芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

深津絵里

    このエントリーをはてなブックマークに追加
hair_mitsuami

1: なまえないよぉ~ 2022/01/15(土) 18:45:17.87 _USER9
 臨床心理士・経営心理コンサルタントの岡村美奈さんが、気になったニュースや著名人をピックアップ。心理士の視点から、今起きている出来事の背景や人々の心理状態を分析する。今回は、朝ドラ『カムカムエヴリバディ』(NHK)でヒロインを務める深津絵里について。
 * * *
 NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』でヒロイン“るい”を演じている深津絵里さんが話題になっている。彼女が登場した第39回の視聴率は、番組最高の17.9%を記録したというから、それだけ深津さんに対する人々の関心が高かったということだろう。

 それでなくても今回の朝ドラは、戦前から現代まで、ラジオ英語講座とともに歩んだ3世代を3人のヒロインが紡ぐ100年の物語という、朝ドラ史上初の試みとして注目が集まった。母親の安子を上白石萌音さんが、安子の娘・るいを深津さんが、そしてるいの娘・ひなたを川栄李奈さんが演じるのだ。

 個人的には、1997年に放送されたドラマ『踊る大捜査線』(フジテレビ系)で深津さんが演じた、湾岸署刑事・恩田すみれ役の真っ直ぐで柔らかさと硬さ、弱さと強さを持ち合わせた演技が大好きだ。その他にも、映画『悪人』や『ステキナ金縛り』、『岸辺の旅』などでその役に応じて多彩な表情を見せてきた印象がある。最近はPascoの食パン「超熟」のCMでその顔を見るぐらいで、連続ドラマの出演は13年ぶりになるという。

 久方ぶりのドラマ出演が朝ドラのヒロイン。それもるいは1944年生まれで登場時の年齢は18才という設定だ。それに対し深津さんの実年齢は49才。歳を聞いて、「彼女ももうそんな年齢になっていたのか」と驚いた。実年齢を知らなければ、まだ30代だと思っていただろう。13年という年月が彼女の年齢を止めていた気すらする。

 女優は実年齢より若く見える人が多い。見た目が若いということは「主観年齢」も若いのだと思う。主観年齢とは、自分に対して感じる心理的な年齢のイメージのこと。深津さんもきっとこれに当てはまるのではないだろうか。

ヒロインが発表されるや、ネットでは「いくら演技が上手い深津さんでも、約30才も年齢差があるヒロインをテレビドラマで演じるには無理があるのでは?」という声が上がった。『カムカムエヴリバディ』のホームページのトップには、木の上で微笑むヒロイン3人のサマードレス姿が映っているが、他の2人に比べて年齢が上に見えてしまうのは正直なところ否めない。

 だがドラマを見ると、想像していたより深津さん演じる18才のるいには違和感がなかった。ふっくらしていた若い頃より顎の線がシャープになっているが、切り揃えたぱっつん前髪がよく似合い、透明感のある肌と大きな瞳がみずみずしい。柔らかく明るいライトを当てているのか、ほんわりと顔が映し出され年齢を感じさせることがない。求められているのはリアルな若さより、若いという雰囲気なのだろう。

 また、この18才という役を無理なく見ていられるのは、彼女が連続ドラマに出演していなかった13年間という年月にもある。彼女に対して「これ!」という強いイメージや決まったキャラがなかったからだ。2000年代前後の深津さんの活躍をリアルに知らない世代なら尚更、彼女にはどんな色も付いていないのではないだろうか。

 これからどんなるいが創られていくのか、少しづつ実年齢に近づいて行くるいを深津さんはどう演じていくのか、楽しみだ。

15(土) 16:15
NEWSポストセブン

朝ドラ主演の深津絵里 49才でも18才役がハマるのはなぜか
ヒロイン・るい役が絶賛されている深津絵里(時事通信フォト)
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220115-00000007-pseven-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/c8fc5874a4f7cb5f5adc55c61d5a6e57cd8cab63

【朝ドラ主演の深津絵里 49才でも18才役がハマるのはなぜか】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
tv_drama

1: なまえないよぉ~ 2022/01/12(水) 18:15:19.49 _USER9
 NHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』では、2021年12月23放送回から、2世代目ヒロイン・深津絵里(48)が演じる、雉真るいへと物語の主人公が交代。年始も1月3日から放送が始まり、早くも1週間が経った。

「上白石萌音さん(23)が演じたヒロイン・安子編の視聴率は右肩上がりで、週間平均の世帯視聴率は第1週が15.5%(ビデオリサーチ調べ/関東地区/以下同)でスタートし、最終週となる第8週は17.1%で幕を閉じました。ですが、深津さんのるい編はそれをいきなり上回ったんです。世帯視聴率17.9%という同ドラマ最高視聴率を更新。絶好のリスタートを切りました」(テレビ誌ライター)

