芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

永野芽郁

1: なまえないよぉ~ 2019/10/15(火) 19:04:24.01
永野芽郁が“割と最新の自撮り”ショットをお届け!
10月15日に女優の永野芽郁がInstagramを更新。「#これ割と最新の自撮り」とのコメントとともに自撮りショットを公開し、ファンから歓喜の声が届いている。

no title

no title


永野芽郁 Instagram

<耳マンのそのほかの記事>

同エントリーで永野は「仮面病棟の撮影がんばっておりまする」と綴り、自身が出演する映画『仮面病棟』(2020年3月6日公開予定)の撮影に励んでいることを報告。
さらに「#写真撮らなすぎて更新しなすぎ許して」「#これ割と最新の自撮り」「#とゆうかこれしかない」「#カメラ見れず逸らしがち」と綴り、自撮りショットを公開した。
写真の彼女はコメントのとおり、うつむいた様子でカメラから目を逸らしておすましした表情をしている。
明るい茶色のセミロングヘアがお似合いで、ネイビーのトップスを“萌え袖”にして着こなす姿もなんともキュート! 仕草や表情含め、彼女の愛らしさが詰まった1枚に仕上がっている。

「圧倒的可愛さとオーラですね」キュートな姿にファン歓喜
ファン待望(!?)の“最新自撮りショット”には、「うわぁぁ可愛すぎる!」「今日も今日とて可愛い」「圧倒的可愛さとオーラですね」「どう見ても可愛い」
「天使だ 可愛すぎる」「かわいいい 疲れが癒されました」「こういう目線の芽郁ちゃんも可愛すぎてやばいよ!」と、“可愛い”の声が殺到。
「忙しいのに更新ありがとう」「久しぶりにめいめい見れて幸せ」といった歓喜のコメントが寄せられるほか、
「撮影頑張って下さい! 作品楽しみにしています」「体調崩さずに、頑張ってね」といったエールも届くなど、コメント欄は大盛り上がりとなっている。

映画『仮面病棟』は知念実希人による同名小説を実写映画化した作品。主演の坂口健太郎は主人公の医師・速水秀悟役を演じ、永野は速水に救われる謎の美少女・川崎瞳役を演じる。

https://news.livedoor.com/article/detail/17234805/
2019年10月15日 12時57分 耳マン

【「圧倒的可愛さとオーラ」「天使」永野芽郁、カメラから目線を逸らした “最新自撮り”ショットにファン歓喜!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/10/02(水) 08:34:39.77
女優の永野芽郁が「永野芽郁オフィシャルカレンダー2020」を12月9日に発売する。

【さらに写真を見る】永野芽郁、美脚全開ボディコン姿で踊る「スタイル良すぎる」「色気すごい」と反響

今回初となるポスタータイプと、デスクタイプの2種の表紙イメージに加え、STARDUST SHOPPERS、HMV&BOOKS online/HMV店舗/Loppi、
楽天ブックスでの予約・購入特典となるオリジナルフォトカードのイメージカットが解禁となった。

カジュアルスタイルでナチュラルな愛らしさや、シンプルなスタイリングにまるでアクセサリーを身に着けるような鮮やかメイクは、先月20歳になったばかりの少し大人っぽい雰囲気を感じさせ、
今しか見ることのできない永野の魅力が詰まったものとなっている。(modelpress編集部)

■永野芽郁(ながのめい)プロフィール

1999年9月24日生まれ、東京都出身。2009年映画デビュー。2018年上半期NHK連続ドラマ小説「半分、青い。」では、ヒロイン・楡野鈴愛役を好演し注目を集める。
ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」や、映画『君は月夜に光り輝く』など話題作に立て続けに出演。
また、数多くの人気CMにも出演し、幅広い世代から絶大な人気を誇る。

2020年3月には、ヒロインを演じる映画『仮面病棟』の公開も控える。

【Not Sponsored 記事】

https://news.livedoor.com/article/detail/17166440/
2019年10月1日 17時0分 モデルプレス

no title

no title

3c6cbabd-s

【永野芽郁、2020年カレンダー発表 大人っぽいショットも公開】の続きを読む

20190925-00000347-oric-000-60-view[1]

