芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

極主夫道

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/26(月) 09:44:37.59 _USER9
 25日に放送された俳優・玉木宏(40)主演の日テレ系連続ドラマ「極主夫道」(日曜・後10時半)の第3話の世帯平均視聴率が9・2%だったことが26日、分かった。

 初回は11・8%で発進。第2話は10・1%。今回は0・9ポイント減だった。個人視聴率は4・9%。

 ウェブ漫画サイト「くらげバンチ」に連載中の同名漫画が原作。極道から足を洗い、専業主夫の道を選んだ男の任侠(にんきょう)コメディー。玉木が演じるのは、裏社会に数々の伝説を残した元“最凶”極道・不死身の龍(たつ)。現在は結婚し、サングラスにダークスーツ、柴犬のキャラクターがプリントされたエプロン姿で主夫業を行う日々。専業主夫の苦労や楽しさだけでなく、龍がトラブルや悩みを解決する姿をコミカルに愛らしく描く。

 龍の妻役で川口春奈、龍をアニキと慕う元舎弟の雅(まさ)役で志尊淳らが出演する。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)
報知新聞社

https://news.yahoo.co.jp/articles/d37b326f42c19c2022955f006f351bb42e9db4d2
20201012001

【【視聴率】玉木宏主演「極主夫道」第3話視聴率 前回から0・9ポイント減】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/19(月) 10:28:20.48 _USER9
 俳優の玉木宏(40)が主演を務める日本テレビ系ドラマ「極主夫道」(日曜後10・30)の第2話が18日に放送され、平均世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)が10・1%だったことが19日、分かった。

 11・8%だった初回から1・7ポイント下げたものの、2桁をキープしている。

 おおのこうすけ氏の同名漫画が原作の任侠コメディ。“不死身の龍”と呼ばれる伝説の極道で、専業主夫に転身した主人公・龍が奮闘する姿を描く。妻の美久を川口春奈(25)、龍の元舎弟・雅を志尊淳(25)が演じる。

 第2話は、龍はかつてのライバル“剛拳の虎”こと虎二郎(滝藤賢一)と再会する。虎二郎は刑務所を出てからクレープ屋を開店しており、雅は伝説の極道同士のにらみ合いに胸を高鳴らせる。そんな中、食イベントの出店場所を巡り、火竜町婦人会と水竜町婦人会の間でトラブルが発生。やがて、龍も、この婦人会同士の争いに巻き込まれて…という展開だった。
スポニチ

https://news.yahoo.co.jp/articles/c4398ffe3585231431980310bc352a4c267e5335
20201012001

【【視聴率】玉木宏主演「極主夫道」第2話も2桁キープ、今季一ではと話題にwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/10/12(月) 09:26:09.78 _USER9
 俳優の玉木宏が主演する日本テレビ系連続ドラマ『極主夫道』(毎週日曜 後10:30)第一話が11日放送され、初回平均視聴率が11.8%(世帯)6.3%(個人)だったことがわかった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 今作は『全国書店員が選んだおすすめコミック2019』で第2位、累計200万部突破のおおのこうすけ氏による人気漫画『極主夫道』(新潮社『くらげバンチ』連載中)を実写化。コワモテだけど、愛情深くて実はかわいらしい元最強の極道“不死身の龍”(玉木)が、専業主夫の大変さや楽しさを知りながら、トラブルや悩みを爽快に解決する仁義なきヒューマン任侠コメディー。

 第一話では極道から足を洗った龍は、妻の美久(川口春奈)、娘の向日葵(白鳥玉季)と平穏に暮らしていた。美久とは「二度と人ともめ事は起こさない」と固く約束して結婚。出勤する美久のために弁当を作り、掃除・洗濯・料理と、すべての家事をする“専業主夫”として、毎日忙しく過ごす龍。彼は町内の婦人会にも参加し、“見た目は怖いが優しい人”として、主婦たちの中にすっかり溶け込んでいる。

 一方、龍が所属していた天雀会は、ライバルの大城山組が勢力を伸ばし、従わなければ潰すと天雀会にプレッシャーをかけられピンチに。大城山組と争うにしても、今の天雀会の力では勝てそうにない。天雀会会長の江口(竹中直人)と、その妻・雲雀(稲森いずみ)は「龍がいてくれたら…」と嘆くばかり。龍の元舎弟・雅(志尊淳)は「組を守るためなら命も惜しくない!」と息巻くが…。

オリコン

https://news.yahoo.co.jp/articles/f5e06225ac9d0ee031e831fa96ec60deb614115f
20201012001

【【視聴率】玉木宏主演『極主夫道』初回11.8%】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/09/18(金) 07:53:05.02 _USER9
おおのこうすけ原作によるTVドラマ「極主夫道」に、白川虎二郎役で滝藤賢一が出演する。

虎二郎はかつて“剛拳の虎”と呼ばれ、玉木宏演じる龍と双璧をなした武闘派のヤクザ。ある事件を起こして服役していたが、現在は1人で露店クレープ屋を営んでいるというキャラクターだ。滝藤は虎二郎について「正直、めちゃくちゃカッコイイですよね。漫画原作も読みましたが、虎二郎以外考えられなかったです」とコメントした。

