芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

橋本マナミ

1: なまえないよぉ~ 2018/11/10(土) 00:37:41.13 ID:CAP_USER9
11月8日放送の「橋本マナミのヨルサンポV」(BSフジ)に森咲智美らがゲスト出演。橋本マナミと共に“男女の友情”について語り合った。

この日の放送では「男女の友情は成立するのか?」というテーマで街頭アンケートを実施、そのVTRを見ながらトークが展開された。

一般男女の回答では「趣味の友人なら成立する」「なんだかんだで恋愛感情が芽生える」など、意見は真っ二つ。

VTRを見終えた橋本は「私は成立しないと思う」と切り出し、「(男か女か)どっちかに下心が絶対ある」「二人でいたら絶対何かある気がするもん」と続けた。

これに対して、フリーアナウンサー・澤田南は「恋愛対象になる男性とそうじゃない男性がいる」「(恋愛対象にならない)そういう人が男友達になるのでは?」と反論。

だが、橋本は「そんな人と友達にならなくてよくない? 興味ないんだもん」とバッサリ。さらに橋本は「自分のタイプじゃないなら(男友達と過ごす)時間がもったいない」と語り、恋愛に対する焦りものぞかせていた。次回の「橋本マナミのヨルサンポV」は11月15日(木)放送予定

2018年11月9日 18時25分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15572269/

写真
no title

【迷走中の橋本マナミさん、今度は男友達は不要?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/10/01(月) 21:22:28.45 ID:CAP_USER9
「国民の愛人」「愛人にしたい女性ナンバーワン」と称されて久しい橋本マナミ(34)の冠番組がシーズン5に突入する。その名も「橋本マナミのヨルサンポ」(BSフジ=木曜夜11時)。オジサン人気がじわじわと膨らんでいるらしい。
「"サンポ部部長"の橋本が、グラビアアイドルらと繰り広げるゆるいトーク中心の番組です。2016年春にスタートし、18年春に始まったシーズン4がこの9月で終了。特に告知もないまま、10月4日からシーズン5が始まります」(テレビ誌ライター)

 テレビコラムニストの亀井徳明氏は「木曜の深夜に、オジサンが部屋で一杯やりながら1人で見るのにちょうどいい番組です」とこう続ける。
「橋本が"尻毛フェチ"であることを明かしたのがネットニュースに流れるなど、ふんわり天然キャラから繰り出される下ネタが、地上波よりも、もうちょっとぶっちゃけていて、期待を裏切らないんです。"尻毛フェチ"発言が出た"艶カルタ"というカルタを作るコーナーでは、『うめき声 けものな彼が いきり立つ』なんて句も飛び出し、ネット民が騒然としました」

 橋本といえば"国民の愛人"といった愛人キャラが浸透しているが、実は、10月からスタートのNHK連続テレビ小説「まんぷく」で安藤サクラ(32)が演じるヒロインの職場の先輩役として出演。派手な外見だが"男性経験ゼロ"という設定で、橋本自身も「今の私とは矛盾した役」なんて話していた。

「NHKの朝ドラは出演者の"拘束"が厳しいことで知られていますが、ヨルサンポにとっては、むしろいい方向に転がると思います。拘束が厳しいぶん、橋本もBSの冠番組ではリラックスし、発言がもっと過激になるかもしれません。シーズン4の最終回で、『今度はフーゾク巡りをしたい』なんて言っていましたから、期待大ですよ」(亀井徳明氏)

 フーゾク巡りなんて聞くと、"伝説"の深夜番組「トゥナイト」山本カントクの「すごいですねぇ~」を思い出すオジサンも多いはず。もし実現したら、「橋本マナミのヨルサンポ」というタイトルにもしっくりくる。「朝ドラ女優」の「ヨルサンポ」、オジサンには期待のコンボだ。

2018/10/01 
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/238454 
no title
【橋本マナミが "男性経験ゼロ"の設定で朝ドラ出演】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/22(土) 00:01:22.53 ID:CAP_USER9
「ちょっと何、さっきの~!」

 とある民放キー局のタレント控え室付近で、マネージャーらしき人物に不満をぶちまけていたのはタレントの橋本マナミ。気になるのはその怒りのホコ先だ。現場に居合わせたテレビマンが証言する。

