芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

渡部建

    このエントリーをはてなブックマークに追加
pose_kuyashii_man

1: なまえないよぉ~ 2021/11/26(金) 22:49:08.29 _USER9
 芸能レポーターの井上公造氏が26日、朝日放送の「キャスト」に出演。〝家族キャンプ報道〟のあった佐々木希&渡部建夫妻の現状について解説した。

 この日発売の「女性セブン」では、子供と車を待つ佐々木の私服姿ショットを掲載。待っていたのは渡部が運転するルーフバッグが積まれた車だったそうで、その3日後、佐々木はインスタグラムでテントをバックに、ナイフで薪を削っている写真を公開したという。

 この報道に井上氏は「最近の報道だと3月に4億円のマンションを佐々木さんが一括で購入したとか、あと長男が幼稚園から高校までの一貫校に入ったと。それで『離婚秒読みに入った』というのも出てるんですが、今回のキャンプのこういう感じを見てると、まあそれなりに上手く分担を決めて頑張ってるんだな、と思いますね」と分析。

 夫婦の現状について、まず佐々木は「今ほんとに仕事が順調。それで、みんなが『演技がうまくなった』って言ってます」と評価。かたや渡部は「今年、豊洲市場でアルバイトしたりもしたんですが、今はどっちかと言うと子供さん担当と言った感じで、主夫をやってるような状況だとは思います」とコメントした。

 その上で離婚はせず「僕はこのままいくと思います」と結論。続けて「(渡部に)しばらくまだ働かないで家にいてほしいというのが、佐々木希さんの本音だろうと。『私がその分頑張る』と。これは家々でスタイルってありますから」と読み取った。

 また井上氏個人の意見として「アンジャッシュのコントは見たいんですよ。だから、どっかのタイミングでそろそろ、とは思ってますけどね」と願望を語った。

11/26(金) 20:30
東スポWeb

佐々木希 渡部建への本音は「働かないで家にいてほしい」 有名レポーターがズバリ
佐々木希、渡部建(東スポWeb)
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211126-03823673-tospoweb-000-5-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/57d20e120b8fa995ca41f718250f6760a3222e50

【【裏山死刑】佐々木希 渡部建への本音は「働かないで家にいてほしい」 有名レポーターがズバリ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
okotowari_shimasu_woman

1: なまえないよぉ~ 2021/11/09(火) 19:47:40.17 _USER9
アンジャッシュ渡部建(49才)が不倫問題で表舞台から去って、まもなく1年半が経過する。多くのレギュラー番組を抱え、趣味の食べ歩きでつちかったグルメネタでも引っ張りだこで、テレビで顔を見ない日がないほどの売れっ子だった渡部だが、果たして復帰することは出来るのか?

 活動休止前には『王様のブランチ』(TBS系)、『行列のできる法律相談所』『ヒルナンデス!』(いずれも日本テレビ系)など、人気番組のレギュラーをいくつも抱えていた渡部。プライベートでは、2017年に女優の佐々木希(33才)と結婚し、公私ともに順風満帆だった彼にとんでもないスキャンダルが持ち上がったのは、昨年6月のことだった。複数の女性と不倫をしていたことを週刊誌にすっぱ抜かれ、活動自粛を発表。今に至っている。

「渡部の復帰計画はいくつもありました。1つは昨年末の『絶対に笑ってはいけない』(日本テレビ系)で復帰するというもの。実現すれば大きな話題になるのは間違いありませんでしたが、出演計画が事前に漏れたことで、お蔵入りになりました。

 もう1つは12月に行った記者会見。ここでうまく立ち回れば復帰の芽もあったでしょうが、煮え切らない回答に終始したため、会見をみそぎの場にすることは出来ませんでした。さらに今年春、古巣である『行列のできる法律相談所』のゴールデンウィーク放送の回で復活するプランが報じられましたが、これも実現しませんでした」(芸能ライター)

 その後、渡部は豊洲市場でアルバイトをしている姿が報じられたが、それも短期間で終わったようだ。徐々に“過去の人”となりつつあるが、それを必死に食い止めているのが有吉弘行(47才)だ。渡部は活動自粛前、有吉とマツコ・デラックスがMCを務める『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日)のグルメ企画にたびたび登場し、有吉&マツコと舌戦を繰り広げてきた“旧知の仲”。先日の放送でも、有吉は渡部の名を口にした。

