芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

森保まどか

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/04/19(月) 10:23:19.72 _USER9
HKT48を5月29日に卒業する、森保まどかの写真集「HKT48 森保まどかラストフォトブック スコア」が5月26日に発売される。

森保まどか、HKT48卒業直前にラストフォトブックリリース
HKT48の本拠地である福岡でのオールロケによる完全撮り下ろし写真で構成。
青い海と空が広がるリゾート地・糸島やカーフェリーで渡るのんびりとした雰囲気の能古島、中洲の屋台、唐人町の馴染みのお店、そしてシーサイドももち周辺、HKT48劇場などで撮影を敢行。

ピアノを弾く美しい姿はもちろん、23歳の大人の女性に成長した水着やランジェリー姿も披露。
森保が「女性ファンの方にも喜んでもらいたい」と思って選んだ、ビスチェやボディスーツ姿などもあり、全編、森保の私服に近いナチュラルでガーリーな服を着ての撮影となった。

いつもの大人っぽい雰囲気とは違う森保にも注目。
笑顔からアンニュイな表情まで、カジュアルからドレスまで、爽やかな朝から夕景、夜景まで、そして山や海、町並みと、さまざまな音を奏でる森保まどかに出会える一冊に。
タイトルの「スコア」とは楽譜という意味。

1期生&Chouの友情出演も
また、ここまで一緒に駆け抜けてきた1期生(今田美奈、熊沢世莉奈、下野由貴、松岡菜摘、村重杏奈、本村碧唯)と、7人組ユニット・Chouのメンバー(松岡菜摘、栗原紗英、神志那結衣、松本日向、宮崎想乃 ※「崎」は正式には「たつさき」、山下エミリー)が友情出演。
撮り下ろし2ショットカットや、お互いにあてた直筆の手紙も掲載している。

秋元康氏による帯コメントは「彼女から、いつも音楽が聴こえて来るような気がする。ピアノを弾く姿が目に焼きついているからだろうか。完成したばかりの写真集をめくっていたら、いろいろな表情の彼女自身が美しいコンチェルトのSCOREに思えて来た」。

「悔いが残らないよう、私の希望を全て詰め込みました! 撮影期間は3日だったけれど、まるで10年を早送りしながら振り返っているような…不思議な時間でした」と撮影を振り返った森保。
今回はエッセイにも初挑戦したといい、「普段考えていることはもちろん、撮影中に思い浮かんだものもあります。思い出をなぞりながら書いたので、照れくさいですが読んでほしいです」と呼びかけた。

森保まどか(もりやす・まどかプロフィール)
1997年7月26日生まれ、長崎県出身、身長165m、血液型はA型。
2011年7月10日、福岡を拠点とするアイドルグループ、HKT48の第1期オーディションに合格。
HKT48チームKIV所属。HKT48選抜メンバーおよびHKT48のビジュアルユニット・Chouのメンバーとして活躍。
特技はピアノ演奏で、2020年1月29日に松任谷正隆総合プロデュースによるソロピアノアルバム「私の中の私」をリリースした。
2021年5月29日にHKT48を卒業する。

http://mdpr.jp/news/detail/2538934

森保まどか、大人の女性に成長した水着やランジェリー姿披露
no title

no title

森保まどかの写真集「HKT48 森保まどかラストフォトブック スコア」より
no title

no title

no title

表紙
no title


1期生今田美奈、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか、松岡菜摘、下野由貴、熊沢世莉奈
no title

「Chou」 宮崎想乃、山下エミリー、松岡菜摘、森保まどか、神志那結衣、栗原紗英
no title


セブンネット限定特典ブロマイド
no title

HMV限定特典フォトカート
no title

【HKT48 卒業の森保まどか、写真集発売決定!23歳大人の水着&ランジェリー姿披露】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2021/03/06(土) 19:34:13.36 _USER9
HKT48森保まどか(23)が6日、福岡・HKT48劇場で行われた公演で、グループ卒業を発表した。

公演後、グループの公式ホームページでも卒業が報告され「森保まどかより『様々な世界を経験してみたい』と卒業の申し出がございました。森保まどかとは昨年より将来に関しまして話し合いを重ねてまいりましたが、本人の意向を尊重した結果、大変残念ではございますが、2021年の『春が終わるころ』にはHKT48での活動を終了させていただくこととなりました」。
卒業公演など、最終活動日は今後決まるという。

