芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

浜辺美波

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/07/05(木) 10:33:08.55 ID:CAP_USER9
女優の浜辺美波の2019年カレンダーブックが8月29日に発売される。

浜辺にとって“高校生最後の夏”に初ベトナムを楽しむ様子を撮り下ろした、美麗グラビア満載の作品を18歳の誕生日に発売。
12カ月ごとに異なるカットをたっぷり掲載している。

ベトナムの海や、ローカルマーケットを楽しむ様子、プールサイドでの制服カット、アオザイを着用してのジャングルクルージングなど、透明感あふれる超美麗グラビアに加え、インタビューや実際に訪れたベトナムNAVIも収録。
365日、浜辺美波と一緒に過ごせる、全52ページにも及ぶカレンダーブックとなっている。

また、オンラインショップ限定で発売する写真集付きプレミアム版も同時発売。
カレンダーブックに加え、オリジナルカットのみを掲載した64ページの写真集が付いている。

http://mdpr.jp/news/detail/1777549

「浜辺美波 2019カレンダーブック」より
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【“高校生最後の夏”浜辺美波、カレンダーブック発売 透明感溢れる美貌が眩しい】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/03/25(日) 12:55:56.08 ID:CAP_USER9
女優の浜辺美波が24日、『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系/毎週土曜12時)に出演し、意外なプライベートを語った。

2日に行われた「第41回日本アカデミー賞」において『君の膵臓をたべたい』で新人俳優賞を受賞した浜辺。
だが、彼女の食生活は映画や雑誌で見せる透明感あふれる存在感とは真逆の、かなりの“揚げ物好き”だった。

「揚げ物命」という彼女は、特に鶏の唐揚げが何よりも好き。
「朝起きてすぐ食べたり」というほどの好物らしい。
他にもとんかつや、コロッケ、アメリカンドッグといったコンビニのレジ横に売られているものならなんでもイケるとか。

そんな意外な素顔に対し「イメージ違うわ~」と驚く久本雅美をよそに、浜辺の揚げ物トークはヒートアップ。
アメリカンドッグの中にチーズが入った「チーズドッグ」が気になっていたので、2日前に東京・新大久保で食べてきたと明かした。

その後に流れたチーズドッグ初体験のVTRでは、初めて食べる味に目を丸くしながら「すごい美味しい!」と絶賛する浜辺の姿が。
しかし同行していたマネージャーから「食リポの練習をして」と求められると、彼女が発したのは「生地が甘い」「チーズが美味しい」の二言だけで、無言のまま黙々と食べ続けていた。
 
そんなポンコツな食リポぶりに対し、スタジオ共演者から「もっと詳しく伝えて!」と軽くツッコまれていた浜辺。
だがHey! Say! JUMPの伊野尾慧だけは、「コメントなしでもずっと見ていられる」と浜辺の可愛さにデレデレだった。

また、現役の女子高生ながらSNSが大の苦手だという浜辺。
ツイッターのアカウントもなく、オフィシャルブログの更新は2年前でストップしている。
同じくゲストの前園真聖から、写真に一言添えるだけで良いとアドバイスされるも、「機会があれば」と軽くスルー。
スタジオを笑わせていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180324-00054981-crankinn-ent

『メレンゲの気持ち』 浜辺美波
no title

no title

no title

no title

no title

浜辺美波
no title

【浜辺美波、イメージと違う「揚げ物命」の私生活告白 鶏の唐揚げ「朝起きてすぐ食べたり」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/03/10(土) 10:51:23.55 ID:CAP_USER9
放送中の深夜ドラマ「賭ケグルイ」(MBS・TBSほか)での演技が話題を集めている浜辺美波さん。
昨年は主演を務めた「咲-Saki」「君の膵臓(すいぞう)をたべたい(キミスイ)」を含む3本の映画に出演し、「第41回日本アカデミー賞」をはじめとする数々の映画賞で新人賞に選ばれるなど、最も注目されている若手女優の一人と言える。
4月以降も連続ドラマ「崖っぷちホテル!」(日本テレビ系)やNHKの語学番組、映画「となりの怪物くん」(4月27日公開)「センセイ君主」(18年公開予定)への出演が続く浜辺さんの魅力と、引く手あまたの理由とは……。

