芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

水原希子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/29(火) 19:18:26.67
11月25日、ファッション雑誌の『VOGUE』のYouTubeに登場したモデルの水原希子。“7days7looks”というテーマのもと、さまざまな芸能人が私服を披露するというシリーズ企画で、過去には二階堂ふみや桐谷美玲も登場している。

「最先端のファッションを紹介するモード誌のYouTubeともあって、普段見せないような攻めたコーディネートが人気なんです。水原さんもその独特なセンスを発揮していますが、視聴者からは“ハイセンスすぎて全く参考にならない”“いくらなんでも露出しすぎでは”という批判の声が挙がっていて…」(ファッション誌ライター)

動画を確認すると、曜日とシチュエーションごとにコーデを披露しており、中でも“夜遊びルック”と“ファッションパーティールック”ではかなり露出の多い攻めた見た目となっている。

中略

なぜ今回の件で賛否両論が生まれるのだろうか。

「水原さんは度々、ジェンダーにまつわる社会問題について批判する発言を行っています。例えば、映画監督による性加害が話題になった際には、実名で映画業界への問題提起をしていましたし、自身の受けたハラスメントについても告白しました。ただ、行き過ぎた批判が炎上してしまうこともあります」(スポーツ紙記者)

 最近では、“痴漢は日本独特の文化”とネット番組で発言したが、日本だけでなく世界中で痴漢被害が存在していることを指摘され炎上。日本人のジェンダー意識を変えたいという思いが、裏目に出てしまうこともしばしばあるのだ。

「今回の動画は、ファッション好きからすれば満足度の高い内容になっているのでしょうが、社会問題にまつわる発言を繰り返したことで、水原さんには、モデルとしての彼女をよく知らない一般人からの注目も集まっているんです。そのため、性的搾取への問題提起をしながら、性的魅力をアピールした服装をしていることへの理解が追い付いていないのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)

全文はソースをご覧ください
https://www.jprime.jp/articles/-/26022

https://i.imgur.com/FhMcEAl.jpg
https://i.imgur.com/wUYAxy1.jpg
https://i.imgur.com/Wb2FG5b.jpg
https://i.imgur.com/QKLqNcZ.jpg
https://i.imgur.com/1AOQ99v.jpg
https://i.imgur.com/ALJXSD5.jpg

水原希子のハイセンスな1週間コーディネート
https://youtu.be/uPCMoIHpOqs

pose_yareyare_woman

【水原希子、『VOGUE JAPAN』公式YouTubeで披露した“下着ユニバ”状態の私服コーデにネットで物議】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/11/04(金) 18:47:29.27
抜粋

確かに、「痴漢」は世界中にある犯罪だ。筆者もエジプトのバスで、混雑しているのをいいことに、女性をまさぐっている男性をいさめたことがある。ちなみに、この男性は注意をしても筆者の目をにらみ返して、悪びれることなく行為を続けていた。高校生の時、満員のJR総武線で注意した痴漢とまったく同じリアクションで、世界のどこにもこういう人がいるものだと驚いたものだ。

そういう意味では、確かに水原さんの発言は事実とは違うのだが、一方でそこまでボロカスに叩かれほどのでまかせでもない。欧米ではかれこれ半世紀以上前から、水原さんのような「日本?ああ、CHIKAN文化のある国ね」という認識の人たちがいるのだ。

なぜかというと、文学作品や外国人の日本紀行文などで繰り返し、「日本のCHIKANは独特」というイメージが広まってしまっているからだ。

わかりやすい例が、1979年のカンヌ映画祭批評家週間に上映された後、ロンドンやロサンゼルスの映画祭でも話題となり、国際的にも高い評価を得た横山博人監督の映画「純」だ。本作は、「世界よ、これが日本のCHIKANだ」ということを知らしめた作品としても知られている。

なぜかというと、主人公の純という男性が痴漢だからだ。恋人には指一本触れることはできない純は、朝夕の通勤電車では痴漢行為を繰り返す――というストーリーなのだが、その設定もさることながら、欧米の人々が衝撃を受けたのは、劇中に登場する「被害者」たちが、「てめえ!なにしてんだよ!」と怒鳴るわけでもなく、肘鉄を食わせるわけでもなく、この卑劣な行為に耐えていたことだった。

実際、そのような欧米人の反応を、「週刊明星」(1980年9月)が「痴漢されて一番しとやかなのはニッポン女性」という記事の中で紹介している。

こういう「CHIKAN」のイメージが残念ながら、とっくの昔から世界には広まっている。だから、イギリスやカナダでは日本に観光する自国民に「通勤電車内の女性乗客への不適切な接触やchikanの報告は、かなり一般的である」(英国政府公式サイト)と注意喚起していたこともある。フランスでは2017年に、日本人女性が自身の中高生だった時の痴漢被害体験をつづった小説「TCHIKAN」(痴漢)が大きな話題になっている。

つまり、電車内などで女性の体を触るという性犯罪は世界中で見られる普遍的な現象なのだが、日本の「CHIKAN」はかねてから、そういうシンプルな性犯罪と一線を引いた「独特の文化」と見られているのだ。そういう意味では、水原さんの発言はそれほどデタラメではないのだ。そこで次に気になるのが、どのあたりが「独特」と思われているのかだろう。