森保は11年結成の同グループの1期生としてデビューし、グループの中心メンバーの1人として活躍。
幼少期からピアノが特技で、15年にはフジテレビ系「芸能界特技王決定戦 TEPPEN」のピアノ対決で優勝するなど番組常連で、昨年1月には松任谷正隆氏総合プロデュースによるピアノアルバム「私の中の私」で、“ソロデビュー”も果たしている。

http://news.yahoo.co.jp/articles/9c0a92d99da96ea72d4081d8b218255b28a0df19

HKT48から卒業を発表した森保まどか
no title


HKT48 森保まどか
no title

no title

no title

no title

【HKT48森保まどか(23)、卒業を発表!「TEPPEN」で優勝 ピアニストとしても大活躍】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/06/21(日) 13:31:01.01
HKT48の森保まどか(22)が20日、自身のインスタグラムを更新。
ロングだった髪をバッサリ切った新ヘアスタイルを披露した。

「髪の毛切りました」と報告し、ポーズを決める様子をアップ。
「一時期はメンバー内でも1、2番に長くてお腹~腰あたりまであったんですよ」というほどロングヘアだったため、「こんなに短いのは人生で初めて…!」と明かした。

最後は「ショートカットの私どうでしょうか?」と呼び掛けた森保。
ハッシュタグでは「#ショートカット」「#ショートボブ」「#イメチェンカット」などと添えた。

この投稿に、ファンやフォロワーは「衝撃!」「びっくりした!」などと驚きの声。
その他、「似合ってる」「すごく素敵」「新鮮!」「天使レベル」「想像の10000倍似合ってる」「超美人」「女神」「めちゃくちゃかわいい」といった反響が寄せられていた。

http://news.yahoo.co.jp/articles/b3c2e6e28efbb10249781ef6d2c9ac960e882cd0

■HKT48 森保まどか プロフィール
1997年7月26日、長崎県生まれ。
2011年10月、HKT48第1期生としてデビュー。チームKIV所属。
長崎市観光大使を務め、HKT48内のユニット「Chou」としても活動中。
2014年に発売されたAKB48の38thシングル「希望的リフレイン」では選抜メンバーに抜擢。
翌年、ファースト写真集『森のモノローグ』を発売。
FM福岡『HKT48 渡辺通一丁目FMまどか まどかのまどから』では約7年間、メインパーソナリティーを務めている。
フジテレビ系『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』への出演を機にその実力を認められ、今回のアルバムリリースに繋がった。

ロングヘアーの森保まどか
no title

  ↓
ショートにイメチェン
no title

no title

no title


【HKT48森保まどか(22)、ロングヘアーばっさり!人生初ショートに大胆イメチェン】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/14(金) 12:52:14.66
倍速のデモテープ「伝説」
福岡市を拠点にしたアイドルグループ「HKT48」の森保まどか(22)の初ソロピアノアルバム「私の中の私」が、演奏だけを収録した作品ながらオリコンの週間アルバムチャートで7位に入るヒットになった。
アイドル人気だけでなく、日本を代表する音楽プロデューサー松任谷正隆が「ナンバーワン。彼女は本物」と認めたテクニックが評判になっている。

森保は長崎市出身。6歳からピアノを始め、グループに入るまでの8年間没頭した。
2014年にテレビ番組で腕前を披露したところ評判になり、アルバムの企画が浮上した。

今回のアルバムは松任谷のほか、武部聡志、鳥山雄司、本間昭光、伊藤修平といった名だたる音楽家が制作に参加。
書き下ろしのオリジナルに加え、クラシックの名曲を大胆にアレンジしたものも含め、11曲を収録した。
 
作品に携わった関係者が驚いた「伝説」がある。アルバムの最後を飾るオリジナルの「即興曲#727」。
録音前、松任谷が自身の演奏を倍速にしたデモテープを手渡した。
速度や演奏者の件は伏せた。
「正直、音を上げると思っていた」という超技巧曲。

録音の日、スタジオで森保は何もなかったかのように曲を披露し、松任谷を感嘆させた。
「本当は半泣きで練習したんですけどね」と森保は打ち明ける。

「音楽に対してすごくシビアな人たちだと聞いていたので、心して臨んだ」と振り返る森保。
「アイドルだからという理由でハードルを下げてほしくない」。
不安は杞憂(きゆう)に終わった。5人のプロデューサーとの仕事は厳しさと刺激に満ちていた。

