芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

板野友美

1: なまえないよぉ~ 2017/08/15(火) 01:16:02.13 ID:CAP_USER9
元AKB48の板野友美(26)が、8月24日に写真集『release』(講談社)を発売する。
7年ぶりとなる写真集には水着姿をふんだんに収めており、板野の自然な表情が印象的。
板野は今回の写真集について、自己プロデュースをすることが多かった今までの活動と異なり、全てを誰かに委ねてみた、と語っている。

この写真集の見所はお尻などの脱ぎっぷりだとされているが、それ以上に注目すべきは顔ではないだろうか。
整形美女の異名をとる板野だが、実は大して整形をしていなかったかもしれないのだ。
まつげバシバシ、肌テカテカだった戦闘力150時代の彼女と比べ、最近の彼女はデビュー直後の10代前半のから変わらないナチュラルな素顔を見せるようになっている。
我々は謝らなければいけないかもしれない。

理由の1つは、目元の化粧が非常に薄いせいだろう。デビュー直後の面影がかなり残っている。
数年前は「面影がない」「原型を留めていない」「改造人間」などとネット上で話題になっていたのだが、それは成長に加えて化粧が厚くなったことが主因であった可能性が高い。

おそらく大改造ではなかった。
鼻・顎・涙袋へのヒアルロン酸、エラボトックス、二重幅の手術程度の可愛いもので、後はメイクと、売れている芸能人ならではのオーラが彼女を戦闘力150たらしめていたのではないか。
“整形依存”“整形サイボーグ”とまで言われていた彼女だが、実際はプチ整形の範疇だったと考えられる。
もちろんそれ以外にも白玉注射や肌に照射するレーザーなどは芸能人のたしなみとして定期的にメンテナンスしているだろうが、全くおかしなことではない。

インスタグラムでは、ちょくちょくすっぴん風のナチュラルな姿を晒していたが、そちらのほうががっちりメイクでテレビに出ている時より生気があって、個人的には魅力的に見える。
注入系の整形跡が消え、厚化粧を落としたとき、板野が再び美のカリスマとして注目を浴びてもおかしくない。
他者に任せた今回の写真集で、板野自身、自分の新たな魅力に気づいたかもしれない。まだ26歳。再ブレイクに期待したい。



messy8月14日(月)22時0分

no title

no title

no title

no title


【板野友美の顔が「整形前」に逆戻り? 最新写真集に「やっぱり成長だった」説浮上】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/08/04(金) 11:08:16.96 ID:CAP_USER9
アーティストの板野友美の3rd写真集「release」(8月25発売・講談社刊)より、表紙が解禁となった。

表紙に選ばれたのは、夕陽を浴びてアンニュイな表情を浮かべた1枚。
AKB48を卒業してまもなく4年。
月日を重ね、色香が増したことを印象づける表紙に仕上がった。

ダンスシーンではスタッフを釘付けに

また中ページでは、砂浜でのダンスシーンも収録。
撮影中、踊るにつれて締まっていく腹筋にスタッフは釘付けに。

くびれたウエスト、キュッと引き締まったヒップは幼少期からはじめたダンスの賜物。
スレンダーでメリハリのきいたボディはまさに女子の憧れのボディと言えそうだ。

また、板野は今回の写真集の発売を記念して、8月27日(日)に書泉グランデ(東京・神保町)にてイベントを開催する。

http://mdpr.jp/news/detail/1704992

板野友美の3rd写真集「release」 表紙
no title

【【アーティスト】ともちんこと板野友美、「女子の憧れ」色香が増したメリハリ美ボディ披露<独占ショットあり>】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/07/20(木) 01:02:54.73 ID:CAP_USER9
アーティストの板野友美が、18日放送のフジテレビ系バラエティ番組『志村の夜』(毎週火曜24:55~

※この日は25:20~)にゲスト出演。AKB48時代の苦労と卒業後の変化について語った。

2013年に、8年間在籍したAKB48を卒業した板野。卒業を考えるようになったきっかけを聞かれると、2011年のソロデビューが転機になったといい、

「今までソロになるのが夢でもあったので、中途半端になりたくないというのがあった」と当時の思いを振り返った。

◆AKB48時代の苦労、仕事観の変化

AKB48時代には、多忙なスケジュールのあまり苦労も多かったようで、「グループの時は、どの仕事かわかってなくてやっていました。

その場に行って言われてやる、何するかわからないけど起きてとりあえず行く、みたいな。

人数も多いからスタッフさんもその場で言うことが多かった」と、目の前の仕事に必死だったそう。

卒業から約4年が経った現在は仕事との向き合い方も変化。「ずっとこなして、こなして…みたいな仕事のやり方だったので、

そう思うとソロになってからの方が、一つ一つ着実に仕事するという感じがしています」と充実感を滲ませていた。(modelpress編集部)