◇「賭ケグルイ」監督も驚いたヒロイン感 スイッチ入れば即女優

現在17歳の浜辺さんの大きな魅力は、見る者を画面に引きつけてやまない、年齢に不釣り合いなほどの「圧倒的なヒロイン感」だ。
その部分が顕著な形で表れたのが「賭ケグルイ」での蛇喰(じゃばみ)夢子役。
女子高生の可愛らしい面を見せたかと思えば、ギャンブルに興奮した時はまさに「賭け狂う」表情を見せ、卑劣な手を使う敵には冷酷に振る舞う……と浜辺さんの美少女ぶりと相まって、まさにハマり役となっている。

一歩間違えればコントに陥ってしまいそうな場面でも、ブレないなり切りぶりでドラマとして成立させてしまう。
ドラマでメガホンをとった英勉(はなぶさ・つとむ)監督も、浜辺さんの圧倒的な可愛さと主役っぽさ=ヒロイン感には「驚いた」と明かしている。

英監督は、浜辺さんの演技について「急にトップスピードになる。そこは女優さんとして魅力的」といい、「カメラが回っていない普通の時と、女優魂のスイッチが入る時の切り替えの差があるというか、ギャップがあって、そこはすごく面白い」とうれしそうに話している。

◇役にためらい無し? 幅広いキャラクター自分のものに

なり切りぶりを可能にする「女優スイッチ」。
確かに浜辺さんを見ていると、役に対してのためらいが一切無いように思える。
だからこそ「キミスイ」で演じた桜良のような、重い膵臓病を患いながら明るく振る舞い、それでいていつ命が消えてもおかしくない、危うげではかないヒロインから、「賭ケグルイ」の夢子まで、幅広いキャラクターを自分のものにできているのかもしれない。

どんな役にも染まれるというか、自分の中に取り込めるというべきなのか。
浜辺美波という女優の特筆すべき点だ。
「賭ケグルイ」はもちろん、2015年放送のスペシャルドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(フジテレビ系)、ドラマと映画双方で主演を務めた「咲-Saki」といったマンガやアニメの実写作品での演技が原作ファンの批判の的になっていないのも、一つの答えと言える。

浜辺さん自身もマンガやアニメの実写版について「どれくらい原作に寄せるかが重要」と常に考えているようだ。
「賭ケグルイ」については「ぎりぎりコスプレにならない作品ということでした。衣装を着ると、引き締まるところもありますね。普段とは全然違う髪形ですし、メークをしていて、やるぞ!という気持ちになります」と振り返っている。

◇極端なまでの二面性に奥深さ…「声がいい」の意見も多数  

みずみずしさと透明感を併せ持つ正統派の美少女だが、そこにとどまろうとしないのも女優としての魅力。
アイドルや女優に詳しいライターの風間直人さんは、浜辺さんを「超正統派」と位置付けながら、「実際に取材をしてみると、そんなイメージとは裏腹に、ふと無表情になった時には妖艶さや冷たさを感じ、芝居で見せる鋭い目つきや不敵な笑みなど、ただ可愛くて演技がうまい若手女優という枠に収まらない奥深さを感じます」と印象を語る。

更に「清純さと妖艶さ、柔らかさと鋭さ、無邪気さと不気味さと、天使のオーラをまとった小悪魔のような、極端なまでの二面性を備え、芯の強さ、真っすぐさ、表情表現の素晴らしさなど、計り知れない魅力にあふれていて、今最も目が離せない女優さん」と断言している。

