芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

浜辺美波

1: なまえないよぉ~ 2019/02/14(木) 07:07:32.85 ID:LHuJ6r2P9
 女優の浜辺美波さん主演で、人気マンガを実写化した連続ドラマ「賭(か)ケグルイ」(MBS・TBS系)の第2期「賭ケグルイ season2」の新たなキャラクタービジュアルと予告編が14日、公開された。ビジュアルは、ギャンブル狂の主人公・蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)役の浜辺さんと、私立百花王学園の生徒会役員にして、カリスマ的人気を誇るアイドル・夢見弖(ゆめみて)ユメミを演じている「乃木坂46」の松村沙友理さんのツーショット。2人は髪形をツインテールにし、ギンガムチェック柄の衣装に身を包み、体を寄せ合い“アイドルスマイル”を浮かべている。

 予告編では、夢子(浜辺さん)とユメミ(松村さん)の“アイドル対決”の一部が解禁。2人のダンス&歌唱シーンも収録されているほか、学園の“王”になることをもくろむ生徒会会計・豆入田楓(中川大志さん)の姿、夢子が生徒会長・桃喰綺羅莉(池田エライザさん)と対峙(たいじ)するシーンもある。

 「賭ケグルイ」は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中の河本ほむらさん原作、尚村透さん画のマンガ。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園を舞台に、謎多き転校生・蛇喰夢子の登場によって、学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。テレビアニメ化もされている。

 実写ドラマでは、夢子のクラスメートで小心者の鈴井涼太を高杉真宙さん、早乙女芽亜里を森川葵さんが演じ、矢本悠馬さん、松田るかさん、中村ゆりかさん、三戸なつめさん、岡本夏美さん、松本妃代さん、柳美稀さんら人気の若手が多数登場。第1期は昨年1~3月に放送された。

 「賭ケグルイ season2」はMBSで3月31日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで4月2日から毎週火曜深夜1時28分放送される。また、劇場版「映画 賭ケグルイ」の公開日が5月3日に決まったことも発表された。


2019年02月14日 マンガ テレビ
https://mantan-web.jp/article/20190213dog00m200076000c.html
no title

ドラマ「賭ケグルイ season2」のキャラクタービジュアルに登場した蛇喰夢子役の浜辺美波さん(左)と夢見弖ユメミ役の松村沙友理さん

予告編 https://youtu.be/yHrXjDB_3Uw


【浜辺美波さん、「賭ケグルイ」夢子がツインテールアイドルにwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/02/07(木) 20:13:21.06 ID:5HRLgAaU9
 浜辺美波ら若手キャストが集結する『映画 賭ケグルイ』(5月公開)の新キャストが発表され、宮沢氷魚、福原遥、伊藤万理華、小野寺晃良が出演することが明らかになった。

 原作は、シリーズ累計部数470万部を突破する河本ほむらの人気コミック。ギャンブルの強さが階級を決める私立百花王学園を舞台に、謎多き最強のJKギャンブラー・蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)の壮絶なギャンブルバトルが描かれる。昨年1月にドラマ化され、まもなく「賭ケグルイ season2」(MBS/TBS)の放送も控える。映画版には浜辺のほか、高杉真宙、池田エライザ、矢本悠馬、森川葵らが出演することがすでに発表されており、今回新たに映画版に登場するキャストが明かされた。

 映画では、池田ふんする桃喰綺羅莉(ももばみ・きらり)率いる生徒会に戦いを挑む夢子たちに対し、新たに“非ギャンブル、不服従”を謳う白装束の集団「ヴィレッジ」という新勢力が登場。組織のリーダーである村雨天音(むらさめ・あまね)役を、ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」に出演中の宮沢が映画初出演で務める。その村雨を慕う「ヴィレッジ」の幹部・歩火樹絵里(あるきび・じゅえり)役には、ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」に出演している福原が抜てきされた。

 元・乃木坂46の伊藤が演じるのは、制服を着崩して紫色のコートを羽織る学園のアウトローな存在 犬八十夢(いぬはち・とむ)。髪型を大胆にベリーショートにして、手下を従えて学園の賭場を次々と破壊する謎の生徒役に挑む。そして、season2にも出演する小野寺は、夢子やヴィレッジの周辺を嗅ぎまわり、日々スクープネタを探す学園の報道倶楽部所属の新渡戸九(にとべ・きゅう)にふんする。

 本作は、原作者の河本がシナリオ原案・監修として参加し、監督を英勉が担当。出演者には、ほかに松田るか、岡本夏美、柳美稀、松村沙友理(乃木坂46)が名を連ねている。(編集部・大内啓輔)

宮沢氷魚(村雨天音役)コメント

今回映画初出演ということで、決まったときはものすごくテンションが上がりました。一度「皆の上に立つリーダー役」を演じてみたかったので、村雨を通じてそれが現実になったことが嬉しいです。
クールであまり感情を表に出さない村雨ですが、誰よりも仲間思いなところに日々感心しながら演じました。撮影現場はとても明るく、共演者の皆は年齢が近いこともあって、楽屋トークもかなり盛り上がりました。ぜひ劇場でご覧ください!