 るい編の物語は1962年・大阪が舞台。雉真家から離れて、1人で大阪に出てきたるいはクリーニング店で働き始め、店主夫妻の村田雄浩(61)演じる竹村平助と濱田マリ(53)演じる竹村和子と、慣れない仕事ながら楽しい生活を過ごす。

 風間俊介(38)が演じる弁護士を目指す青年・片桐春彦とのデートや、オダギリジョー(46)が演じる、クリーニング店の客として訪れたトランペット奏者の大月錠太郎との恋の駆け引きなど、心が躍る展開が繰り広げられている。

「上白石萌音が主演した安子編の最終週では、誤解から“I hate you(私はあなたが大嫌い)”という言葉を娘のるいが母・安子に言ってしまい、安子はるいを岡山の雉真家に残して、村雨辰剛(33)演じるロバート・ローズウッドと渡米してしまうという衝撃的かつ辛い展開が続きました。ですから、戦後である1962年から始まり、岡山から、新天地の大阪で明るい空気感のストーリーが進むるい編は視聴者に歓迎されたいるようですね。

 また、実年齢48歳の深津が18歳のヒロインを演じていることが話題になっていますよね」(前同)

 そしてさらに、実年齢より30歳も若いヒロインを演じる深津を支える、スタイリストとヘアメイクのチームが話題になっているのだ。

深津絵里、NHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』視聴率で「上白石萌音編」を圧倒の“秘密”は「実年齢マイナス30歳」に見せる超敏腕「専属LOVEスタイリスト」白山春久氏!

2022.01.11 10:52 更新  
文:日刊大衆編集部

『カムカムエヴリバディ』2代目ヒロイン・雉真るいを演じる深津絵里。画像は朝ドラ『カムカムエヴリバディ』公式インスタグラムアカウント「@asadora_bk_nhk」より
https://taishu.jp/articles/-/99626?page=1

次ページ:「専属スタイリスト&ヘアメイク」チームで支える深津の「実年齢マイナス30歳」
https://taishu.jp/articles/-/99626?page=2

【深津絵里、NHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』視聴率で「上白石萌音編」を圧倒の“秘密”は】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
pose_english_wow_woman

1: なまえないよぉ~ 2021/10/10(日) 00:40:46.61 _USER9
7日、11月1日に放送が始まるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のメインビジュアルが公開された。親子三世代の物語を朝ドラ史上初となる3人のヒロインで紡ぐ本作。上白石萌音、深津絵里、川栄李奈が一堂に会したビジュアルには「とても素敵」「待ち遠しい」と期待が寄せられる中、深津について「めちゃくちゃ若い」「全然変わらない」「可愛すぎる」と驚きの声が上がっている。

上白石、深津、川栄がヒロインを務める「カムカムエヴリバディ」は、母から娘へとバトンをつなぐ、三世代100年のファミリーストーリー。戦前から戦後、そして令和の時代に、ラジオ英語講座と共に歩んだ祖母、母、娘の物語が描かれる。トップバッターの上白石が安子、安子の娘るいを深津、安子の孫でるいの娘ひなたを川栄が演じる。「ちりとてちん」を手掛けた藤本有紀によるオリジナル作品で、松村北斗(SixTONES)、村上虹郎、オダギリジョー、市川実日子ほか豪華キャストが集結。主題歌はAIの「アルデバラン」(作詞・作曲:森山直太朗 編曲:斎藤ネコ)に決まった。

今回披露された、木に登ったヒロイン3人のビジュアルは、SNSなどで大きな反響を呼んだ。それぞれの時代によって履物が違う点なども注目されたが、なんといっても3人の笑顔や可愛さに話題が集中。中でも「一瞬、どこにいるかわからなかった」という感想もあった深津の若々しさに「年齢不詳」「透明感すごい」「異常な可愛さ」と感激する人が多かった。深津は1973年1月11日生まれの48歳。NHK連続テレビ小説は初出演となる。(清水一)

https://www.cinematoday.jp/news/N0126394
https://img.cinematoday.jp/a/l_L0XihCcU7l/_size_640x/_v_1633695417/main.jpg


https://www.nhk.or.jp/comecome/
https://www.nhk.or.jp/comecome/information/img/details/info_20211007_a.jpg
https://i.imgur.com/SHr19yO.jpg

【深津絵里が可愛すぎる!「カムカムエヴリバディ」ビジュアルに驚き】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/12/24(木) 11:34:32.41 _USER9 BE:592079644-2BP(0)
 NHKは24日、2021年度後期に放送する通算105作目の連続テレビ小説が「カムカムエヴリバディ」のヒロインに、女優の深津絵里(47)、川栄李奈(25)、上白石萌音(22)の3人が決まったと発表した。上白石と川栄は全3061人の応募者の中からオーディションで選ばれた。上白石と深津は朝ドラ初出演となる。

