芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

河北麻友子

1: なまえないよぉ~ 2019/01/11(金) 13:55:27.81 ID:ZnUVoiGg9
モデルでタレントの河北麻友子(27歳)が、1月8日に放送されたバラエティ番組「ちゃちゃ入れマンデー」(関西テレビ)に出演。芸能活動を始めるにあたり、堀越高校に入学した際に“ビックリしたこと”について語った。

米ニューヨークで育った河北は、堀越高校で決められていた「校門入るときに一礼する」という校則に「一礼しなきゃいけない? 何に一礼してるんですか?」と驚いたそう。そのため「いつもスルーしてました。なんでみんな止まってるんだろうって」と、自身は意味が分からないので従わなかったが、結果、「すごい怒られた」という。

また、「あと上履き? (アメリカには)上履きってないんですよ」「なんで靴を履き替えるのかが分からなくて」と疑問を抱き、「だから私は上履き持って行かずに、来場者用のスリッパ履いてました」と語った。

河北は昨年6月に放送されたバラエティ番組「1周回って知らない話」(日本テレビ系)に出演した際にも、堀越高校の厳しい校則に言及。同校には「男女交際は禁止、ピアス禁止(開いている穴はふさぐ)、茶髪は禁止、学校周辺のコンビニ立ち寄り禁止」といった校則があり、ピアスの穴をチェックされたり、肌着の色も指定されていて、月に1回の身だしなみ検査があることに「ヒマか!」と怒り、毒づいていた。

no title
https://www.narinari.com/Nd/20190152812.html 
2019/01/11 01:39 

【河北麻友子さんが、日本の学校に入学してビックリしたことwwwwww】の続きを読む

1b7c9_188_ceb81012_4bf7e6ec

1: なまえないよぉ~ 2019/01/07(月) 19:04:24.79 ID:obvERw5N9
タレントの河北麻友子が、1月6日放送の『世界の果てまでイッテQ!新春2時間SP』(日本テレビ系)に出演。
番組中に毒舌や悪態を連発し、視聴者の間では賛否両論が飛び交う事態となった。

河北が出演したのは、出川哲朗が女性タレントたちと珍道中を繰り広げる『出川女子会』の第2弾。
今回はアメリカ・ロサンゼルスの観光スポットを巡るツアーを組み、『ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド』などを訪れた。

一行はアメリカのゾンビドラマ『ウォーキング・デッド』を題材にした、お化け屋敷のようなアトラクションを体験。
しかし、ゾンビが苦手な河北は「絶対ヤダ!」と困惑気味に叫び、ペアで体験することになったデヴィ夫人に対しても
「(夫人の顔を)暗闇で見たら絶対怖いって!」と失礼な冗談を浴びせていく。

女の醜いとこ凝縮したようなヤツ
さらに、河北はアウトドア施設での料理対決でも、「アクアパッツァを作る」という谷まりあに「超簡単」「ぶっ込むだけ」と辛辣なコメントを連発。
続いて、普段から料理を作るという堀田茜にも敵意を剥き出しにし、出川から「顔!顔!顔!」とツッコまれるほど鋭い目つきでにらみつけていた。

堀田が和風ハンバーグを作ると明かすと、ここでも河北は「出たよ」「わざと普通のもの作るでしょ?」と一刀両断。出川の「茜ちゃんのこと嫌いなの?」
との質問にも「もうムカついてしょうがない」と答え、調理中も「普通そんな切り方しない」「男が好きなハンバーグを作るなんて分かりやすい女」などと毒舌を炸裂させた。

ツイッターでは、

《イッテQ見てんだけど、河北麻友子怖いです》
《さすがに言い過ぎ》
《女の醜いとこ凝縮したようなヤツだな》
《小さい子どもに河北麻友子の悪口は見せたくないわ》

などと口の悪さを指摘する声が続出。しかし一方で、

《文句ばっか言ってて面白いwww》
《河北ちゃんはそのままでいいと思う》
《1つのくだりとして成立してる》

のように、毒舌キャラとして受け入れる視聴者も目立っている。

なお試食では、河北作の油淋鶏が圧倒的に「おいしい」との評価を受ける結果に。口は悪いが、料理の腕前は確かなようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1642679/
2019.01.07 17:30 まいじつ

【河北麻友子『イッテQ!』で共演者に「罵倒・毒舌」連発し視聴者ドン引き ← もともとそんなキャラだよwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/25(火) 08:12:01.70 ID:CAP_USER9
9月18日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、女優でタレントの河北麻友子(26)ら若者ゲストの「ポテトチップスを箸で食べる」という主張が、MCの明石家さんま(63)をア然とさせた。

今回の放送は、“若者VSおじさんおばさん! 世代対抗トークバトル”と題して、世代の違うゲストたちが、互いの知られざる文化の是非をめぐってトークするというもの。
番組後半の“世代間ギャップにドッと疲れが出たこと”というテーマでは、コンビニでポテトチップスをレジに出したら「お箸つけておきますね」と言われ、断ったところ
「もしかして、素手で食べるんですか?」と、汚いものを見るような目で見られたという再現VTRが流れた。

若者ゲストたちはVTRの内容に納得していたようだが、さんまは「なに言うてんの、オマエら。ポテチを箸で!?」と驚いていた。
河北麻友子は「手が汚れない」と主張したが、元女子サッカー選手の丸山桂里奈(35)が
「指についたのを最後に舐めるのがいいんじゃないですか」と反論。タレントのデヴィ夫人(78)も「ウェットティッシュがあるじゃない」と指摘した。

