芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

柏木由紀

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/06/21(水) 00:18:16.20 ID:CAP_USER9
アイドルグループ「AKB48」兼「NGT48」の柏木由紀さんが、21日発売のマンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)第29号の表紙と巻頭グラビアに登場した。

グラビアは「あふれ出す可愛い」「ゆきりんの可愛さに耐えることができるか!?」などというコピーが添えられ、柏木さんはセクシーな黄色のビキニ姿を披露。
ビキニでソファに寝そべる写真なども掲載された。
柏木さんの写真を使用したクオカードを抽選で50人にプレゼントするキャンペーンも実施している。

同号は、「ソウルイーター」などの大久保篤さんのマンガ「炎炎ノ消防隊」が巻頭カラーを飾った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00000021-mantan-ent

「週刊少年マガジン」第29号 柏木由紀
no title

no title

no title

AKB48 柏木由紀
no title

no title

【【AKB48】柏木由紀、セクシーな黄ビキニ披露「ゆきりんの可愛さに耐えることができるか!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/06/11(日) 10:00:18.91 ID:CAP_USER9
毎週土曜日NHKBSプレミアムで放送中の「AKB48 SHOW!」、10日放送では、昨年の「選抜総選挙」1位のご褒美として、指原莉乃が番組をジャック。
「さしはらSHOW!」としてまるごと全編指原莉乃で構成された。

その中で「サンコン会」と呼ばれる、指原・柏木由紀・峯岸みなみの3人がスペシャルトークを繰り広げた。
冒頭指原から「もっとスペシャルな人が良かった」となぜか不満が出るも、周知の仲の3人はまったりとトークを始める。

来週に迫った総選挙について、峯岸が「選挙に関しては戦友として、お互い支えてきた立場として、さっしー(指原)的に今年ゆきりん(柏木)が出ないのって、寂しいの?羨ましいの?」と質問。
「使いやすいこと言うよね。」と指原が褒めると、「それで呼ばれたから。」と笑う峯岸。
指原は「私的に若い子が総選挙に出ないのは、どうかなって思っちゃうタイプ。チャンスだし、ファンの方が押し上げてくれればスピーチもできる。出ない理由も分かるんだけど、出た方が良いと思う派なの。だけどさや姉(NMB48/山本彩)とかゆきりんとか、ここまで頑張ってくれた人、いっしょに頑張って来た人が出ないっていうのは、”良かったね”って感じ。しかも2人ともちゃんとやりたいことがあって、自分の夢が近くにある。総選挙に出なかったら時間がけっこう出来るじゃん。歌の練習だって出来るし、制作活動も出来るね。」と話すと、
今年辞退した柏木が「今年(総選挙)出ないって思った時に、最初に顔が浮かんだのがさっしーだったの。で、まゆ。出ないのも戦いというか、AKB48に入って初めて流れに逆らうみたいな感じだったし、責任感も感じてるし、あ、出ないってことで逆にプレッシャーもあるんだって思った。でも2人を応援してるというのはある。」と本音を吐露した。

峯岸は指原と柏木に感謝していると言い、「総選挙前はあんまり触れないんだけど、終わったときに”ほんとに嬉しかった””スピーチ聞いて泣いた”とか全部スッキリしたときに伝えてくれること。それが大人の優しさ。今は同期もいないけど、2人がいれば大丈夫と思うくらい心を預けている存在。」だと熱い想いを語った。

後輩が圧倒的多くなった3人だが、楽屋で誰といっしょにいるか?という話題では、柏木が「真ん中に座ってる」と言い、2人はびっくり。
「端っこにいると、本当に一人になっちゃうから。でも私はNMB48にもいたし、NGT48だし、後輩にいることに慣れたから。」と話すも、
「でも最初に、みーちゃん(峯岸)いるかな?さっしーいるかな?まゆいるかな?って確認はする。なんなら前日から確認してる。気を使わないでいられるから。」と笑い、3人の仲の良さがよく分かるエピソードだった。

そこから指原は突然「辞めないでね」と2人に釘を刺すと、柏木も峯岸も「辞めないと思う」と即答。
卒業に関しては同じ占い師に見てもらったそうで、
指原は「29歳までいる」、柏木は「卒業と言う文字が全く見えない。グループの終わりまでいるんじゃないか」と言われたという。
峯岸は「団体を引っ張って行く使命が残っていて、まだ辞められません。」との診断で、「ホントみんな辞める気ないじゃん。」と指原。
3人の話は尽きることはなかった。

http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_136430/

『AKB48 SHOW!』 「サンコン会」指原莉乃・柏木由紀・峯岸みなみの3人がスペシャルトーク
no title

no title

no title

no title

no title

no title

HKT48 指原莉乃
no title

AKB48 柏木由紀
no title

AKB48 峯岸みなみ
no title

【【AKB48】指原莉乃「AKB辞めないでね」に柏木由紀・峯岸みなみ「辞めないと思う」と即答】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/05/18(木) 20:34:36.56 ID:CAP_USER9
AKB48の柏木由紀が、自身が表紙&巻頭グラビアを務める月刊「EX大衆」(双葉社/5月15日発売)でのオフショットを披露している。