福原遥(歩火樹絵里役)コメント

もともとこの作品は一視聴者として楽しんでいたので、お話を聞いたときはとてもびっくりしました。私もこの世界に入れるんだ! と素直に嬉しかったです。
オリジナルキャラということもあり、不安もありましたが、監督が自由に演じさせて下さり、どんどんいろいろな歩火樹絵里が見えてきて、みなさんと一緒に作り上げていきながら楽しく撮影することができました。今まで以上に狂っている『映画 賭ケグルイ』早くみなさんに観ていただきたいです。

伊藤万理華(犬八十夢役)コメント

キャストのみなさんの熱量に圧倒されてファンになった作品なので、自分自身も新キャラとしても、ついていけるか怖かったです。新境地で、修行に行くような気持ちで挑みました。犬八は、映画が終わってもみなさんに可愛がっていただきたいです!

小野寺晃良(新渡戸九役)コメント

今回、新渡戸九役を演じました小野寺晃良です。新渡戸九は自らギャンブルに狂うというよりは、見て狂うという三人称視点で語るような役です。オーディションで役が決まったときはとても嬉しかったです。
しかし監督から「おっさんぽく」と言われたときはとても困惑しました(笑)。ですが、新潟の新渡戸部屋で監督と面白おかしく「こうしてみようか」「面白かったよ」と声を掛けてもらいながら楽しく撮影できたのもよく覚えています。明らかに実年齢とは離れた仕草、所作などに注目して観ていただけたらなと思います。



2019年2月7日 7時00分
https://www.cinematoday.jp/news/N0106680
no title

宮沢氷魚、福原遥、伊藤万理華、小野寺晃良 - (C) 2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

https://youtu.be/a3YstvakoSU


【浜辺美波『賭ケグルイ』に福原遥、伊藤万理華ら!新キャスト発表 】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/23(日) 10:41:45.90 ID:CAP_USER9
昨年7月に公開された映画「君の膵臓(すいぞう)をたべたい(キミスイ)」で脚光を浴び、今年は主演を務めた深夜ドラマ「賭ケグルイ」(MBS・TBSほか)などが話題を呼んだ女優の浜辺美波さん(18)。
3月の「第41回日本アカデミー賞」では「キミスイ」での演技が高く評価され新人俳優賞に選ばれるなど、高校卒業を前に今や10代女優のトップに上り詰めたと言っても過言ではないだろう。
そんな浜辺さんの2018年を語る上で欠かせないのが、出演が相次いだ「CM」。
味の素「Cook Do」にロッテ「ガーナチョコレート」、NTTドコモとその数は10社(ウェブ含む)にも達した浜辺さんのCMでの活躍ぶりを振り返ってみた。

◇広瀬すずらに代わる“ガーナ3人娘”に抜てき ドコモ「星プロ」シリーズも話題に

浜辺さんは今年、次々と企業や商品の新CMキャラクターに抜てき。
味の素「Cook Do」では竹内涼真さん、ロッテ「ガーナチョコレート」では山田杏奈さんと久間田琳加さん、「NTTドコモ」では星野源さん、新田真剣佑さん、長谷川博己さんと共演を果たした。

中でもロッテ「ガーナチョコレート」は、土屋太鳳さん、広瀬すずさん、松井愛莉さんに代わる、新たな“ガーナ3人娘”の一人ということで注目度は高く、浜辺さんも「事務所の先輩でもある長澤まさみさんが以前、キャラクターを務めていて、すてきだなって思って見ていたので、後に続けた気がしてうれしくて」と笑顔で明かしている。

そんな浜辺さんの名前と顔を、さらにお茶の間に浸透させたのが、9月からスタートした「NTTドコモ」の新CM「星プロ」シリーズ。
CMはさまざまなキャラクターが集まる世界“キャラまち”を舞台に、いまいち人気のないキャラクターと彼らを何とか人気者にしたいと思うプロデューサーが一緒に夢を追いかける物語が展開。