「5日放送の『かりそめ天国』の2時間スペシャルで、お寿司屋さんの話題になった際に渡部の名前が飛び出したんです。その内容は、“渡部のサインや写真飾ってあった店はなくなってる”というものでしたが、それ以外にも有吉から渡部の名前が出ることは多く、『渡部さんって刑務所入ってるの? すいぶん見ないけど』(6月)、『渡部のことを話題にするとニュースになる』(7月)、『(不倫の場所が)あれがホテルならねえ……』(9月)など、定期的に彼のことを話題にしています」(テレビ情報誌記者)
 
ニュースポストセブン 11/9(火) 16:15
https://news.yahoo.co.jp/articles/ecca8e15d45e13db2a0b4f6282b2ca370a88ac3c

【アンジャッシュ渡部建さん、活動休止1年5か月...果たして復帰することは出来るのか?「復帰叶えられるのは有吉弘行のみ」の声】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
niku_yakiniku

1: なまえないよぉ~ 2021/11/02(火) 14:31:45.76 _USER9
年末に向け、芸能活動自粛中のお笑い『アンジャッシュ』渡部建の動向が注目されている。ここに来て、妻で女優の佐々木希との離婚説が急浮上。一部週刊誌は慰謝料の話などを交え、具体的に「離婚秒読み」と報じている。

「離婚となれば、近年の芸能人に多い大みそか離婚でしょうか。離婚届を出して都内を離れれば、年始はマスコミも休みですし、追われる可能性は低い。あとは仕事の変わり目になる来春3月という説もある。CMなど契約が終わるのでトラブルは少なく、節目になりやすい。渡部には関係ないでしょうが、佐々木には大ありです」(芸能ライター)

渡部は離婚だけでなく、今後の身の振り方も話題だ。

「佐々木は渡部にカタギになるように迫っていて、渡部は〝就活中〟だという話もあります。渡部が芸能界に復帰すれば、どうしても佐々木は陰で何か言われてしまう。佐々木は渡部の〝引退〟がベストと考えているようです」(同・ライター)

去る9月に夕刊紙が、渡部が飲食店の店長になるという記事を掲載。どんな店なのかに注目が集まった。

「自身のやる店ではないと思います。グルメで売っていましたが、彼自身は全く料理ができないみたいですしね。彼が自前で開店したとしたら、逆に信用できないかもしれません。和食、フレンチ、イタリアンなどの専門店は無理だともっぱらです」(料理雑誌編集者)

“客寄せ”としてチェーン店から引く手あまた!?

そんなウワサも相まって浮上しているのが、焼肉店経営だという。

「複数の焼肉店が、渡部のネームバリューを欲しがっているといいます。あくまでも渡部は〝雇われ店長〟で、経営には携わらない。焼肉店は仕入れと味付けさえしっかりしていれば、焼くのはお客さん次第。もちろん渡部は料理にタッチせず、ホールやレジでしょう。〝客寄せ〟として、チェーン店から引く手あまたと聞きます」(同・編集者)

芸能人には兼業、副業で焼肉店を経営している者も多い。

「渡部は芸能界に未練があるのです。そのうち許されると思っているのでしょう。だから簡単に引退したくない。でも、NHKからのお呼びはまずないでしょうし、民放はスポンサーがうるさい。需要があるとも思えません。〝雇われ店長〟ならリスクは少ないし、賢明な仕事だと思いますけど」(同)

渡部が接客してくれる店なら、何はともあれ一度くらいは食べてみたいものだ。

2021.11.02
週刊実話Web
https://weekly-jitsuwa.jp/archives/37379

【渡部建が「焼肉店」経営を決断!? 来春開店で芸能界とはサヨナラか ← 渡部の話題好きだよなwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
pose_yareyare_woman

1: なまえないよぉ~ 2021/11/01(月) 14:33:47.85 _USER9
週刊誌A誌が、渡部建・佐々木希夫妻の離婚が“寸前”の状態にあると報じ、波紋を呼んでいるという。
A誌は《離婚に向けた話し合いは具体的なところまで進んでいる……離婚は秒読み段階》などとほぼ断定的に書いている。

これについて芸能ライターは
「昨年、渡部の〝多目的トイレ不倫〟が発覚。それが原因でこの男には出番がないままなのですが、彼と一緒にいる限り、佐々木にはズーッと彼の異常性癖話がつきまとってしまう。別れる方が賢明という意見は、いまだに多いのです」と話す。

