芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

梅澤美波

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/14(金) 13:20:12.86 _USER9
人気アイドルグループ・乃木坂46の梅澤美波(21)の初写真集(9月29日発売・講談社)のタイトルと通常版表紙カットが14日、写真集公式SNSで発表された。
タイトルは『夢の近く』で、梅澤の手書き文字が採用された。

オーストラリアで撮影!無邪気な笑顔を見せる梅澤美波

表紙カットは、水面から空の色までがグラデーションで一体化した神秘的な瞬間を捉えた一枚を採用。
このカットは撮影初日、舞台となったオーストラリア・ゴールドコースト中心部からほど近い海岸にて撮り下ろし。
写真集刊行が夢のひとつだったという梅澤が、これから始まることへの期待感と緊張感がない交ぜになった表情と、タンクトップをまとった麗しい美肌を披露している。

本作は、女性ファッション誌『with』専属モデルを務め、ドラマ&映画『映像研には手を出すな!』で女優としても活躍する“乃木坂46の最終兵器”こと梅澤の記念すべき初写真集。
自身初の水着&ランジェリー撮影に挑戦するなど、待望の美ボディを解禁する。

http://news.yahoo.co.jp/articles/7e7ee5788afc748ab499624254506689b81879d0

梅澤美波1st写真集「夢の近く」 通常版表紙 解禁!
no title

先行カット
no title

no title

no title

オフショット
no title


乃木坂46 梅澤美波
no title

no title

no title

【乃木坂46・梅澤美波、初写真集タイトル&表紙カット公開】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/08/04(火) 07:02:39.08 _USER9
乃木坂46梅澤美波(21)のファースト写真集(タイトル未定、講談社)が、9月29日に発売されることが3日、分かった。
年初にオーストラリアのバイロンベイとゴールドコーストで撮影した。
このほど日刊スポーツの取材に応じ、写真集の見どころや、海への愛などを明かした。

オーストラリアでの撮影を振り返り、「向こうは真夏でした。めちゃめちゃ暑かったです」と明かす。

「海が白くてきれいで、自然が豊かな地域で、落ち着いた雰囲気でした」

ロケ地を決めた基準は、ズバリ「海」だ。
「両親も海が好きで、私の名前『美波』なんです。だから、海にちなんだ地域にしようと。特にバイロンベイはサーフィンがすごく有名な場所だったので、決めました」。
撮影でもサーフィンに挑戦した。
「めちゃくちゃきれいで、海に入っていても足が見えるんです。夕日もきれいだし、朝も、夜も、眺めが最高で、めちゃめちゃよかったです」と笑う。

湘南出身で、小さい頃から海が大好きだった。
「小学校の時、お父さんに連れられてサーフィンに行ったこともあります。毎年家族で海水浴行ってましたし、中学生になってからも自転車で海に行って遊んだり」と振り返る。

写真集では、初の水着姿や、ランジェリーでの撮影に臨んだ。
「初めやっぱりちょっと緊張しましたけど、自信を持ってできるように体作りも頑張ったので、最終的にはノリノリで撮影できました」とニッコリ。
昨年夏からジムに通い、食事も管理して体をしぼったという。
「特に、おなかとお尻の筋肉は頑張りました。健康的になったし、食生活の知識も得られたので、プラスなことばかりでした!」と喜んだ。

乃木坂46最長身の170センチ。
クールビューティーとしても知られるが、写真集ではさまざまな表情を見せているという。
「自分の笑った顔が好きじゃなかったので、公式の写真が更新されていってもいつも同じ感じで、新鮮味が少なかったと思います」と笑う。
「でも、今回の写真集はもう、おでこ丸出しのカットもあるし、真っピンク衣装の私もいるし。自分でも知らなかった表情もめちゃくちゃいっぱいありました」とアピールした。

同写真集を担当し、梅澤が専属モデルを務める「with」の編集部によると、ロケ中に2万枚以上を撮影したという。
同編集部は「どのカットも素晴らしく、うれしい悲鳴をあげながらセレクトを行いました。ご本人が今回のロケを満喫し、全てを出し切って撮影に臨んだその心意気を感じていただける仕上がりとなりました」とコメントしている。