さらに、さんまも「水で洗えばエエやん」「ポテチ、手で食べなきゃおいしくないやろ?」と主張したが、若者ゲストたちは一様に首を振って否定。
俳優の佐野勇斗(20)が「ゲームとかやるときでも、ベタベタになっちゃうじゃないですか」と、ポテトチップスの脂でスマホの画面が汚れてしまうと、箸を使う理由を挙げた。

すると、さんまは「オイラみたいに(手で)食べたらどう思うの?」と問うと、佐野勇斗は顔をしかめてドン引き。
さらにさんまが、カラオケに行ったときなど、ポテトチップスと一緒に盛られているピーナッツも箸で食べるのかと問うと、
若者ゲストたちは箸があれば使うと答え、バイきんぐの小峠英二(42)が「修行じゃねぇか、それもう」とツッコんだ。

そんな若者ゲストたちとのジェネレーションギャップに「いや?、すごい。ポテチを箸で食う時代が来るって、俺、夢にも思わんかったわ」とさんまは驚愕。
しかし、河北麻友子が「すごい便利ですよ。箸だと(袋の)奥までもイケるんですよ」とドヤ顔で語ると、さんまは「知ってるわ!」とツッコみ、スタジオの笑いを誘った。

この論争は同時にネット上でも行われていて、「私一人暮らしをしだしてからお箸でポテチ食べてる」などと、同意する意見が多かったが、
一方で「私、20代でもこの子たちにまったくついていけないんだけど。
世の中の若者が全員ポテチを箸で食べると思わないでw」「ポテチを箸で食べるの、ゲーマーぐらいだと思ってた」と、手で食べるという若者も少なくなかった。
若者の間ではポテチに箸が常識、というわけではないようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1526962/
2018.09.25 07:30 日刊大衆
no title

【【好きにすりゃいいじゃん】河北麻友子「ポテチは箸で食べる」に賛否両論wwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/28(木) 05:03:10.82 ID:CAP_USER9
 モデルで女優の河北麻友子(26)が27放送の日本テレビ系「1周回って知らない話」に出演し、東京・堀越高校時代に試験問題が読めず、再々追試まで受けさせられたことを告白した。

 河北は2011年卒業。米国出身とあって「漢字読めないもん」といい、「追試、再追試、再々追試まで行ったことあります」と“黒歴史”を打ち明けた。

 堀越の先輩で女優の佐藤仁美(38)が「マジで!?」と驚き、「けっこう追試、簡単なんですよ。めちゃくちゃ簡単なの」と証言したが、河北は「でも、質問が読めないんで」と再び説明。教師に「フリガナ振ってください」と頼んだものの、「そんな特別(扱い)はできません」と却下されたという。

2018.06.27. 
河北麻友子 高校時代は再々追試…「漢字読めない。質問が読めないんで」 

 モデルで女優の河北麻友子
no title

https://www.daily.co.jp/gossip/2018/06/27/0011393537.shtml

【河北麻友子 高校時代は再々追試…「漢字読めない。質問が読めないんで」wwwwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/05/19(土) 16:44:56.81 ID:CAP_USER9
「死語」とは以前よく用いたり流行ったものの、最近はめっきり使わなくなった言葉のことである。
5月18日の「ことばの日」にちなみ、お昼のバラエティ『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の“超限定マーケティング”で「死語」をテーマに取り上げた。

番組が40~50代女性に「死語」についてアンケート調査した結果にもとづくランキングは次のようなものとなった。

■40~50代女性に聞いた、もう『死語』だと思う言葉 トップ10

1位 ナウい
2位 チョベリバ&チョベリグ
3位 アベック
4位 KY
5位 花金
6位 アッシー
7位 とっくり(※とっくりセーターの意味)
8位 だっちゅーの
9位 ヤング
10位 バッチグー

はじめはトップ10が明かされておらず、出演者が予想して回答するクイズ形式で進行する。そんななかでゲストの元アイドリング!!!朝日奈央(24)やレギュラーの河北麻友子(26)は知らないことが多く驚きを隠せなかった。

50代ならばバブル時代を知っているので「アッシーくん」と予想したのは河北麻友子だった。ただ、それに絡んだクイズで「“テープくん”とはどんなことをしてくれる男性?」との問いに、彼女は「テープを巻いてくれる、切ってくれる人」とイメージできず戸惑う。

正解は「CDをカセットテープにダビングしてくれる男性」と聞いても、「カセットテープがよく分からない…」とやはりピンとこない。

MDさえほとんど使われなくなりカセットテープを知らない世代が増えるなか、奥田民生の『イージュー★ライダー』(1996年6月)の歌詞にノスタルジーを感じる人も少なくなるばかりだろう。

また、朝日奈央は陣内智則が「アベック」を正解すると、「何ですか? アベックって知らない!」と目を丸くした。最近では「カップル」と呼ぶことが多いので初耳だったようだ。進行の有吉弘行が「今でも野球でアベックホームランとか使うよね」とフォローしていた。

ちなみに以前、“みちょぱ”ことモデルの池田美優(19)はSNSでJK(女子高生)を中心に若者が使う「卍」について「5、6年前と意味が違ってきた」とぼやいていた。
「まじ卍」と使われるのも今年あたりまでかもしれない。そうやって「死語」は増えていくのだろう。

河北麻友子「カセットテープが分からない」朝日奈央「アベックって何?」 『死語』ランキングで実態明らかに 
2018.05.19 12:00 
http://japan.techinsight.jp/2018/05/maki05181646.html 
no title


(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

【死語ランキングで河北麻友子(26)「カセットテープが分からない」朝日奈央(24)「アベックって何?」wwwwwwwww】の続きを読む