浜辺さんはピンクのモンスター系キャラ「モンジュウロウ」役を担当し、ツノ付きのファーの帽子にざっくりニットというキュートな衣装も話題となっていた。

◇ポプ子とピピ美とキュートにダンス! モンパチ「小さな恋のうた」熱唱も

衣装といえば、アルバイト求人情報サービス「an」のCMで浜辺さんは、15秒の間で書店やコンビニ店員、着ぐるみ、ウエートレスなどに“七変化”。
マンガやアニメが人気の「ポプテピピック」のポプ子とピピ美と並んでダンスを披露し、視聴者から「可愛すぎる」との声が上がった。

一方、音楽配信サービス「LINE MUSIC」では、3人組バンド「MONGOL800」の楽曲「小さな恋のうた」を熱唱。
「歌うことは、どちらかというと苦手だった」という浜辺さんは、「今回は大きな声で歌ってみて、想像以上に気持ちが良かったです。CMで歌っている『小さな恋のうた』は、中学生の吹奏楽部時代にずっと吹いていたので、すごく思い入れのある曲で、この楽曲だと知ったときは、運命を感じました」と振り返っていたが、制服姿や背景の桜から「キミスイ」を連想するファンも少なくはなかったようだ。

◇引く手あまたになるのは必然? 「声がいい」という意見も多数…

そのほか今年は、「三井ショッピングパーク ららぽーと」「JA共済」「北國新聞」などのCMにも起用された浜辺さん。
女優業に目を向ければ、映画化やドラマ2期が発表されている「賭ケグルイ」の蛇喰(じゃばみ)夢子役で視聴者に大きなインパクトを与えると、日本テレビ系の連続ドラマ「崖っぷちホテル!」や、「キミスイ」の月川翔監督がメガホンをとった映画「となりの怪物くん」「センセイ君主」にも出演。

先週、最終回を迎えた連続ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)では、スペシャルゲストとして登場した第8話(2日放送)の“聖子ちゃんカット”姿がSNSで大反響を呼び、「超絶可愛い!」「可愛さが段違い」「めちゃ女神」と絶賛された。

みずみずしさと透明感を併せ持つ正統派の美少女ながら、そこにとどまろうとしない多彩な表情やキャラクターを作品ごとに見せてくれるのも浜辺さんの魅力。
男性はもちろん、女性の支持も高く、やっかみの声もほとんど聞こえてこない。
CM起用の多さは、世代や性別を問わない、この「好感度の高さの表れ」と言えるのではないだろうか。

演技力や表現の幅は同世代では頭一つ抜け、「声がいい」という意見も実はとても多い浜辺さん。
CM含めて引く手あまたになるのは必然といったところ。この活躍はまだまだ続きそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00000037-mantan-ent&p

ロッテ「ガーナチョコレート」 浜辺美波
no title

「NTTドコモ」
no title

「an」
no title

【浜辺美波(18)、「好感度の高さ」でCM出演が相次いだ18年… 今や10代女優のトップに!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/12/01(土) 12:49:04.67 ID:CAP_USER9
女優の浜辺美波(18歳)が12月1日、現在放送中の連続ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)への出演を発表した。

浜辺は12月1日にTwitterを更新。「軟葉高校に入学しました。 …噂の三橋先輩てどんな人かな」と、聖子ちゃんカット&制服姿のショットを披露した。

このツイートには、「聖子ちゃんカット違和感ない!」「髪型も制服も似合ってますね!」「うおおおなんという可愛さ」「楽しみすぎる」などの声が寄せられている。

また、同作の公式Twitterが「新入生さん、三橋には気をつけて!!」と反応。さらに福田雄一監督は「まさか美波ちゃんが本当に出てくれるとは思いませんでしたよ 聖子ちゃんカットも似合ってました 明日!お楽しみに!」、共演の矢本悠馬も「ちょうど10コ下の浜辺ちゃん! 同級生役を他作で三度もやりました。 めちゃくちゃ可愛いがな!!」とTwitterでコメントしている。

no title

https://www.narinari.com/Nd/20181252258.html 
2018/12/01 10:05 

【浜辺美波ちゃんの、聖子ちゃんカット&制服姿が激カワ「今日から俺は!!」出演を発表】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/23(金) 14:47:24.10 ID:CAP_USER9
■東宝が次なるスターとしてプッシュする理由

(略)