写真集はまだ完成していないが、憧れの先輩、白石麻衣(27)には、写真集の暫定版を見せたという。
「白石さんに見てほしかったので、お仕事が一緒の時に家から持っていきました。『良かった~。かわいい~』って言ってくださいました!」と喜んだ。

16年9月4日加入の3期生。
加入5年目突入直後発売の、節目の写真集になる。
「写真集もあって、気持ち的にも変わりました。いい意味で肩の力が抜けて、自然体でいいんだと思えるようになりました。いいタイミングだったのかな、と思います」と笑顔を見せた。
若手の代表として、グループをまとめたり、コメントを求められる機会も増えてきた。ターニングポイントの1冊となりそうだ。【横山慧】

◆梅澤美波(うめざわ・みなみ)
1999年(平11)1月6日、神奈川県生まれ。16年9月加入の3期生。
舞台「七つの大罪The STAGE」ヒロイン。
9月25日公開の映画「映像研には手を出すな!」出演。
170センチ。血液型A。

http://news.yahoo.co.jp/articles/5e9f221084a4ae8979a8cf999cced85db985bbc9

梅澤美波ファースト写真集の先行カット
no title

no title

no title


乃木坂46 梅澤美波
no title

no title

no title

【乃木坂46梅澤美波(21)、初写真集発売決定!初水着ランジェリーにも挑戦 白石麻衣絶賛www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/18(火) 10:06:18.33
乃木坂46の齋藤飛鳥の主演、山下美月、梅澤美波の共演により実写映画化される『映像研には手を出すな!』の公開日が5月15日に決定。また、本作が映画公開に先駆けて同キャスト・同スタッフによりテレビドラマ化され、4月よりMBSとTBSにて放送されることも決まり、第1弾ビジュアルが解禁された。

 原作は、「月刊!スピリッツ」(小学館)にて連載中の大童澄瞳による同名コミック。“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の姿を独特な世界観と共に描き出す。1月からはNHK総合にてアニメ版も放送されている。

 作品設定のアイデアを湯水のように生み出す、極度の人見知りな主人公・浅草みどり役を齋藤。超お嬢様でカリスマ読者モデルながらアニメーターを目指している天真爛漫な水崎ツバメ役を山下。アニメに興味はないものの金もうけの嗅覚と持ち前のビジネスセンスでプロデューサー的立ち位置の金森さやか役を梅澤が演じる。

 実写ドラマ&映画の第1弾ビジュアルは、齋藤演じる浅草みどり、山下演じる水崎ツバメ、梅澤演じる金森さやかという映像研所属の3人が「この3人には手を出すな!」と言わんばかりに禁止マークごと壁に張り付けられているポスタービジュアル。これまでの乃木坂46としての活動では見ることのない表情とポージングは、ビジュアルそのままに本編内でも大暴れする3人を期待させるものとなっている。

 さらに、ドラマ版のメインキャスト陣が新たに発表された。“映像研究同好会”の創設を目指す浅草ら部員たちにとって、承認の権限を持ち、部活動の予算管理する“大・生徒会”。その会長を務める“道頓堀透”を小西桜子が演じる。書記で影の実力者“さかき・ソワンデ”役には、本作が演技初挑戦となるグレイス・エマ。大・生徒会の切り込み隊長“阿島九”には、第8回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞した福本莉子。さらに独特なオーラで“映像研”を見守る“藤本先生”を高嶋政宏が担当する。

 『映像研には手を出すな!』映画版は5月15日より全国公開。実写ドラマ版はMBSにて4月5日より毎週日曜24時50分、TBSにて4月7日より毎週火曜25時28分放送。

https://www.crank-in.net/news/74001/1
映画『映像研には手を出すな!』第1弾ポスタービジュアル(C)2020 「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館 
no title



  【齋藤飛鳥×山下美月×梅澤美波『映像研には手を出すな!』ビジュアル解禁】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/04/25(木) 00:16:21.47 ID:Io47tR5c9
人気アイドルグループ・乃木坂46の梅澤美波(20)が、25日発売の『週刊ヤングジャンプ』21&22合併号(集英社)の巻頭グラビアに登場。
グループNo.1の高身長でモデルとしても活躍するスレンダー美女が、透き通るような白い肌をたっぷり披露した。