全文はソースでご覧ください

2022.11.3
https://diamond.jp/articles/-/312289

news_fake_dema

【水原希子さん「痴漢は日本独特の文化」発言はそれほどデタラメではない】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/10/30(日) 16:50:22.79 ● BE:886559449-PLT(22000)
ABEMA公式ユーチューブチャンネルにアップした動画に、女優の水原希子が出演。外国人セクシー女優にインタビューするという企画の中で、日本の痴漢事情について「異常です」と断言する場面があり、ネット上で物議を醸している。

ラブジョイが日本について「痴漢も結構多いと思います」と明かすと、水原は「痴漢って日本独特の文化だよね」と指摘。「他の国はないから」と断言し、「日本だけだと思います」と明かした。

 また、スタッフが「盗撮っていうのも日本独特?」と質問すると、水原は「日本のiPhoneだけですよ、(撮影時に)音出るの」と指摘。「他の国のiPhone、音出ないですよ」「盗撮が多いから」説明し、「だから、異常なんです、日本は」と発言していた。

なお、iPhoneのシャッター音が鳴る仕様は、日本だけでなく韓国で発売されているiPhoneも同様。
さらに、イギリスでも電車内の痴漢が社会問題化しているほか、性犯罪率に関しては、日本はヨーロッパなどに比べ、圧倒的に低い水準になっている。

https://news.livedoor.com/article/detail/23100983/

日本の性犯罪率は減少傾向であると言えます。

他方、韓国は上昇傾向、と言えるでしょう。しかも上昇幅が大きい。

両者の数字を比較すると、韓国の方が日本より約3.5倍~7.8倍の数値ということになります。

世界一性犯罪が(統計上)多いと言われているスウェーデンは2017年で10万人あたり190.6件であり、韓国の4倍以上です。

https://www.jijitsu.net/entry/Japan-Korea-sexual-violence

https://i.imgur.com/HTRTO6L.jpg

bakanisuru

【水原希子「痴漢は日本だけ。異常」 →韓国は日本の8倍、スウェーデンはさらにその4倍でしたwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/10/28(金) 16:46:45.46
 ABEMA公式ユーチューブチャンネルにアップした動画に、女優の水原希子が出演。外国人セクシー女優にインタビューするという企画の中で、日本の痴漢事情について「異常です」と断言する場面があり、ネット上で物議を醸している。

 問題となっているのは、10日に公開された動画。その中で水原は妹でモデルの水原佑果とともに、米国出身のセクシー女優のジューン・ラブジョイにインタビューを行った。

 ラブジョイが日本について「痴漢も結構多いと思います」と明かすと、水原は「痴漢って日本独特の文化だよね」と指摘。「他の国はないから」と断言し、「日本だけだと思います」と明かした。

 また、スタッフが「盗撮っていうのも日本独特?」と質問すると、水原は「日本のiPhoneだけですよ、(撮影時に)音出るの」と指摘。「他の国のiPhone、音出ないですよ」「盗撮が多いから」説明し、「だから、異常なんです、日本は」と発言していた。

 なお、iPhoneのシャッター音が鳴る仕様は、日本だけでなく韓国で発売されているiPhoneも同様。さらに、イギリスでも電車内の痴漢が社会問題化しているほか、性犯罪率に関しては、日本はヨーロッパなどに比べ、圧倒的に低い水準になっている。

 この水原の発言は、ネット上でここ数日間改めて話題になり、「さすがにヘイトが過ぎる」「言うならソースくらい出すべき」「人口あたりの痴漢発生率は日本よりはるかに多い国もたくさんある」「そもそも文化じゃなくて犯罪」「外国は痴漢ではなく、より凶悪な性犯罪に発展するからでは?」という批判が殺到している。

 一方、ネット上からは「確かに日本の発生率は異常って言われてる」「『chikan』って単語が海外で知られてるって聞いたことある」「日本=痴漢大国のイメージある」という、水原の発言に賛同する声も集まっていた。
 
記事内の引用について
ABEMA公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/c/AbemaTV_Variety

https://npn.co.jp/article/detail/200025069

pose_yareyare_woman

【【またかよ】水原希子「異常なんです、日本は」「痴漢って日本独特の文化だよね」発言が物議】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2022/04/27(水) 16:43:37.18 _USER9
 女優でモデルの水原希子(30)が26日、自身の公式インスタグラムのストーリーズを更新し、ファンからの指摘を受けて謝罪した。

 水原は「日本公演のTWICEのライブ 写真撮影禁止なのを知らずに撮影していました アメリカのライブでみんな写真あげてて なぜか勝手に大丈夫だと思い込んでしまっていました」と勘違いが原因だったといい「嫌な思いをさせてしまったファンの方々ごめんなさい。ご指摘頂きありがとうございます」と謝罪した。

 水原は25日に東京ドームを訪れ、TWICEのコンサートを鑑賞したことをインスタグラムで報告。ステージを撮影した写真をアップしていたが、一部のファンからは「コンサート中の撮影は厳禁でしょ」「これ芸能人がやっちゃうのはやばいよな~」「看板めっちゃ立てられてたと思うんだけど…」「よりによってInstagramにアップ」などと指摘する声が上がっていた。なお、その投稿は削除されている。

4/27(水) 15:31
スポニチアネックス

水原希子「勝手に大丈夫だと思ってしまって…」 ファンからの指摘受け謝罪

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220427-00000188-spnannex-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/9f6b842e81b7210d640fb1534474daf31de036c3

pose_english_shrug_woman

【【他人に厳しく】水原希子「勝手に大丈夫だと思ってしまって…」 TWICEライブ写真アップにファンからの指摘受け謝罪】の続きを読む