芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する2chまとめサイト、芸能トピ++

板野友美

1: なまえないよぉ~ 2019/07/01(月) 09:29:41.41 ID:vDAkWY0z9
■板野友美演じる女子大生が、中国人留学生“アキラ”や友人たちと、2,300年前に不老不死の仙薬を探しに日本にやって来た徐福とその一行の足跡を辿る旅に!
板野友美が主演を務める映画『徐福~永遠の命を探して~』が、7月26日から東京・渋谷ユーロライブほかで全国順次公開される。

本作は、2,300年前に秦始皇帝の命を受けて日本に不老不死の仙薬を探しに来た徐福の一行の子孫である大学生・福住翔子と中国からの留学生・呉明の徐福探しの旅を描いた日中合作映画。

福住翔子を板野、呉明を中国の俳優でヒップホップミュージシャンの黄礼格、徐福を王班(特別出演)が演じるほか、内藤光祐、伊藤かずえ、佐藤美希、小波津亜廉、段文凝、王依頼君など日中両国の豪華キャストが顔をそろえる。

なお、主題歌には板野が2月にリリースしたシングル「すき。ということ」に収録されている「君。」が起用される。

全文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000008-mnet-musi

板野友美主演映画「徐福~永遠の命を探して~」
no title

no title

no title


元AKB48 板野友美
no title

no title

no title

【ともちん こと板野友美、日中合作映画主演に抜擢!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/12(水) 20:07:44.38 ID:7ZUrxMtX9
6月12日、歌手でタレントの板野友美(27)が自身のインスタグラムを更新。
黒髪&ナチュラルメイクと、茶髪&ギャル風メイクの姿を比べる画像を公開した。

この日のインスタで、板野は「髪色とメイクで全然別人になる」「1週間前の写真なのに 笑」とコメント。
そして現在の黒髪ロングのナチュラルな姿と、1週間前に撮影した茶髪でギャル風のメイクを施した2枚の画像を投稿した。

雰囲気がまるで異なる2枚の画像に、板野は「変幻自在ですなっ」と得意げにつづり、ファンに向けて「ねぇ、どっちがすきーーー?」と呼びかけた。

そんな2パターンの板野を見比べたファンから「どっちも好きー」「どっちもあり!」と答える人や「しいて言えば黒髪かな」
とナチュラルな黒髪を推す声もあったが、「ともちんは派手目メイクと髪型が似合うと思う」「私は明るい髪の毛がいいと思ってる」
「髪色明るくてギャルっぽいほうが好きです」など、AKB48時代をほうふつとさせる茶髪ギャル風を推す声のほうが圧倒的に多かった。

 板野友美といえば、やはり明るい茶髪のイメージが強いのかも!?

髪色とメイクで全然別人になる??? . . 1週間前の写真なのに??笑 変幻自在ですなっ。 ねぇ、どっちがすきーーー??? #撮影おわり

板野友美さん(@tomo.i_0703)がシェアした投稿 - 2019年 6月月12日午前1時29分PDT

※画像は板野友美のインスタグラムアカウント『@tomo.i_0703』より


http://dailynewsonline.jp/article/1872080/
2019.06.12 19:16 日刊大衆
no title

【ともちん こと板野友美さん、インスタで“茶髪or黒髪”呼びかけ、人気だったのは?】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/05(水) 19:34:18.94 ID:00hvszEc9
 藤原竜也が主演を務める映画『Diner ダイナー』(7月5日公開)に川栄李奈、コムアイ、板野友美、木村佳乃、品川徹、そして故・角替和枝さんといった豪華俳優陣が出演していることが明らかになった。

 『ヘルタースケルター』などの蜷川実花がメガホンを取った本作の舞台は、凶悪な殺し屋たちが次から次へと現れる殺し屋専用のダイナー。そのオーナーのボンベロを藤原が演じ、彼にウェイトレスとして買われてしまうオオバカナコ役を玉城ティナが務めるほか、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、斎藤工、佐藤江梨子、金子ノブアキ、小栗旬、土屋アンナ、真矢ミキ、奥田瑛二らが全員“殺し屋”役で出演する。

 そして、新たに出演が発表された川栄は、カナコがダイナーに売られる直前に訪れた旅行代理店のスタッフ役。黒髪とカラコンが印象的だ。音楽ユニット・水曜日のカンパネラとしても活躍するコムアイは、衝撃の事実が明かされる重要なシーンに登場。板野は、カナコがながめるテレビ画面に映るお天気キャスターにふんする。

 木村はモノクロの写真に写る女性役。彼女は実は殺し屋の一人“スキン”(窪田)の亡くなった母親。スキンは母の写真を肌身離さず持ち歩き、母との大切な思い出に生きる希望を見出している。強烈なインパクトを放つビジュアルの品川が演じるのは、ダイナーに来店するキャラクターであり、本郷演じる“キッド”にとって欠かせない存在。角替さんは孤独な少女時代のカナコをあやす祖母役を担った。カナコの唯一の特技である料理を教えた、優しさと温かさあふれる役どころだ。(編集部・小山美咲)

2019年6月5日 17時00分
https://www.cinematoday.jp/news/N0109109
no title

https://youtu.be/GGcOUckFCMQ


【川栄李奈、コムアイ、板野友美ら!『Diner ダイナー』に豪華キャスト集結】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/06/02(日) 14:26:52.55 ID:SrJZ/8Lr9
板野友美が1日、東京・マイナビBLITZ赤坂で、ワンマンライブ『板野友美 LIVE 2019』を開催。
ダンスナンバーを中心に全19曲を熱唱した。
また、この日は、今秋に東名阪ツアーを開催することを発表。
あわせて、自身が初めて作曲した新曲「君に贈るうた」を初披露した。