「橋本がブチ切れた相手はホラン千秋です。その日、橋本がホランを見かけて、律儀にあいさつをしたにもかかわらず、完全無視されたそうです。相手は帯番組を担当する人気キャスター。格の違いは歴然としていますが(苦笑)、橋本も超がつくほどの売れっ子で、しかもホランより5つも年上ですからね。もし完全無視が本当なら怒るのも無理はありません」

 さわやかで明るいイメージが定着したホランだけに、先輩タレントを無下に扱う姿などとても想像できないが…。

「実際、ホランに無視されたというタレントの声はしょっちゅう聞きます。しかし、よくよく調べてみると、ホランはかなり視力が悪いんです。テレビに出ている時はコンタクトをしていますが、それ以外では常に裸眼。目が悪すぎて、あいさつに来たタレントなのか、ただ近寄ってきたファンなのかも判別しにくいようです」(前出・テレビマン)

 ホランが橋本を無視したのも錯覚だと思いたい!?

アサ芸プラス2018年9月21日05時59分
https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_112532/

写真no title

【<ホラン千秋>橋本マナミとの「一触即発トラブル」が目撃されていた!「律儀にあいさつをしたにもかかわらず、完全無視...」】の続きを読む

1b5b3beb-s

1: なまえないよぉ~ 2018/09/15(土) 15:45:25.49 ID:CAP_USER9
グラビアアイドルの橋本マナミ(34)が15日、カンテレの生番組「胸いっぱいサミット!」に出演し、
安倍晋三首相が示している来年10月の消費増税について「上がるっていうこと自体が、もう意味が分からない」と、反対を明言した。

20日に投開票される自民党の総裁選に立候補している安倍氏は、今月10日の記者会見で、
消費税を8パーセントから10パーセントに引き上げることを明言している。

橋本は「(税金の)無駄遣いも多いですし、国民の皆さんも-私もお金ない時期けっこう長かったんですけど すごい切り詰めてるんですよ。
消費税が上がることによってやっぱり全体的な消費が減ると思うんですね。
そうしたら経済も回らなくなるし、ホントにいいことが全然ないと思います」と訴えた。

出演者では橋本、デヴィ夫人、遙洋子と女性陣が消費増税に反対し、
東国原英夫、千原せいじ、八代英輝弁護士と男性陣が賛成していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180915-00000046-dal-ent

【橋本マナミ 消費増税に反対】の続きを読む

no title

1: なまえないよぉ~ 2018/04/13(金) 22:22:31.59 ID:CAP_USER9
4月8日放送の『女が女に怒る夜』(日本テレビ系)に、タレントの橋本マナミ(33)が出演し、番組MCを務めるくりぃむしちゅーの上田晋也(47)らの前で、自身が嫌いなタイプの女性について語った。

 この日、橋本はタレントのMEGUMI(36)、オアシズの大久保佳代子(46)らと一緒に、それぞれが思う“嫌いな女性”についてトークを展開。その中で、橋本は「いい年して“こんなの初めて”と言う女」が苦手だと明かすと、その理由について説明を始めた。

 橋本によると、“モテる女のマニュアル”の中に、「こんなの初めて」と男性に伝えるとモテると書いてあるそうだが、それを真に受けて男性と食事をした際に「そんなの知らなかった~」「教えてくださ~い」と甘える女性がいるという。橋本が「まだ20代だったら分かります。35歳ぐらいの、けっこういい年した方がやってると、ホント“黙れ!”と思う。全然、モテない」と嫌悪感をあらわにすると、MEGUMIも「“おまえ、知ってんだろ?”ってね」と深くうなずきながら、橋本の意見に同意した。

 それについて、上田がゲスト出演していた俳優の塚本高史(35)に、「男性側からすると、うれしいでしょ?」と聞くと、塚本は「うれしいです。そんな30何年生きてきた人の初めての体験の場所に出くわしたっていう」と率直な思いを披露。だが、それを聞いた大久保や橋本が「ウソですよ、たいがい」「ウソ、ウソ、ウソ!」とすかさずツッコむと、その勢いに塚本は「ウソなんすか!?」と驚きの声を上げていた。

「この日の橋本は“(彼氏は)3年いないんです。でも、やることやってます”と告白するなど、いつになくぶっちゃけトークを披露していました。大久保やいとうあさこ(47)などの毒舌にも負けていなかったのが、印象的でした」(芸能誌記者)――女性ファンも急増!?

日刊大衆2018年4月13日07時30分
https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_58865/

【【おまいう】橋本マナミ 「ホント黙れと思う」嫌いな女性についてぶっちゃけトーク!】の続きを読む