一方で、A誌の報じる《今後も夫を支えつつ、あくまで家庭を守る妻であり続ける方が好感度を維持できる》という見方の方が正解に近い可能性も十分にあるといい「業界の〝同情バブル〟はあるでしょうね。ちょっと前まで、テレビや週刊誌は佐々木の不良少女時代を暴いてネタにしていたほど。今、佐々木が売れているのは、忖度なのか偶然なのか、何とも言えません。ヘタすれば、夫婦共倒れだったかもしれないわけですから」(同・ライター)
とのこと。

A誌の「秒読み」は、果たして当たるのだろうかと「週刊実話WEB」が報じている。
https://i.imgur.com/5ksNQq5.jpg
https://weekly-jitsuwa.jp/uploads/2020/12/watabe_nozomi.jpg
https://ima.goo.ne.jp/word/206674/

【【定期】佐々木希、渡部建と離婚か ← ほんと、しつこいwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
rikon_todoke

1: なまえないよぉ~ 2021/10/24(日) 17:50:44.83 _USER9
「彼女って、こんなに演技が上手かったっけ?」

 東京・日本橋の明治座を経て、大阪・新歌舞伎座での公演を終えたばかりの舞台「酔いどれ天使」を見た、演劇業界の関係者は驚きを隠せない様子。“彼女”とは、モデルで女優の佐々木希(33)のことだ。

「この作品は1948年に黒澤明が監督し、三船敏郎が主演した映画が元になっています。それを今回は三池崇史監督の演出で、ヤクザ役の桐谷健太の主演で舞台化したもの。佐々木はヤクザの幼なじみで居酒屋の女将のぎん役を演じました。これがなんとも良い味を出していたんですよ」(同)

 モデル出身の佐々木は、2010年から6年連続で米国の映画情報サイトが主宰する「世界で最も美しい顔100人」に選ばれたほどの美貌を誇る。が、一方で演技の評価は芳しくなかった。6年前に竹中直人が主演を務めた「ブロッケンの妖怪」で舞台デビューを果たしたものの、

「表情は固いし、台詞は棒読み。当時の評価は散々でした。それが今回、桐谷が演じる羽振りの良いヤクザが結核を患い、落ちぶれて仲間から見放されていく中、彼に寄り添う気丈な女性を見事に演じ切りました」(同)

 桐谷の役どころは、昨夏に発覚した不倫の余波で、いまも謹慎生活中の夫・渡部建(49)を彷彿させる。

 芸能記者が後を引き取る。

「かつての佐々木なら、多忙を極める渡部と3歳になる長男の世話に追われて、地方公演での出演はNGでした。それがいまや、渡部が“主夫”として子どもの世話だけでなく、家事全般までこなしているといいます。それで佐々木は晴れて大阪での公演にも参加することができました。舞台での佐々木への賞賛は、私生活を地で行く演技の賜物だったのかもしれません」

離婚のタイミングは

 その佐々木に燻っているのが渡部との離婚話。今年3月には佐々木が約4億円のマンションを購入し、長男を幼稚園から高校までの一貫校に入園させたと報じられた。これが将来的な離婚への布石というわけだ。

「問題を抱えた芸能人夫婦のどちらかが新居を購入したり、子どもの教育環境を一新させるのは、離婚への一歩とみてほぼ間違いない。とはいえ、佐々木はいま離婚すると“調子に乗った夫を許して耐え忍ぶ妻”とのイメージが“どん底まで落ちた夫を見捨てた冷たい女”へと一変しかねない。それならむしろ、今後も夫を支えつつ、あくまで家庭を守る妻であり続ける方が好感度を維持できます」(同)

 それは金銭面でも大きなメリットをもたらすそうで、

「佐々木はとくに女性から絶大な支持があり、今後も1本1500万というCMオファーが相次ぐはず。女優としても“一皮剥けた”と評判ですから、しばらく離婚はせず、慎重にタイミングを見極めていくでしょう」(同)

 その時は、さほど遠くはないという見方もある。大手芸能事務所の幹部が言う。

「あの高級マンションは渡部が、佐々木が持つ会社名義で購入したものだと聞きましたよ。ローンではなく、一括で買ったのは慰謝料代わりだからだと。となると、離婚に向けた話し合いは具体的なところまで進んでいるはず。もはや二人の離婚は秒読み段階と考えるべきです」

 渡部は飲食業界への転身も噂される。すでに二人は別の将来を見ているのか。

「週刊新潮」2021年10月21日号 掲載
https://news.yahoo.co.jp/articles/deb13d92ebc559aef85733c8bcdcb2da9448d69f

【佐々木希と渡部建、離婚寸前か ← どうしても離婚させたい奴がいるみたいwwwww】の続きを読む