18日に更新したTwitterでは、白い肌と黒い水着のコントラストが美しいセクシーショットと梅の木をバックとした写真4枚が公開されている。
このオフショットには「待ちに待ったオフショット」「破壊力ありすぎ」「黒が似合う」「こ、これは……美しい」「セクシー過ぎ!!!」など称賛の声が多数寄せられている。

柏木は同誌で表紙&巻頭グラビアを務めるほか、ロングインタビュー、B2両面ポスターにも登場する予定だ。

https://news.infoseek.co.jp/article/rbbtoday_151722/

月刊「EX大衆」オフショット 柏木由紀
no title

no title

no title

no title

no title

AKB48 柏木由紀
no title

http://pbs.twimg.com/media/BwmsUlGCMAE00Gk.jpg
no title

【【AKB48】柏木由紀、セクシー過ぎるグラビアオフショットを披露!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/24(月) 11:30:44.04 ID:CAP_USER9
“ゆきりん”ことAKB48兼NGT48の柏木由紀(25)が、髪の毛をカットしたミディアムヘアの姿を公開。
春らしい服ともに爽やかさが溢れだし、ファンから好評の声が相次いでいる。

 柏木は21日に自身のツイッターを更新。「思い立って髪切った!」と髪の毛をカットしたことを報告し、
「ミディアム? かな? おきにいり」と綴って自身のショットを3枚公開した。

 柏木が掲載したショットは前、横、後ろから撮影した3つのカット。背中辺りまで伸びていた柏木の
トレードマークとも呼べる長髪は、肩口で切り揃えられたミディアムヘアに一新されている。薄いベージュの服と
合わさり、春らしい爽快感を演出しているかのようだ。

 このショットにファンからは好評の声が続々と寄せられた。柏木のツイッターには
「結構切りましたね。かわいいです」「バ、バ、バッサリ 新鮮」「今までで一番短いような!」
「『可愛い』って言葉しか出てこない」「この長さも可愛い」「ミディアムがめっちゃ似合ってる!」
「春らしくて良い」などと称賛コメントで溢れている。

 柏木は今年、沖縄で開催されるAKB48選抜総選挙に不出馬を表明している。2日に自身のブログで、
ギリギリまで悩んだことを打ち明け、「たぶん10年のAKB人生の中で、初めての大きな決断だったような
気がします」などと吐露した。

 その上で、「ソロの活動をさせてもらえるならソロで頑張って、そこからAKBにも興味を持ってくださるような
活動をしたいなぁとか。。歌の練習ももっともっとしたいです」と、ソロ歌手としての活動への意気込みを伝えつつ、
卒業は「まだ考えておりません」とも寄せていた。

 春らしい気候を迎える中で、柏木は髪バッサリで心機一転の心境にあるのかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00010002-musicv-ent
no title

no title

no title

no title

no title

【【AKB48】柏木由紀、髪カットでミディアムに 爽快な春仕様がファンに好評】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2017/04/02(日) 15:45:06.63 ID:CAP_USER9
AKB48兼NGT48の柏木由紀(25)が2日、自身のブログを更新し、『第9回AKB48選抜総選挙』
(6月17日開票、沖縄・豊崎海浜公園 美らSUNビーチ)に立候補しないことを決断した心境を明かした。

 柏木は「今年も、本当にギリギリまで悩みました。。立候補最終日のMステ終わりも、楽屋で
考えたり話したりしていたくらい」と悩んだ末の結論だったことを明かし、立候補辞退の一番の理由として
「わたしのことを応援してくださっているファンの方に、総選挙という形では感謝してもしきれないくらい、
もう十分支えていただいたと思ったからです」と説明した。

 昨年も同じように考えていたが、兼任するNGT48の地元の新潟で開催されることから
「選挙に出ることで少しでもグループを盛りあげられたら!」との思いから立候補を決めた。ファンに対して昨年で
「これが最後」と伝えていたことから、「その約束を守りたい、という思いもありました」と胸の内を明かした。

 今回の決断が「たぶん10年のAKB人生の中で、初めての大きな決断だったような気がします」と吐露。
総選挙シングルに参加できないためメディア出演が減ることに不安を感じるも、劇場出演ソロ活動、
歌の練習を充実させたいとつづり、「選挙以外の形でももっとファンの方に楽しんでもらえる活動を頑張りたいと
思っています」と意欲を見せた。

 立候補しなかったことから、卒業を心配する声もあがっていたが「卒業はまだ考えておりません。。
AKB、NGT、ソロ、とそれぞれの活動を全力で頑張ります!全部頑張るのは大変だけど、とってもやりがいを感じていて、
必ず将来にも繋がると思っています」と、グループメンバーとして活動を継続することを約束した。

 柏木の総選挙順位は第1回から9位→8位→3位→3位→4位→3位→2位→5位と常に上位をキープ。第1回と
第2回の上位7人が同じ顔ぶれだったことからファンが名付けた「神7(セブン)」の牙城を、第3回で初めて切り崩した
「神7崩し」で総選挙の歴史に新たな1ページを刻んだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170402-00000315-oric-ent
no title

【【AKB48】柏木由紀、総選挙不出馬の思い明かす 卒業は「まだ考えておりません」】の続きを読む