演技力や表現の幅は同世代では頭一つ抜け出している。
そのほか「声がいい」「声が好き」という意見が実はとても多い浜辺さん。
引く手あまたになるのは必然といったところで、活躍は続きそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00000026-mantan-ent&p=1

「賭ケグルイ」 浜辺美波
no title

「咲-Saki」
no title

浜辺美波
no title

no title

【浜辺美波(17)、魅力は「圧倒的なヒロイン感」 引く手あまたの理由とは?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2018/02/07(水) 13:18:20.56 ID:CAP_USER9
長らく杉咲花(20)山口智充(48)が親子役で出演してきた味の素「Cook Do(クックドゥ)」のCMが7年ぶりに刷新され、新たに竹内涼真(24)浜辺美波(17)がきょうだい役で出演することが7日、発表された。

2人はこの日、都内で新CM発表会に出席した。
新CMは「回鍋肉編」「四川式マーボー豆腐編」の2本。
7人家族の長男を演じる竹内がキッチンに立ち、長女の浜辺ら弟妹たちに手料理を振る舞う。

発表会で竹内は報道陣を前に、「Cook Do」を使用して料理に挑戦した。
CM同様見事なフライパンさばきを披露し、「皆さん、撮ってください!」と笑顔を見せた。

CM出演への感想を聞かれると、竹内は「山口さんとか花ちゃんがやっていた時からずっと見ていたので、心からうれしいなという気持ちです」。
浜辺は「長く愛されるCMにしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」と話した。

新CMは8日から全国で放送される。
ちなみに、初代CMキャラクターは黒柳徹子(84)だったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180207-00119296-nksports-ent


竹内涼真&浜辺美波が仲良し兄妹役で共演 ”お兄ちゃん”涼真が渾身のドヤ顔料理 『Cook Do(クックドゥ)』新CM
https://www.youtube.com/watch?v=o0EVhPSBXNc



『Cook Do(クックドゥ)』新CM発表会 竹内涼真と浜辺美波
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【竹内涼真が浜辺美波に「回鍋肉」振る舞う 「クックドゥ」CM7年ぶり刷新】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/12/28(木) 20:06:47.85 ID:CAP_USER9
28日、都内で「第30回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」表彰式が開催され、新人賞を受賞した女優の浜辺美波が登壇した。

有村架純、浜辺美波は「透明感がすごくて…」

毎年、石原裕次郎さんの誕生日である12月28日に表彰式を行っている同賞。
浜辺は「君の膵臓をたべたい」での、みずみずしい演技が評価され受賞した。

壇上には前年、新人賞を受賞した有村架純が楯を、「君の膵臓をたべたい」の月川翔監督が花束を授与。
有村は、「君の膵臓をたべたい」での浜辺について「透明感がすごくて目を離したら消えてしまいそうな儚げさもある。存在感があるんだけど幻のような…不思議な魅力のある女優さんだと思いました」と絶賛した。

今回の受賞に浜辺は「これからも前向きに精一杯頑張っていきたいなと思います」と意気込み。
“新人賞”という一生に一度の名誉に「日々、この賞の重みを感じております」と気を引き締めていた。

今年を彩った映画人が集結

今年は、菅田将暉が「あゝ、荒野」「キセキ ―あの日のソビト―」「帝一の國」「火花」で主演男優賞を、蒼井優が「彼女がその名を知らない鳥たち」「アズミ・ハルコは行方不明」で主演女優賞を受賞。
授賞式には、菅田、蒼井、浜辺のほか、役所広司(助演男優賞)、尾野真千子(助演女優賞)ら各賞の受賞者が登壇。

また、プレゼンターとして、妻夫木聡、佐藤浩市、宮沢りえ、舘ひろし、東出昌大も出席した。

http://mdpr.jp/cinema/detail/1737415

有村架純と浜辺美波
no title

「第30回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」新人賞 浜辺美波
no title

no title

no title

【有村架純、後輩、浜辺美波を絶賛「透明感がすごい」 】の続きを読む