ヒップホップ、ジャズ、レゲエ…。経験したことのない音楽のテイストを求められた。
アイドルとして忙しい中で、練習の様子を収めた動画を送ると、さまざまな注文が寄せられた。

その中で「水みたいなピアノって言われていた」とコンプレックスを抱いていた森保のピアノが変わった。
武部、鳥山の両プロデューサーに「りりしい、堂々とした感じだ」と評される個性が導かれた。

膝を負傷し、アイドルとしてしばらくステージを離れた期間もあった。
その分、アルバム制作に打ち込んだ。「私の中の私」を見つめた日々。
「ピアノをやっていてよかった。その価値観は年齢とともにどんどん変わっていくだろうけど、一生何らかの形で探していきたい」とかみしめる。
 
ピアニストとして一つの夢を挙げた。
「子どもの頃にできなかったオーケストラとの共演が実現できれば」。そっとほほ笑んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-00010006-nishispo-ent

■HKT48 森保まどか プロフィール
1997年7月26日、長崎県生まれ。
2011年10月、HKT48第1期生としてデビュー。チームKIV所属。
長崎市観光大使を務め、HKT48内のユニット「Chou」としても活動中。
2014年に発売されたAKB48の38thシングル「希望的リフレイン」では選抜メンバーに抜擢。
翌年、ファースト写真集『森のモノローグ』を発売。
FM福岡『HKT48 渡辺通一丁目FMまどか まどかのまどから』では約7年間、メインパーソナリティーを務めている。
フジテレビ系『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』への出演を機にその実力を認められ、今回のアルバムリリースに繋がった。

森保まどか アルバム「私の中の私」トレーラー / HKT48[公式]
https://www.youtube.com/watch?v=fx4Eo-KBU-U



森保まどかの初ソロピアノアルバム「私の中の私」
no title


HKT48 森保まどか
no title

no title

no title

【HKT48森保まどか、初ピアノアルバムがオリコンチャートイン!松任谷正隆がテクニックに感嘆】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/12/14(土) 09:35:19.99
2020年1月29日(水)にリリースされるHKT48森保まどか ソロピアノアルバムの詳細が今夜、リリースを記念して配信されたSHOWROOM特番で公開された。

森保まどかにとって記念すべきピアノソロアルバムのタイトルは『私の中の私』。

アルバムタイトルの名づけ親でもあるアルバムの総合プロデューサーの松任谷正隆をはじめ、武部聡志、鳥山雄司、本間昭光、伊藤修平の5人のプロデューサー陣が、クラシックのカヴァー曲と、各プロデューサーが森保まどかのために書き下ろしたオリジナル曲、それぞれ1曲ずつを手掛けた全10曲を収録。

さらに、森保まどか自身がはじめて作曲をした音源も収録され、全11トラックの作品となることも発表された。

特番では、いち早く楽曲をオンエアーしながら、森保まどか、松任谷正隆、伊藤修平の3名が解説。
松任谷正隆から「このアルバムはベストナンバー1だよ」という発言も飛び出した。

日本屈指のプロデューサーたちによって、様々な解釈で表現されたクラシックの名曲から新たに書き下ろされた曲まで、森保まどかのピアノの様々な表情をみることができ、ジャンルも多岐にわたる作品となっている。
他の作品とは一線を画す“名盤”の誕生となるに違いない。

森保まどか ソロピアノアルバム「私の中の私」
リリース日:2020.1.29(水)

詳細
http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_44258/

■HKT48 森保まどか プロフィール
1997年7月26日、長崎県生まれ。
2011年10月、HKT48第1期生としてデビュー。チームKIV所属。
長崎市観光大使を務め、HKT48内のユニット「Chou」としても活動中。
2014年に発売されたAKB48の38thシングル「希望的リフレイン」では選抜メンバーに抜擢。
翌年、ファースト写真集『森のモノローグ』を発売。
FM福岡『HKT48 渡辺通一丁目FMまどか まどかのまどから』では約7年間、メインパーソナリティーを務めている。
フジテレビ系『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』への出演を機にその実力を認められ、今回のアルバムリリースに繋がった。

森保まどか「悲愴」MV / HKT48[公式]
https://www.youtube.com/watch?v=nbiw0g3WRsk



森保まどか
no title

総合プロデューサー松任谷正隆、森保まどか、伊藤修平
no title


HKT48 森保まどか
no title

no title

no title

【HKT48森保まどか、初のソロピアノアルバム発表!“名盤”誕生 松任谷正隆P絶賛】の続きを読む