芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

深川麻衣

1: なまえないよぉ~ 2018/12/06(木) 16:23:00.01 ID:CAP_USER9
元乃木坂46で女優の深川麻衣がNHK連続テレビ小説『まんぷく』(NHK総合/月曜~土曜あさ8時)に出演することが発表された。
深川は今回が初の朝ドラ出演となる。

同作はインスタントラーメンをこの世に生み出した日清食品の創業者で実業家・安藤百福(ももふく)とその妻・仁子(まさこ)の半生をモデルに、戦前から高度経済成長時代にかけての大阪を懸命に生き抜く夫婦の成功物語。
物語のヒロイン・福子を安藤サクラが、実業家の夫・萬平を長谷川博己が演じている。

新たな出演者に加藤雅也・牧瀬里穂・深川麻衣
来年1月からは池田に舞台が移り、この度、後半の物語を彩る、新たな出演者が発表に。
加藤雅也、牧瀬里穂、深川が登場する。

加藤が演じるのは、立花家が池田に引っ越した後、福子が働き始める喫茶店「パーラー白薔薇」の店主・川上アキラ。
若い頃は俳優を目指していたが、関西弁へのこだわりが強すぎて、オーディションに受からず、地元の池田に戻って、喫茶店を始める。
妻・しのぶと共に、福子の悩みを聞いては慰め、背中を押す人情派のマスター。間違った英語を日常的に多用する。

アキラの妻で共に喫茶店を営む川上しのぶ役には牧瀬。
アキラに負けず劣らず、コテコテの関西弁の話し手で、2人の言葉の応酬が店の名物になっている。
福子の良き理解者で、萬平の即席ラーメンの開発を支える福子を無条件に応援している。

そして、深川が演じるのは、克子と忠彦の次女・タカの妹の香田吉乃。
福子や萬平とは幼い頃から香田家で色々な思い出を共有しながら育ってきた。
何事にも積極的な姉・タカに比べて、マイペースで落ち着いた性格。
そのせいか、年頃になっても男性とのお付き合いはないが、周りほど本人は気にしていない。
しかし、元たちばな塩業のあるメンバーとふとしたきっかけで出会い、複雑な恋模様が…?

深川は「念願だった初めての朝ドラの現場は緊張もしますが、とても和気藹々としていて、素敵な出演者の皆さん、スタッフの皆さんとご一緒できることに、日々嬉しさを噛み締めながら撮影に臨んでいます」と喜びいっぱい。
「毎日にぎやかで個性豊かな香田家の次女として、朝からほっとしたり思わず笑みがこぼれてしまうような時間を皆様にお届けできるように、頑張ります!」と意気込んだ。

コメント他全文
http://mdpr.jp/news/detail/1808821

NHK朝ドラ『まんぷく』に出演が決定 深川麻衣
no title

加藤雅也
no title

牧瀬里穂
no title


元乃木坂46 深川麻衣
no title

no title

no title

【元乃木坂46深川麻衣、「まんぷく」で朝ドラ初出演!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/17(土) 20:40:23.43 ID:CAP_USER9
17日、東京・多摩市で開催された映画ファンの祭典「第28回映画祭 TAMA CINEMA FORUM」にて、「第10回TAMA映画賞」授賞式が行われ、最優秀新進女優賞を受賞した深川麻衣が登壇した。

深川麻衣、映画初出演初主演作で受賞

映画初出演にして初主演を務めた『パンとバスと2度目の初恋』での演技を「淡々とした日々の生活のなか、孤独に包まれ佇んでいる様に表情・しぐさ・声色で繊細な表現を加え、作品に温もりを与えた」と評価され、最優秀新進女優賞を受賞した深川は、「初めてずっと憧れだった映画の世界に飛び込ませていただいた作品で初めて主演を務めさせていただいた作品。とても思い入れのあるこの作品でこのような賞をいただき、信じられないぐらい嬉しい気持ちでいっぱいです」とコメント。

「撮影期間から映画が完成して、皆さんに届くまでを経験させていただいて、映画の楽しさや素晴らしさを教えていただいた大切な作品です」と今作へ込めた思いを明かし、「関わってくださった全ての皆さんにまずは感謝を伝えたいです。本当にありがとうございました」と笑顔で喜びをあらわに。

「まずは今日のこの日を今後の励みにさせていただきながら、“もっともっと頑張れ”というエールをいただいたと思うので、来年ももっと成長できるよう頑張っていきます」とさらなる飛躍を誓った。

