芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

武田玲奈

1: なまえないよぉ~ 2019/10/07(月) 05:10:00.08
モデルで女優の武田玲奈が、7日発売の「週刊プレイボーイ」42号の表紙と巻頭グラビアを飾った。

次のステップに向けて、2019年で一旦水着グラビアを休止する武田。今号のグラビアは『The Last』というタイトルどおり、同誌最後のロケとなり、ロサンゼルスとラスベガスの8日間の旅の中で撮影を敢行した。

LAとラスベガス、どちらも初めて訪れ「ドキドキでしたが、お洒落でワクワクする場所でとっても好きになりました!」と武田。「カメラマンのティムさんとも今回初めてご一緒しましたが、色々とお話しをさせていただき、ステキな写真をたくさん撮ってもらいました!ラストにして本当の写真の素晴らしさを知った気がします。皆さんに今までとは違った私をお見せできたらと思います!」とコメントしている。

「週刊プレイボーイ」42号(10月7日発売)表紙:武田玲奈(C)Tim Gallo/週刊プレイボーイ

◆表紙は武田玲奈「週刊プレイボーイ」

ほかにも、高田秋、小泉遥、神部美咲、志田音々、青春高校3年C組が登場する。(modelpress編集部)

武田玲奈、水着グラビア一時休止宣言 ラストに魅せた大人の色気 
2019.10.07 05:00 
https://mdpr.jp/news/detail/1879578 

武田玲奈(C)Tim Gallo/週刊プレイボーイ 
no title
  
no title
  
「週刊プレイボーイ」42号(10月7日発売)表紙:武田玲奈(C)Tim Gallo/週刊プレイボーイ 
no title
  

【【グラビア】武田玲奈、水着グラビア一時休止宣言、あの人と同じ道をたどるのか・・・】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/07/18(木) 00:05:47.14
モデルで女優の武田玲奈が、18日発売の「週刊ヤングジャンプ」33号の表紙・センター・巻頭グラビアを飾った。

武田玲奈、美バスト大胆あらわ
17歳の初登場から早4年半、久々の同誌登場となった武田を北海道・函館で撮り下ろし。

まもなく22歳になる武田が、水着姿で美しいバストを大胆に披露し、見たことのない表情で魅了した。

『刀剣乱舞』刀剣男士が登場
また、センター&巻末グラビアにはミュージカル『刀剣乱舞』~葵咲本紀~より“刀剣男士”6振りが登場。
同誌に2週連続で掲載される。

http://mdpr.jp/news/detail/1851868

「週刊ヤングジャンプ」33号 武田玲奈
no title

no title

no title

【【グラビア】武田玲奈さん、水着姿で美バスト大胆あらわ「ヤンジャン」グラビア】の続きを読む

武田玲奈

1: なまえないよぉ~ 2019/06/23(日) 20:25:54.39 ID:dUFZLAj09
今や世界で活躍する渡辺直美は、イメクラ嬢をしていたというトンデモない黒歴史がある。

「週刊誌に、イメクラ嬢時代の渡辺の写真が掲載されたこともあります。当時の渡辺はかなり痩せており、猫目の美少女といった雰囲気。渡辺はこの他にも、おっぱいパブ、ピンサロなどで働いていた経歴があるようです。ワンナイトの関係を何度もしたことあるなど、性生活をテレビでオープンに話している渡辺ですが、本人の口から風俗勤務について語られたことはナシ。渡辺といえど、やはりこれは完全な黒歴史のようです」(同・記者)

清純派若手女優・武田玲奈にも、今では言えない黒歴史がある。

「高校1年生時に、新人モデルとしてギャルファッション雑誌に載った際、武田は自身の交際歴について、今まで付き合った人数は8人、現在2歳年上のイケメン彼氏がいることを告白。しかも、その彼氏にはツイッターで一目惚れしたという〝超肉食系〟である一面まで明かしています。これに男性ファンはドン引き。ネット上では〝ビッチ〟と認定されてしまいました」(同)

売れっ子になると発言が慎重になるが、駆け出しのころはサービス精神で何でも話してしまうもの。黒歴史は、今もどこかで刻まれているに違いない。

https://myjitsu.jp/archives/86864

【女優・武田玲奈さん、付き合った人数は8人、現在2歳年上のイケメン彼氏がいることを告白していたwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/18(木) 20:16:26.16 ID:B5gYwb689
モデルで女優の武田玲奈が出演するグリコ『セブンティーンアイス』のWEB動画「いろんな帰り道」篇が、17日より公式チャンネルにて公開がスタートした。
武田のほか、染野有来、久保田詠、宮田龍平ら注目の若手が集結しており、そのフレッシュな演技にも注目が集まっている。

本動画のテーマは、「帰り道の青春」。登場人物それぞれの「いろんな帰り道」に起こる、
『セブンティーンアイス』を通した日常の“ささやかな幸せ”を描いている。
また、テーマソングには、青春期の“葛藤”や“胸の痛み”、
そしてその“蒼さ”を言葉やサウンド、デザインで表現することをコンセプトとしたクリエイター集団「H△G(ハグ)」の「もっともっと遠くへ」を起用。
SNS&スマートフォン世代の中高生から圧倒的な支持を集める次世代J-POP アーティストが、本動画のために書き下ろした歌詞とメロディーも印象的だ。

まさに、高校生 の青春が詰まった胸キュン動画となっているのだが、多感な年頃の心情を演じきった俳優陣について監督は、
「見ているだけで、なんか泣きそうになってくる!」と絶賛。
すっかり女子高生になりきった武田、染野、久保田がハッピーな空気感と明るい笑顔で、「絆をつなぐ。」という同商品の コンセプトを見事に表現している。

武田は3月下旬に行われた撮影を振り返って、「やっぱり海のシーンが印象的」とコメント。
染野は、「武田さんをからかうシーンは、とにかく彼女を照れさせるために、一生懸命頑張りました。
たぶん本気で照れていたと思うので、目標を達成できたかなと思います(笑)」と笑顔で見どころをアピールした。

WEB動画は『セブンティーンアイス』公式チャンネルにて公開中 。

https://youtu.be/O66oAecIxjc



no title

http://news.livedoor.com/article/detail/16337175/
2019年4月18日 19時40分 オリコン

【武田玲奈さんが”美少女”女子高生役で「胸キュン」演技を披露(画像13枚)】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/01(月) 05:33:07.54 ID:Nj2uBGsx9
「週刊プレイボーイ15号」(4月1日発売・集英社)では、武田玲奈が久しぶりに登場している。

4月11日(木)から放送の『電影少女 -VIDEO GIRL MAI 2019-』(テレビ東京)、4月28日(日)より放送のドラマ『御曹司ボーイズ』(AbemaTV)と立て続けに新作ドラマの出演が決まっている武田玲奈が表紙&巻頭グラビアで登場している。

「ラストグラビア」と題された、少々意味深なグラビア。約1年ぶりに登場で、少し大人びた21歳の魅力を存分に楽しめる。発売日にご用心。

舞山秀一/週刊プレイボーイ


no title

no title

no title

2019/04/01 
武田玲奈、ラストグラビア?21歳の大人びた魅力を堪能 

https://news.dwango.jp/gravure/36323-1903

【【グラビア】武田玲奈、ラストグラビア?21歳の大人びた魅力を堪能「週プレ」グラビア】の続きを読む