芸能トピ++

ゴシップ、アイドル、グラビア等の芸能に関する5chまとめサイト、芸能トピ++

松村沙友理

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/04/23(木) 21:49:22.49
4月22日深夜放送のニッポン放送『乃木坂46のオールナイトニッポン』に、乃木坂46・松村沙友理と新内眞衣が出演。
松村が自身の食生活を明かし、新内を驚かせる場面があった。

松村は、今回同番組の週替わりパーソナリティーとして出演。
リスナーに登場の挨拶をした後「1日6合お米を炊いています、松村沙友理です」と自己紹介すると、新内は「え?」と驚きの声をあげ、「6合炊きを1日で食べるってことですか?」と尋ねた。

これに対し、松村は「ううん」と1日で食べきるわけではないとした上で「うち、5合炊き(炊飯器)なんで、1回に3合炊いて」「朝炊いたら、もう昼には無くなるじゃないですか」「夕方から夜にかけて“もう1回白米が食べたい”っていうタイムが来るんですよ」「その時にもう1回(3合)炊きます」と説明した。

また、松村は、ご飯には何もかけずにそのまま食べるほか、ドレッシング・お好み焼きソース・マヨネーズをかけて食べることもあると明かした。
さらに、リスナーから“レトルトカレー1袋で米3合を一気に平らげる”というメールが寄せられた場面では、松村は「すごいこれ、わかる」と共感。

そして、自身にもリスナーと同様の経験があるとして「全然いける」とコメントし、「おやつ感覚?みんながポテチとか食べるみたいに私は米を食べてる」と語って、これに新内は笑い声をあげていた。

http://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12252-640641/

乃木坂46 松村沙友理
no title

no title

no title

no title

no title

【乃木坂46松村沙友理(27)「米を“1日6合”炊く」驚きの食生活明かす】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2020/02/24(月) 12:01:52.15
乃木坂46の松村沙友理が映画初主演を務め、2019年秋に全国公開された「東京ワイン会ピープル」が、2月21日から行われている「モナコ国際映画祭」で、全てのキャストに送るアンサンブル・キャスト賞(Best Ensemble Cast Award)とインディペンデント・スピリット賞(Independent Spirit Award)の2つの賞を受賞した。

本作は、連ドラ化もされたコミック「神の雫」の原作者でもある樹林伸の同名小説を実写化。
上司からワインパーティーに誘われたヒロインを中心に、ワインを通じてさまざまな人たちが出会い、交流する人間模様を描いている。

タイトル通りのワイン通を唸らせる程の本格派ワインを偽りなく使用。
「南仏近郊のモナコで行われた映画祭での受賞は、ワインの聖地と言っても過言ではない地域での評価」と関係者は喜んでいる。

映画祭に登壇した和田秀樹監督は、「当日の観客の反応も素晴らしく、ワインが飲みたくなる映画という評価を本場のモナコで受けて、本当にうれしかったです。戴いた賞はアカデミー賞の前日に行われるインディペンデント・スピリット賞にちなんだ、同じ名前の賞と、全てのキャストを評価するアンサンブル・キャスト賞で、欧米でも珍しいワインの映画にチャレンジしたことと、全てのキャストが一丸になってできあがったことが評価され、監督冥利につきる思いです」とコメントしている。

■ 物語

都会で働くOLの桜木紫野(松村沙友理)は、会社の上司の誘いでワイン会に参加。どう見てもブルジョアな会合になじめない紫野だったが、参加者・織田一志(小野塚勇人)と意気投合する。

ワインを良く知り、成功者の気品が鼻につかない織田に引かれていく紫野。しかし後日、織田は粉飾決算で逮捕される。

若き実業家の逮捕はニュースにもなり、紫野は困惑。だが、紳士的な振る舞いとその織田が奨めるワインにはうそがないと信じて紫野は、ワイン会への参加を続けていく。

そして、さらなるワイン会メンバーとの出会いが、紫野をワインの魅力に引き込んでいく事に――。

http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200224-00224391-the_tv-ent

映画「東京ワイン会ピープル」が「モナコ国際映画祭」で2冠達成
no title

no title

no title

松村沙友理
no title


映画「東京ワイン会ピープル」 主演 松村沙友理
no title

no title

no title

ポスタービジュアル
no title


乃木坂46 松村沙友理
no title

no title

no title

no title

【乃木坂46松村沙友理の初主演映画が「モナコ国際映画祭」で2冠!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/12/15(日) 21:55:34.31
 乃木坂46の松村沙友理(27)が7日、横浜・アソビルで「Honey Works・クリスマス大発表会」に出席した。

 「Honey Works(ハニーワークス)」(通称・「ハニワ」)は音楽とイラストを融合した日本のクリエイターユニットで、動画投稿サイトを中心に活動し、動画総再生回数7億回を超えている。