次々と新しいシリーズを打ち出してきたのの、なかなかヒットしなかったドコモのCMだが、2015年から堤真一(54)、綾野剛(36)、高畑充希(26)をレギュラーに旬の芸能人が登場する「得ダネを追え!」シリーズに注目が集まり、高畑がX JAPANの「紅」を熱唱するCMはかなり話題となった。
そして9月から、星野源(37)を筆頭に長谷川博己(41)、新田真剣佑(22)、浜辺美波(18)を起用したCMがスタート。
旬のタレントめじろ押しのラインナップで、10月度の好感度ランキングで4位に上昇したのだ。

「CMの制作を担当するのは電通なのですが、そのスタッフも前回の『特ダネ』編から、だいぶん世代交代したそうです。別の会社のCM好感度調査では10月度で1位を獲得しているものもあったそうで、業界がざわつきましたね」(CMディレクター)

そして、このドコモの新CMで一躍、注目を集めているのが浜辺美波だ。
弱冠18歳ながら、長澤まさみ(31)を擁する東宝芸能の次なるスターとして芸能マスコミが目をつけ始めている。

「2017年に公開された映画『君の膵臓を食べたい』にヒロインとして出演し、同作の興行収入が35億円を超える大ヒットになったことで、名前が知られるようになりました。2016年に石川県から上京し、東京の高校に入学。映画やドラマなどに少しずつ出演してきましたが、ここに来ての好感度アップも追い風に。年明けには高校を卒業し、2019年には主役級での映画がすでに2本も決まっており、さらなる活躍が見込めそうです」(映画雑誌の編集者)

浜辺の撮影現場に入ったことがあるという、制作関係者はこう証言する。

「浜辺さんは『第7回東宝シンデレラオーディション』でニュージェネレーション賞を受賞しました。子役時代は事務所が囲っていたせいか、オファーしてもなかなか作品に出て来なかった。特にマネージャーさんが手塩にかけて育てている印象で、現場でも付きっきりでしたね。その間、じっくり演技を学んでいたんだと思いますが、上京して高校に入学した頃から少しずつ出演が増えてきた印象です。そんな状態なので、今は出演作品をじっくり選んでるのだと思います。作品選定がよいので、当然彼女がよく見えるような作品ばかり。戦略が功を奏したんでしょう」

■代表作が生まれることで逆に懸念されること

現在、20歳前後の女優が次々とブレイクを果たしていく中で、浜辺にもすでにオファーが殺到しているようだ。

「すでに人気の広瀬すず(20)を筆頭に、ハタチ前後で売れている俳優はやはり透明感が重要です。そんななか、浜辺さんには圧倒的な透明感がある。しかも本名だという『浜辺美波』という名前も奇跡ですよね。浜辺に美しい波だから、イメージが悪くなりようがない。小さいことですが、こういうところは意外と重要な要素なんです。さらに彼女は今年公開された映画『センセイ君主』でコメディーができることもわかった。個人的には、若くても変顔ができるかどうかが売れるかどうかの指標なんですが、彼女はしっかり見せられていたんです。『君膵』以降もすでに数々の作品に出演していますが、シリアスな役からかわいい演技、コメディーまで多彩に演じられるので、今後がとても楽しみです」(前出の編集者)

芸能リポーターの川内天子氏は浜辺について、将来有望だと期待する一方で、“ある心配”を抱いている。

「浜辺さんは久々の正統派美人の女優ということで大注目されています。可愛らしさと無垢さという3つの素質を兼ね備えている稀有な存在で、広瀬すずや土屋太鳳(23)の次の世代の最注目女優です。ドコモのCMでの評価からもわかるとおり、女性からも男性からも好かれるタイプの女優なので、最強といってもいいくらいでしょう。ただ、若いゆえに心配事もあります。将来的に彼女の代表作となる大ヒット作品がでたとして、その役のイメージからどう脱却していくかという点です。20歳前後でハマリ役に当たった場合、年齢を重ねても視聴者は、いつまでもその役のイメージが染み付いて、役の幅を狭めることもある。今後は起用も多くなると思いますが、本人がそうした試練をどう乗り越えていくかも見どころのひとつでしょう」

久々に登場した、10代の将来有望な女優。
来年以降、浜辺をテレビや映画で見る機会がいっそう増えそうだ。

(全文はコチラ)
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181119-00000018-sasahi-ent&p

ドコモCM 浜辺美波
no title

浜辺美波
no title

【「圧倒的な透明感」期待の新人女優「浜辺美波」の破壊力 CM好感度アップにも大貢献】の続きを読む