだキッカケ「一生逃げて…これこそ家族に迷惑をかける」「生き恥を晒してでも復帰します」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/22(火) 11:50:13.83
 お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建が22日、自身のツイッターで“再出発”を報告した。

 これまでの投稿をすべて削除し、「Twitterも一からまたよろしくお願いします」とつづっている。

 渡部は2020年6月9日、自身のスキャンダルを理由にメディア出演の全面自粛を申し出。同11日に一部週刊誌から複数の女性との不倫問題が報じられ、芸能活動を休止した。

 22年2月5日に、所属事務所の人力舎を通じて活動再開を発表。今月17日には妻・佐々木希の第2子妊娠に「この大きな感動を胸に更に精進してまいます」などとインスタグラムで心境を明かしていた。
ENCOUNT編集部

https://news.yahoo.co.jp/articles/38e62351922b8b54b943fee21c457087144177de

pose_english_shrug_woman

【アンジャッシュ渡部建、ツイッターも“再出発” 投稿全削除で「一からまたよろしくお願いします」】の続きを読む