 「ハニワ」の活動当初からファンという松村は「どっぷりとハマっていました。私の青春はハニワ、ハニワ=青春。(学生時代は)友達がいないので、ソロ活動でしたが、1人で青春を楽しめるのがいいです。どの作品もビジュアルのクオリティが高くてキュンキュンしていた」と熱弁。「ハニワ」のスマホリズムゲームや、オリジナルアルバム、全国ツアーも発表され「ファンとして、『ハニワ』は人生を充実させてくるので感謝感激。全部追っていきたい」と大興奮だった。

 そもそも「ハニワ」を知ったきっかけは、「学校で勉強を済ませたら家に帰ってニコニコ動画とか、『ひぐらしのなく頃に』というパソコンゲームをしてました。友達と遊ぶ時間をネットやゲームに費やして、1日5時間くらいしていました。そこから自然と知ったと思います」と、学生時代からのオタクぶりも交えて語った。

 「ハニワ」が10周年、乃木坂46も結成して8年がたった。乃木坂46の10周年では何をしたいか聞かれ「本当にある坂の乃木坂に銅像を建てたい」と意気込んでいた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-12070086-sph-ent
20191216001

【乃木坂46の松村沙友理、学生時代は「一日5時間くらいネットとゲームをしていた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/10/15(火) 07:44:46.02
15日発売の「増刊 FLASH DIAMOND」に、乃木坂46の松村沙友理が登場した。

坂道メンバー3人がグラビア揃い踏み
同誌では恒例となった坂道メンバーのグラビアを12ページの大特集で掲載。

松村は、セクシーな部屋着姿で、色白の美脚を披露している。

このほか、特集には欅坂46の渡邉理佐、日向坂46の佐々木久美が登場。
この増刊でしか見ることのできない特別なカットが満載だ。

表紙は都丸紗也華が飾っている。

松村沙友理プロフィール
まつむらさゆり 27歳 1992年8月27日生まれ 大阪府出身 T164 

乃木坂46の1期生。ファッション誌「CanCam」の専属モデル。
10月4日公開の映画『東京ワイン会ピープル』で初主演を務めた。

http://mdpr.jp/news/detail/1882824

『FLASH DIAMOND』10月15日発売号 松村沙友理が色白美脚を披露
no title

欅坂46渡邉理佐
no title

日向坂46佐々木久美
no title

表紙 都丸紗也華
no title


乃木坂46 松村沙友理
no title

no title

no title

no title

【【グラビア】乃木坂46松村沙友理、色白美脚に釘付けwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: なまえないよぉ~ 2019/09/16(月) 12:23:17.75
「坂道の火曜日」は、先週に引き続き乃木坂46の松村沙友理(27)の登場です。
ライブの映像で「この人は若返っている」と紹介され、メンバーからも「どんどんかわいくなっていく」と評される“謎の若さ”に注目。
輝き続ける秘訣(ひけつ)を聞きました。

8月に27歳となった松村の“若さ”について、あらためて語られることが増えてきた。
少女のような無邪気な笑顔と振る舞いは、メンバーやファンから恐れられるほどだ。
「自分ではそんな感じしないんですけど、多分、純粋にアイドルを楽しんでいるのかもしれないですね」と笑う。

「乃木坂には、あすかりん(齋藤飛鳥=21)とか、いくちゃん(生田絵梨花=22)とか、結構年齢は離れていても、それを感じないメンバーが多いんですよ。いくちゃんも『同い年くらいの感覚』と言ってくれる。自分でも『お姉さん』という気持ちは全然ないですし、いい意味で若い子たちに引っ張られているんじゃないかなと思います」

最近は乃木坂46最年少の4期生、筒井あやめ(15)がお気に入りだという。
「かわいい。単純にかわいいんです。異常に、めっちゃ話しかけます。『あやめちゃーん』って。一回り違いますし、あやめちゃんも最初は戸惑ってたんですけど、すごくお話ししてくれるんです。多分、すごく賢いんですよ。落ち着いているんです」と話す。

乃木坂46には昨年、4期生が加入。
一方、今年9月1日に初代キャプテン桜井玲香(25)が卒業するなどの動きがあった。
「世代交代とも言われている中で、私としては、思ったよりもいろんなところから求めていただいて、すごくありがたいんですよ」。
初主演映画「東京ワイン会ピープル」(10月4日公開)をはじめ、さまざまな仕事の依頼を受けている。
持ち前のトーク力と明るいキャラクターで、グループ内の企画でも大活躍だ。

「1期生として8年やってきたからこそ、こうやって求めていただいてるのかなと思うと、うれしいですね。新しい挑戦、まだまだ続いていくんだと思います!」

◆松村沙友理(まつむら・さゆり)
1992年(平4)8月27日、大阪府生まれ。
大阪桐蔭高卒後、11年8月に乃木坂46の1期生オーディション合格。
愛称「さゆりん」「まっちゅん」。
ファッション誌「CanCam」専属モデル。
164センチ。血液型B。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190916-09100158-nksports-ent

松村沙友里はりんごポーズ
no title


乃木坂46 松村沙友理
no title

no title

no title

no title

【乃木坂46松村沙友理(27)“謎の若さ”輝き続ける秘訣】の続きを読む