芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

浜辺美波

1: なまえないよぉ~ 2018/11/08(木) 16:15:00.78 ID:CAP_USER9
最も笑顔が輝いている著名人に贈られる「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2018」の授賞式が“いい歯の日”の8日、都内のホテルで行われ、女優の浜辺美波(18)、俳優の桐谷健太(38)が受賞した。

「『いい歯で、いい笑顔』を日本中に。」をキャッチフレーズにした、日本歯科医師会によるキャンペーン。

浜辺は「笑顔がステキで、周囲を明るくするような人が、周りにたくさんいて憧れていた。そういう人になりたいと思っていたので、うれしいです。日ごろ(から心がけている)笑顔が少しでもできた(結果)かな」と感謝。
「これからも心と歯と健康に気を遣っていきたい」と話した。

桐谷の飛びっきりのスマイルを間近にして「エネルギーにあふれた笑顔。元気をもらえるような、毎朝見たいと思えるような笑顔。元気をいただきました。いい1日を過ごせそうです!」。
1、2週間前に、実家のある石川県内に帰省してリフレッシュ。「久しぶりに、母の手料理を食べて、おいしすぎて笑っちゃいました。落ち着くというか、心からおいしいなと思って」と笑みが絶えなかった。

世良勝夫役でNHK連続テレビ小説「まんぷく」(安藤サクラ主演、月~土曜・前8時)に出演中の桐谷は「20代の頃は『笑顔がステキ』とか、『爽やか』とか、いう言葉とはほど遠かった。年齢を重ねて、こういうステキな賞をいただけて、すごくうれしいです」と喜びを爆発させた。
3、4月には、撮影で訪れたアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロを登頂。
「登頂に成功した時には、笑いをこえて泣いていました。いい体験ができました」と、白い歯がこぼれた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000113-sph-ent

「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2018」 浜辺美波
no title

no title

浜辺美波と桐谷健太
no title


浜辺美波
no title

【浜辺美波、「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」受賞】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/18(木) 13:19:03.85 ID:CAP_USER9
歌手で俳優の星野源(37)、俳優の新田真剣佑(21)、女優の浜辺美波(18)が17日、
都内で行われたNTTドコモ「2018-2019冬春 新商品発表会」に登場した。

世界最薄&最軽量の「カードケータイ KY-01L」を含む計11機種を発売。
最薄&最軽量にちなみ、“自身の最も○○なこと”について質問が。
新田は「僕は最も現場で写真を撮る人間だなと思う。
作品ごとのメモリーだったり、ファンクラブのための写真をよく撮る」と明かした。

一方、星野は「自分は最もクレープを愛している。原宿で並んで買っている。
チョコバナナが好き」と照れ笑いを浮かべると、新田は「僕も大好きなんですよ!」と前のめり。
星野は「本当?今後一緒に並ぼう!」と意気投合していた。

浜辺は「私は最もインドアを愛している。一人でおうちで時間をつぶすのが大好きで、
録画したドラマやバラエティーを見ている」と告白。
スマホではツイッターを利用してエゴサーチしているといい、
「エゴサーチは依存性があるというか、やりだすと止まらない」とハマっていた。

浜辺美波、ツイッターで「エゴサーチしている」 
[2018/10/17 16:13] 

テレ朝news
https://news.tv-asahi.co.jp/news_geinou/articles/hot_20181017_110.html
no title

【浜辺美波(18)さん、ツイッターでエゴサーチ、やりだすと止まらないwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/10(水) 23:12:57.36 ID:CAP_USER9
女優の浜辺美波が10日、Twitterにて久々のショートカット姿を公開した。

浜辺美波、ショートカット復活
「ショートカット復活しやした!」のコメントとともに画面に向かってダブルピースをするショートカット姿を公開した浜辺。

肩まであった髪をばっさり切り、久しぶりのショートカット姿となった。

久々ショートカット姿に反響
コメント欄には「長いのもよかったけどショートもやっぱりかわいい!」「かわいすぎ!」「似合ってる」「おかえりショートカット!」などショートカット復活に歓喜の声が集まっている。

浜辺は今年、映画「センセイ君主」のヒロインを務めたほか、通信サービスの新CMキャラクターに抜擢されたり、ラジオ番組「浜辺美波 真夜中のシンデレラ」(ニッポン放送、毎週月曜~木曜日深夜0時53分~0時58分)のレギュラーパーソナリティに就任したりなど様々な方面で活躍を見せている。

http://mdpr.jp/news/detail/1797840


カット前の浜辺美波
no title

   ↓
ショートカットにイメチェン
no title


浜辺美波
no title

【浜辺美波、髪バッサリ久々ショートカット復活にファン歓喜「可愛すぎ!」「似合ってる」絶賛の声】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/03(月) 12:57:23.95 ID:CAP_USER9
NTTドコモが3日、都内で新CMシリーズ発表会を行い、歌手で俳優の星野源(37)、
新田真剣佑(21)、長谷川博己(41)、浜辺美波(18)を新イメージキャラクターに起用することを発表した。
関係者によると、綾野剛(36)、堤真一(54)、高畑充希(26)らが出演していた
「得ダネを追え!」シリーズは「今回のタイミングで切り替わり、終了」する。