2017年7月19日 15時49分 モデルプレス
http://news.livedoor.com/article/detail/13357530/

写真
no title

【板野友美がいまさらAKB48時代の苦労を明かす!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/07/05(水) 18:36:22.58 ID:CAP_USER9
今月3日に26歳の誕生日を迎えた歌手で女優の板野友美が4日、自身のInstagramを更新。祝福の声に感謝をつづっている。
笑顔の写真とともに「みなさん たくさんのメッセージありがとうございます」と感謝を述べた板野。

「小さい頃は毎日が新鮮でも大人になると、いろんな事を経験して毎日が当たり前に感じてしまいますね」と年齢を重ねることで変化していく心境を明かし、
「でも、そんな当たり前と感じている毎日でも同じことは1つもなくて起こってる事全てが奇跡だと思います。
1日1日小さな事でも幸せを噛み締めて大切に生きていきたいです。おじいちゃんが一生懸命生きなさいと最後に話してくれました」と亡き祖父の教えを胸に意気込み。

バースデーケーキや花束、幼少期の写真も公開し、「生きてる分だけ素敵な人になっていきたいです。年をとることは素晴らしいことですね 26歳の私もよろしくお願いします」と呼びかけている。

https://mdpr.jp/news/detail/1698268 
2017.07.04 18:26 

no title

no title

no title

【板野友美、幼少期ショット公開で26歳の誓い】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2017/07/04(火) 09:22:45.00 ID:CAP_USER9
歌手で女優の板野友美が、7年ぶりとなる3rd写真集「release」を8月25日に発売する。
先行カットが公開され、反響を呼んでいる。

水着姿で“神ボディ”を披露

AKB48を卒業し、ソロアーティストとして活動する傍ら、映画「のぞきめ」(2016年)で主演をつとめるなど活動の幅を広げ、成長を続けてきた板野。

月日を重ね新たな魅力をたずさえて臨んだ本作のタイトルは、秘められた魅力や想いを“解き放つ”という意味を込めた「release」。

ハワイにて4月、ND CHOW(アンディ・チャオ)氏が撮影。
これまでほとんど見せたことのなかった表情がふんだんに詰め込まれており、キラキラとした“アイドル”ではなく、“人間・板野友美”を重視し、肉体の生々しさをあますところなく追いかけた。
ビーチで無邪気にはしゃぐはつらつとした笑顔、大自然の岩場で佇むワイルドな姿、ビーチでのダンスシーン…ハワイの陽射しの下、かわいらしさはそのままに、今までにはなかった肉感的な姿も。

公開された先行カットでは赤ビキニではしゃぐ姿や大胆にヒップをあらわにしている1枚もあり、リラックスした表情の“イイ女感”で魅せ、ダンスで鍛え抜かれた神ボディを惜しげもなく披露。
クールなイメージが吹き飛ぶ多彩な表情の板野が満載で、まさに、等身大の彼女の輝きが解き放たれた作品となっている。

板野本人は、「今までの活動では、こんな私をみせたい、と自己プロデュースすることが多かったのですが、26歳を迎えた今、“今までの板野友美以外の私と私と出会ってみたい”という思いが強くなりました。そんな時、写真集制作のお話をいただいて、全てを誰かに委ねてみようと思えて、できたのがこの写真集です」とコメント。
「表面的な表情ではなく、そのときの心情が見え隠れして、内面から溢れ出るものを撮影してもらえたら…、そんな気持ちで挑みました」
「細やかな変化や新しい私と出会っていただけたら嬉しいです」とアピールしている。

また、写真集発売記念イベントを板野のAKB48卒業記念日である8月27日(日)に開催を予定している(詳細は追って公式HPにて発表)。

ネット上の反響は?

刺激的なショットの数々にファンからは「めっちゃセクシー!」「誘惑的」「ナチュラルな感じで良い」など反響が続々と寄せられている。

http://mdpr.jp/news/detail/1698082

板野友美 3rd写真集「release」より
no title


【ともちんこと板野友美、肉感的“神ボディ”www】の続きを読む