神奈川出身の梅澤は、3期生としてグループに加入。昨年8月発売のシングル「ジコチューで行こう!」で初めて選抜メンバーに選ばれ、カップリング曲「空扉」ではセンターポジションを務めた今年3月からは女性ファッション誌『with』の専属モデルにも起用されるなど、ブレイクしている。

『ヤンジャン』巻頭グラビア初登場となった今回、誰もが認める美しい顔立ち、スラリと伸びた手足、透き通るような白い肌、と魅力を完全解放。
かわいらしさ、美しさ、上品さ、セクシーさ。全てを兼ね備えた美波ちゃんの魅力を、あらゆる角度からたっぷり切り取った。

なお、同号では乃木坂46のメンバー14人が絵柄になった同誌特製「乃木坂46トランプ」プレゼントを2号連続で実施している。

同号にはそのほか、巻末グラビアに乃木坂46の与田祐希、欅坂46の渡辺梨加、日向坂46の小坂菜緒の3人がそろって登場。
坂道シリーズから各グループを代表する美少女が豪華共演を果たした。3人は次号で表紙、巻頭、巻末グラビア合計13ページを飾る。

さらに、同号の表紙は連載中の人気漫画『キングダム』が飾っており、公開中の実写映画に出演する俳優の吉沢亮のインタビューも掲載される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00000303-oric-ent

『週刊ヤングジャンプ』21&22合併号 梅澤美波
no title

no title

no title


(左から)欅坂46渡辺梨加、乃木坂46与田祐希、日向坂46小坂菜緒
no title

表紙
no title


乃木坂46 梅澤美波
no title

no title

no title

【乃木坂46梅澤美波、スレンダー美女が透き通るような白い肌をたっぷり披露『ヤンジャン』グラビア】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/03/24(日) 07:59:02.21 ID:AUp4TuDO9
乃木坂46の最長身メンバー、梅澤美波(20)が、ファッション誌「with」(講談社)の専属モデルに就任したことが23日、分かった。
今月28日発売の5月号から登場する。
乃木坂46でファッション誌の専属モデルやレギュラーモデルに決まったのは15人目。
乃木坂46から同誌の専属モデルに起用されたの初めて。

16年9月加入の3期生で、身長170センチはグループで最も高い。
3期生のまとめ役として人望も厚く、真面目で面倒見のいいキャラクターで人気だ。
最新シングル「帰り道は遠回りしたくなる」では、ポジション最前列のフロントメンバーに抜てきされている。

「with」の北原かおる編集長は「3月号の『乃木坂OLプロジェクト』企画にて初めて撮影をさせていただき、梅澤さんのたたずまい、服の着こなし力、表現力を目の当たりにして「いつか必ず20代OLのアイコン的存在になる!」と確信しました」と起用理由を説明。
「持ち前の努力家精神を発揮してモデルとしても近い将来、大輪の花を咲かせると思います。彼女のモデルとしてのキャリアを『with』としても万全の体制でバックアップしていきたいと思っています」と期待を寄せた。

起用を受け、梅澤は「報告を受けてから今もまだ信じられないくらい、とてもうれしい気持ちでいっぱいです」と大喜び。
「まだまだ未熟者ですが、これからいろんな場でさまざまなことを吸収し、『with』モデルの先輩方からもいろいろ学びながら精いっぱい頑張りたいと思います!」と意気込んだ。
「そしていつか『with』読者の皆様になにか提案出来るくらいの存在になれるよう、楽しみながら努めて参ります! これからよろしくお願い致します!」とアピールしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190324-03230629-nksports-ent

ファッション誌「with」専属モデルに就任した梅澤美波
no title

no title


乃木坂46 梅澤美波
no title

no title

no title

no title

【乃木坂46最長身の梅澤美波、「with」専属モデル就任 編集長期待「いつか必ず20代OLのアイコン的存在になる!」】の続きを読む