1: なまえないよぉ~ 2019/09/28(土) 08:47:08.57
女優の永野芽郁が24日、ハタチの誕生日を迎え、同日に自身のブログを通じて「やっぱり特別ですね 20年間も育ててくれた 一緒に歩んでくれた家族には本当に感謝しています」と思いをつづった。

「ついに20歳だってよ!」のエントリーで永野は「ハタチになった永野芽郁です笑 と、いうことで20歳になりました~」と報告し
「なんだか不思議な感覚で誕生日を迎えました! 今までも19回誕生日があったはずなのに また全然違う感じがしてなんでしょうね笑 やっぱり特別ですね」と心境を吐露。

続けて「20年間も育ててくれた一緒に歩んでくれた家族には本当に感謝しています」と伝え「母と0時になった瞬間に乾杯してぼろぼろ泣きました笑 
きっと、また歳を重ねて自分の過去を思い返したとき あの瞬間が蘇るんだろうなと思います」とつづった。

10代は「あっという間に終わりました笑」という永野。「コップからひたすら水が溢れるくらい毎日が精一杯な時間もありました 今思えばどんな瞬間も、成長するための過程だったと思います」と振り返り
「20代はその経験を少しの自信にして日々、面白がって過ごしたいです」と抱負を記した。

最後は「もちろんこれから知ることの方がいっぱいあるだろうし 色んな感情を体感して 困惑する事も多々あるだろうけれど 素敵な女性になるために 背筋伸ばして、たまに丸めて笑頑張りたいと思いますー!!」
と決意を新たにし「20歳になった私もよろしくお願い申し上げます~笑 せーの カンパーーーイ 未成年者はカルピスね 私は、、ふふふふ 皆さまいつもパワーをありがとう」とメッセージした。

永野は、2016年8月より、ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルとして活躍。女優として、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』や映画『ひるなかの流星』で主演を務めた。そのほか、映画『俺物語!!』、
『帝一の國』、『ピーチガール』、NHK大河ドラマ『真田丸』、カンテレ・フジテレビ系ドラマ『僕たちがやりました』などに出演している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00000347-oric-ent
9/25(水) 14:13配信

no title

no title

no title

【永野芽郁、20歳BDで母と乾杯し涙 10代は「あっという間に終わりました笑」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/09/22(日) 16:36:00.60
女優の永野芽郁が9月18日、自身のインスタグラムを更新。何と〝金髪姿〟を公開した。

View this post on Instagram
・ VOGUE GIRL こんな髪色の時期もあったとさ 恐竜様かっこよかった??

A post shared by 永野芽郁 (@mei_nagano0924official) on Sep 18, 2019 at 2:14am PDT

永野は《VOGUE GIRL こんな髪色の時期もあったとさ 恐竜様かっこよかった》とコメント。
金髪写真は18日に更新されたデジタルマガジン『VOGUE GIRL』で撮影された1枚で、普段のイメージとは違った一面を見せた。

ネット上では、

《うわーめちゃかわいい!》
《黒髪のイメージが強いけど、金髪もいけるじゃん》
《いや、思ってた以上に似合ってる。かわいいな》
《新たな境地を切り開きましたね》

などの絶賛の声が上がったが、一方で、

《黒髪の方が似合うよね》
《撮影のためとはいえ、これはないわー》
《金髪にすると痛々しさ倍増するな》
《藤田ニコルのニセ物っぽいな。とても似合っているとは思えない》

など、酷評も広がっている。

清純派のイメージに本人は不満

「もともとティーン誌のモデルとして活躍していた永野ですが、スカウトをきっかけに演技の勉強を始めました。
昨年放送されたNHK朝ドラ『半分、青い。』では、左耳の聴力を失いながらも明るく生きる楡野鈴愛(にれのすずめ)を演じ、一躍全国区の女優となりましたね。
通常、朝ドラのヒロインはドラマが終了した後はCMやドラマのオファーが殺到するのですが、永野の場合はいまひとつ伸び悩んでいます。
朝ドラのヒロインが支離滅裂な性格だったことで、本人のイメージもマイナスに捉えられているようですね。
もっとも、プライベートの性格はかなりせっかちで、おっとりとした印象とは別物のようですよ」(芸能記者)