 同作は朝ドラ史上初めてヒロインが3人登場する朝ドラ通算105作目。ラジオ英語講座とともに歩んだ祖母(安子)・母(るい)・娘(ひなた)の3世代ヒロインが戦前から戦後、そして令和まで物語を紡いでいく。舞台は京都、岡山、大阪となる。安子役を上白石、るい役を深津、ひなたを川栄がそれぞれ演じる。

 脚本は07年の朝ドラ「ちりとてちん」などを手掛けた藤本有紀さんのオリジナル作品。戦争で夫と死に別れた祖母、英語を憎みつつもジャズソングに救われた母、ラジオ講座に居場所を見つける娘と、3人の女性がラジオで英語を聴き続けてそれぞれの夢への扉を開いていく。タイトルの「カムカムエヴリバディ」は、終戦直後の日本で元祖英会話ブームを巻き起こした平川唯一さんのラジオ英語講座・通称「カムカム英語」のオープニング曲の題名からきている。

 7月の発表時に、今年8月に出演者オーディションを実施し、主人公となる3人のヒロインのうち、少なくとも1人はそこから選出されるとされていた。オーディションを経て主演が決定するのは「半分、青い。」(18年)以来となる。クランクインは21年春を予定。

■上白石萌音コメント

「連続テレビ小説への出演はずっと大きな目標でした。大好きな『英語』と『ラジオ」で』紡がれるこの作品で夢が叶うこと、本当にうれしく思います。オーディションの時、スタッフの皆さんの空気感がとても温かくて、このチームの一員になりたいと強く思いました。けれど自信は全く無かったので、知らせを受けた時は心底驚きました。今はとにかく大阪の地で皆さんと再会する日が待ち遠しいです。深津絵里さん、川栄李奈さんへと続くリレーの第一走者として、しっかりバトンをおつなぎできますよう、そして皆様の朝を明るく照らせますよう、誠心誠意務めます」

■深津絵里コメント

「この度、105作目のヒロインを務めることになりました。105という数字の重みに責任を感じています。これまで、おひとりでヒロインを務めてこられた方々の覚悟を想像すると、尊敬の念しかありません。でも、今回は3人です!あふれる魅力全開の、萌音さんと李奈さんと一緒なら怖いものなし!とてもとても心強いです。脚本の藤本さんから生み出される、それぞれの時代の女性を、3人できらきらと輝かせていけたらと思います。今日も、また明日も。毎朝8時にお目にかかれるのを楽しみにしております」

■川栄李奈コメント

「この度連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』ひなた役を務めさせて頂くことになりました。朝ドラヒロインは一つの大きな夢であり、何度もオーディションに参加させて頂きました。受かるまで受け続けようという気持ちでいて、今回も自分の全力を出し切って結果を待っていたので受かったと聞いたときは信じられないほどうれしかったです。先日、制作の方々や上白石萌音さん深津絵里さんともお会いさせて頂き、徐々に現実味が帯びてきてワクワクとドキドキでいっぱいです。以前、『とと姉ちゃん』に出演させてもらった際にヒロインの高畑充希さんがとてもパワフルですてきな方だったので、私も周りの方々にパワーを与えられるように楽しく明るく撮影に挑めたらなと思っています。大阪は、以前仕事で何度か行かせてもらい、大阪ならではの街並みや風景、人情あふれる温かい人たちにとても元気をもらっていたので長期間の撮影ですが今から楽しみです。少しでもみなさんに笑顔をお届けできるよう精一杯頑張ります」

12/24(木) 11:02配信 
スポニチアネックス 

2021年度後期の連続テレビ小説が「カムカムエヴリバディ」のヒロインに決まった(左から)上白石萌音、川栄李奈、深津絵里 
https://news.yahoo.co.jp/articles/b927e05921edfb5ca73c410157e03df82e47f528
no title 【NHK来年後期朝ドラ「カムカムエヴリバディ」3人のヒロインは深津絵里&川栄李奈&上白石萌音】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/05/26(土) 22:05:04.56 ID:CAP_USER9
波瑠×鈴木京香演じる“最強の凸凹女刑事バディ”で話題の「未解決の女 警視庁文書捜査官」(テレビ朝日系)が、これまでの放送5話までが
平均視聴率2桁をキープしている(ビデオリサーチ調べ 関東地区)。“文字”を糸口に未解決事件を捜査していく新感覚の爽快ミステリーは、今クール人気テレビドラマのひとつである。

 主演の女優・波瑠とタッグを組む、女優・鈴木京香はこれまで数々の作品に出演する女優界の大御所。そんなベテラン女優と“犬猿の仲で”知られる相手が女優・深津絵里なのだとか。
二人とも、時期はズレていながらも、俳優・堤真一の“元カノ”と言われており、共演NGが噂されているのだ。

https://npn.co.jp/article/detail/35707532/
no title

【共演NG?犬猿の仲の有名人 鈴木京香と深津絵里】の続きを読む