芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

栗子

1: なまえないよぉ~ 2018/12/19(水) 05:26:21.89 ID:CAP_USER9
 話題の中国人美女“栗子”こと龍夢柔(ロン・モンロウ=24)が18日、浜松町の文化放社長定例会見にゲストとして登場した。

 モンロウは7日に台湾の歌手テレサ・テン生誕65周年を記念してのヒット曲「時の流れに身をまかせ」を日本語と中国語カバーを全世界音楽配信でリリースした。

 モンロウは「この曲は初めて練習した曲です。母もテレサ・テンさんが大好きです。昔からよく聴いていました。この曲は私にとってとても大事です。今回はカバーすることができてとても光栄です」と覚えたばかりの日本語で思いの丈を述べた。

 また、テレサ・テンについて「歌がうまくてどの曲を聴いても感動します。アジアを代表する歌姫で、国際的にも活躍しました」とし、「私も日本と中国の架け橋になりたい」と目標を掲げた。

 今年1年はチャレンジの年だったというモンロウ。「中国の小さな村から日本に来ることができて幸せだと思います」。来年は「自分のオリジナルやさまざまなジャンルの音楽に挑戦してきたい」と意気込んだ。

 日本の音楽で影響を受けたのは、DA PUMPの「U.S.A」だという。「たくさん聴きました。聴いているだけで気持ちが盛り上がるので、とてもいいですね」と笑顔をほころばせた。

 モンロウは中国・湖南省の少数民族のトウチャ族に生まれ、わずか160世帯しかいない山村で育つ。村に伝わる伝統の山歌を聴きながら過ごし、大学進学のため上海へ。2014年、国営中国中央テレビのオーディション番組でグランプリを獲得。日本では“栗子”のハンドルネームで活動し話題に。動画アプリ「TikTok」ではフォロワー数10万人を超える。


文化放送社長会見にゲストとして出席した龍夢柔(ロン・モンロウ)
Photo by スポニチ
no title

no title

[ 2018年12月18日 14:00 ] 
中国の美女“栗子”ことロン・モンロウ あの名曲をカバー「私も架け橋に」 

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/18/kiji/20181218s00041000170000c.html

【中国の美女“栗子”ことロン・モンロウさん、ちょっと劣化してねぇかwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/11/27(火) 20:17:36.23 ID:CAP_USER9
話題の中国人美女“栗子”こと龍夢柔(ロン・モンロウ)が、今TikTokで話題になっている。
投稿されたTikTokをまとめた動画は、YouTubeで1日たたずして50万再生を突破。動画を見たファンからは、

「マジ天使!」
「眩しい。目が痛い」
「かわいすぎてつらい」

などの声が寄せられ、TikTokのフォロワーもすでに10万人を超えている。

6月にリリースされたデビュー楽曲「PLANET」が日本と中国で話題になり、その後も『ヤングジャンプ』や『週刊プレイボーイ』の表紙を飾ったり、出川哲朗と一緒に“ベビースターラーメン”のテレビCMに出演したりと日本で大活躍だった2018年。

12月には台湾のイベントにも出演予定と、これからもロン・モンロウの可愛さがアジアに広がることは間違いないだろう。

ロン・モンロウ / PLANET (MUSIC VIDEO)
https://youtu.be/qzyL9SJ30do


ロン・モンロウ / PLANET -Chinese Version-
https://youtu.be/xrUb_bsr8sk



no title

no title

■日本と中国を席巻するロン・モンロウのかわいさにファンが悲鳴!? 

https://www.m-on-music.jp/0000311148/ 
2018.11.27 

【中国人美女“栗子”ことロン・モンロウさん、TikTokで人気急上昇wwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/09/02(日) 06:38:01.63 ID:CAP_USER9
発売60年目を迎えた「ベビースターラーメン」(株式会社おやつカンパニー)。
8月10日からは出川哲朗と中国人モデルの栗子(くりこ)こと龍夢柔(ロンモンロウ)(23)が出演する新テレビCMを流し、全国的にPRする。

あれ、この出川と一緒にいる可愛い栗子なる女性、確か“中国のガッキー”と呼ばれていた人物じゃなかったっけ。
そう、SNSで自らの写真をアップすると「新垣結衣にそっくり」と、昨年末から日本でも評判になった、その人である。