また、同作を手がけた今泉力哉監督は最優秀新進監督賞を、同作で共演した伊藤沙莉も最優秀新進女優賞を受賞した。

「TAMA映画賞」
多摩市及び近郊の市民からなる実行委員が「明日への元気を与えてくれる・夢をみせてくれる活力溢れる<いきのいい>作品・監督・俳優」を、映画ファンの立場から感謝をこめて表彰したもの。

「最優秀作品賞」は『万引き家族』 (是枝裕和監督)と『寝ても覚めても』(濱口竜介監督)。
「最優秀男優賞」には『寝ても覚めても』『パンク侍、斬られて候』などの東出昌大、『孤狼の血』『娼年』などの松坂桃李、「最優秀女優賞」には『万引き家族』『DESTINY 鎌倉ものがたり』の安藤サクラ、『勝手にふるえてろ』『万引き家族』の松岡茉優が選ばれた。

また本年度最も飛躍した男優、もしくは顕著な活躍をした新人男優を表彰する「最優秀新進男優賞」には吉村界人と吉沢亮が選ばれている。

「第28回映画祭TAMA CINEMA FORUM」は11月17日~25日(19日は休映)、東京都多摩市内の3会場4スクリーンにて開催。

http://mdpr.jp/cinema/detail/1805299

「第10回TAMA映画賞」 最優秀新進女優賞を受賞した深川麻衣
no title

no title

(左から)伊藤沙莉、深川麻衣、今泉力哉監督
no title

深川麻衣主演映画『パンとバスと2度目の初恋』
no title


元乃木坂46 深川麻衣
no title

no title

no title

【元乃木坂46深川麻衣、「最優秀新進女優賞」受賞「信じられないぐらい嬉しい」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/04(木) 11:46:45.19 ID:CAP_USER9
国内映画賞のトップバッターとして注目を集める「第10回TAMA映画賞」の受賞作品および受賞者が発表され、女優の深川麻衣が最優秀新進女優賞に輝いた。
TAMA映画賞は、毎年秋に東京・多摩市で開催される映画祭「映画祭TAMA CINEMA FORUM」に設けられた映画賞。
多摩市および近郊の市民からなる実行委員が「明日への元気を与えてくれる・夢をみせてくれる活力溢れる<いきのいい>作品・監督・俳優」を、映画ファンの立場から感謝をこめて表彰する。

最優秀新進女優賞は、その年最も飛躍した女優、もしくは顕著な活躍をした新人女優に贈られ、昨年は土屋太鳳と石橋静河、過去には松岡茉優、小松菜奈、広瀬すず、能年玲奈(現・のん)らが受賞している。

2016年6月に乃木坂46を卒業した深川は、映画初主演となった『パンとバスと2度目のハツコイ』で、「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」と独自の結婚観を持つ、“恋愛こじらせ女子”の主人公・市井ふみを好演。
「淡々とした日々の生活のなか、孤独に包まれ佇んでいる様に表情・しぐさ・声色で繊細な表現を加え、作品に温もりを与えた。」と評価されての受賞となった。

なお、『パンとバスと2度目のハツコイ』からは、メガホンをとった今泉力哉監督が最優秀新進監督賞を受賞し、同作のほか『榎田貿易堂』などに出演した伊藤沙莉が、深川とともに最優秀新進女優賞に選ばれている。

「第10回TAMA映画賞」は、2017年10月から2018年9月に劇場公開された作品を対象に選考され、最優秀作品賞は是枝裕和監督の『万引き家族』と濱口竜介監督の『寝ても覚めても』が受賞。
最優秀男優賞は東出昌大と松坂桃李、最優秀女優賞には安藤サクラと松岡茉優が選ばれた。
授賞式は11月17日(土)、多摩市・パルテノン多摩大ホールにて行われる。

