芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

板野友美

1: なまえないよぉ~ 2019/04/12(金) 13:58:23.64 ID:g9UyyZKe9
在籍中どんなに大人気を博しても、卒業するとみな活動に苦戦することで知られる『AKB48』のメンバーたち。その例に漏れず、元メンバー・板野友美の悲惨な現状が浮き彫りになってきた。

去る3月8日、板野は自身の公式サイトにて、《2019年の板野友美アーティスト活動プロジェクト第一弾》としてワンマンライブを行うと発表。
日程は6月1日の1日のみで、会場には昨年のライブツアーで最終公演を行なった『マイナビBLITZ赤坂』が選ばれた。

翌9日からは、各チケットサイトにて販売がスタート。しかし、用意された枚数に達し次第終了する先着順にもかかわらず、チケットは販売開始から1カ月以上経過した現在も購入可能な状態。
残りわずかというわけでもなく、随分と余っているらしい。

音楽のみならず、芸能活動全般に黄色信号…
「卒業後の『AKB』メンバーは誰もが苦しみますから、この一件も〝よくあること〟としか思われないでしょう。
しかし、今回のライブはツアーではなく1日のみの開催。会場も地方ではなく東京のライブホールで、収容人数1300人ほどとハードルは相当低く設定されています」(音楽誌編集)

さらに、板野の哀れさを悲痛なまでに強調するのが、YouTubeで公開されたライブ開催の告知動画。
この動画では板野本人が意気込みや見どころを語っているのだが、何と再生回数は200回ほどと惨さんたる有様になっているのだ。

「やはり、ブームに乗っただけの板野が音楽活動すること自体に無理があったんですよ。
2014~16年の2年間でライブの収容人数は半分にまで落ち込んでいましたし、今年2月に発売した新曲は初動2906枚という大爆死でした。
本人はモデルや歌手などアーティスティックな路線を目指していますが、歌手としての実績はご覧のありさまで、低身長のためモデルはもっと厳しい。
ひな壇に座ることはプライドが許さないのでしょうが、〝元AKB〟の肩書を生かしたバラエティータレントならまだ生き残る道はあったのに…」(アイドルライター)

複数投票が可能とはいえ、AKB総選挙では最大63547票を獲得したことがある板野。
このときのファンは一体どこへ行ってしまったのだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1772295/
2019.04.12 10:31 まいじつ

no title

【板野友美さん、YouTube『ライブ告知』再生回数が、たったの200回つらく哀しい現状wwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/03/25(月) 19:36:57.44 ID:q0WKrlcD9
 板野友美が25日に更新したInstagramで、普段とは印象の変わるヘアアレンジを紹介し反響を呼んでいる。
https://instagram.com/p/Bva7_HTH1bk/media?size=l

 板野は「こないだの撮影で 今流行りのヘアアレンジを してもらいましたっ どうでしょうか?」とコメント。髪をゆるく一つにまとめて、毛束を数センチごとにまとめてたまねぎのような形を作ったヘアアレンジを紹介した。横顔と、カメラ目線の横顔、動画を披露している。

 普段と大きく違う板野のヘアアレンジした姿に読者からは「あまりに可愛すぎてため息が出ちゃいました」「いつもと雰囲気が違ってめちゃくちゃかわいい」「マジで可愛いともちんマジで可愛い!!!!!」など絶賛の声が寄せられている。

2019.03.25 18:59 
https://abematimes.com/posts/5943990 

1b7c9_188_ceb81012_4bf7e6ec

【板野友美が”流行のヘアアレンジ”披露 大幅イメチェンが「めちゃくちゃかわいい」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/03/20(水) 16:55:37.07 ID:FhLus40/9
3月19日、歌手の板野友美(27)が自身のインスタグラムを更新。旅の思い出画像を次々と公開し、話題を呼んでいる。

この日のインスタで、板野は「思ひ出写真」と称して、温泉宿で撮影したと思われる画像を次々と投稿。

その中の1枚に、板野は「のほほーん」「思ひ出」とコメント。浴衣姿で、ほおをほんのり赤く染めた板野が、温泉宿のテーブルにひじを乗せているショットだった。

まるで板野と温泉旅行に来た彼氏目線で見ているような、“彼女感”あふれる1枚にファンは大喜び。インスタには「酔ってるみたいでカワイイ~」
「ギャルっぽいイメージだから、こうゆうギャップのあるしっとり系の写真すごくいい」「浴衣姿のともちん、たまらん」「その表情、最高じゃないか」「なんだこれ、すげぇカワイイ」といった、称賛のコメントが続出。

中には「ともちんと温泉行った気分に浸ります」「一緒に温泉行きたい」という意見も上がっていた。

いつものギャルっぽい雰囲気とのギャップがステキ!