「“中国のガッキー”として知名度を得ていた栗子さん。最初、2人のCM起用を発表する記者会見でも、
制作者側は彼女をそう紹介するつもりだったようです。でも、ある事情から、急遽、その呼び方が使えなくなってしまったんです」(スポーツ紙芸能デスク)

どういうことか? 
「本家の新垣結衣さんの事務所、『レプロエンタテインメント』から、“待った”がかかったようなんですよ」

そう教えてくれるのは、さる事情通。
「SNSで騒がれているうちはよかったんですが、今年に入り日本で本格デビューし、4月には北海道限定ながらCMにも出演。
そして今度はベビースターラーメン。本家は日清食品のチキンラーメンのCMに出演してますし、さすがにちょっと気になったんでしょう。
テレビ局やスポーツ紙各紙にも、“中国のガッキー”とは使わないように、との申し入れがあったと聞いています」

中国湖南省の少数民族トゥチャ族出身の栗子、上海の大学時代に中国のオーディション番組でグランプリを獲った、誰もが認める美人。
“ガッキー”の名に頼らなくても充分やっていけるでしょう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180902-00547820-shincho-ent
no title

【【正論】「“中国のガッキー”とは使わないように」 ロン・モンロウ(栗子)の呼称に本家・新垣結衣の事務所レプロから待った】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/08/06(月) 17:22:19.30 ID:CAP_USER9
SNSなどで「中国のガッキー」として人気に火がついた中国出身タレント・栗子(23=ロン・モンロウ)が6日、都内で行われた「ベビースターラーメン60年目 新CM&スペシャルアンバサダー発表会」に出席した。CM出演もイベント出演も、これが初めてとなる。

 栗子は「CMの話を聞いてびっくりした。ベビースターは中国にはないが、日本に来て食べて、チョ、チョ、チョ、チョ、チョーおいしかった」とコメント。誰と食べたいかと質問されると、即座に「弟」と答えた。

 ここに食いついたのが共演のリアクション芸人・出川哲朗(54)。「本当の弟かな」といつになく鋭いツッコミを入れ「すみません、今日は偉い人がたくさんいらっしゃるんですよね。失言してしまいました」と謝罪した。

 栗子は「テレサ・テンさんや満島ひかりさんが大好き」といい、今後、モデルや歌手を目指す。「ドッキリはできる? 鼻ザリガニや熱湯風呂は大丈夫?」と割って入った出川に対し、リアクション芸をよく理解していないのか「全然大丈夫」と笑顔で即答。出川は「血も時々出ちゃうけど、仕事は広がるよ。かわいくて売れるオーラしかない」と、美形なのに仕事を選ばず一生懸命な栗子のブレークに太鼓判を押した。

新CMは10日から放送予定。

https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1086040/ 
2018年08月06日 16時30分 

no title

no title

no title

no title

no title

【“中国のガッキー”栗子 出川の鼻ザリガニ&熱湯風呂オファーに「全然大丈夫」wwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2018/06/21(木) 00:11:25.69 ID:CAP_USER9
SNSで話題の中国から来た”14億分の1のシンデレラ”ロン・モンロウ(栗子)が、21日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」29号にて初グラビアに挑戦に挑戦した。

話題の中国人美女・ロン・モンロウ(栗子)、初グラビアに挑戦
日本のアニメ・ドラマをきっかけに、日本が大好きになった彼女。
地元中国で上海の大学に進学後、2014年に国営中国中央テレビ(CCTV)の大型オーディション番組でグランプリに選出。
その後、アルバイトでインターネット向けに写真のモデルをしていたところ、SNSを中心に日本で話題になり、現在は「栗子」の愛称でCMやドラマへの出演が続くなど活躍の場を広げている。

今回の初グラビアでは、本人念願の「沖縄の海」でロケを敢行。
お茶目で可愛らしい姿から、初グラビアと思えない堂々とした立ち振る舞いで、スタッフを驚かせる一面も見られた。

今後は「一人の若者として、日本と中国の架け橋になりたい」とコメント。
6月20日にはCDデビューも決定しており、国境を越えた今後の活躍にますます注目が集まりそうだ。

http://mdpr.jp/news/detail/1773806

「週刊ヤングジャンプ」29号 ロン・モンロウ(栗子)
no title

no title

no title


「中国のガッキー」ロン・モンロウ
no title

no title

【「中国のガッキー」ロン・モンロウ(栗子)、初グラビア】の続きを読む