前シリーズは、敏腕新聞記者に扮した綾野らが、同社の“特ダネ”を追い続けた。
欅坂46、ブルゾンちえみら“旬”なゲストも多く出演し、
高畑がX JAPANの代表曲「紅」を熱唱する姿は大きな話題となっていた。

CMシリーズは、新スローガン「みんなを、ドまんなかに。WITH YOUR STORY」を掲げて、これまでの内容を一新。
「リアル(実写)」「マペット」「アニメーション」で世界観を表現する。
さまざまなキャラクターが集まる世界“キャラまち”を舞台に、無名のキャラクターと、
「星キャラプロダクション」のプロデューサーが出会い、人気者を目指すストーリー。
“星P”こと「星プロ」のプロデューサーを星野、主要キャラクターを新田、長谷川、浜辺が演じる。

第一弾「はじまりの物語」篇、「キャラクター紹介」篇は、7日よりオンエア。
星野は「この3人のプロデューサーとして、彼らを人気者にするべく、リーダーとしてこれから頑張っていきたい」、
長谷川も「視聴者に愛され、応援されるキャラクターにしていきたい」と、
それぞれと新シリーズへ意気込みを語っていた。

ドコモ、CMシリーズを一新 綾野剛ら出演「得ダネを追え!」シリーズは終了へ 
2018-09-03 10:25 

ORICON NEWS
https://www.oricon.co.jp/news/2118747/full/
『NTTドコモ 新CM「星プロ」シリーズ』に出演する(左から)星野源、新田真剣佑、長谷川博己、浜辺美波
no title

no title

no title

no title

no title

no title

【ドコモ、CMシリーズを一新 星野源、新田真剣佑、長谷川博己、浜辺美波を新イメージキャラクターに起用】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/02(日) 15:06:11.52 ID:CAP_USER9
女優の浜辺美波が2日都内で、『浜辺美波 2019カレンダーブック』の発売記念イベント前の囲み取材に登場。ベトナムでの撮影にまつわるエピソードを語った他、高校最後の夏の思い出は「担任の先生」だと明かした。

 同作は、全52ページの写真集付きカレンダー。ベトナムを舞台に、浜辺の高校生最後の夏に迫った。今回は「普段の写真にないような、顔をクシャクシャにした笑顔」を意識して撮影に臨んだという浜辺。
ベトナムでは「日本より暑くてジメジメしていた。けっこうその湿気の感じが好きで、3日間通して楽しめました」とニコリ。また「食べ物を食べすぎて衣装がキツくなった(笑)。ベトナムの食はどういう感じか分からないで行ったんですけど、舌に合ったみたいで、つい食べ過ぎてしまった」と思わぬハプニングを振り返った。

 オススメカットは、アオザイを着た6月のページ。昨年の写真集を展開した頃から着たいと思っていて「1年越しに願いが叶った。今回は生地から選んで作って頂いてサイズもピッタリ。
素敵なものが作れて本当に嬉しかった」と話した。本作の自己評価は90点。「100点を出してしまったら、次も出してもらえないかなと思う。1点ずつ上げて、あと10回くらい作れれば」と次回作に意欲を見せた。

 また、高校最後の夏の思い出を問われると「卒業するために、必死に夏休みも先生に会って登校している。高校最後の夏休みの思い出は、担任の先生」と回答。
やり残したことは「浴衣を着て、夏祭りに行ってみたかった。東京の夏祭りに行ったことがないので、花火大会とか凄く行ってみたくて狙っていたけど、残念ながら行けなかった」と答えた。

 先月29日に18歳の誕生日を迎えたばかり。「映画のレイトショーが観れるようになって嬉しい」と笑みをこぼし、女性として「自分のことを自分でちゃんとできるようになりたい。何かお願いがある時に、人に気を配りながら伝えられる人になりたい」とコメント。女優としては「色んな役にできるだけ寄り添って、思いを汲み取って表現していければ。(今までは)守ってもらう役が多かったので、誰かを守る側に立ってみたい」と意気込んだ。

 『浜辺美波 2019カレンダーブック』は、全国発売中。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180902-00058652-crankinn-ent
no title

【18歳を迎えた浜辺美波、高校最後の夏の思い出は「担任の先生」wwwwww】の続きを読む