昨年のバンド編成ライブから打って変わって、今回はダンスパフォーマンスが主体。
4人のダンサーを引き連れ連れ、エレクトロサウンドを効かせたダンスミュージックとして曲の世界観を広げた。
ダンスを得意とする板野の魅力がブラシュアップされていた。

この日の幕開けを飾ったのは「Come on!」。
高揚感を煽るダンスビートに場内はのっけから大興奮。
その後も怒涛のダンスナンバーが続いた。

「ようこそ! 1年ぶりのライブです。皆さん元気にしていましたか? 久しぶりにダンスナンバーをたくさん詰め込んだセットリストになっています。一緒に踊って歌って発散して帰ってほしいと思います」

そう呼びかけると、「OMG」「Girls Do」「Dear J」「Gimme Gimme Luv」と息を尽かせないほど、アグレッシブに届けていく。
まさに場内はダンスフロアと化していた。

ドレスに衣装チェンジしてからは、最新シングル収録の「君。」や「One Last Kiss」とバラードナンバーをしっとりと歌い届ける。
更にショートパンツ姿に早着替えして再登場すると、ポップなナンバー「#いいね!」をキュートに届けた。

振付もオリジナルから一部を変え、ダンサー4人とのシンクロダンスや流れのあるフォーメンションなど多彩に見せていく。
ステッキを使った振りや、間奏中はメイクし、使用したリップスティックを客席にプレゼントする演出も。
更に、2階ステージを使った物語性のある振りも取り入れ、以前よりもキレが増したダンスだけでなく一味違った演出で曲の世界観を表現していた。

その後、「ドキドキ感を味わってほしくて」と最新シングルから初恋の気持ちを描いた「すき。ということ」を披露。ラストは「Crush」で締めた。

アンコールでは、観客2人をステージにあげて、2人だけのために「すき。ということ」を届けた。

中森明菜「少女A」のカバーを挟み、重大発表として、今秋に東名阪ツアーを開催することを発表。
10月19日・大阪ビジネスパーク円形ホール、10月26日・横浜ランドマークホール、11月3日・中電ホールをまわる。
「地元の神奈川でもやるので楽しみ」と笑顔。

更に、自身が初めて作曲した新曲「君に贈るうた」が、7月15日スタートの、足立梨花&白洲迅W主演ドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』(FOD・フジテレビ系地上波)のオープニングテーマに決定したことを発表。
「女性の背中を押せる元気な曲です」とし、その新曲を初披露した。

アンコール最後は明日への希望を紡ぐように「For you,For me」を歌い、締めくくった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190602-00010000-musicv-musi

ワンマンライブ『板野友美 LIVE 2019』
no title

no title

no title

no title


元AKB48 板野友美
no title

no title

no title

【【アーティスト】ともちんこと板野友美、ワンマンライブ開催 新曲初披露 ドラマOPテーマに決定!】の続きを読む

1: なまえないよぉ~ 2019/04/12(金) 13:58:23.64 ID:g9UyyZKe9
在籍中どんなに大人気を博しても、卒業するとみな活動に苦戦することで知られる『AKB48』のメンバーたち。その例に漏れず、元メンバー・板野友美の悲惨な現状が浮き彫りになってきた。

去る3月8日、板野は自身の公式サイトにて、《2019年の板野友美アーティスト活動プロジェクト第一弾》としてワンマンライブを行うと発表。
日程は6月1日の1日のみで、会場には昨年のライブツアーで最終公演を行なった『マイナビBLITZ赤坂』が選ばれた。

翌9日からは、各チケットサイトにて販売がスタート。しかし、用意された枚数に達し次第終了する先着順にもかかわらず、チケットは販売開始から1カ月以上経過した現在も購入可能な状態。
残りわずかというわけでもなく、随分と余っているらしい。

音楽のみならず、芸能活動全般に黄色信号…
「卒業後の『AKB』メンバーは誰もが苦しみますから、この一件も〝よくあること〟としか思われないでしょう。
しかし、今回のライブはツアーではなく1日のみの開催。会場も地方ではなく東京のライブホールで、収容人数1300人ほどとハードルは相当低く設定されています」(音楽誌編集)

さらに、板野の哀れさを悲痛なまでに強調するのが、YouTubeで公開されたライブ開催の告知動画。
この動画では板野本人が意気込みや見どころを語っているのだが、何と再生回数は200回ほどと惨さんたる有様になっているのだ。

「やはり、ブームに乗っただけの板野が音楽活動すること自体に無理があったんですよ。
2014~16年の2年間でライブの収容人数は半分にまで落ち込んでいましたし、今年2月に発売した新曲は初動2906枚という大爆死でした。
本人はモデルや歌手などアーティスティックな路線を目指していますが、歌手としての実績はご覧のありさまで、低身長のためモデルはもっと厳しい。
ひな壇に座ることはプライドが許さないのでしょうが、〝元AKB〟の肩書を生かしたバラエティータレントならまだ生き残る道はあったのに…」(アイドルライター)

複数投票が可能とはいえ、AKB総選挙では最大63547票を獲得したことがある板野。
このときのファンは一体どこへ行ってしまったのだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1772295/
2019.04.12 10:31 まいじつ

no title

【板野友美さん、YouTube『ライブ告知』再生回数が、たったの200回つらく哀しい現状wwwwww】の続きを読む