ドラマ「極主夫道」は10月11日22時30分より、日本テレビ系にて放送開始。原作は新潮社のWebマンガサイト・くらげバンチで連載中だ。

■ 滝藤賢一(白川虎二郎役)コメント
□ ドラマの出演が決定したときの心境
以前、中山プロデューサーから、玉木さんと瑠東監督とドラマをやると聞いていたので、何かしらの役をやらせてもらえればという思いはあったんですが、まさか玉木さんと相対するような役とは思っていなかったので、正直驚きました。
すごく嬉しかったのですが、体を鍛えないといけないことと、カツラの問題もありましたし、方言も広島弁ということで、いろいろ超えなければいけないハードルがいっぱいあり、大変なことになるだろうな、と思いました。

□ 虎二郎について
正直、めちゃくちゃカッコイイですよね。
漫画原作も読みましたが、虎二郎以外考えられなかったです。
まさか43歳にして、こんなにカッコイイ役が回ってくるとは、夢のようです(笑)。

□ 視聴者に一言
日曜日の夜ということで、家族みんなで見られるような、とてもポップでかわいらしいキュートな作品になっていると思います。楽しんで見ていただけたら嬉しいです。

■ TVドラマ「極主夫道」
日本テレビ系:2020年10月11日(日)より毎週日曜日22:30~23:25

□ スタッフ
原作:「極主夫道」(新潮社「くらげバンチ」連載中)
脚本:宇田学ほか
監督:瑠東東一郎ほか
制作協力:ファインエンターテイメント
制作著作:読売テレビ

□ キャスト
龍:玉木宏
美久:川口春奈
雅:志尊淳
酒井タツキ:古川雄大
大前ゆかり:玉城ティナ
向日葵:白鳥玉季
白川虎二郎:滝藤賢一


9/18(金) 6:00配信 
コミックナタリー 

滝藤賢一扮する白川虎二郎。 
https://news.yahoo.co.jp/articles/eed3629d2337444d60c03e55267cf843d5e2642a
no title 【「極主夫道」元武闘派ヤクザ、今はクレープ屋の虎二郎役に滝藤賢一】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/09/07(月) 06:31:30.62 _USER9
 玉木宏主演の日本テレビ系10月期日曜ドラマ「極主夫道」(毎週日曜22:30~23:25放送)の初回放送日が10月11日に決定し、玉木、川口春奈、志尊淳演じる主要キャラクターのビジュアルが公開された。専業主夫として暮らす元極道の主人公にふんする玉木は額から頬にかけて傷があり黒スーツにエプロンという強烈な出で立ちで、「龍は元極道らしく、外見からして非常に強烈なキャラクター。ここまで変身する役は、少なくとも現代劇ではなかったと思います」とコメントを寄せている。

 本作は、WEB漫画サイト「くらげバンチ」で連載中のおおのこうすけの同名漫画を原作に、裏社会から足を洗い専業主夫に転身した龍(玉木)の日々を描くコメディー。龍の妻・美久に川口、元舎弟・雅に志尊がふんする。ドラマでは龍と美久に向日葵という娘がいる設定で、龍と美久のなれそめなどオリジナルのエピソードも描かれる。監督をドラマ「おっさんずラブ」シリーズや「浦安鉄筋家族」などの瑠東東一郎、脚本を「99.9‐刑事専門弁護士‐」シリーズなどの宇田学らが務める。

 主人公の龍は無精ひげをはやしサングラスをかけたコワモテだが、極道から足を洗ったのち結婚し、今や家事のエキスパート。演じる玉木も「僕自身、できる限り家事をやるようにしているので、改めて何かを練習するということはなかったです。イタリアンに和食と料理もいろいろ作りますし、魚をさばくこともできます」と料理には慣れている様子。一方で「掃除に関しては苦手なので、ちゃんとできたらいいなと思っています(笑)」と話している。

 龍の妻・美久は家事が苦手なキャリアウーマンという設定だが、「実は私自身も家事が苦手」という川口。「自粛期間中にいろいろ挑戦してみたんです。でも、やっぱり上手にできなくて。龍さんみたいな旦那さんがいたら助かるし、自分の母親もそうですが、家事や子供の面倒を見てくれる人に尊敬の思いを感じました」と苦戦したことを明かしている。

 雅役の志尊は、「雅の役柄に合わせて髪型を明るくしたら、完成まで7時間かかりました」と言い「髪型や衣装を作り込むことでキャラクターを作る助けになってくれると思うし、パッと見ただけで雅だと分かる感じになってくれればと思っています。ここまでやったからには、もう気合い入れてやるしかないですね(笑)」と意気込む。

 玉木、川口、志尊のコメント全文は下記の通り。(編集部・石井百合子)

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

2020年9月7日 5時00分
https://www.cinematoday.jp/news/N0118429
no title

【「極主夫道」玉木宏&川口春奈&志尊淳ビジュアル公開】の続きを読む