8月22日に放送された『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)でも、自身の性格について「おっとりして見られがちですが、とってもせっかちです」と告白。
「分単位でスケジュールを組んで、仕事の空き時間が1時間あったらジム行ったりとか、自分の予定を絶対に入れて」と、そのせっかちぶりを明らかにした。

「本人も自分の性格と見た目のギャップにかなり悩んでいた時期があったようです。清純派のイメージが強いこともあり、金髪写真はいい気分転換になったんじゃないでしょうか。
いつまでも高校生役ばかりやらされていることに不満を持っているというウワサも聞こえてきます。来年は20歳になりますから、大人の女を意識させる役柄にもチャレンジしていくことでしょう」(同・記者)

突然の金髪姿でファンをあっと言わせた永野。今度は髪の色だけでなく、色白のスレンダーな体型を露出してファンを驚かせてもらいたいものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/2012806/
2019.09.22 10:31 まいじつ

no title

no title

no title

no title

【永野芽郁ちゃんの「ド金髪」の理由は“周りの評価”がムカついたから!?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/09/21(土) 07:17:44.25
女優の永野芽郁が9月18日、自身のインスタグラムを更新。
初となる“金髪”姿を公開したものの、ネット上では「変な路線に行かないでほしい」などと落胆の声が多く上がっている。

今回、永野は18日に更新されたデジタルマガジン『VOGUE GIRL』の撮影を機に金髪にしたようで《こんな髪色の時期もあったとさ 恐竜様かっこよかった》と、
巨大な恐竜の模型と向き合って見つめている写真を公開した。

公式サイトには、永野が『コム デ ギャルソン』や『PRADA』などハイブランドのブラックコーディネートを身にまとい、
恐竜を連れ立って歩く動画や、澄ました表情で恐竜をなでる写真など“ダークロマンティック”な雰囲気のあるカットが多く掲載されている。

この投稿に、ファンからは、
《金髪めちゃめちゃかわい過ぎて、死んじゃう》
《えええギャップ萌えええ》

 などと、かわいさに悶絶するコメントが続出。しかし、ネット掲示板では、
《髪色変わっただけで透明感消えるのね》
《この子の良さが全部消えてるじゃん 残念…》
《透明感というか雰囲気が魅力だと思うから、金髪にして雰囲気変わるとダメな気がする》
《この写真、高橋みなみって言われたら信じる》

などと、せっかくの透明感が“台無し”だとする声が相次いでいる。また、金髪は金髪でも“黄色っぽい金髪”であることに対し、
《もうちょっと色抜いて金髪にしたら似合うと思う》
《10年前の佐々木希や優樹菜みたいな茶髪っぽい》
《長友みたいなダサ金髪》

などと、ブリーチの甘さを指摘する辛らつな声も多く上がった。
「永野さんは自身がヒロインを務めたNHK朝の連続テレビ小説『半分、青い。』で、黒髪でボブヘア、前髪は眉毛の上という“清楚”な姿で全国にその名が知れ渡りました。
そのイメージが強いせいか、今回の金髪姿は衝撃的だったのでしょう。
またよりによって“ブリーチ不足”の金髪ですから、金色というよりオレンジ色に見えてしまっていることも、世間の落胆度が増したのだと考えられます」(芸能ライター)

https://www.instagram.com/p/B2jBI8DBRjs/?utm_source=ig_web_copy_link

“清純派”のイメージを背負う朝ドラヒロイン。イメージチェンジは慎重に行わなくてはならないようだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/17114501/
2019年9月21日 0時45分 週刊実話

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【朝ドラ女優・永野芽郁さん、金髪にイメチェンも「透明感ゼロ」と酷評wwwww】の続きを読む