第10回TAMA映画賞 受賞作品・受賞者
■最優秀作品賞
『万引き家族』 (是枝裕和監督、及びスタッフ・キャスト一同)
『寝ても覚めても』(濱口竜介監督、及びスタッフ・キャスト一同)
■特別賞
沖田修一監督、及び山?努・樹木希林はじめスタッフ・キャスト一同(『モリのいる場所』)
上田慎一郎監督、及びスタッフ・キャスト一同(『カメラを止めるな!』)
■最優秀男優賞
東出昌大(『寝ても覚めても』『菊とギロチン』『OVER DRIVE』ほか)
松坂桃李(『孤狼の血』『娼年』『不能犯』ほか)
■最優秀女優賞
安藤サクラ(『万引き家族』『DESTINY 鎌倉ものがたり』)
松岡茉優(『勝手にふるえてろ』『万引き家族』『ちはやふる -結び-』ほか)
■最優秀新進監督賞
今泉力哉監督(『パンとバスと2度目のハツコイ』)
三宅唱監督(『きみの鳥はうたえる』)
■最優秀新進男優賞
吉村界人(『モリのいる場所』『悪魔』ほか)
吉沢亮(『リバーズ・エッジ』『猫は抱くもの』ほか)
■最優秀新進女優賞
深川麻衣(『パンとバスと2度目のハツコイ』)
伊藤沙莉(『榎田貿易堂』『パンとバスの2度目のハツコイ』ほか)

(※選考期間:2017年10月~2018年9月に劇場公開された作品が対象)

http://news.livedoor.com/article/detail/15396291/

元乃木坂46 深川麻衣
no title

no title

no title

【元乃木坂46深川麻衣、「最優秀新進女優賞」受賞!初主演映画で好演 過去に土屋太鳳、広瀬すずら受賞】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/02/21(水) 14:34:11.02 ID:CAP_USER9
元乃木坂46メンバーで女優の深川麻衣が21日、自身のInstagramにて、バッサリとカットした新たなヘアスタイルを披露。
反響が寄せられている。

深川麻衣、バッサリカットでショートヘアに

深川は今まで鎖骨に届くほどのミディアムヘアだったが、「髪切りました!」と顎のライン位までのショートヘアに大胆イメチェン。

ファンは「えっ!!びっくり!」「うぉ!衝撃!」など驚きの声とともに、「ショートのまいまい可愛すぎます!!」「ちょ~~~似合ってる!!最高!!」「これはやばい!天使が現れた…」「うわぁぁぁ惚れちゃう!!」など、絶賛のコメントを寄せている。

http://mdpr.jp/news/detail/1748132

ヘアカット前の深川麻衣
no title

no title

バッサリカットでショートヘアにイメチェン
no title


元乃木坂46 深川麻衣
no title

no title

no title

【元乃木坂46深川麻衣、バッサリヘアカットに衝撃走る「ショート可愛すぎ」「やばい!天使が現れた」絶賛の声】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/01/16(火) 07:52:01.41 ID:CAP_USER9
元乃木坂46で女優の深川麻衣が初のフォトマガジン『MY magazine』を2月22日に発売する。

2016年6月に発売されたファースト写真集は、元乃木坂46の“聖母”こと深川の素顔を楽しむことのできる一冊となっており、“見てるだけで癒やされる”“いい子さが出ている”と話題に。
今回のフォトマガジンでは、アイドル卒業から1年、深川の成長を感じさせる内容が満載。
女優として様々な表情を見せる。

深川は「乃木坂を卒業して1年過ぎ、違う環境にいる自分や、いま好きなものを言葉にしたり形にして発信していきたいと思っていたので、それが実現してとっても嬉しいです。自分でも見たことのない『深川麻衣』になっています!」とアピールした。

深川麻衣は「神々しい癒やしのオーラに溢れていた」

お家で一緒に過ごす癒やしの姿や、海辺で元気に走る姿、モードなヘアメイクで決めた大人の雰囲気も披露。
また写真だけでなく、6ページに及ぶロングインタビューや、元美術部である腕前を活かした、本人の描き下ろしイラスト集や私物、健康オタクと言われる手料理も初披露。
新たなステージに踏み出した深川の思いが詰まった一冊となっている。

編集担当者は「夜明けの海で撮影した日は、気温2℃!足の感覚がなくなっても素足で海に入って頑張ってくれました。走るのが速く、カメラマンさんも必死で走っていました。衣装やヘアメイクを変えるごとに違った表情を見せるまいまい。スタッフ全員が終始にやけてしまうほど、神々しい癒やしのオーラに溢れていました」と撮影を振り返り、深川の印象を明かした。

また、深川は2月17日(土)公開の『パンとバスと2度目のハツコイ』で映画初出演にして初主演を飾る。

http://mdpr.jp/news/detail/1740441

深川麻衣の初のフォトマガジン『MY magazine』
no title

no title

no title

no title

no title

no title


初主演映画『パンとバスと2度目のハツコイ』
no title

元乃木坂46 深川麻衣
no title

【元乃木坂46深川麻衣、初のフォトマガジン発売】の続きを読む