※画像は板野友美のインスタグラムアカウント『@tomo.i_0703』より

http://dailynewsonline.jp/article/1739322/
2019.03.20 13:25 日刊大衆
no title

【とちちん こと板野友美さんの無防備な浴衣姿wwwwwww】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/03/03(日) 05:16:06.59 ID:4p62r2ZC9
4月入社のテレビ朝日の女性アナウンサーが、朝の人気番組『羽鳥慎一モーニングショー』の新アシスタントに抜てきされるというニュース。

彼女の名は斎藤ちはるアナウンサー(22)。昨年7月まで、乃木坂46に在籍していた元アイドルだ。
今年4月で入社2年目を迎える日本テレビの市來玲奈アナ(23)も、元乃木坂46のメンバーだ。

アイドルグループのメンバーは、いずれ卒業のときを迎える。元〇〇〇48、元〇〇〇46という肩書きが、現役時代同様、輝かしいものになるかどうかは誰にもわからない。

ソロだと素通り

つい先日、乃木坂46の絶対的エースとも言われた西野七瀬(24)が、グループを卒業した。
その2日後、東京で開催されたモバイルゲームの新CM発表会に出席したが、異変というほどではないが、珍しい取材風景が目撃された。

テレビカメラが10台以上駆けつけ、注目の高さを見せつけたのだが、発表会の後に行われた囲み取材で、質問に立ったディレクターはたったひとり!という寂しい風景になってしまったのだ。

注目度の高い芸能人が登場したり、ニュース度の高い会見の場合、民放各局は芸能リポーターを送り込む。そこまでのバリューがないと判断した場合は、番組ディレクターが質問に立つ。

ところが今回は、テレビカメラは出すけれど、ディレクターを配置しない、という各局の塩対応。このことが何を意味するかというと、

「あえて質問するようなこともないので、とりあえず絵(映像)が撮れればいい、と判断したケース」(情報番組デスク)

だという。現実はぬるくない。

その数日前、AKB48時代は“神7”のメンバーとして、上位人気を誇った板野友美(27)が新曲のイベントに登場した。
11枚目シングル『すき。ということ』のリリースを記念したものだったが、そこで目撃された風景は、芸能人の栄枯盛衰(えいこせいすい)を物語るものだったという。

「会場は500人くらいは入るところでしたが、前方に4~5列ぐらいファンがいる程度で、後ろはガラガラ。
スタート直前、周辺を歩く人に、誰でも入れるのでぜひお立ち寄りください、というようなアナウンスが流れましたが、みんな素通りしていました」(スチールカメラマン)

今回のシングル初週売り上げは、約3000枚。ミリオンが当たり前だったグループ時代と比較するのは酷だが、現実は生易しくない。

グループ卒業後、多くのメンバーが女優業を目指す中、板野は、自ら作詞も手掛けるなどアーティスト色を前面に押し出している希少な存在。

ソロ歌手として楽曲を売り上げ、ライブに客を動員しつづける人気をどうキープし続けるのか。
大所帯を離れた後の全員に待ち受ける課題だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/16101050/
2019年3月2日 22時0分 週刊女性PRIME
no title

【板野友美に西野七瀬、“大所帯” を離れたあとに待ち受ける「試練と課題」】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/02/27(水) 14:50:54.96 ID:Yw42tYJF9
去る2月13日、ソロアーティストの板野友美が最新シングル『すき。ということ』をリリース。
YouTubeで公開されているMV(ミュージック・ビデオ)の再生回数は160万回超えと驚異的な一方、CD売り上げ数は初週2906枚と大惨敗。
一部では「再生回数を水増ししているのでは?」「3000枚でも怪しい。ホントにそんなに売れたのか?」とも囁かれているが、それらのウワサは本当かもしれない。

今回のシングル発売と連動して、板野は6月にワンマンライブ『板野友美 LIVE 2019』を開催。
しかしライブは1回しか行われず、場所はキャパ1300人弱の東京『マイナビBLITZ赤坂』だという。

「昨年の同じころ、板野は全国ライブツアーを敢行し、仙台、名古屋、大阪、福岡、東京と回っていました。
しかしこのツアーはチケットがさばき切れなかったといいます。
そのため今年のライブは、かろうじて集客が見込める東京だけになったのでしょう。
とはいえ、この1回のライブですら〝ドーピング〟がえぐい。シングル購入者に抽選で『リハーサル見学』
『ステージに登壇』『ミートアンドグリート』などをすると釣り、集客に奔走しています」(音楽関係者)


5年前から転落していた板野友美
2014年のツアーでは最大で2700人収容できる『Zepp東京』を使用していた板野。
しかし16年のアジアツアー東京公演では、約1300人収容の『渋谷・TSUTAYA O-EAST』に縮小。板野の転落は随分と前から始まっていた。

「このままではアーティスト活動継続は絶望的。CDを制作してプロモーションするにはかなりの費用がかかるので、事務所としても本音は〝もう諦めてほしい〟でしょう。
しかし『AKB48』時代からアーティスト志向の強かった板野が、簡単に〝ソロアーティスト〟の肩書を降ろすわけもなく…。ここまで来たら板野もヤケクソですね」(同・関係者)

なぜこんなボロボロの状態で、MVの再生回数は160万回突破、CDも3000枚近く売れたのだろうか。
事務所の〝けなげな努力〟が透けて見えるような…。

http://dailynewsonline.jp/article/1709675/
2019.02.27 11:00 まいじつ
no title

【板野友美のライブ規模がさらに縮小! アーティスト活動継続に黄色信号】の続きを読む